料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Facebook Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0120-08-8271 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ Facebook Instagram 利用手引 カートを見る
ご相談窓口 0120-08-8271 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
ごはん鍋
ステンレス鍋
ホーロー鍋
アルミ鍋
いろいろ鍋
圧力鍋
IH(電磁調理器)対応一覧
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
調理家電
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示

コメント大賞

頂いたユーザーの声から毎月コメント大賞を選定して、ユーザーの皆様と対話をいたしてきました。 そのお言葉ひとつひとつには、道具を使いこなす手がかりがございます。 ご自分の道具を選んで頂く指標にしてみて下さい。
キーワード 商品名 日付
料理は私たち家族六人の幸せの元 宮崎製作所GEOプロダクト鍋
リバーライト極天ぷら鍋
2015年
1月
熟考を重ねて、愛着もひとしお 宮崎製作所 十得鍋 2015年
2月
愛おしみ最後まで使い切る fogリネンキッチンクロス 2015年
3月
新生活で道具が使える悦びと希望 白山陶器 食器
リバーライト極フライパン
中村銅器たまご焼き器
2015年
4月
道具と成長して誰かのために作る リバーライト極フライパン 2015年
5月
バットの使い心地に衝撃 野田琺瑯ホワイトバット 2015年
6月
オイルポットにもなる天ぷら鍋 宮崎製作所オブジェ天ぷら鍋 2015年
7月
加工なしでも快適に使える 中尾アルミ打出フライパン 2015年
8月
道具とともに早朝の台所に立つ リバーライト極フライパン
L&Dフルエプロン
2015年
9月
なくてはならない圧力鍋 ピース圧力鍋
槌目入あく取り
野田琺瑯ホワイトバット
2015年
10月
自分の人生を取り戻すお弁当作り   宮崎製作所 十得鍋
リバーライトエッグパン
2015年
11月
人生がありそこにモノがある イワキ耐熱ガラス容器
ディアマンテワイングラス
2015年
12月
目から鱗の使い心地 柳宗理レードルS 2013年
1月
息子のお年玉で買ってもらった リバーライト極フライパン 2013年
2月
落ち着いた気分になれる不思議な色 白山陶器 食器 2013年
3月
油返しはこれから作るぞという儀式 リバーライト極フライパン 2013年
4月
今まで知らなかったフライパンの奥深さ リバーライト極 炒め鍋 2013年
5月
いつかシリーズで揃えたい 柳宗理ケトル
ラッキーウッドマリール
木曽さわら飯台
2013年
6月
人生でフライパンを買うのはこれが最後 リバーライト極 炒め鍋 2013年
7月
パリパリ黄金色の餃子 リバーライト極 厚板フライパン 2013年
8月
私だけの大事な道具 リバーライト極 厚板フライパン
中村銅器たまご焼き器
2013年
9月
温度計は最高の救世主 ホーローハンドル カスアゲ
富士ホーローよくばりてんぷら鍋
ホームピッカーオイルポット
2013年
10月
私の炊飯人生が劇的に変わる 亀印文化鍋 2013年
11月
運命を感じて即購入 オリーブの木のまな板 2012年
1月
プレ弁当を長男が次男にも作る リバーライト極たまご焼き 2012年
2月
物を大切にして長く使う リバーライト極 炒め鍋 2012年
3月
綿素材に戻れない fogリネン掛け布団カバー 2012年
4月
リストラしてくれてありがとー リバーライト極フライパン
リバーライト極 炒め鍋
2012年
5月
アルミの雪平鍋の使いやすさ 中尾アルミ厚手打出底広雪平鍋
リング付き盆ざる
2012年
6月
日々違った反応を楽しむ リバーライト極フライパン
リバーライト極 炒め鍋
2012年
7月
商品と信頼を買った シラルガンミルクポット 2012年
8月
フライパンに料理を教えてもらっている気分 リバーライト極フライパン
リバーライト極 炒め鍋
2012年
9月
良い道具は良い習慣も連れて来る リバーライト極フライパン
リバーライト極 炒め鍋
2012年
10月
焼き具合を見極め、焼きたてを食する カンダ焼き上手 2012年
11月
二つのフライパンが復活 ステンレス製寸胴型ミルクポット 2012年
12月
長くお付き合いの出来るお店で買う fogレザーポットホルダー 2011年
1月
こればっかりは米国製で エピキュリアンカッティングボード 2011年
2月
はじける音で心も踊る リバーライト極フライパン
リバーライトマイティパン
2011年
3月
家族を送り出す幸せ リバーライト極 厚板フライパン
リバーライト極 炒め鍋
2011年
4月
一生ものの愛すべき道具 リバーライト極たまご焼き 2011年
5月
良い道具は誠実な売り手から ホームピッカーオイルポット 2011年
6月
日本の会社が元気になるために リバーライト極 炒め鍋 2011年
7月
お風呂上りの幸せ感が違う カラータオル 2011年
8月
子供たちが美味しいと喜ぶ玄米 ピース圧力鍋 2011年
9月
すごい!と思った道具たち シラルガンミルクポット
サーモス卓上ポット
ナノセラフライパン等
2011年
10月
家族のためにお料理して行きたい アルミのお鍋 2011年
11月
鉄子と名付けたフライパン リバーライト極 炒め鍋 2011年
12月
胃にもたれない金色のキツネ色 竹本油脂 太白胡麻油 2010年
1月
実店舗に出掛けて良かった リバーライト極 厚板フライパン 2010年
2月
使用感をご報告できる楽しみ 亀印文化鍋
中村銅器たまご焼き器
2010年
3月
気持ちよく使える、ずっと使える鍋 宮崎製作所 十得鍋 2010年
4月
想像力を働かせて必要かを検討する fogテーブルクロス 2010年
5月
料理に対する真心が伝わってきた リバーライト極フライパン 2010年
6月
失敗しても自分で考えて美味しくできた 亀印文化鍋
宮崎製作所ジオプロダクト鍋
2010年
7月
早く出会い、早く使い、早く慣れて 中村銅器たまご焼き器
リバーライト極フライパン
2010年
8月
道具を使いこなすことが料理上手への近道 リバーライト極 厚板フライパン 2010年
9月
商品を作ってくれている職人さんによろしく 宮崎製作所 十得鍋 2010年
10月
贅沢なお買物でも、今は全く後悔がない Jars Tourronピッチャー 2010年
11月
きれいな鍋やなぁと感心 宮崎製作所オブジェテーブルポット 2010年
12月
まるで腕が上がったよう リバーライト極たまご焼き
リバーライト極 炒め鍋
2009年
1月
元はとったと思えるほど使い続けた 大館工芸社 曲げわっぱ小判弁当 2009年
2月
和食をつくるのには日本製のもの 宮崎製作所 十得鍋 2009年
3月
正しい使い方で本来の性能を発揮する リバーライト極フライパン 2009年
4月
びっくりするくらいにこびりつきがない リバーライト極フライパン
fogリネンキッチンクロス
土佐龍桜止め軽量まな板
2009年
5月
自家製ぬか漬けが食卓にある光景 野田琺瑯ぬか漬け美人 2009年
6月
こんなのが欲しかったの! リバーライト ナノセラフライパン
2009年
7月
文化鍋にほれなおしました 亀印文化鍋
土佐龍桜止め軽量まな板
2009年
8月
お米の国の日本人ですもの 亀印文化鍋 2009年
9月
お道具とは長いお付き合いをするもの リバーライト極たまご焼き 2009年
10月
小学生の子供も、いいよ〜コレ! カラータオル
マルタマステンレスターナー
すりきり1合クッキングカップ
2009年
11月
温度で味が変わると知りました リバーライト極フライパン 2009年
12月
毎日使うものだからこそ カラータオル 2008年
1月
3つのお鍋がフル回転 亀印文化鍋 2008年
2月
子供の味覚はあなどれない 野崎洋光だしポット 2008年
3月
値段以上の付加価値があると実感 アイザワ工房ランチボックス 2008年
4月
昔の人の知恵はすごいな〜 土佐龍サクラ洗濯板 2008年
5月
これは、ずっとお母さんが使っているもの オオキ・ステンレス製ハンガー
リバーライト ザ・オムレツ
ランチボックスフードキャリア
2008年
6月
まな板が包丁の刃を受け止めてくれる 土佐龍桜止め軽量まな板 2008年
7月
一大決心をして購入したケトル 野田琺瑯ロイヤルクラシックケトル 2008年
8月
キャンプ専用クッカーよりも便利 宮崎製作所 十得鍋 2008年
9月
我が家のベスト3を報告 宮崎製作所 十得鍋
リバーライト鉄フライパン
野田琺瑯ホワイトバット
2008年
10月
どうせ買うなら長く使えるもの リバーライト極フライパン
桐のまな板
2008年
11月
これから10年、20年、この圧力鍋とともに ピース圧力鍋 2008年
12月
もう炊飯器で炊く気になれません 宮崎製作所 十得鍋 2007年
1月
介護の必要な家族の為に バーミックス 2007年
2月
食事の度に良い買い物をしたね リバーライト オムレツパン リバーライト極 炒め鍋 2007年
3月
コンビニ弁当に飽きました 亀印文化鍋 2007年
4月
キャラクターものではないシンプルなもの アイザワ工房ランチボックス 2007年
5月
おばあさんになるまで、大事に クリステル鍋 2007年
6月
幸せな料理の時間を思い出させてくれた リバーライト極 炒め鍋 2007年
7月
すっかりマメなお母さんです バーミックス 2007年
8月
フォーメーションを決めて毎朝詰める オーバルランチボックス 2007年
9月
道具の大切さもしみじみ実感 リバーライト極フライパン 2007年
10月
炊飯器とは一味違うぴかぴかのご飯 野田琺瑯KAMADO 2007年
11月
それにしてもこのハンガー、本当に美しい 大木製作所ステンレスハンガー 2007年
12月
引き出物もこういうのくれたらいいのに 柳宗理ボーンチャイナティーカップ 2006年
1月
自分への誕生日プレゼント 大木製作所ステンレスハンガー 2006年
2月
小さいのに大きな働きっぷり イワキ耐熱ガラス保存容器 2006年
3月
「これならイイ!」ビビっと来ました 柳宗理ケトル 2006年
4月
子供たちも感激で「美味しいね〜」 リバーライトナノセラフライパン 2006年
5月
届いたその日から大活躍 バウルーサンドイッチトースター 2006年
6月
アメリカ人の旦那さんも良く食べてくれる 野田琺瑯KAMADO 2006年
7月
キッチンクロスが台所革命を起こす fogリネンキッチンクロス 2006年
8月
実家の母が愛用しているものと同じだった リバーライトオムレツパン 2006年
9月
一生愛してくれる方に使って頂きたい 大和製衡キッチンスケールアンティーク 2006年
10月
そんなに長く愛される製品なら ピース圧力鍋 2006年
11月
料理って道具でこんなに変わるもの リバーライト極フライパン 2006年
12月
良いものを大切にず〜っと使うこと アラジンブルーフレーム 2005年
1月
道具は見た目だけで選ぶものではない リバーライト鉄フライパン 2005年
2月
身につけるだけで気分の変わるエプロン fogリネンカフェエプロン 2005年
3月
毎日の食事作りの楽しさがUP ナノセラファインフライパン 2005年
4月
すっかりリバーライトさんのファンに ナノセラPICOイタメ鍋 2005年
5月
箸で切れるほどやわらかい角煮 宮崎製作所 十得鍋 2005年
6月
実体験に勝るものなしっと実感 宮崎製作所ジオプロダクトソテーパン 2005年
7月
私の育児や家事の励みになっています バーミックス 2005年
8月
子どもも喜ぶかっこよさ シーガル フードキャリア 2005年
9月
保温力の高い厚手の鍋で、油をたっぷり使う リバーライト天ぷら鍋 2005年
10月
収納もこれ1つに全て収まります オールラウンドボウルズ 2005年
11月
明るい、温かい、炎の明かりに笑顔 ニッセンストーブ 2005年
12月
スーパーの袋がないときは新聞紙で ブラバンシャペダルビン 2004年
1月
自分が口ばかりで全て夫が リッターの皮むき器
チリスガーリックプレス
オクソサラダドライヤー
2004年
2月
体型もスッキリ見せてくれる fogリネンカフェエプロン 2004年
3月
子供と一緒に楽しみました デロンギアイスクリームメーカー 2004年
4月
自分でご飯を美味しく炊くゾ 亀印文化鍋 2004年
5月
母にも私のぬか漬けを食べてもらう 野田琺瑯ぬか漬け美人 2004年
6月
購入の決め手はスーパーグラインダーの大きさ バーミックス 2004年
7月
家事が義務ではなく楽しみに 山田工業所中華鍋 2004年
8月
絶対に歩み寄ろうとしなかった分野へ 野田琺瑯ぬか漬け美人 2004年
9月
食べた人に喜んでもらえる幸せを感じる 宮崎製作所 十得鍋 2004年
10月
説明書のような使用方法をしてい たら リバーライトナノセラフライパン 2004年
11月
使い心地はもうお墨付き サーモス卓上ポット
シラルガンミルクポット
fogリネンキッチンクロス
2004年
12月
オーブンに直行できるってイイです クリステルノンスティックフライパン 2003年
7月
家庭で美味しいお料理を食べると幸せ ルクルーゼ鍋 2003年
8月
予想をはるかに超えてのスグレモノ チタン北京鍋 2003年
9月
何とも言えない至福のひと時 ニッセンストーブ 2003年
10月
本当にキレイに汚れが落ちますよ リバーライト マイティパン
リバーライト ザ・オムレツ
2003年
11月
微妙な加減をすべてカバーしてくれた サーモス卓上ポット 2003年
12月

sntママさん(鹿児島県奄美市)2015年 1月

いつもお世話になっております。 ジオプロダクト両手鍋28cm極天ぷら鍋24cmを 購入しました。 ジオプロダクト両手鍋は、昨年22cm購入に続き二回目です。 7歳、5歳、3歳、半年後にもうひとりのほぼ6人家族。煮物大好き、お煮しめ大好きです。 22cmでは足りなくなってしまいました。 運動会用に特大の安いお鍋もありますが、出すのもしまうのも面倒で・・28cmに落ち着きました。

ジオは余熱の使い方さえ覚えれば、使いやすいと思います。 そして、汚れの落ちやすさです。たまに吹きこぼれをしても、軽く洗剤とスポンジで水洗い、 もしくは台ふきで拭けば取れます。 お鍋はガンガン使いたい人なので、これはうれしい点です。 大きすぎるかと思いましたが、そうでもない印象です。 浅型と迷いましたが、煮物用なのでこれで納得です。

極天ぷら鍋24cmは、さすが鉄製だけあってやはり重いです。 私は結婚当初、予備知識なく「貧血予防なら」と鉄製の大きなフライパンを買い、 あまりの重さに耐えきれず半年で買い替えたことがあります。 シンク下から片手で引っ張り上げ、片手で洗い・・必死でした。 しかし、今回は両手持ちなことが功を奏しました。 専用であることもプラスかもしれません。 おそらく、朝のお弁当などには手持ちの鉄でないフライパンを使うと思います。 夕飯に、味を楽しみたいときに、この鍋の出番です。 揚げ物の出来上がりは・・文句のつけようがないです。 主人も「全然違う」と絶賛でした。

狭いキッチンなのに専用鍋?しかも鉄?と迷いましたが、買ってよかった! 家事に育児に余裕のない日々ですが、お料理の食感を楽しむということを思い出させてくれました。 我が家は転勤族です。しかも今は離島です。 そんな我が家で信頼できるサイトがあるのは心強いことです。 これからもいい商品を末永く取り扱ってください。

