料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Facebook Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0120-08-8271 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ Facebook Instagram 利用手引 カートを見る
ご相談窓口 0120-08-8271 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
ごはん鍋
ステンレス鍋
ホーロー鍋
アルミ鍋
いろいろ鍋
圧力鍋
IH(電磁調理器)対応一覧
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
調理家電
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示

朝のスタッフ会議

2013年10月4日

日本製の軽いフライパン

フライパンも軽い方が扱いやすくお手入れ時も負担が少なくなります。 特に、ご年配者は、軽いフライパンをお求めです。 しかし、軽いものは、板厚が薄くなり、温度むらが起こりやすくなります。 ガスの炎の当たる部分および発熱部分のみが極端に高温になり、焦げ付きも生じやすくなる。 いずれにしても、軽いフライパンは、火加減が難しく、思ったように調理ができないものです。 そんな状況があるものの、アルミ鋳物という素材は、比較的厚みがあっても軽い重宝な素材です。

そこで、ご年配者の方には、軽くて火加減もしやすい点で、 基板がアルミ鋳物のフライパンをおすすめいたしています。 その代表的なものが、日本製のウルシヤマ金属工業のユーガフライパンでしたが、 今回仕様変更して、 リョーガ フライパンとして新発売されました。 底厚3.7mmを3.1mmとさらに軽くしました。 フライパン26pの場合は、従来品より160g軽くなって710gとなります。 (なお、フライパン16pの底厚は4.2mm、20cmは3.7mmです。)

内面は、デュポン社のフッ素樹脂テフロン・プラチナプラス加工となります。 外側側面もフッ素樹脂加工が施されて、汚れが落としやすくなっています。 なお、電磁調理器には対応いたしていません。 単に軽くて扱いやすいだけではなく、火加減もしやすいフライパンとしておすすめいたします。

「フッ素樹脂か、セラミックか」も参照下さい。


フライパン26cmとなります。20〜28pまでのフライパンは、こちらと同じ形状となります。


フライパン16cmのみ、こちらの形状となります。


ディープフライパン22cmとなります。

ユミックとは、ウルシヤマ金属工業(Urushiyama Metals Industrial Co.,Ltd)の頭文字をとった名前です。