左メニュー

料理道具専門店 フライパン倶楽部 Since1998 Faith&Responsibility Company

ホーム 会社案内 ご利用手引き お問合せ カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
オリジナル企画

カテゴリー

フライパン
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
調理家電
卓上用品
食器
木製品
保存容器・弁当箱
布製品
掃除道具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
ブランド一覧
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com
朝のスタッフ会議
2014年8月22日

「料理のきほん 食の常識」で理を知る

動画「青春フライパン講座」の中で、 「料理には、理がある」とご説明して、 フライパン調理では、食材を180度の温度で加熱することをお伝えしました。 他にも、煮たり、茹でたりをはじめ、料理には、数々の理があります。 ところが、それを紹介する書籍は限られています。 調理科学という分野では、教科書のような硬めの内容の書籍が出版されていますが、 一般向けに分かりやすく書かれているものは意外と見当たりません。 ほとんどが、作り方のみを記載したレシピ的な内容となっています。 どうしてそうなるか、という説明がありません。そのため思考を働かせたり応用が効きません。 そこで、わが社もお世話になっています鉄フライパンのリバーライト社の社長である 岡山晄生(あきお)さんが書かれた「料理のきほん 食の常識」には、理が一杯詰まっています。 Q&A形式で、中高生でも分かりやすく書かれています。 只今実店舗のレジ前でも販売していますが、こちらからもご提供いたします。


リバーライト社の岡山さんが、日本生活協同組合ホームページで 連載していたQ&Aコラム「調理のタネ」に加筆修正した内容となります。

商品名 注文番号 仕様 税抜き価格
書籍
「料理のきほん 食の常識」
708-332 15×21cm 223ページ
出版社:グラフ社
¥1,333
お料理上手は幸せ上手
運営管理 エフアールカンパニー株式会社
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54番地1 TEL 0532-55-8278
電話受付時間 10:00〜18:00(水・日・祝日定休)

Copyright 1998-2016 ©Faith&Responsibility Company All rights reserved.