スタッフより:
この時代に、28cmサイズのお鍋が使えることは羨ましい限りです。 お鍋の厚みもそうですが、やはり沢山作ると温度も下がりにくく、味も染み込みやすくなります。 味が食材に沁み込むのは、ゆっくりと冷めることがポイントです。 天ぷら鍋も同様に、鍋の厚みも大切ですが、やはり24pサイズ以上で たっぷりの油を使えれば、温度も下がりにくく、カラッと揚がります。 沢山作ることは、手間暇はかかりますが、その分見返りも大きいように お料理は定まっているようです。お鍋に一杯の愛情が注がれる感じもいたします。 また、みんなで食べると美味しいのは、その料理の味だけではなく、 何かその場の空気が楽しく明るくなることも影響していると思います。 人間は沢山のお料理を作って、みんなで食べるように出来ているのかもしれません。 しばらくの離島での生活を楽しまれて下さい。海を越えて、応援できることも大変光栄です。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただいたとのこと、ありがとうございます。 主婦には評価も賞も縁遠く…驚きと嬉しさでいっぱいです。先日のジオ両手鍋も天ぷら鍋もよく活躍してくれています。いい道具とのご縁をいただいて、そのうえ賞までいただいて、なんだか申し訳ない位ですね。 料理は私たち家族六人の幸せの元。これからもご縁をいただいた道具たちとがんばります。 またお世話になることもあると思います。その時には、ぜひまたいい商品をご紹介ください。

やのこさん(広島県広島市)2015年 2月

以前、 チェリーテラスのボウルセットをプレゼントにもらい、 十得鍋の三つセットを自分で買いました。ボウルは、ザルとボウルが同じサイズになって、とても使いやすいです。 鍋は、他にも持っているし、購入を1年近く悩んだのですが、キャンペーンで蓋が付いていたのと、入れ子でかさばらないこと、日本製、HPで確認して商品に会社が自信を持っている等々で、購入を決断しました。やはりキャンペーンは、購入に後押しをしてくれますね(笑)

結果、使い始めて1年経ちましたが、使わない日はありません。まず、洗いやすいのが一番の理由です。つなぎ目がない一体型、取っ手が取れて流しに置きやすい、こびりつきもメラニンスポンジで頑張ったらすぐに落ちる、片手で持てる重さ、などストレスがありません。料理は片付けまでが一連の作業なので、この洗いが大変だと出番も少なくなります。

もちろん、料理自体にも使いやすいサイズがそろっており、二人分の汁物なら一番小さいサイズ、煮物や鍋なども大きいサイズでできます。保温性も高く、取っ手が取れるので、食卓にそのまま出せます。また、蓋もつまみを回せば簡単に取れますので、オーブンにも使える。収納にも困らないし、私には、非常に使い勝手が良いお鍋になりました。外国のブランドのお鍋も良いのですが、これからずっと付き合っていくなら、年を取っても使いやすい重さなども大事かなと思います。

ただ、三つまとめて使う時もあるので、蓋や取っ手は2つあった方が便利だと思います。 カペッツァーナの絞り立てオリーブオイルには本当に感動したので、2014年が無いのはとても残念でしたが、また来年を楽しみにしています。良い商品をたくさん有難うございました。これからもよろしくお願いします。

スタッフより:
お手入れがしやすいことは、毎日のことであれば、重要なポイントですね。バランスのとれたお鍋とも言えるでしょうか。ご自身で選ばれたがゆえに、 愛着をもっていただけたと感じました。キャンペーンは、タイミングもありますので、 ちょうど買い時だったと言いますか、後押しをできたのかもしれませんね。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んで頂きまして、本当にありがとうございます。自分がネットでお品物を買う時に、実際には触れないため購入された方の声をすごく参考にさせて頂くので、自分も、良い商品は良いんです!と自信を持って言わせてもらおうと思いまして、この度投稿させて頂きました。それが、このような賞を頂けて、とても嬉しいですし、少しでも他の皆様のとっかかりになればと思います。私は、十得鍋は購入までに1年近く悩んだのですが、そんなに悩んでまだ欲しい気持ちがあるなら、もう買った方が良いと思い、キャンペーンのタイミングもあって購入しました。ですので、自分が熟考に熟考を重ねて(大げさですが)購入した品物が期待通り、期待以上だと愛着もひとしおです。また、オリーブオイルや以前にあったジャムの詰め合わせは、こちらで紹介して頂かなかったらずっと知らないままだったと思います。料理は毎日のことですし、特に私はあまり料理が得意ではありません。それでも良いキッチン道具が素敵なアシストをしてくれるので、頑張ろうという気持ちになりますし、ご飯を作ってみたい、頑張って作った料理を家族と一緒に食べたいと思い、食べることは生きることという豊かな生活につながるのかなと思います。そうした道具に出会わせて下さったフライパン倶楽部様、また実際に使用したコメントを下さった購入者様も、そのかけはしになって下さいました。改めてありがとうございました。今後も、悩みやすい私の一つの指針になって下さいますよう、よろしくお願い致します。
スタッフより:
悩めるとは、こだわりや愛着がすでに潜んでいるのだと思います。 こだわりや愛着がなければ、悩むこともないのかもしれません。 その意味では、悩める人ほど、愛情深いとも言えるのでしょうか。 ただ、悩み過ぎてはなりません。 そんな時、人からの言葉は助けになりますね。 そこには、自分の本当の気持ちが見えて来るのだと思います。 当店としては、自分を主張するのではなく、相手を尊重する手助けができれば幸いです。

A.Mさん(鳥取県東伯郡)2015年 3月

fogキッチンクロス(ナチュラル)と(パープル×ホワイトストライプ)を愛用していましたが、この度、2つとも巾着袋にしてしまいました。 ナチュラルは、わたしのスリッパ入れ袋に、パープル×ホワイトストライプは、 春に保育園入園の3歳児の娘のパジャマ袋に。 ナチュラルは、何度か酸素系漂白剤につけたら、白っぽくなっていい感じになっています。 パープル×ホワイトストライプは、2ヶ所穴があいたところを、巾着の紐を通す部分にして 二つ折りにしたので、うまくごまかせたと思います。 キッチンクロスは端が始末してあるので、ミシンで縫うのも簡単でした。 大好きなリネンを、このように形を変えて愛用できるのはうれしいことです。 そのため、新しく、fogキッチンクロスを2枚購入することにしました。 こちらも、いずれは娘たちの何かに作り替えることを考えて、ギンガムチェックのかわいい柄を選んでみました。

スタッフより:
クロスとしての役目を果たし終えた後に、巾着袋になる。まさに第二の人生の始まりですね。 ちょうど穴が空いていて、そこが紐を通すところとなる。もうすでに、その道が定まっていたようです。 クロスと言うよりも、クロスを使って来た人の愛情が、その道を見出せるのかもしれません。 きっとそれまでの人生も、使い手の愛情をいっぱいに受けて、豊かに活躍して来たことが想像できます。 使い手も嬉しいのかもしれませんが、クロスたちも充実感いっぱいで嬉しいことと思います。 ご愛用ありがとうございます。
受賞のお言葉:
いつもお世話になっております。 うれしいお知らせを、ありがとうございます。 この巾着袋にしたfogキッチンクロス(普通地)は、2年ぐらい お皿拭きとして使っておりました。 今では柔らかくなって、手触りが気持ちいいですね。 (パープル×ホワイト ストライプ)は、この4月から保育園に入園した次女が、予定通りパジャマ袋として使ってくれています。 (気に入ってくれなかったら、どうしようかとドキドキしていました。) 毎週金曜日にパジャマ袋の持ち帰りがありますが、洗濯するのも癒されます。 (ナチュラル)の巾着袋は、わたしの体育館シューズ入れにしております。 ちょうど体育館シューズを新調しまして、愛着のある(ナチュラル)の巾着袋だと、シューズを出し入れする時も、うれしい気持ちになります。 実は、長女の入園の時は、あずま袋(弁当を入れる)、コップ袋、パジャマ袋、手さげ袋などの入園準備品を何ひとつ手作りしなかったんです。 今回はキッチンクロスを縫うことで、裁縫に苦手意識のあるわたしでも、手作りすることができました。 布の端が三つ折りしてあるので、裁縫初心者にも楽なんですよね。 これをきっかけに、気に入った色柄の新品のキッチンクロスや手ぬぐいから、あずま袋、コップ袋、ティッシュケース、ガーゼマスク等ミシンを使って手作り する楽しさに目覚めてしまいました。 フライパン倶楽部さんと出合って、人生が変わりました。 これからも、よろしくお願いいたします。

sakuraさん(高知県高知市)2015年 4月

先日はたくさんの商品を問題なく送り届けて頂きありがとうございました。 お礼の返事もせず大変失礼いたしました。 新生活も少し落ち着きまして、さらに追加したいと思いHPを見ていた所です。 購入した商品、食器につきましては、ほとんど使っています。 一番使用頻度が高いのが、白山陶器シェル皿F多用皿でしょうか。 まだまだ新米主婦ですので、色々失敗はしてますが、おかずを盛り付けてから、やっぱり、 この黒の皿の方がおいしくみえる!と移し変えることも・・。 白い器は洋風の時に使用が多いです。

また、白山陶器6寸浅めん丼は直径だけの印象だとラーメンはいるかな?と思いましたが、 深さがあるので問題なく使えます。 丼ご飯を意外に作ることが多く、これしか深い器がないので入れると、 大きすぎて寂しい〜〜となってます^^ 必要最小限を購入したのでまだまだこれから、増やしていく予定です。

極フライパンは、 なかなか新米には手ごわいです。使って数回はよかったのですが、やる事がいっきに増えたので、 手入れに頭が回らず、焦がしこびりついたものをごしごしこすってしまいました。 また油返しすれば、もとに戻るのでしょうか?そして油返しの油は使わなくなった油を使用とはいえ、 何回ぐらい使用できるのだろうかとくだらないことで悩んでしまい、 いくら器具がよくても腕がなくてはね・・と思う今日この頃です。 でも電化製品であったり、キッチンや器が、新品できれいだったりすると、 やる気がでるのでそれも大事かな・・なんて思ってます。

中村銅器 銅製卵焼き器(関西型)はいいですね。きれいに焼けるし気分がいいし、 おいしい、だからまた焼きたいなと、手入れも完璧、いい感じで循環してます。 今回は弁当作りに挑戦で注文しました。まだまだですが、がんばります。 今後ともよろしくお願いします。

スタッフより:
新しい生活の初々しさ漂うお便りをありがとうございます。 フライパンに関しては、しばらくは取扱説明書をいつもそばにおいていただくと良いです。 磨いても問題はありません。また、油返しの油に関しても、ご自分の目や鼻で判断いただくのが一番ですが、こちらのページも参照下さい。 お料理は経験によって腕を磨いていただきますが、基本も大切です。 その時に、こちらの本も役に立つと思います。 そして、たまご焼きが綺麗にできた感覚を大切にして下さい。 そのプロセスは、すべてに通じるものがあります。油の扱い、予熱、火加減、火にかける時間、そしてお手入れ。これからも道具たちが応援してくれると思います。 ますますお料理をお楽しみ下さい。
受賞のお言葉:
思わぬプレゼントは嬉しいですね。ありがとうございます。 先日の油についての参照ページや本の返信もありがとうございました。 ネットで買い物ができるようになると、たくさんの商品から選ぶことができ、 いい物を買いたいという思いから、逆にあれこれ迷いますが、 他の方にも購入後の感想を参考にしていただければ幸いです。 HPもとても研究熱心で素敵です。今後も購入後の感想そして欲しい物がたくさ〜んあるので (予算と検討して^^;)購入していく予定です。よろしくお願いします。 このたびは 本当にありがとうございました。

たまさん(京都府京都市)2015年 5月

1年以上前ですが、極フライパン24cmを購入しました。 テフロン加工のフライパンが焦げ付くようになり、新しい物に買い替えようと調べているうちに、 フライパン倶楽部さんを知り、極フライパンを知りました。

仕事の忙しさを口実に自炊をあまりしなかった私は、自分が愛着を感じられ、長く使える道具であれば、 料理をしたくなるのではと思い、半年以上あれやこれやと調べてはどれにしようかと悩んでいました。 かなり初期の頃から極フライパンに心を惹かれながらも、宝の持ち腐れになるのではとの懸念もあり、 購入に踏み切れなかったものの、とうとう決心し購入しました。

慣れないながらも油返しをし、初めて野菜炒めを作ったときは、とてもぎこちなく成功とは言いがたい仕上がりでした。 そんな最初の頃から随分日が過ぎ、今は焦がさずに焼けるようになりました。 チャーハンがぱらぱらに仕上がり、嬉しくなります。 まだ決して「100%使いこなす」という状態ではないのですが、油の量や火の加減など、 失敗しながらゆっくりと状態が分かるようになってきました。

失敗してもまたやってみようと思えたのは、やはり吟味して選び愛着を感じ、 長く使える良い道具を手に入れたという満足感があるからだと思います。 鉄が黒味を帯びてきたのも、「私と共に成長したフライパン」と思えます。 使用後のお手入れも苦になりません。 初期失敗の焦げ付きが少し残っており、焼き切る作業をしたいのですが、コンロがガスでないので今はそのままです。

自分のために料理をするのは、今でもおっくうです。でも人のために作るということが楽しくなりました。 縁があり、もうすぐ結婚をいたします。夫となる人のために、美味しいごはんを食べてもらいたいと思い、 今度はごはん鍋を悩んでいるところです。文化鍋KAMADOか…。 炊飯器の利便性を手放してもやっていけるのか…。今また悩む日々を過ごしています。 いつか子供ができたら、ご飯を炊くお鍋がカタカタと鳴る音を一緒に聞きたい気がして、文化鍋の方にちょっと分があります。 でもKAMADOのデザインも捨てがたい…。

新居は必ずガスコンロを置けるところにしようと思います。そしてフライパンの焦げ付きを落とし、綺麗に磨きたいと思います。 またお世話になるときは、宜しくお願い致します。

スタッフより:
お料理の醍醐味とは、家庭をもってこそ味わえる面もあると思います。 ご結婚おめでとうございます。「美味しいごはんを食べてもらいたい。」そのお気持から美味しさは生まれるのだと思います。 ご自分のペースやスタイルに合わせて、あまり無理をせず、長続きする方向で選択いただくとよいかもしれません。 最初から完璧を目指すのではなく、少しづつ成長していくところも人間の醍醐味です。 その意味でも、大きく構えて下さい。フライパンを綺麗に磨きたいとのお言葉に、 ふと、平松愛理さんの「部屋とワイシャツと私」の歌が私の中で流れました。 あの歌詞に、フライパンを加えても良いのかもしれませんね。どうぞ、末永くお幸せに。

ぴーぽこさん(東京都世田谷区)2015年 6月

お世話になっております。 3ヶ月ほど前に購入しました 「野田琺瑯ホワイトバット スターター4点セット」毎日大活躍しております。 以前よりバットが欲しいな、あったらいいんだろうなと漠然と思っていたのですが、 使い始めたらこんなに便利なものだったのかと、衝撃を受けました。 例えば、下ごしらえしたいろんな野菜をバットに並べ、鍋に投入する際、 火の通りにくいものから順に入れるということができるんですね! ボウルであれば、いくつも数が必要で、その分洗い物も増えていたのに、 バット1枚で済むとは…これもバットが平面だからこそ成せる技だなと感激しました。

また、この4月より息子が幼稚園でお弁当が必要になり、毎朝作るのですが、 バットがあればこそ、段取りもとりやすく、冷ますのも簡単で、本当に買っておいてよかったと思っております。 ただ、バットにおかずを並べていると、おいしそうに見えるのでしょうか。 朝ごはんで食べられてしまうのが困った点ではあります…笑 そして、バットを使うことで、格段にやりやすくなった料理がいくつかあります。 フレンチトースト、餃子、いなり寿司、アジの南蛮漬け、野菜のおか上げ…そしてやはり揚げ物です。 作るのが楽になると、よく作るようになりますね。

すると今度は揚げ物用鍋が欲しくなり、さらに掃除を考えるとレンジクロスが欲しくなり… これらは昨日注文し、今朝届きましたので(早急なご対応ありがとうございました!)、また使用後感想をお送りさせていただければと思っております。

