料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Facebook Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0532-55-8278 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ Facebook Instagram 利用手引 カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
ごはん鍋
ステンレス鍋
ホーロー鍋
アルミ鍋
いろいろ鍋
圧力鍋
IH(電磁調理器)対応一覧
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
調理家電
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示

朝のスタッフ会議

2009年12月21日

保温できるスープ容器

手作りのスープをお子さんにお弁当として持たせたい。 実店舗のお客様からのご要望でした。 お弁当というと、汁モノまでは至らないもの。なかなか、相応しい容器もないものです。 そこで、世界で初めて高真空ステンレス製魔法瓶を開発したサーモスさん。 以前は、日本酸素の社名でニッサンと呼ばれ、当社でもニッサンの水筒が爆発的にヒットしました。 私がまだ小学生の時でしたが。そのサーモスさんで、真空断熱フードジャーがあり、 とても喜んでいただけました。

本体はオールステンレスでシンプルなデザインとなります。 JBN-300とJBN-500を並べてみました。

スープと言えば、お料理研究家の辰巳芳子さんから、私も学びました。 辰巳さんがテレビ番組で、スープの作り方を病院関係者の方に教えていました。 私なりに、その方法論よりも、作り手の構えというか気持ちの部分に心が留まりました。 美味しいスープを患者さんに飲んでもらいたい。 その気持ちがあれば、理にかなった方法論は、後から付いてくるでしょう。 辰巳さんの料理は、まず愛ありきを感じます。 その気持ちもないのに、単に方法論だけ学んでも、むなしいでしょう。 そこに愛があるから、手間暇も惜しまない。そんなスープをめざしたいものです。

JBN-300の蓋を外してみました。蓋は2つの部品に分かれて隅々までお手入れできます。 グレー色の部分はパッキンで、こちらも着脱してお手入れできます。

この季節、バーミックスで、 スープを作ってみてはいかがでしょうか。 すぐに飲めれば一番ですが、少し離れている方にもお届けしたい。 お弁当もありですが、家庭で作って、病院やホーム等にいる方にお届けする。 もちろん、みそ汁やお粥でも良いでしょう。 なお、蓋は2つに分かれて隅々まで洗浄できるようになりました。 少し前までは1つの蓋でしたが、内部が洗浄しにくかったのです。 また、内径が約7.5cmで広くなっていますので、飲みやすくお手入れもしやすい。 ただ、広い分、若干保温効力は落ちます。 そこで、0.3Lサイズを満水にして、95度のお湯を入れて、当社で実験してみました。 3時間後は約64度、5時間後は約54度でした。 クリスマスには、手作りスープの贈物をそっとお届けするのも良いかもしれません。 サンタさんのように。