スタッフより:
衝撃ですか。平面に並べることで、整理されて、思考が働きやすくなりますね。 確かに、熱が入りにくいものから順次投入しますが、そのタイミングが分かりやすくなるのだと思います。 また、同じ食材を同じ大きさに切る上でも、揃えやすいとも言えるでしょうか。 このように、しっかりと考えて調理ができているからこそ、道具を使いこなせるのだと思います。 こうなれば、お料理が楽しくなり、好循環が生まれます。ますますお料理をお楽しみ下さいませ。
受賞のお言葉:
このたびの受賞、本当にありがとうございます。 バットの使い勝手のよさに衝撃を受けたのは、もともとバットの存在も使い方も理解してなかったからだな、と気づきました。と言いますのも、大変恥ずかしい話ではありますが、私は小さい頃から塾に通い、勉強ばかりしてきた子供でした。18で進学のため一人暮らしを始めたものの、まったく家事ができない…当然ですね、実家では母親の手伝い一つしてこなかったのですから。 今になってもっと母や祖母から家事のコツなど学んでおけばよかったなと思います。祖母も義祖母も80を過ぎましたが、幸いみな元気なので、今のうちにあの知恵と経験値を引き継ぐべく、帰省のたびに話を聞いたり、台所仕事を一緒にさせてもらったり、そして何より彼女たちの作ったものを食べさせてもらったりしております。 私事ではありますが、この夏に第二子の出産を控えております。産前産後に母や義母がサポートに来てくれるのですが、一緒に台所に立つことで何か得たいなと楽しみにしております。案外あちらも、私がフライパン倶楽部で選んだ道具を使うことで新たな発見があるらしく、楽しいようです。 家族ともどもいつも頼りに思っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ひまわりさん(秋田県大館市)2015年 7月

宮崎製作所のオブジェ ザ・テンプラ両手鍋22cmを購入させていただきました。 これまでは、IHキッチンに付いてきた揚げ鍋を使用しておりましたが、手入れ不足のため、 洗いようもないような油ベタベタ汚れ鍋にしてしまいました。

今回は、洗いやすさを条件に求めました。 フライパン倶楽部さんの極 天ぷら鍋の紹介文、 何度も読み返しました。 大変分かりやすく、信頼できる情報をありがとうございます。 極 炒め鍋を使っており、品質の良さは知っておりましたので、 最後までリバーライトと迷いましたが、軽くて、洗いやすそう、蓋付きであるところが気に入り宮崎製作所のものを購入しました。

ピカピカで清潔感があり、蓋付きなので、キッチンに出したままでも良いですね。 宮崎製作所さんの説明書に、「揚げ物をする場合、油温を180度を超えないようにして頂ければ、 減った分量だけ差し油をしながらずっと使えるのです。(中略)お料理が終わったら…かす揚げで、 カスを取り除いて頂き、フタをしてそのまま油を保存して下さい」とありました。 揚げ物料理に対する気持ちが随分楽になりました。時折はオイルポットに移して、 てんぷら鍋をすっきり洗うなどの手入れは必要でしょうが、揚げ物へのハードルはぐんと低くなりました。

あるHPで、ステンレスは鉄や銅よりも油を劣化させにくいとありました。 温度を高く保てる鉄や銅のてんぷら鍋はとても良い物だと思いますが、 仕事、家事、育児に追われる毎日ですから、こちらのてんぷら鍋が我が家には一番合っているかな。 IHの揚げ物温度調整機能は使えませんでした。 そもそもあの機能は付属の鍋でなければきかないのでしょうか…。

早速、ジャガイモを素揚げしました。カラッと揚がり、子供3人であっという間に食べました。 家族5人分の天ぷらや、から揚げなど調理するには22pでちょうど良いと思います。 今回、注文してから気が付いたのですが、10年以上も愛用している鍋が宮崎製作所のものでした。 5年保証も付いているとのことで、さすが日本製のしっかりしたメーカーですね。 長く愛用できると思います。

スタッフより:
天ぷら鍋に、「洗いやすさ」の着眼は相応しいと思います。 こちらは板厚が薄目ではありますが、22cmサイズであれば、油量で蓄熱性をカバーできるのでしょう。 また、この22cmというサイズは、家庭用では重宝かもしれません。 サイズまで、しっかりとご選択いただけました。 また、ご指摘のように、鉄や銅に比べて、アルミやステンレスは油を劣化させにくいと言われますが そのまま保存しておく上では、ステンレスが相応しいでしょう。 ただ、その場合は、説明書通りに、しっかりとカス揚げ等で、カスを取り除いて保存下さい。 また、ご指摘いただいている通りで、本来はオイルポットを使っていただきます。 オイルポット等で濾していただく方が、油は長持ちして、調理物は美味しくなりますので、 そのことを念頭に上手にお役立ていただければと思います。 それにしても、宮崎さんのお鍋の作りはシンプルで汚れも落としやすい印象です。 ちなみに、IHの揚げ物温度調整機能は、IH機器に付属されてくる特定の鍋等しか使えないことが多いようです。 温度はご自分で調整されて、ご自分に相応しい鍋が使えるようになれば、 安全ばかりか揚げ物も美味しくなることでしょう。そして、こちらはカバー付きですから、 卓上で季節の野菜を串揚げでいただくにも相応しいでしょう。 宮崎さんのオイルフォンデュのレシピも参照下さい。

曲げわっぱさん(東京都中野区)2015年 8月

以前、古道具屋で加工のないアルミフライパン15cmを購入し使い始めたところ、かなり良いものでした。 お弁当用のオムレツや目玉焼き、キャンプでの調理など大活躍だったので、大きめのフライパンもほしくなり、先日、 中尾アルミフライパン27cmと専用蓋を購入しました。思った通りの良い道具です。

使い始めには油なじみ(油を2pぐらい入れて加熱する)をしましたが、米のとぎ汁の処理はしていません。 使っているうちに自然に皮膜はできてくるので、油なじみだけで十分だと思います。 生トマトから作るパスタソースなどのパスタ系はもちろんですが、 ホワイトソースも素早く、ダマ無く、滑らかに仕上がります。 しかも鉄パンやテフロンパンで作るときののような匂い移りがありません。 また、野菜をゆでる時にも重宝します。アスパラは切らずに茹でてから根元を落とした方が美味しい(気がします)。 アルミパンなら切らずに茹でることができますよ。

巷では「アルミパンは焦げ付く」というデマが広まっているようですが、アルミパンは火加減・油加減さえ間違えなければ 焦げ付くことはありません。試しに、油を敷いてから火にかけて、温まったら火を止めて、卵を割り入れてから弱火にして、 お好みの加減の目玉焼きを作ってみてください。白身嫌いの方でもびっくりするぐらい美味しい目玉焼きができますよ。 なんでも強火にしてしまうのはテフロンパンの悪い癖です。

専用蓋はアルミらしい軽さです。全体をカーブさせてあるのでへこみにくくなっています。 フライパンの方はしっかり叩き込んであるのでアルミらしからぬ重量があります。 テフロンパンぐらいの重さです。 しっかり叩いてあるので、お湯を沸かしても沸きむら(ボコボコ部分と静かな部分)がありません。

中尾アルミの鉄フライパン26cmも愛用しております。 アルミフライパンも鉄フライパンも、底の縁(底の立ち上がりのところ)の厚みがしっかりついているので、 縁周りに焦げ癖が付きにくくなっています。(焦げは火加減・油加減で避けられますが) 厚みがあるので底面も変形しにくくなっています。 要するに、アルミフライパンは良い道具です。 こんにゃくを茹でない、中華麺をゆでない、油を敷いてから火にかけて、火加減は一段下げて、ぐらいの注意で長く使えます。

スタッフより:
アルミのフライパンでは、変色予防の研ぎ汁処理は不要でしょう。 なお、茹でた時は、油の馴染みがその都度とれますので、次回は油返しをしっかりしていただいてから調理されるとより良いです。 とにかく、鉄に比べると格段に熱伝導性は良いので、弱めの火加減は鉄フライパン以上にポイントかもしれません。 打ち出しすことで、むらなく伝える、熱伝導性の良さを例証いただきました。 ただ、重量の方は、打ち出しのないものと大きな違いはございません。 もともと板が厚くなっていますので、しっかりとした作りで、側面も底面も同じ厚みとなっています。 こんにゃくや中華麺製造時に使われるアルカリ剤にアルミが反応するため黒くなることがございます。 今回は、メーカーのような詳しいご見解をいただき、ありがとうございます。 使い方をしっかりつかんでいただけば、末永く使用できて重宝なフライパンです。 改めて、フライパンの使い方、火加減・油加減の重要さを教えていただいたようです。

Wakaさん(福島県福島市)2015年 9月

この度は、迅速なご対応をしていただきまして、本当にありがとうございました。 発注翌日の午後、早い時間には到着し、12月の物流の多い時期に、こんなに早く届くのは奇跡だと、 ヤマトさんがおっしゃっていました。とても欲しくて楽しみにしていたので、うれしかったです!

8年くらい前に購入した鉄の極フライパンは、 今でも全く錆びることなく、毎日毎日愛用させていただいております。 子どもが増え、成長したため、フライパンのサイズが小さくなり、今回は大きいサイズのフライパン28pと、 炒め鍋30cmを購入させていただきました。

以前は、セラミックのフライパンも併用していましたが、餃子やお好み焼きなど、何を焼いてもくっつくことなく、 熱の伝導の良い「極」に敵うものはありませんでした(笑)

昨日は、早速届いたばかりの炒め鍋で、大量の焼きそばを作りましたが、 鍋が深いので、溢れることを気にせず、楽しく調理することができました。 注ぎ口が付いているので、うどんやパスタ、おひたしを茹でたりにも重宝しそうです。

一緒に注文させていただいたL&D アントワープ・フルエプロンは、やっと探し求めていた一枚に出会えた気持ちです。 なで肩なので、肩紐のないエプロンは本当に使いやすいです。 首紐の長さも調節でき、また、骨盤の位置でしっかりと腰紐を結べるので、自分の体にぴったり、ジャストフィットです!! これから洗濯を重ねるたびに、風合いが変わってくるのがとても楽しみです!

フライパンに炒め鍋、エプロン、好きな音楽を聴きながら、早朝の台所に立つのが一段と楽しみになりました。 本当にありがとうございました。永久的に、使わせていただきます(笑)

スタッフより:
タイミング良く早く届いたのも、お気持ちが商品たちに通じたのかもしれませんね。 商品たちも愛してくれる方を知っているのかもしれません。 家族の皆さんの状況に合わせて、お鍋を変えていただくのは、相応しいことだと思います。 適量のお鍋で調理していただくのは、美味しさのポイントでもあります。 なお、炒め鍋で茹で物をした時には、錆びることがありませんが、次回使用時にはしっかりと油返しをしていただくとより良いです。 早朝の台所に立つ。ご家族への愛情がそれだけで伝わってくるお言葉ですね。 ますますお料理をお楽しみ下さいませ。
受賞のお言葉:
この度は、思いがけない賞をいただきまして、ありがとうございます。 届いたメールを読んで、とてもうれしい気持ちでいっぱいになりました!! 私の息子は食物アレルギーのため、学校給食が食べることが出来ず、毎日お弁当を持参しています。 早朝4時には台所に立ち、お弁当と4人の子どもたちの朝食を作り始めます。 周りからは大変ね〜と言われることもありますが、実際は全く逆でして、まだ家族も街も寝静まった静寂の中で、朝一番の火を入れる神聖な瞬間や、好きな音楽を聴きながら大好きな調理器具とともにお料理をしている時間は、本当に至福のひとときです(^^) 極のフライパンは、私にとって思い出深い、何よりのパートナーです。 限られた食材の中で、食の楽しみを息子に感じて欲しいと、毎日毎日共に試行錯誤してきた歴史が、このフライパンの中に全て刻まれているようです(笑) 小さな極も、今も変わらず毎日活躍しています。 今回、8年ぶりに説明書を読み、油の温度の大切さを改めて認識しました。 きれいな卵焼きも焼ける「極」、本当に期待を裏切らない「友」です! 日々の日常に、たくさんの喜びを与えて下さるフライパン倶楽部さんとの出会いに、心から感謝しています。 今回も、そして、いつもありがとうございます。 これからも末永くよろしくお願いいたします。
スタッフより:
「早朝の台所に立つ」背景を知り、さらに心に響いて参りました。 そんな至福の時間は、お子さんからの贈物にも思えて参ります。 また、食材にも通じますが、道具とは、自然界から、そして沢山の人の手を通じて与えられた 恵みだと思いました。極シリーズの取扱説明書を読み返すのは良いことですね。 早朝にも通じますが、新年も原点に帰って参りたいです。 原点に帰ることは、お料理だけではなく、すべてに通じることだと思います。 本年もよろしくお願いいたします。

YHさん(熊本県玉名市)2015年 10月

いつも大変お世話になっております。 こちらで購入した道具は、お蔵入りすることなく日々活躍です。 特にお気に入りの商品について感想をお送りします。購入を検討している方のご参考になれば幸いです。

ピース圧力鍋 :初めてフライパン倶楽部を利用したときに買った品物のひとつです。 なくてはならない道具のひとつになりました。【使い方】 ・ご飯が美味しく炊ける(浸水時間が不要なのに早く美味しく炊ける)もっちり炊きあがりも好み。 玄米は特に美味しい。内鍋炊飯で手入れが楽(ご飯炊きについては、鍋全体を毎回念入りに洗わなくても、 ある程度の清潔さキープ)・保温性がいいので普通のお鍋としても煮物に活躍 ・根の野菜やお肉(ブロックや手羽元そのままなど)の下拵え ※ポイントは圧力鍋だけでゼロから完成まで、ではなく利用する工程をイメージすることかな〜と。

槌目入洋食器あく取り:槌目のぼこぼこが握りやすい気がします 今まで普通のお玉であくを掬ってましたが、試しにこちらを使用したところ料理が効率的になりました。 【効率的だと思う点】 ・お玉に比べ、柄の長さがやや短いので扱いやすい ・(当然ですが)お玉と違って、あくをピンポイントですくえる(お玉だと、少量のスープまで一緒に掬うことがあり、スープに小さな具が入ることも) ・お玉とあく取りの両方を使うと、いちいちお玉についたあくを洗わなくてすむ ・お玉と比べて、あくがさっと流れ落ちる(気がします、ので洗いやすい)

野田琺瑯ホワイトバット: バットを使っていなかったころの料理が考えられないほど重宝しています。 ちょっとイレギュラーな使い方かもしれませんが、個人的には次のような場合もバットがあって助かるなと思います。 【使い方】 ・お玉や菜箸など、ちょっとどこかに置きたいときバット(小)を利用。それぞれの手で握るところが、いい感じに手前にはみ出るので置きやすい、握りやすい ・食器かごに伏せるほどではないもの(ティーカップ2人分など、食事ではないけれどすぐ洗っておきたいもの)をステンレス網をセットして伏せる

ほかにも感想を送りたい道具はたくさんありますが、また改めて。 今後ともどうぞよろしくお願いします。

スタッフより:
フライパン倶楽部という店名ですが、ピース圧力鍋も当店の看板商品です。 これほど分厚いアルミ鋳物の鍋は、今日はほとんど見かけなくなりました。 むらなく熱が伝わり抜群の保温力を持ちますので、圧力をかけずに日常のお鍋としても利用価値はあると思います。 ご指摘いただいたように、食材にはそれぞれ適温がありますが、ほとんどは100度以下です。 適温に関しては、こちらのページも参照下さい。高温は栄養や美味しさを壊す要素があります。 圧力鍋は、100度以上になりますから、本来使い方は限られます。 そのところを考えることが、利用する工程をイメージすることにつながるのだと思います。 当社でのお買物と言うよりも、しっかり使い方を認識いただいているので、 お蔵入りしないというのが正確だと思います。 また、あく取りが使いやすい理由、バットの使い道などを通じても ご自分で考えていることがよく分かります。これぞ、お料理だと思いました。 また、お手すきの時、ご紹介いただければ幸いです。

N.Yさん(千葉県我孫子市)2015年 11月

こんにちは、半年前にページに掲載のなかった 野田琺瑯のホワイトシリーズ LLサイズの琺瑯蓋を取り寄せていただきました。 送っていただいたままで、お礼が大変遅くなってしまいました。 その節は大変お手数をお掛けしました。ありがとうございました。

実は当時母が癌を患い入院していたのですが、退院後の化学療法中の食事の支度に備え、 手持ちのホワイトシリーズを鍋としても使ってみようと琺瑯蓋を買い足し、 十得鍋ソースポット14cmオブジェのミルクパン等、 小回りの効きそうな道具をたくさん購入させていただきました。

しかし治療方針が変わり(良い意味で抗がん剤が不要になりました) 退院後の母は今までどおり自分で食事の支度をし、せっかく買ったものがすぐには陽の目を見ないまま、 少し時間が経ってしまいました。

最近になり、母の為以前にまずは私自身の健康のために、ずっと外食だったランチをお弁当にしようと、 いろいろ使い始めたところです。 今、毎朝十得鍋の14cmで、1合の雑穀米を炊いています。 十得鍋は他のサイズも手元にあるのですが、以前炊飯で派手に吹きこぼしたことがあり、 以来母から鍋炊飯を禁止されておりました。

しかし、家族がまだ寝静まる早朝に、小さな14cmのお鍋で1合だけこっそり試してみたら、 なんてことはなく上手く炊けてしまいました。 以来、しれっと毎朝1合だけ鍋炊飯をするのが、朝の密かな楽しみになっています。 その後母に気づかれ、初めこそ「朝からわざわざ鍋でご飯を炊くなんて何してるの」と たしなめられましたが、実は炊飯器より速く、その上美味しく炊けるので、すっかり感心している様子です。

そして、これまた数年前に買ったまま放置していたリバーライトの極ではない エッグパンを空焼きするところから使いはじめました。 エッグパンでは、まずはアルミホイルを敷いて鮭を焼き、 その後温まったところでだし巻き玉子を焼くというのが朝のルーティンになりつつあります。 今回エッグパンをおろすにあたって、 「青春フライパン講座」の動画をしっかり参考にさせていただきました。

空焼きが楽しく、次にフライパンを買い足す時も極でなくて充分と思っていたのですが、 従来品はいつの間にか廃盤になっていたのですね。 お料理は大好きなのですが、忙しさにかまけ台所のことや情報から長く離れてしまった間に、 定番と思っていた道具も少しずつ消えてしまったり新しいものが生まれてゆくのだなと、しみじみと感じています。

(フライパン倶楽部さんが立ち上げられた頃私は大学1年生で、ちょうど社会人になる頃にこちらを発見し、 以来ずっと楽しく拝見しております。)

ホワイトシリーズやオブジェの感想なども書きたかったのですがとても長くなってしまいましたので、 またの機会に送らせていただきますね。 今回はお弁当用に炒め鍋と、お弁当周りのものを注文させていただきます。 お箸と箸箱も、リネンアンドデコールのクロスも、とても楽しみにしております。

スタッフより:
禁止されていたけど、こっそり炊いてみる。 お母様を大切にされつつ、ご自分をお持ちの姿にすがすがしく思いました。 誰にでも思い込みや先入観などあるのだと思います。 それらを無批判に受容するのではなく、自分の目で見て、自分の頭で考えてみて、自分の責任で行っていく。 お料理の現場には、その姿勢が大切なのだと思います。 それは、医療の現場でも同じかもしれません。 専門家の意見を尊重しつつ、最終的には自分の頭で考えて、自分で判断することが大切なのでしょう。 それは、まず自分の食事を自分で作るところからはじまるように思います。 日々の美味しい生活を引き続き楽しまれて下さい。お母様お見舞い申し上げます。
受賞のお言葉:
今回このような賞をいただいたことは、ここ数年でいちばんびっくりしたことで、言葉が出てこないほどの驚きでした。 (何せ、長年拝見していたサイトでしたので) 「大賞」というと身にあまるように感じられたのですが、「心に残るお便り」にくださっているとのことで、それであればこんなに喜ばしいといいますか、誇らしいことはないな、私でも受け取ってよいのだなと、お知らせいただいてからひと月近く経ち、ようやく思えた次第です。 あらためてお返事しますとお送りしてそのままとなってしまったことですが、 社交辞令ではなく本当に、ひとつお伝えしたかったことがありました。 そしてその内容ですが、思っていたことがそのまま、5月10日の卵焼きの記事にありました。二段落目の「そこでお弁当作りと言えば…さらには、生きていく自信にもつながって参ります」というところ、まさに私も同じように感じていたところでした。ご飯が美味しく炊け、卵焼きがきれいに焼けると「これが上手くできたから今日も一日大丈夫、今日も生きていける」と思います。そしてお弁当を作ることで、自分の人生を自分の手に取り戻しているように感じます。 はじめにいただいたご返信に「鍋炊飯の所作には、何かを正す力がある」とありましたが、 真っ先に思ったのはそのようなことでした。 自分ではうまくまとめられなかったのですが、この記事を読んだ時は、そうそう、そうなんですよね!と大きく頷き、 フライパン倶楽部さん、さすがだなぁと感動してしまいました。この度は本当にありがとうございました。
その後のお便り:
先日はコメントの掲載ありがとうございました。 何度も参考にさせていただいた「お客様の声」のページに載ることは、 全国のお料理道具にこだわる方々のお仲間に加えていただいたようでとても嬉しいです。 (お客様の声は、そういう方々の集いの場のようで、なるほどこれはたしかにクラブだなぁ、と思っています。) その後も鍋炊飯はずっと自分のお弁当の分だけでしたが、昨日は十得鍋の18cmでグリーンピースご飯を炊きました。 とても美味しく炊け、母からも「退院してからはじめておかわりしたいと思った」と言ってもらえました。 普段はお粥ですし節制しているので控えていましたが、しみじみ嬉しかったです。 そして、もう鍋で炊いても文句は言われないなと思いました。

りんかママさん(鹿児島県姶良郡)2015年 12月

先日も買い物をさせていただきました。購入時に感想を書くのを忘れていましたので、遅くなりましたがこちらに。。 まず、イワキ耐熱ガラス容器 を買い足しました。 今まで野田琺瑯のホワイトシリーズと、 結婚式の引き出物でいただいた丸い陶器にシリコン蓋がついた保存容器を使っていました。

丸いものでなく四角であればもう少し扱いやすいのになと思いつつも、まだ使えるので頑張っていましたが、 みなさんのレビューを見て、まずボックスハーフとプチ2つを購入。 すると、野田琺瑯との相性もよく冷蔵庫がすっきりしました。 煮物やみそ汁の残りなど火にかける可能性があるものは琺瑯へ、明日そのままお弁当に入れるようなこまごましたものはプチへ。 切り干し大根などはボックスハーフへ。これなら使える!と確信し、今月2回目の買い物では期間限定のセットを買い足しました。

新しく購入することで、使用頻度の少なかった野田琺瑯の浅型もよく使うようになり、必要なものを揃えることは眠っているものも生かす感じがしました。

そして、じつは一番優先順位の低かった ディアマンテワイングラス! 見た瞬間、ステキ!!と叫んで3歳の娘とウキウキしながらカチンと乾杯のまねごとを・・そのくらいうっとりする 繊細さと丈夫さを兼ね備えています。子どもも小さく転勤族の私がワイングラスを買うなんてタブーでしょ、 と思っていたので買うのをためらいましたが、子どもが寝静まった後ゆっくりとワインを飲めたら、 はあ〜と夢見ていたので迷いに迷っての購入でした。華奢な持ち手、 大きすぎない飲み口が日本人に合うというのがよくわかります。 グラス一つで心が豊かになれる、そういう出会いでした。ありがとうございます。

スタッフより:
わざわざご感想をありがとうございます。 白い蓋により、野田琺瑯のホワイトシリーズとの組合せは見た目にもお似合いですね。 単品で置いてあるよりも、二つが並ぶことでお互いに輝くとも言えるでしょうか。 また、それぞれの特性に合わせて上手に使い分けていただいています。 そこでは、あるものが生かされることで、他のものも生かされる。 お互いを補い合って、それぞれの短所が隠されて、それぞれの長所がいよいよ明らかになる。 このことは、道具だけではなく、人にも同じような要素があると思いました。 また、ワインの方では、ご家族への愛情を感じるコメントですね。 しかし、お母さんが幸せであれば、家族も幸せになれると思います。 その意味では、もっと優先順位を上げても良いのかもしれません。 あるいは、そのような家族を思っての買物だからこそ、素敵な出会いが生まれたのかもしれません。 食べたり飲んだりの道具は、人を癒す力を持っているように感じます。 また、家族の一員なのかもしれません。これからは、どこに行かれても、 お子さんの成長をともに、寝静まるテーブルから、昼間の食器棚から 静かに見守ってくれることでしょう。
受賞のお言葉:
この度はコメント大賞に選定いただきありがとうございます。 こんな賞があるとは知らず、またコメントを丁寧に扱ってくださって大賞なるものまで 準備してくださる計らいにびっくりしました。 とても嬉しいです。ありがとうございます。 そして、図書カード、そのメモに書かれた言葉がとてもフライパン倶楽部さんらしくて心に届きました。 大切に使わせていただきます。 特別安いわけではなく、ポイントが貯まるわけではなく、一見お得ではないお店(^^)のようですが、 購入者を一生活者として、それぞれの人生を生きている人として 見てくださっている と感じ、私はこのやりとりや誠実さが満足感を得られるのだなと気づきました。 他の方のコメントからも、それぞれの日々の生活が感じられて愛おしくなります。 モノありきではなく、人生があり生活がありそこにモノがありそれぞれの思いが込められていく。 モノも人生も生活もまるごと丁寧に扱ってくださるお店。そういうところが好きで信頼しています。 ワイングラスがこれからの生活を見ていてくれる、そうですね。何かモノを超えた価値を教えていただいた気がします。 実は、明日から気分転換に久しぶりの家族旅行をするのですが、このワイングラスを持っていく予定なんです。 ホテルを決める前にまず グラスを持っていこう!から入りました。 そして海の見えるお部屋を選び、明るいうちからワインを持ち込んでのんびりしようかと。。 好きなものは本当に私の気持ちを豊かにしてくれますよね。 実は私は今までネットでのショッピングでコメントを書いたことはほとんどありません。 こちらでは自然と報告したくなりお知らせしました。 御社やこれから買い物をする方のお役に立てれば幸いです。 ありがとうございました。

らすかるママさん(長野県長野市)2013年1月

久々にフライパン倶楽部を利用しましたが、すぐ到着しました。ありがとうございました。 今回、色々注文しましたが、 「柳宗理のレードルS」の使い心地に衝撃を受け、即メールをしてしまいました。 柳宗理さんが亡くなったのは、ちょうど1年ぐらい前だったと思ったのですが、 その時の訃報の記事や特集などを読んでずっと気になっていました。 この人のデザインしたキッチン用品をいつか購入したいと思っていましたが、 ちょっと値段が高いこともあって、手が出ませんでした。

4月からまた仕事に復帰することになり、少しキッチン用品を整理をしようと思い、 取っ手が少し溶けてしまった樹脂製のお玉の代わりに購入しました。 初使用は、ラーメンのつゆを子供の器に移す作業でしたが、 柄の短さもあるのでしょうが、この使いやすさは何?と、 これこそ目から鱗という言葉がぴったりでした。 思わず、「えっ」と声をあげてしまい、家族にどうしたの?と言われてしまいました。(笑) 一緒に購入したトングはまだ使っていませんが、また新しい驚きに出会いそうです。

夫の実家が新潟市なので、いつも帰省の際には三条燕のあたりを通ります。 高速道路沿いに洋食器の看板が見えて、 私が結構気に入っている、工房アイザワの会社があったり、 きっとここで日本のカトラリーや色々な物を作っているんだろうなと思って通過します。 詳しくは知りませんが、どうやってステンレスを自在に操るんでしょうか。 加工されて、お弁当箱やおたまになるのは不思議です。 確かノーベル賞の晩さん会で使われているカトラリーも燕産なんですよね。 メイドインジャパン頑張れ!

スタッフより:
柳宗理レードルも、この新潟県燕市で製造されています。 最近、街づくりをプロデュースされている方にお会いしました。 その時、街づくりはスプーンづくりから始まると言われていたのが、とても印象的でした。 私も今度訪れてみたいと思っているのが 「燕市産業資料館」です。 踏み出す一歩こそ、いろんな不思議を解明するばかりか、 明日の街づくり国づくりにもつながるのだと思います。 また、メードインジャパンを応援することは、単にその商品をアピールしたり購買するだけではなく、 柳宗理さんのお父さん柳宗悦(むねよし)さんの思想などを 深く学んでいくことのような方向性だとも感じます。 その意味では、「日本民藝館」も訪れてみたいですね。そんな広がりや可能性あるいは叡智が、お料理道具には潜むのだと思います。 加えて、自ら踏み出す一歩、驚ける感性と伝えたい気持ちこそ、明日を開く扉です。
受賞のお言葉:
このたびはコメント大賞に選定していただきましてありがとうございます。 フライパン倶楽部のホームページを拝見していると、 大切に道具を使っていきたいなといつも思います。 いただいたプレゼントも大切に使っていきたいと思います。 ありがとうございました。

ななこさん(千葉県市川市)2013年2月

こんにちは。これまで、ル・クルーゼのお鍋を気に入って使用している以外は、 調理器具にこだわらず、適当な物を買っては買い替えを繰り返してきました。 しかし、結婚9年目に入り、調理器具もずっと大切に良いものを使って行けるような、 そんな道具に出逢いたいと思いながら、過ごしていました。 少しずつ調べているうちに、鉄のフライパンが気になり始めました。 でも、難しそう・錆びてしまいそう・面倒な気がする・・・そういうこれまでの印象があり、 すぐに決断が出来ず、1ヶ月くらいずーっと考え、色々調べて、 決めかけてはまた迷いを繰り返していました。 いざ、鉄のフライパンを一生かけて大事に使い込んでみたい★と思い始めてからは、 今度はどのメーカーの鉄のフライパンにしようか・・・。 実際に使用している方々のクチコミもたくさん読みました。 決定するまでにかなりの時間を費やしました。 寝ても覚めても鉄のフライパンで頭はいっぱい・・・。

そんな中で、フライパン倶楽部さんのページに書かれている言葉の端々に、 この道具を愛してやまない、楽しんで使われている、 こんなに料理をする時に感じながらしているんだ・・・。 そういう思いになれる道具なんだ。と思い読むうちに、 極フライパンを我が家にも!そして、そんな感情を私も味わってみたい! という想いでいっぱいになりました。第1号は、 極フライパン26cmに。 毎日のように極フライパンのページを熟読している私の姿を見て、 8歳の息子が「ママ、フライパン僕のお年玉で買ってあげる」と言うのです。 初めは躊躇していましたが、息子からプレゼントしてもらったフライパンを、 何十年かけて世界でたったひとつの私の想いがたくさん詰まった道具として育て、 それをいつか息子が独り立ちする時にバトンタッチする・・・それを想像した時に、 よし買ってもらおう!と決めました。 と同時に、気を抜けないなぁ・・焦げてしまったなんて事態は許されないなぁ・・・とも思いましたが、思い入れのある道具に間違いなくなる気がして、注文後の到着が待ち遠しくてなりませんでした。

その到着の瞬間が、偶然にもものすごい瞬間となりました。 息子が急に高熱を出して寝込んでいた時、水分しか摂れない状態が1日続いた後、 「チャーハンが食べたい」と言われ、私は 【あー鉄のフライパンが届いていたら、美味しいチャーハンが作って あげられるかもしれないんだけど・・・】と言っていると、 インターフォンが。なんと極フライパンが到着したんです! 興奮気味に箱を開けました。フライパンを抱いた時、何だか涙が出そうに嬉しかったです。 そして、緊張の瞬間。説明書とにらめっこしながら、油を用意し、 ドキドキしながら油ならしを実行。ひと呼吸おいて・・ そして、急遽チャーハンを作るという状況になったので、 ごはんと冷蔵庫にあったのはねぎとハム。 油返しをして、ホームページに書いてあった通りに卵・ごはん・具材の順に炒めて 醤油・塩コショウ。

盛り付けて息子のところに運ぶと、大絶賛! 本人の食べたい!という意気込み通りにはたくさんは食べられませんでしたが、 とっても満足してくれました。 こんなに温かく、静けさの中に感動を感じたのは久しぶりのことでした。 この瞬間をくれた極フライパンに感謝しています。

スタッフより:
この物語のはじまりは、フライパンと言うよりも、 息子さんの優しいお気持ちからではないでしょうか。 天はしっかりと、我らを見ています。 貧困な私には、お年玉で母親に贈物という発想は今日までありませんでした。 また、そのお気持ちを受け止めて決断されたことも敬意を表します。 やはり、毎日のお料理は大変です。 そんな大変なことをされている皆さんには頭が下がります。 しかし、そんな大変なことを続けられるのは、 子供たちをはじめ周りの家族がいてくれるからだとも思います。 そして、お母さんと言う存在は、とにかく深い愛情で子供を愛します。 比較すべきではありませんが、男女の愛などがいかにも小さく見えてしまいます。 母親の愛情は偉大なり。 その時、母親の愛情表現の一つが手作り料理なのでしょう。 ここでは敢えて手作りと表現させていただきます。 手作り料理とは、母親と子供を結びつけるもののように思います。 ですから、フライパンの購入で、これほど悩まれた経過があったのは、 実はフライパンというよりもお子さんへの愛情の深さなのだと私には見えて参りました。 その時点で、敏感なお子さんは、愛情を察知されたのでしょう。 その意味では、お子さんと言うよりも、お母さんの愛情がはじまりなのかもしれません。 もう、これは美味しくなって当然です。 フライパンを末永くご愛用下さいとお伝えしていますが、 私たちの真意は、親ばかと呼ばれるぐらいに、お子さんを愛して下さい。 そういうことなのだと教えていただいたようでした。 ありがとうございます。
受賞のお言葉:
この度は、コメント大賞に選んで頂き、驚きと喜びの気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。 我が家では、台所のコンロの上に極フライパン2つを吊るし、見て幸せ、使って幸せを毎日感じています。 主婦の仕事は、毎日同じ事の繰り返しで、疲れを感じる事も時々あります。でも、道具ひとつで、これ程までにお料理に向かう気持ちが変わるものなんだと、改めて実感しています。 息子のお年玉で買ってもらった大切なフライパンを、これからも愛着を持って使い込んでいきたいと思っています。 ありがとうございました。

ローズマリーの母さん(大分県中津市)2013年3月

フライパン倶楽部スタッフの方々の実践に基づく商品評価は、 とても説得力があり、また勉強になります。 こちらで購入したものは多くありませんが、どの商品にも高い満足度を感じています。 昨年、白山陶器の6寸浅めん丼和円4号を購入しました。

6寸浅めん丼は、手始めに青磁を購入。 直径18cm、高さ8cm、容量1250ml、重さ650g。 ちょっと重いかなと思ったのは最初のうちだけで、 そのうち、実に使いやすい器だと感じるようになりました。 自分ばかり使うのは気が引けたので、後日、家族の分として天目(黒色)も求めました。 青磁の青緑色は、我が家の食器棚に初めて並ぶ色です。 決して浮き上がることなく存在感を示してくれています。 清楚で優しい雰囲気を醸しています。

一方、天目の黒は、凛として気品があり、落ち着く色です。 購入前、カレーや親子丼などにもいいだろうかと尋ねたところ、 麺向きであるというお答えでした。なるほど、実際手元で直径18cmの器を見れば、 麺などの汁ものに向く器ですね。 大食漢ならこれで親子丼も悪くないでしょうけれども。 うどん、そば、ラーメン、具だくさんスープ、どかんと肉じゃが、サラダなどなど、 浅めん丼は大活躍です。

和円という皿、文字からも、音の響きからも、皿からも、柔らかさが感じられます。 白、鉄砂のうち、鉄砂を選びました。 この和円でまずしたかったことは、好物の牛乳寒天を乗せること。 皿の茶色に牛乳寒天の白が際立って、一層おいしくなりました。 4号は13cm・12cmの大きさ、和菓子にも合いますし、 餃子のたれ、刺身じょうゆ、そして、おかずの取り皿にちょうどよいサイズです。 濃い茶色の陶器で違和感があるかもしれないという不安は、 結構何にでも使えると実感して、消えました。 サイズ違いもあるようですので、いずれまた揃えていきたいと思います。 おかげさまで、すてきな、いい器に出会えました。ありがとうございました。

スタッフより:
お皿は白というイメージが出来上がってしまっているかもしれませんが、 こちらの青磁、天目、鉄砂などは、また違った味わいがありますね。 上手に表現いただきありがとうございます。 この器をお使いいただけるのも、お料理をより美味しくしたいという 強いお気持ちがあったゆえだと想像します。 美味しくするためにはどうしたら良いのか。 そこに想像力が膨らみ、自然と器への興味に通じるのだと思います。 北大路 魯山人(きたおうじろさんじん)さんが、そのようであったと思い出しました。 いい器に出会えたのは、美味しくしたいというお気持ちのゆえだったのでしょう。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただき、ありがとうございます。 白山陶器の浅めん丼と和円は、大活躍です。惜しむらくは、 寒い冬のこと、ビニール手袋をして和円を洗っていたら、 スルっと滑って他の食器と接触し欠けてしまったことです。 自分の不注意からこのようなことになってしまって、悔しいったらありません。 5枚ありましたので、残る4枚は、愛おしむように大事に大事に扱っています。 和円が余りに素敵なので、大きいタイプの6号も今年に入り 求め、使い始めました。鉄砂という茶色は、落ち着きのない 私が、落ち着いた気分になってくる不思議な皿の色です。 皿のくぼみがしっかり料理を受けとめ、ちょっと手を抜いた料理さえ芸術的に見せてくれます。 プレゼントは、 スヴァヤ・キッチンタオルのセットをお願いいたします。 我が家の台所には、バッグを作った後の余り布で作った リネンのキッチンタオルがあります。それはそれでいいのです けれども、あこがれのスヴァヤを手にしてみたいという思いがあります。

とみいさん(愛知県名古屋市)2013年4月

極フライパン26pステンレス製寸胴型ミルクポット受皿付きの極スターター3点セット(期間限定品)を購入しました。 テフロンのフライパンを1年に満たない周期でだめにしてしまい、 見かねた夫から長くもつものを買ったら?とのすすめでこちらにたどり着きました。 まず、第一の感想は「美しい・・・」でした。 まっさらのフライパンを美しいと思ったのは初めてで、 この風貌が年月が経つとどんな味に変わってくるのか、楽しみです。

私が子供のころは実家では鉄のフライパンだったのですが、 テフロンが世に出回り私の中ではフライパン=テフロンとなっていました。 そういえば、昔の家で食べていた母の餃子はカリッとしていたなあと思い出しました。 最近は油を控えることがヘルシーと言われている中で、 油返しという中華料理店のようなことが私の調理手順になじむか心配でした。 また、手入れもすぐに皿に盛りつける、 すぐに洗うなど私がいままでしていたことと逆だったので、迷いました。

結論は、大丈夫でした。ずぼらな私ですが、油返しはこれから作るぞという儀式みないたものになり(油をポットに入れるだけなので、ほんの5秒) すぐの片づけはかえって食後のフライパン洗いがなくなり、気持ちがいいです。 しかし、1つ残念なことが。ポットの受皿の油をたまには洗わなくてはと思い立ち手に取ると、 なんと油でつるっ!そのまま私の足元へまっさかさまに落ちパリン!と割れてしまいました。 まだ買って1ヶ月も経ってないのに・・・自分の不甲斐なさにげっそりしました。 しばらくは直置きか・・・。としょんぼりしました。 極フライパンは大切に使っていきたいと思います。

スタッフより:
受皿は残念でしたね。 確かに、滑らせやすいので、扱いには気を付けて参りたいです。 何かを買い足すご予定などがありましたら再度お役立て下さい。 それでも、正しい使い方を通じて、お料理も美味しくなるばかりか、 お手入れも楽になったのだと思います。 いろんなことを通じて、謙虚に反省して、食材や道具への向きあい方が正されれば、 ますますお料理は美味しくなり、お料理が楽しくなるのだと思います。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただき、とてもうれしいです。ありがとうございます。 極フライパン毎日大活躍しています。 説明書にも書いてある通り、火加減に注意するようになったら、 今までよりも丁寧に料理している実感があり、楽しくなってきました。 そして目玉焼きや野菜炒めなどの簡単なものも美味しくできる気がします。 良い感じに油もなじんできて、色も最初の薄めのグレーから深みのあるグレーに変化してきました。 これからも永く使い続けて見た目の変化も楽しみたいと思います。 プレゼントの希望は 「秋田杉・曲げわっぱのお弁当箱(小判型・小)」でお願いします。 ありがとうございます。到着を楽しみにしています。

たっきぃさん(北海道旭川市)2013年5月

今までフッ素樹脂加工のフライパンを使っていましたが、 子供の健康と安心を考えて、安全なフライパンへの買い替えを検討しているときに、 こちらのHPを知りました。 種類が多く、どれを選んだらよいかわからなかったので、 お電話で相談させていただくことにしました。

子供が小さいので、手入れが面倒でなく、 簡単に使えるフライパンを・・・とお聞きしたのですが、 「”簡単”にもその人によっていろいろな解釈がある…」という話からはじまり、 フライパンへの思いを熱く語っていただきました。 私としては早くどのフライパンにするか決めたかったのですが、 ここまで真剣にフライパンのことを語ってくれるなら間違いないと、 ここのショップでの購入を決めました。 購入したのは、極シリーズの炒め鍋 です。 今まで知らなかったフライパンの奥の深さ。 これから、フライパンの特性を生かす料理ができれば・・・と思っています。

注文から商品到着までも早くて助かりました。 さすがに鉄のフライパンはずっしりとした重みがあります。 取っ手のデザインも素敵です。 さっそくお弁当のおかずを料理してみました。 卵焼きは焦げ付いてしまいましたが、そのうち慣れるとうまく使えるようになると思います。 安心して使えるのが何よりもうれしいです。 良いフライパンに出会えてよかったです。 他のキッチン用品もよさそうなので検討してみたいと思います。 ありがとうございました。

スタッフより:
「簡単に使える」ことを過信して、 火加減やお手入れを怠る方がおられますので、ご説明させていただいたものと思われます。 やはり、道具は正しく使用していただけば、 美味しく調理もできますし、末永くご利用もいただけます。 その正しく使用することが習慣になれば、「簡単に使える」とも言えるのだと思います。 ところが、簡単で便利な道具が安易に求められる風潮では、 美味しくするひと手間を、快適に使うひと手間を、末永く使用できるひと手間を、 単に面倒なことと解釈されてしまうことがあります。 結果として、正しい使い方からも外れてしまいます。 例えば、フッ素樹脂のフライパンなどは、汚れを落としやすいとも言えますが、 汚れを残しておくと、それが次回の予熱時に焦げ付いてしまい致命傷となることがあります。 毎回しっかりと汚れを落とすのが正しい使い方となります。 かたや、これらの事項は、メーカーや販売店の怠慢および説明不足でもあり、 自戒しなければと反省いたします。 また、今回は結果として長い説明になってしまったようですが、 良い点に目を留めていただきありがとうございます。 フライパンは末永くご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
この度はコメント大賞にお選びいただき、ありがとうございました。 正直、こんなコメントでいいの?と驚いています。 久々に、「フライパン倶楽部」」さんのHPを拝見しましたが、やはりフライパンを はじめ、商品への熱い思いが伝わってきます。 さて、購入した極シリーズの炒め鍋についてですが、ズボラな私は返し油をせずに使 用。卵が焦げ付きました。 フライパンが悪いのではなく、自分が手を抜いたからだとわかっています。 道具は正直ですね。 お弁当用の卵焼きを作るのに購入したのですが、このフライパンだと底の平らな部分 が狭いので、今はもっぱら炒め物に使っています。 値段は高いですが、素材の「安心」という事が何よりも大事だと思っているので、良 い商品に出会えたと思っています。。 これからも長く大切に使わせていただきます。 プレゼントは 「バーンデス・ボナンザフライパン20cm」をお願いします。 これで、お弁当の卵焼きをつくってみようと思います。 この度は、本当にありがとうございました。
スタッフより:
改めてのコメントもありがとうございます。 フッ素樹脂加工フライパンも火加減にご注意いただければと思います。 うっかり空焼き等を長時間してしまい、300度を越えてしまうと有害なガスを発生すると言われています。 フライパンでの調理温度は180度前後ですから、それを守って丁寧にご利用いただけば、 その点ではフッ素樹脂加工フライパンでも安心とも言えます。美味しく調理もできます。 加えて、300度を越えて調理をすれば、そもそも食材を黒く焦げ付かせてしまい炭となります。 その結果、お料理も美味しくできず、体に良いとは言えません。 その点では、それぞれのフライパンにあった相応しい使い方やお手入れ等を 心がけていただくことが安心安全にもつながります。 油返しをしていただくことも、鍋底全体を 均一な温度にするためでもあり、局部(ガス火であれば炎が直接あたる部分)のみが 高温になることを避けることができるため、結果として焦げ付きを回避できます。 その意味では、安心安全にもつながるのだとも言えます。 その点も加味いただき、ますますご愛用いただければと思います。

T.Iさん(大阪府門真市)2013年6月

このたびもお世話になります。 先日購入したもののなかで、素敵だな・・・と思ったものの感想をお知らせします。

<柳宗理ケトル> お茶をよく沸かすので、思い切って購入しました。届いたとき、とてもきれいで、ぴかぴかで感動しました。形はとてもシンプルなのに、ほんとうにきれい。お湯を沸かすのもいつもより時短なような気がしました。 手持ちのお茶用ポットのサイズがケトルと同じ容量で、 沸いたお茶をそのまま入れきるとポットいっぱいになることも、 私の中でとてもすっきりして気持ちよく、いいな、と思いました。 これから、大事に使っていきたいと思います。

<ラッキーウッド マリール ティースプーン・ケーキ&フルーツフォーク> ずっと気になっていて、今回、思い切って購入してみました。 ホームページで見たように、流れるような形がとてもきれいで、素敵でした。 そして使ってみて、とてもいいな、と思いました。 スプーンはマグカップの縁に凹凸(手焼き風のカップのような、ちょっとぼこぼこした感じ・・・)が なくても、一か所でしっかりとまってくれます。それがとても驚きでした。 ソーサーのお皿にのせたときも、運ぶときにお皿の中でゆらゆらせず、しっかりとどまってくれます。 フォークも同じで、お皿にのせても、ズリッとお皿の中で動いたりせず、しっかりとどまってくれました。 形はとてもシンプルだけれどかわいらしい感じで、そして実用的。 いいな、と思いました。大きいサイズのものも気になっているので、いつかシリーズで揃えたいと思います。

<さわら飯台30cm> 自宅でプチパーティーをすることになり、バラ(ちらし)寿司を盛りつけたくて購入しました。 購入するとき、「○合用」と書いてあったおかげで、サイズを選ぶとき便利でした。 品物が届いたときは木の香りがとてもよく、でも輪っかがはずれていて少々あわてましたが、 中に入っていた説明書がとても丁寧で、輪っかがはずれているのは普通のことだとすぐわかり、 また、使い始める前の作業を無事に終えることができました。当日お寿司を作り、 そのままテーブルへ出すと、とても華やかな雰囲気になり、うれしく思いました。 お米粒もいつもよりつややかな感じがして、このお道具のおかげかな、と思いました。 これから大事に使っていきたいと思います。

スタッフより:
柳宗理ケトルは、形状と色合いの美しさをご評価いただきありがとうございます。 底面が広いので、比較的早く沸くのだと思います。 お使いのポット等を想定しながら、ケトルのサイズを考慮すると良いのかもしれませんね。 ラッキーウッドのマリールは、カップやソーサーにカトラリーを置いた時の状況にまで 目を留めていただき恐縮です。ありがとうございます。 私も改めて手元にある在庫品で検証してみました。 ティースプーンは、カップの中に立て掛けた瞬間に、ゆらゆらせずにピシッと止まる印象でした。 決して重い部類ではないので、バランスのとれた作りという事でしょうか。 ケーキフォークは、やや大きめの印象がありますが、この大きさゆえ ケーキも食べやすいと思います。 ほんの少しの違いがある商品だと思いますが、商品の新しい側面を教えていただきました。 そのような少しの違いに気づけることが、商品への愛着につながるのだと思います。 また、地方によって呼び名も、お料理も違うのかもしれませんが、 バラ寿司とは、こちらでは一般的にちらし寿司と呼んでいるものと同じか、似たものだと思われます。 木が乾燥していますと、銅製のタガがゆるんだり、落ちてしまうことがございます。 その節は、水に漬けていただけば、木が膨張してタガが再度はまります。 飯台があるだけで、見た目も味も変わってくるのだと思います。 飯台をみんなで囲むと、囲んでいる人たちと一体感も生まれますね。 人と人との和を作ってくれる道具だとも思います。 もっともっとご家庭で活用したい道具の一つですね。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選定いただいたとのこと、とても驚きました。 御社でお買い物をするときは、いつも「お客様の声」を参考にさせていただいていて、 今回は、私のコメントが、もしかしたらどなたかの心に届き、 少しでもお役に立ったような気がして、なんだかうれしく思いました。 (勝手な思い込みかもしれませんが・・・) 「極 たまご焼き(小)」を希望します。 ずっと、極シリーズのフライパンを購入しようか迷っていました。 こちらで、「炒める」と「焼く」フライパンを分けたほうがいい、 と目にしてから、ずっと気になっていたんです。 はじめての極シリーズで、まず「焼く」ことを練習したいと思います。 こんな機会にめぐりあい、感謝しています。大事に使わせていただきます。 このたびは、ほんとうにありがとうございました。

おだゆみさん(東京都武蔵野市)2013年7月

数ヶ月前に、極フライパン26cm極炒め鍋28cmを購入しました。 数年使っていたテフロンのフライパンに限界を感じ、買い替えたいものの、 なかなか”これ!!”という一品に出会えず・・・。 そんな中で、ずーっと前に鉄のフライパンに興味を持ってフライパン倶楽部さんを 日々熟読していたことを思い出しました。 実はかれこれ10年前の新婚当初、鉄の中華鍋を使っていたのですが、くっつくわ焦げるわでうまく使えず、 ものの数ヶ月で手放した暗い過去があり、再び鉄製の調理器に挑戦するのには勇気が要りました。 ですが、丁寧な使用方法や、動画を見て使ってみたい衝動に駆られ、 「人生でフライパンを買うのはこれが最後」ぐらいの覚悟で購入に至りました。

最初はおっかなびっくり「油返しして〜・・・」「つ・・・次は調理用の油しいて・・・」 「ぎゃ〜〜!油熱しすぎた!!」と、てんやわんやしながら使ってましたが、 数ヶ月ほぼ毎日使った結果、油返しするタイミングや、材料を入れるタイミングを 体が覚えたようでスムーズにチャッチャと料理できるようになりました。 極フライパンで作ると、特に特別なことはしていないのに、ホットケーキは信じられないくらい プワップワに膨らみ、青物は綺麗な翡翠(ひすい)色、揚げ物はサックサクで黄金色に。

家族も、「何かよく分かんないけど、おかずが美味しくなった」と言ってくれ、 特に野菜大っ嫌いな上の子が「これなら食べられる」と極フライパンで作った野菜炒め (彼がこの世で一番嫌いな料理)を食べてくれるようになりました (と言っても絶対食べない野菜もあるし、食べる量も少ないですが)。 彼は今まで野菜を見ただけでオエっとなっていたので、びっくりしました。 もともと野菜好きな下の子は、茄子炒めを箸でつまんで、「きれ〜〜い」とうっとりしてました。 その後、容赦なく召し上がってました。

まだまだ「使い込んだ」まではいきませんし、たま〜〜にひっついてorz(がっくりの意。 「o」が頭・「r」が腕と体・「z」が跪いた腰から下の脚を表す)となる時もありますが、 大事に大事に使って、家族に「おいしい!!」と言ってもらえるように フライパンと共に日々精進したいと思います。

スタッフより:
特別なことはしていないと言われますが、覚悟をされています。 その覚悟があるなしで、お料理は全く違うと思います。 その覚悟こそ、フライパンを使いこなすことができた大きな要因だったのではないでしょうか。 時に、お料理とは、覚悟だとも表現できます。しかも、嬉しいことに覚悟しただけの報いが伴います。 覚悟されているから、失敗してもなお、明日に向かって行けるのだと思います。 いくら良い道具があっても、ローマと同じで、美味しさとは一日にして成りません。 お料理とは、そんな簡単で安易なものではないのでしょう。 だからこそ、やりがいも面白味もあります。だからこそ、愛情として伝わっていくのだと思います。 その努力は無駄とならず、やがて美味しさと言う実が結ばれます。 「フライパンと共に日々精進したい」そのお言葉からも覚悟は十分に伝わって参ります。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んで頂き、ありがとうございます。とてもびっくりしました。 今も毎日、極フライパンは日々おいしい料理に一役も二役もかってくれています。 最近ようやく良い色になって、綺麗な艶が出てきました。 ”鉄のフライパンは育てる”と言うことをなんとなく理解できてきた今日この頃です。 鉄フライパンに興味はあるけど躊躇されている方に少しでも参考にしていただければ幸いです。 プレゼントは、 「極たまご焼き(小)」を希望いたします。 一刻も早く卵焼き器とも仲良くなって、子供たちの大好きな卵焼きを美味しく焼けるよう、頑張りたいです。

メロンパンさん(神奈川県横浜市)2013年8月

お店で食べるみたいなパリパリ黄金色の餃子を作りたいと思い、 極ザ・オムレツ28cmを購入しました。今までテフロン加工のフライパンを使っていましたが、数年経つとくっついて、がっかり→買い替えるを繰り返していました。インターネットでこちらの商品を知り‘えっ鉄のフライパン?’と思いましたが、御社の丁寧な説明を読むうちに一生もののフライパンにめぐりあえるかも、と購入しました。

うちには昔購入した鉄中華鍋がありますが、野菜炒めにしか使っておらず、特に鉄のフライパンは、プロの料理人が使っているのをテレビで見ますが、自分には使いこなせないだろうと思っていました。 極ザ・オムレツ28pは、何しろ重たいので(重たいのを覚悟で購入しましたが) 油慣らしこそしましたが、油返しは最初だけで…(ついついさぽってしまう)キッチンペーパーで表面を油で拭く程度ですが、全然こびりつかないのですもの。鉄なのに油は以前より使わなくなり、ヘルシーに調理できるようになりました。 もちろん餃子は油多めの方がパリッと仕上がり、お店みたいに羽つきパリパリ餃子が作れるようになり喜んでおります。

又、夏は暑いのでホットプレートを食卓に出せず、お好み焼き等は作らなかったのですが、このフライパンを購入してからは夏もよく作るようになりました。ホットプレートより速く焼けるし、部屋も臭くならないし、何よりおいしく焼き上がるのに気づきました。 使用後は長年使っている鉄なべ(安物ですが)の習慣で空焼きしてしまいますが、材料がくっつかないおまじないのような気持ちでしてしまいます。 このフライパンは、フライ返しがスッと入ってくれるので失敗もなく安心して使用できます。もっと早くに出会いたかったです。感謝です。

スタッフより:
油返しの目的は、鉄板表面の温度を均一にすることでもありますが、板厚があることで、温度むらがもともと生じにくい点はあると思います。 そして、温度むらが生じると、ある箇所が極端に高温になり、焦げ付きを招きます。 その点で、板厚のあるフライパンは、焦げ付きにくいフライパンとも表現できるでしょう。 結果として、油を多量に使う必要もないと言えますので、上手に火加減を調整いただけば 上記のようなヘルシー料理も可能でしょう。要は使い方次第とも言えますが、 この板厚のあるフライパンは、いかに重宝なフライパンであるかも分かります。 重い点のみに目を留めれば、このフライパンの良さは分かりません。 その意味でも、道具も事象も多面的に見ることで、 本質なるものが見えて来るように思います。 一旦良いところが見えて来ると、次々に良いところが見え始めますね。 逆に、悪いところが見えて来ると、次々に悪いところが見えて来るようです。 人間関係にも通じますが、まずは、良い点を見ることが大切だと思いました。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただきありがとうございました。 コメントは、この喜びを是非お伝えしたいと思い、投稿させていただきました。 私は、油はあまり使いたくなかったので、せっかく丁寧な使用方法が書かれてあるのに自己流で 使用してしまって申し訳ないなと思いながら、私のわがままを聞いてくれる このフライパンに日々感心して使用させていただいております。 今まで、スーパーで適当に器具を購入していましたが、これからは、 このフライパンのように一生使えるような良いものを選んでいこうと思いました。 プレゼントは極たまご焼き小をお願いします。 子供の お弁当用に1つあるのですが、あまり調子がよくなく(底が薄いせいかな) なんとかごまかし使用していますが、 極たまご焼きならもっと上手く出来上がるのではと楽しみです。 ありがとうございます。

N.Hさん(東京都新宿区)2013年9月

長年使用していた鉄製フライパンを私の不注意で底をゆがませてしまい、 今度は厚底のフライパンを!と悩みに悩んで購入したのが、 リバーライトのザ・オムレツ28cmです。 購入して1ヶ月ほど経ちますが、文句なしの使い心地!もちろん使用前には油返しをします。

以前はすこし手間のかかるこの作業を怠っていた為に、しょっちゅう焦げ付かせていました。 悩んでやっと購入したフライパンなので、使用後のお手入れも苦ではありません。 もともと鉄製のフライパンを使っていましたから、すぐにサッと洗って火にかける事を面倒に感じることもありません・・・今のところ、一番本領発揮と感じた料理は、餃子・ステーキ・ハンバーグです! 餃子はお店で出てくるようなパリッパリの羽根つき。これには家族もビックリでした。 料理が本当に楽しくなる素晴らしいフライパンだと思います!朝から晩まで大活躍しています。

もう一つ、中村銅器銅製たまご焼き器を購入しました。 こちらは値段も張るので相当悩みましたが、良い道具ってこんなにも違うんでしょうか! 気を付けていた事といえば、最初は油を多めに塗ると聞いていたのでそれを意識していたぐらいです。 よく熱してから卵液を流し込めば、ジュっと言う音と共に卵液がスルスルと動いてしまうくらいくっつきません!まわりは程よく焦げ目が付き、中はふんわりのだし巻き玉子を作ることが出来ました。

今まではお弁当のおかずくらいの出番でしかなかった卵焼きが、大根おろしを添えて立派な夕飯の一品として出せるようになりました!あまりにも簡単に美味しく出来るので、小学生の子供が「自分にもやらせて!」と言ってきますが、この銅製フライパンはまだまだ私だけの大事な道具なので、しばらくおあずけです!! フライパン倶楽部さんで購入した、この二つの道具。本当に本当に大好きになりました!! 一生大事に使っていきます!!

スタッフより:
厚板は変形しにくいばかりか、温度むらも解消されますので、それゆえに 美味しく調理できたとも言えるでしょう。一旦よく予熱したら、適温を調整しやすいので、初心者の方には、 かえって使いやすいフライパンかもしれません。同じ鉄製でも板厚の違いで、 使い心地の違いがあることもお分かりになったと思います。 それでも、お知らせいただいたように、油返しなどの使い方によっても、使い心地は違って参ります。 「私だけの大事な道具」とは、道具への愛着を強く感じます。 そんな道具への思いが、道具や食材にも伝わるのでしょうか、美味しい料理を生み出すのだと思います。
受賞のお言葉:
この度は、コメント大賞に選定していただきありがとうございました! 自分の書いたコメントを再び読み返しました。購入したときの感動は継続中です。 気に入って買ったものは本当に大事にできますね! リ バーライトのザ・オムレツ28センチは、毎回油返しをしなくても大丈夫なくらい 使い易くなりました!先日は子供のおやつに、もんじゃ焼きをやってみたのですが、 厚みのある鉄板のお陰でしょう、お店で食べた時のような薄いおこげができ、 子供たちが取り合っていました!もんじゃ用のかえしヘラでガリガリできるのも、 鉄製のフライパンならではです。 中村銅器銅製たまご焼き器に至っては、最初のころは市販の白だしを使って だし巻きを作っていたのですが、だんだんと欲がでてきて、昆布と鰹できちんと 出汁をとったもので作るようになりました。と言っても、毎回取るのは大変なので 製氷皿に出汁を冷凍して、作りたい時にサッと本格的なだし巻き玉子を作れる ようにスタンバイです!家族も、その味の違いに感動していました。 たまご焼き器自体も、最初の綺麗な色のまんまではないですが、それこそ味が出てきて 私の道具になっている所がまた嬉しいです。 料理が楽しくなる良い道具たちを、これからも少しずつ揃えていきたいと思います。 というより、良い道具のお陰で料理することがますます楽しくなっています! プレゼントは、 チェリーテラス・サラダスピナーセットをお願いします。 フライパン倶楽部さんのホームページで知り、素敵だな!と思っていました。 今回は、本当に本当に嬉しい出来事をくださり、ありがとうございました!

パンダぱんださん(東京都府中市)2013年10月

フライパン倶楽部様 先日は素敵な商品をありがとうございました。 今年の夏に 工房アイザワ ホーローハンドル カスアゲ富士ホーローよくばりてんぷら鍋ホーロー製油こし器ホームピッカーを購入しました。 ずいぶん前から天ぷら用のお鍋が欲しいと思いなかなか、しっくりくる商品に出会えずにいました。 フライパン倶楽部さんのHPを覗いてビックリ、可愛い真っ白なお鍋が紹介されているではありませんか♪紹介文を読み大きさも確認し、ほかの2点の商品も一緒に購入(^^)届いた時には、 本当に嬉しくてその日の夕飯は天ぷらにしました。

使い心地ですが、すごくいいです。今までフライパンで揚げていたから、 いろんな違いに驚いています。 1つ目は、温度の上りかた。本当にゆっくりとジワジワと油の温度が上がるので、 カラリと綺麗に上がります。 2つ目は、温度計がとても便利。私の様にお料理があまり得意でない方や、油の温度の見分けが良くわからない方には、最高の救世主です。 3つ目は、お鍋の上についているリング。油の跳ねを防いでくれます。 4つ目は、何しろ軽いので洗うのも楽ですし収納もおっくうになりません。 女性向・年配の方でも取り扱いは、しやすいと思います。

一緒に購入した、工房アイザワホーローハンドルですがHPで紹介されているアイザワ18-10クッキングツール カスアゲに比べると、やや大きいのでよくばり天ぷら鍋の枠をした状態より、外した状態の方が扱いやすい印象です。でも、私は網と柄のつなぎ目の掃除のしやすさでホーローハンドルを選びました。油が取りきれず黒ずんできてしまった事があるので、何しろ洗いやすい商品と考えていたのでこちらにしました。買って大正解。柄も持ちやすい、握りやすい、そしてすくいやすい、洗いやすい。揚げカス取りがたのしいです。

お鍋に残った油はホーロー製油こし器ホームピッカーに入れて油返しに使っています。ホームピッカーも、洗いやすいですしホーローだからなのでしょうか?油汚れが、すごく落ちやすく感じます。大きさも丁度良いので、キッチンの出しっぱなしにしていても、スッキリしています。 今度は、バットもそろえたいな。。と思っています。 そのときは、またお世話になるかと思いますので、よろしくお願いいたします。 ありがとうございました。

スタッフより:
油の温度の上がり方ですが、厚めのお鍋ですと温まりは遅めですが、 冷めにくくなり、温度調整がしやすくなるメリットがあると思います。 初心者には、温度計は重宝ですね。サイズが小さめなので、天ぷら鍋としては比較的 軽い部類かもしれません。大きめのカスアゲの方が、すくいやすいとも言えそうですね。 琺瑯製は油汚れが落としやすく気持ちが良いです。確かに、バットも欲しくなりますね。 この季節も揚げ物をお楽しみ下さい。
受賞のお言葉:
この度は、コメント大賞という素晴らしい賞に選んでいただき、ありがとうございます。 あのような、文章力の無いコメントで恥ずかしいのですが。。 賞なんて大人になると、なかなか、選ばれるこがないので、とても新鮮な気持ちです。 フライパン倶楽部さんには、いつも商品を選ぶとき親身になって相談にのっていただいて本当に感謝しています。 これからも、職人さんの心のこもった商品を紹介してください。 楽しみにしています。 本当にありがとうございました。

さとえさん(東京都杉並区)2013年11月

こんにちは、インターネットでの買い物、というのは写真やスペックの情報があっても 実際手にしたらがっかりすることが多いのですが、 今回初めて「本当に買ってよかった!」と思える品物に出会えました。 文化鍋16cm

数年前の引越しを境に炊飯器を捨てました。 「米くらい自分で炊けなくてどうする」という思いでしたが、 鍋での炊飯は想像していたより気持ちの上でハードルが高く、 その後の約1年は家でほとんど米を食べませんでした。 意を決して、ご飯がきれいに炊けると評判の土鍋で炊飯を始めました。 しかしなかなか手ごわくて。 芯が残る、ふにゃふにゃ、大量の焦げ・・・。 鍋を洗ったとき、ご飯がもう一膳食べれるくらいの大量のご飯を流しで見る度に、 お米に申し訳ないと心底思いました。

そんな中、「暮らしの手帖」の文化鍋の特集を見ました。 心引かれたものの、鍋炊飯にすっかり自信をなくしていた私は 「いいとこばかり書いているに違いない」 と文化鍋を買うことは選択肢に入れませんでした。 でも、自分で炊かないとご飯が食べれません。 何とか続けてゆくうちに土鍋にも慣れ、ご飯も炊けるようになってきました。 しかし、重い、吹き零れるなどの問題は解消されず、 「土鍋のご飯は美味しい」という言葉は本当なのか? と、出来ばえにも疑問が生じ、 もう何度、炊飯器を買ってしまおうと思ったことか・・・。

そんな中、曲げわっぱのお弁当箱を買おうと思ってたどり着いた フライパン倶楽部さんであの文化鍋に再会したのです。 ユーザーの声、そしてHPから伝わってくる誠実さに後押しされて、 思い切って文化鍋16cmを購入することにしました。 届いた文化鍋で初めてご飯を炊いたのは日曜の昼でした。 平日の朝に炊いて失敗したらお弁当を持っていけないと恐れていたのです。 (つまり、失敗することが前提でした)

でも...、初めて蓋を開けたときの感動は忘れません! ご飯の表面にぷつぷつときれいな穴があいていました。 それに美味しぃ、まったく焦げてない!!! もう炊飯が怖くない!(笑) その日から私の炊飯人生が劇的に変わりました。 これまでどうしてたんだろう?と不思議な位です。

スタッフより:
土鍋と比べると失敗の少ないお鍋とも言えるかもしれません。 軽くて割れる心配がないのも特徴でしょう。 そもそも炊飯器を捨てる覚悟のあったことが、 文化鍋との出会いを引きよせたのだと思いました。 問題が解消されず、もんもんとしていた時も 意味のある時間だったと思います。そして、時が満ちたのでしょう。 たまたま当社のページにある言葉だったのかもしれませんが、 ユーザーの誠実な言葉が、救いの扉を開いてくれた。 人生が変わるのも誠実な言葉だと思います。 地味ではあっても、誠実な言葉を通じて、商品を伝えて参りたいと思いました。 ありがとうございました。
受賞のお言葉:
この度はコメント大賞に選出していただきありがとうございました。 ひそかにあこがれていた 柳宗理のボウル&ザル19cmを頂戴いたします。 フライパン倶楽部さんで取り扱っていらっしゃる商品は使ってみると、 「これ最高!誰かに伝えたい〜!」と思うものばかりです。 今回のコメントも「書かずにはいられない」と思わず投稿してしまったという感じでした(笑) 心からありがとうございました。 今後とも、よろしくお願い申し上げます。

mocoさん(埼玉県朝霞市)2012年1月

オリーブの木のまな板Sについて。 実は数年前にオリーブのまな板が欲しくなった時期があり、 フライパン倶楽部さんに取り扱いの有無と「日常使いには適しているか?」の問い合わせメールをさせていただいたことがあります。 記憶の限りですが、そのとき回答していただいた内容のポイントは次のようでした。 「オリーブの木のまな板は、硬いので刃当たりもキツイので日常使いには適していない」 「日常使いのサイズともなると重さも相当なものになるのでお勧めできない」 確か取り扱いもされていなかったと思います。 それなのにしっかり的確なお返事をいただき、大変納得して気持ちを改めさせられました。

昨年の中旬くらいから…引っ越しを機に夫婦でゆっくり 晩酌をする時間も以前に増して楽しくなってきたそんな折。 (おつまみをテーブルでカットできたら楽だなぁ) と思いはじめ、オリーブのまな板に再度思いを馳せることとなりました。 そして色んなサイトを巡っても決めきれず。 気分転換にフライパン倶楽部さんに訪れると…なんと!オリーブのまな板があるではありませんか!! 運命を感じ、即購入です。 そして我が家に届いたまな板は、形も木目もとても素敵で大変気に入りました。

使用感は、数年前にご指摘頂いた通りでした。 小さいのにずっしり重くとても硬い。 檜のまな板を修理に出したのでしばらくオリーブのまな板で調理したのですが、 みじん切りや千切りをすると少し疲れちゃいましたね。 今は当初の目的通りチーズやフルーツをテーブルでカットしたり、 お漬け物などをカットしてそのままテーブルに出したりするのに使用しています。 とても便利だし「サマになる」ので、買って良かったと思える製品です。 ウォールナットオイルを塗り込んでメンテするのも大好きな時間です。 いっぱい使用してしっかりメンテして、ずっと大切に付き合っていきたいと思います。

木製品をろくに取り扱ったことのなかった数年前の私ではおそらく使いこなせていなかったでしょう。 あの時、突然の問い合わせに的確なお返事をしていただきありがとうございました。 そして素敵な出会いを、ありがとうございました。

スタッフより:
当時回答をさせていただいたものです。私も覚えています。 そうでしたね。その後、別のスタッフがこの商品に目を留めて定番でご紹介するに至りました。 いわゆる一般のまな板としてではなく、今回のような使い方であれば相応しいのかもしれません。 その意味では、的確なアドバイスができず申し訳ございませんでした。 それでも、目を留めていただいて購入までいただきましたので、 何かこの商品との縁と言いますか、深い結びつきがあったのだと思います。 念ずれば花開くと言われますが、思いのあるところには、商品まで引きつけてしまうのかもしれませんね。 あるいは、この商品が、使い手を引きつけたのかもしれません。 このような姿は、結婚の出会いとも重なってしまいます。 やはり、きちんとお手入れをいただいて、愛着をもってご愛用いただけていることに、 大変恐縮であり大変光栄に思います。仲介者としての反省は残るのですが、 使い手の思いがまさっていると仲介者に関係なく出会いは実現されるのだと思いました。 言い訳がましくなりましたが、素敵なお写真ともどもありがとうございました。
受賞のお言葉:
ありがとうございます。 メールの内容を覚えて頂いていただいたことに驚き、 そして「念ずれば花開く」というポジティブな言葉をかけていただきとっても嬉しかったです。 そのときにいただいたパイルレンジクロスもとても使い心地が良く…というか ずっと使っていたかのような錯覚に陥るほど手に馴染み気負いなく使い倒しております。 さらに今回「コメント大賞」に選んでいただき、嬉しいこと続きで夢見心地です。 ちょうど小さなフライパンを新調しようと思っていたところだったので 「ビームス ミニフライパン14cm」の赤色をおねがいいたします。 またひとつ、ストーリーを持つキッチン道具が我が家へ来てくれると思うと今から楽しみです。

ゆみきちさん(三重県鈴鹿市)2012年2月

極のたまご焼きを愛用しています。 以前はテフロンを使っていて、主人がそのフライパンでウインナーや簡単なお肉など焼いたりしていましたが、 玉子焼き器は専用のものを!とこちらのサイトで読み、極に変えてからは玉子焼きでしか使用していません。 主人の意識改革が大変でしたが・・。私の「鉄だから!」「鉄というのは!」と、 このサイトで受け売りの説明で、なんとか・・理解してくれたような? 驚いたことに、もう一つの愛用品のマイティパンをずっと洗剤で洗っていたみたいで・・(涙) よほど鉄ってなじみのない素材なんだな〜★思い返せば自分もですけど。 でも今はその使用感とお手入れのしやすさ、耐久性にとりこになっています。 玉子焼き器もこびりつかずにふっくらと焼けて、たわしで洗うのみという手軽さがたまりません。 (私は乾かすのにコンロにのせて少し空焚きしちゃっています、いいのか悪いのかわかりませんが)

このたび、小学6年の長男の家庭科の授業で、自分でお弁当を作ることになり、 玉子焼きを入れると言い出しました。 初心者だから炒り卵でもいいんじゃない?と言う私に「玉子焼きがいい!」と言い張る長男。 そして特訓が始まりました。 「火が強くない?」「あ〜焦げた!」「あらひっついた」「火が弱すぎない?」・・・ 終わった後には、たわしでキレイに洗って。 毎日毎日飽きもせず、玉子焼きを焼き続け、回数を重ねるごとに火加減もわかり、 形も色もキレイになり・・・。すごいじゃん!長男!!

なんだか私、最近仕事で忙しいのを理由にマンネリの料理しかしてなかったなあ〜、 こうしたらいい、こうしたらおいしいかもといった努力を忘れている気がしました。 もう私がいない学校の教室でも長男は玉子焼きを焼けるでしょう。 ただ、学校の玉子焼き器はまた違うだろうから、そこは不安ですが(笑) あと、ハンバーグやウインナーも炒め、プレ弁当を長男が次男にも作って、 喜んだ次男は「お弁当だから」と家の庭に出ておいしいおいしいと食べていました。 そんな思い出のフライパンはきっと何年、何十年と使い続けることが出来るのでしょうね。 やっぱり鉄っていいですね〜♪

スタッフより:
私の小学生の長男も同じようにたまご焼きに挑んでいました。 たまご焼きがうまく出来た時の感動は一際大きいようです。 長女の方も、高校で出汁巻きたまごのテストがあるとのことで、練習をしていました。 お料理の基本が、たまご焼きにあるのかもしれません。 確かに、道具が違うと火加減なども違って来ますので、心配な面はありますね。 ただ、失敗したら「道具の違いによって、火加減も違ってくる」そんな学びも出来るでしょう。 意識してみると、お料理道具を通じて、いろいろな物語と言いますか、思い出が生まれていますね。 極シリーズでないレギュラーのマイティパンなどは、あまり洗剤を使用しない方が良いかもしれません。 また、極シリーズであれば、レギュラー同様でコンロにかけて水分を飛ばしていただいても結構ですが、 錆びにくいので自然乾燥でもOKです。 フッ素樹脂の道具とは違い、末永く使用できるので、思い出をより深く刻めるのだと思います。 それがまた、鉄の道具の魅力なのかもしれません。 使い捨てで頻繁に買い替えていれば、そうはいかないでしょう。 個人的には、ご長男がたまご焼きからお弁当作りにも広がった点が素晴らしいと思いました。 その広がりが、お料理の楽しさです。 香りとともに思い出や記憶は刻まれると言われますが、すなわち お料理と思い出とは密接につながっていると思います。 幸せな思い出とは、やはり、美味しいものを家族とともに食べた時のことが多いことでしょう。 そんな思い出を、お料理道具とともに、これからも沢山作られて下さい。
受賞のお言葉:
コメント大賞のメールを見てびっくりしました。ありがとうございます。 お返事を下さった方のお子様のエピソードも楽しく読ませていただきました! 長男は学校でも玉子焼きを焼けたようで「先生に上手と言われた!」と喜んでいました。 自分のお弁当箱を持っていって、詰めて自分で食べたのですが、 そのお弁当箱もフライパン倶楽部さんで購入したアイザワ角長ボックス二段だったのです(笑) 幼稚園から愛用のお弁当箱です。その時は弟と分けて一段使いでしたが、 中学生になったら二段使いで毎日活躍してくれるでしょう。 高いものじゃなく、良いものは長持ちする。 良いものを妥協せず発信し続ける、フライパン倶楽部さんの姿勢は大好きです。 これからも変わらずにいてください。 プレゼントですが、ちょうど欲しかったブレッドナイフのミルクがいいです・・。 厚かましくすみません。 今のブレッドナイフで焼きたてパンを切るとつぶしてしまうのですが・・。 焼きたてを切るのが難しいのか・・悩んでいたところです。 楽しみに待っています!

ネコテックさん(神奈川県横浜市)2012年3月

お世話になっております。 今回、リバーライト極炒め鍋28cmアイザワのステンレス中華お玉を購入しました。 これまでフッ素樹脂加工の鍋を使っておりましたが、表面の劣化も然る事ながら、 取っ手の接合部分が割れだして危険に感じ新しい物に買い替えようと思いWebで探していた所、 フライパン倶楽部さんに辿り着き数日考慮の上、購入に至りました。

私自身、若い頃は新しく機能的に優れた物を求める傾向にあり、 何でもすぐに新しく買い替える事もよくありました。 しかし、少し歳を取り(もうすぐ40代ですが…) 昔よく両親や祖父母が言われていた「物を大切にする」事などが、 長年使っていた物などに対する愛着やにじみ出る味と共に解る様になって来ました。 そこで、「長く使える物」を探す事にしました。

鉄製の鍋を実際にさわるのは、もしかしたら幼少期以来かも知れません。 扱いやメンテナンスに慣れる事や途中でそれらが面倒になってしまうのではないか?など 不安はありましたが、思い切って購入してみる事にしました。 やはり今までが24cmのよく出回っているフライパンだったせいで、 28cmの鉄製の鍋は正直な所ずっしりとしますが、これはすぐに馴れる事でしょう。 特に料理の腕も知識もあるわけではないので、多少焦げ付きますが、(購入後3日ほど) 油の扱いと温度調節がそのうち解れば良いでしょう。

ホームページ上の記述を参考に28cmを選んだのが正解で、 非常に扱いやすいサイズだと思いました。 早く自分も鍋もなれる為に出来るだけ頻繁に使う様にして 必要無いかも知れませんが、おまじないするかの如く使用後しばらくの間は、 乾かして油を塗って早く馴染んでもらえたらな…と思っております。 生活に密着した相棒として、末永く付き合っていけたらなと思います。 ※写真は出来るだけ油を扱って鍋に早く馴染んでもらう目的も兼ねてネギ油を作ってみました。

スタッフより:
予熱時に油返しをしていただくことは、きっと油の扱いや温度調整の点でも 理解を早め深めてくれると思います。道具を使いこなしていただく方向性は、よろしいかと思います。 極シリーズでしたら、油の塗布の必要はありませんが、その所作は、茶道の振る舞いにも通じるのか、 使い手の心を整えて、道具への愛着を増してくれる要素があるのかもしれません。 その少しのことが、大きな味の違いを生むことにつながる感じもいたします。 いろいろとお試しいただき、ご自分の味を見つけて下さい。 そんなお気持ちは、道具にも通じますし、今まで見えなかったことが見えて来るように思います。
受賞のお言葉:
この度は、まさか!?の受賞で正直な所、驚きました。 リバーライト極炒め鍋28cmを使い始めてひと月を越え、 徐々に良さが解るというよりも、むしろ この鍋の性能に自分のスキルが徐々に追いついてきた様な気がします。 そしてこの鍋を使う様になった事をきっかけに、 道具好きとして感化された所も多少はありますが、 調理に対して一歩踏み出せた実感を得られたのが大きいです。 おかげさまで現在では何の心配や問題も無く使える様になりました。 今回の受賞プレゼントとして「ペブル・たまご焼き器」ですが、 丁度、炒め鍋を購入した少し後にウルトラセラミック ぺブルフライパン 26cm を購入しメンテナンス性やデザインも気に入っていた所に、 お揃いという事で嬉しい限りです。 これまでは一つの道具で何でもこなす感じでしたが、 これが、道具を使い分け優秀な道具達と末永く付き合ってゆくきっかけになればと思います。 ありがとうございました。

ねこきちさん(京都府木津川市)2012年4月

fogさんの掛け布団カバーを購入しました。 数年前にたまたま購入した他社の麻の掛け布団カバーが夏は涼しく冬は思いのほか暖かく、 麻は一年を通して快適なのだと実感し、以後は綿素材に戻れなくなりました。 fogさんのベッドリネンは前々から気になっており、HPで見るたび 「欲しい…でも高い」といつも諦めてページを閉じておりました。 今回、掛け布団カバーの買い足しのためにあちこち検索していたところ、 やはり行き着くところはfogさん。 そんな時、偶然見つけたこちらの「朝のスタッフ会議」の使用コメントが購入の決め手になりました。。 届いた時は手持ちのカバー(長年使ってクタクタ)より肌触りがざっくりしていて、 馴染むまで少しチクチクするかな?と思いましたが、全くの杞憂に終わりました。 まだ使い始めて間がないので、これから洗濯を繰り返す度にどんどんいい感じになってくると思うのですが、 既に手放せない愛用の品になっています。 買おうか買うまいかパソコンの前で延々悩んでいた私の背中を押してくださったフライパン倶楽部さんありがとうございました。
スタッフより:
リネンは使い初めがピークでなく、使い込むほどにその良さが実感できる素材ですね。 サラッとした感触&使うほどにやわらかくなる感触、fogのベッドリネンを気に入っ ていただけてとてもうれしく思います! 夏だけでなく、冬にも充分な素材なんですね。そう、一年を通して快適にお使いいた だけるんですね。 私も綿素材には戻れず、少しずつ買い足して、今ではベッド回りがすべてリネンに統 一されました。快適です! 思えば、、、麻デビューは学生時代のファッション、社会人になってキッチン回り、 結婚してベッドリネン、、、 生活の中でリネン率が年々高まっています。とにかくリネン好きです。 中でもベッドリネンは全身で素材感を充分に味わえますので、リネン好きの方におす すめします。 これからの季節は、特にリネンの良さを実感できますね! ねこきちさん、どうぞ末永くご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
とてもうれしいお便りをいただき驚いております。 自分のコメントが大賞に選ばれるなど夢のようです。 買い物同様、今回もまたパソコンの前で延々悩みました。 結局今回も商品に対するコメントがプレゼント選びの決め手になりました。 「2011年秋搾りたて!カペッツアーナevオリーブオイル」が すごく気になりますのでこちらの商品をお願い致します。 自分の作るお粗末な料理もこれをかけたら見違えるような味に 変身するのではないかという気がいたしまして・・・。 今までこんな高級なオリーブオイルを口にしたことがないのでとても楽しみです。 届きましたら早速フランスパンを買いに走りたいと思います。 この度は本当にありがとうございました!

お腹鏡餅さん(秋田県仙北郡)2012年5月

鉄フライパンほぼ初心者の入門用として、 極鉄フライパン22p極炒め鍋30pステンレス寸胴ミルクポット太白胡麻油マーナキッチンクリーナーポアソン鍋洗いをお世話になり間もなく1ヶ月です。 どれも一生懸命働いてくれています。

大安に思い切って注文、到着したのは仏滅でしたが、 子供がプレゼントの箱を開ける様な勢いで全ての梱包を解き、説明書を読みながら油返し! 手始めにホットケーキを焼いた所、今まではどら焼きの皮の様にしか出来なかったのに、 憧れのホットケーキに焼き上がりました! お母さんにも出来たぁと大人気なく高校生の娘に自慢!

でも熱源がIHの為か時々温度調整が上手くいかず、買い急いでしまったかなと思ったりしましたが、 最初から成功するより失敗する事で勉強できる事もあるとフライパンと毎日ミーティングしています。 IHで炒め鍋を使う時は確かに不満な所はあるのですが、西陽にガンガン照らされ 風の通り道にある台所には炎の影響を受けないIHは救世主なのです。 この頃は炒め鍋の側面で待機している野菜が、滑り台から次々滑ってくる子供達のようで愛おしく、 揚げ物も気持ち良さそうに浮いています。

実は失業中で、ずっと無気力に日々を過ごしていたのですが、 偶然にフライパン倶楽部の存在を知り、台所雑貨大好きの私は、 今迄の時間は無駄ではなく、この為にあったんだと気持ちを切り替え、 リストラしてくれてありがとー!!と思わず感謝してしまいました。 負け惜しみかもしれませんが(苦笑)。 とにかく、焦げた剥げた、あぁ勿体無いというストレスが無くなるのは有り難いです。 自慢の料理も得意な料理も無い残念な私ですが、今後はひたすらこの「腕を上げる」のみです。

スタッフより:
ホットケーキは、よく予熱して、油をよく拭き取って焼くと良いでしょう。 「どら焼きの皮」のように茶褐色の均一な焼き目が出ていれば、それで成功だと思いますが、 その上を行く出来上がりだったのですね。 今までよりも、ふんわりと焼き上がった感じなのでしょうか。 「フライパンと毎日ミーティングしている」とは、素晴らしい表現ですね。 そこには、ご自分で考える過程が含まれていますので、 「腕を上げる」に通じていると思います。 鉄の鍋肌に、油が馴染んで、スルスル滑っていくのは、食材も嬉しそうですね。 その食材の表情に目を留めてこそ、美味しさも見えて来ると思います。 これも、ミーティング時の内容ともなることでしょう。 美味しいお料理は、自分ばかりか家族みんなに、元気を与えてくれますね。 私は、お仕事以上に、お料理や家事には、大きな価値を見出しています。 誰でもできるようであって、誰でもできるものではありません。 少なくとも、目の前にいる家族に、一番の愛情を注げるのは、その家族の一人でしょう。 この機会に、お料理や家事の腕を上げていただくことは、すべて意味のあることだと思います。 やはり、正しいとは、「一回止まる」と漢字で書きますが、こんな時だからこそ、 正しいもの、真実なもの、本当に大切なものが見えて来る絶好の機会でもあると思います。 毎日は大安日のような恵みにあれている日々です。 それは、今回のことを感謝と受け止められたように、私たちの心の持ち方次第で決まって参ります。 どうぞ、フライパンとともにお料理と家事を存分に楽しまれて下さい。
受賞のお言葉:
コメントを載せて頂いただけでも嬉しいのに、大賞だなんて感激です。 ありがとうございます。でも始めに訂正とお詫びをさせてください。 私が購入させて頂いたフライパンは28cmではなく22cmの間違いでした。 いずれは極フライパン28cmも、という思いから気持ちが先走ってしまった様です。 予熱や油返しもちょっと自信がつきました。嬉しいです。 毎日、反省点を唱えながら早く自由自在に使いこなせる日を夢見てます。 ぬかづけ美人を選びます。私達の地域は糠漬けの習慣はないのですが、 ストッカーとして使わせて頂きたいと思います。 沢山美味しいHappyをストックしていきます。ファイトあたし! ※こちらのメールをいただいてサイズは訂正させていただきました。

まよけさん(東京都練馬区)2012年6月

中尾アルミ厚手打出底広雪平鍋21cmを購入しました。 値段相応に厚手でしっかり高級感があります。 サイトの写真とは違って、打出ヤットコゆきひら鍋の写真のように 取っ手に引っかける輪っかがついています。 これがフックに引っかけられて便利です。 私はあまり気にしていませんでしたが、この輪っかの有無を明記していただけるといいですね。 かける収納の場合は重要です。

これまで12年間 クリステル(ステンレス鍋)を主に使っていましたが、 なんとなく野菜の下ゆでなどが面倒で野菜不足でした。 それ用に、と雪平鍋を選びましたが、浅くて使いやすく、お湯もすぐに沸きます。 ボウルの上に、以前購入した リング付き盆ざるを置いて、 下ゆでしたものをざるにあげます (この盆ざるもとっても使いやすく、サイズ違いもいつか手に入れたいと思っています)。

以前は狭いキッチンで子供も小さかったので、取っ手のないものが安全だろうと思って クリステルにしましたが、最近、かっこいい鍋よりも、 アルミの雪平鍋の使いやすさ――1.片手で持てる。 2.軽い。3.すぐに沸く。4.使用後にすぐに洗える。――に気づきました。 クリステルは全体が熱くなるのでできませんが、 雪平鍋は取っ手を持ったまま、本体が熱いままでもささっと洗えるのがとにかく便利です。 何かと忙しい主婦には片付けが簡単にできることも重要なので・・・。

それから取扱説明書をよく読まずに捨ててしまったのですが、揚げ物も大丈夫でしょうか。 先日、てんぷらを揚げましたが、浅くてゆったりしているので、使いやすかったです。 また、厚手なので安心でした。 おそらく10年以上前から、時々ですが利用させていただいているフライパン倶楽部さん、 以前から変わらずいつもいいものを紹介してくださってありがとうございます。

スタッフより:
仕様変更に気がつかず、写真の差し替えを怠ってしまいました。 申し訳ございません。早速差し替えさせていただきました。 それぞれのお鍋には一長一短ありますので上手に使い分けていただければと思います。 アルミのお鍋は、下茹で等には手軽に使えて便利ですね。 取っ手を握ったままお手入れできることのメリットは、今まで感じたことはありませんでした。 新たな視点をいただき、ありがとうございます。 揚げ物には、深みもほどよく、厚手で蓄熱性もあるので相応しいと思います。 ただ、出汁をとる鍋と、油を扱う鍋は、使い分けた方がよいかもしれません。 しっかりお手入れできれば良いですが、出汁に油が浮いてしまう状況はお避け下さい。
受賞のお言葉:
このたびはコメント大賞に選んでいただいたということで、ありがとうございます。 いつものようにブラウザでメールを見ていて、削除のチェックをつけていたら 「6月のコメント大賞に選定させて頂きました」という件名でびっくりしました! 危うく消すところでした。 実は次に買った商品のコメントも下書きしていて そろそろ送ろうかなと思っていたところにコメント大賞をいただくとは・・・ 下書き、もう一度見直します(笑) プレゼントは アイザワ ステンレス製ランチボックス角長2段をお願いします。 いくつかアイザワのランチボックスをもっていますがこの形は持っていないのでとてもうれしいです。 夏休みで毎日のごはん作り、少々(いや、かなり)ウンザリしていたところですが、 うれしいメールでした。またごはん作り頑張ります! ありがとうございました。

ももじろうさん(福島県岩瀬郡)2012年7月

先月リバーライトの極フライパン26p炒め鍋30pミルクポットを買いました! 鉄フライパンを使った最初のメニューは大根もち!! 本当はチャーハンとかハンバーグにしたかったけど、お料理の途中で荷物が届いたので さっそくその日のメニュー大根もちを焼いてみることにしました。 結果、見事に失敗。。油返しもしたものの、あたため時間が足りなかったせいか、 がっちりとフライパンにはりついてしまいました。 このまま強行突破!!とも思いましたがやっぱりもう一度やり直そうと思い直し、 もっちもちに固まりかけた大根もちをボールに戻しフライパンを洗うことに。 気を取り直して今度はしっかり時間をかけてフライパンをあたため油返し、 そしていよいよ固まりかけの大根もち投入! ・・・ドキドキしながらフライパンをゆすると、大根もちがゆらゆらと踊っていました〜(*^_^*) ほんの少しの使い方の工夫でこんなにも違った反応をしてくれるこのフライパンに感動しました!

今は炒め鍋を使ってチャーハンの特訓中! なかなか手ごわいです^^日々違った反応をされるので負けずに楽しみながらお料理してます♪ そしてもうひとつ驚いたことが。 鉄製のフライパンは初めてだと思い込んでいたのですが、今まで使っていた我が家の卵焼き器が鉄製でした(^_^;) (これまでテフロンとか鉄とかほとんど気にすることなくフライパンを使っていたので分かりませんでした。。) 母が使っていたこの卵焼き器、最近たまごのこびりつきがひどくて新しいものを買おうと思っていたんです。 フライパン倶楽部で鉄のフライパンの素晴らしさに気付かなければこの卵焼き器は今頃はもうなくなっていたかもしれません。 今はピカピカに磨いて、前よりも特別な存在としてキッチンにぶら下がっています。 昔ながらの道具って大切に使うと愛着がわいて、本当に素敵ですね! これから道具を買い替える時は、便利さよりも、長く大切に使える特別なモノを選びたいです。

スタッフより:
予熱が甘かった。貴重なレッスンから始まりましたね。 フライパン調理では、予熱は大変重要です。かと言って、予熱をし過ぎても焦げ付いてしまいます。 底面全体を180度にすることを目指して、適切な予熱を自分のものとして下さい。 その点、ご指摘通り、鉄フライパンは、いろんな反応をしてくれますので、 その反応に合わせて調整下さい。それが、楽しみとなれば、美味しさはそこに待っています。 鉄とテフロンとでは、扱い方が違って来ますので、 今一度扱い方を見直していただくと良いかもしれんせん。 テフロンも適切に使ってお手入れいただけば、かなり長くご利用いただけると思います。 結果としては、上手に使い分けていただくと良いでしょう。 そして、良い道具とは、道具を大切にしようという気持ちを呼び覚ましてくれるのかもしれません。 その気持ちから、ゆとりが生まれ、道具や食材を良く観察するに至り、 美味しくなる循環が生まれるのだと思います。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただきありがとうございます。本当にびっくりしてうれしいです! フライパンにも少しづつ慣れてきて、失敗もたくさんありますが毎日楽しく料理して います。道具を見直すことで料理に対する気持ちが以前と変わりました。前までは夕 方になると、晩ごはん作るのめんどくさいなぁ・・と感じていたのが、今は休みの日 になると昼間から料理をしています! 冷蔵庫に「お料理上手は、幸せ上手」のページを印刷してはっています♪たまに洗い 物をしながら眺めて、料理や食生活について考えさせられます。料理のような毎日の 当たり前のことが楽しくなるということは、一瞬の大きな喜びよりもすばらしくてし あわせなことだなと感じるようになりました。ありがとうございます^^ 商品は 土佐龍・四万十ひのき桜止め軽量まな板39pをお願いします。木製のまな板が ずっとほしかったので本当にうれしいです!大切に使います。

ローズマリーの母さん(大分県中津市)2012年8月

シラルガンのミルクポットを使い始めて3週間たちました。 憧れのミルクポット、ほぼ毎日、主に白湯、ハーブティーで活用しています。 庭からハーブを摘んでミルクポットでお湯を沸かしてハーブティーを作る、おいしいです。 ささやかな私のシアワセです。ただ、中が黒いために、ハーブティーの抽出具合がわかりません。 その点は予想外のことでした。

ステンレスのやかんでお湯を沸かして注ぐ時、内側のお湯が浸っていなかった面をお湯が通過すると 「ジュッジュッジュ〜」という激しい音がしますよね。 でも、ミルクポットは静かに、お行儀よく注がれていきます。なかなかいいです、液だれしませんし。 このミルクポット、注ぐ時は静かでも、注いだ後、本体か蓋か判明しませんが、 「パキッ、ピキッ」と音がします。これはちょっと怖い。 2,3回でおさまるのですが、やや不安になります。これは何なのでしょうか。

音といえば、沸騰した時に音で知らせてくれるというようなコメントを書いている方がいらっしゃいましたが、うちのミルクポットは、全く知らせてくれません。 これは蓋と本体との相性みたいなもので個体差があるのでしょうか。 その巡り合わせがなく残念です。蓋は、つまみとガラスの間に水や洗剤が入ってしまいます。 つまみを緩めて水分を除去しますが、これはやや不満です。

文句も言いましたが、総じて高評価をつけたいと思います。黒以外にも赤、黄、緑などがありますが、黒が重厚感、落ち着きがあって私は好き、長く使えそうです。 たくさんのネット販売がある中、フライパン倶楽部さんを選んだのは、販売姿勢に誠意を感じたからです。売りっ放しではなく、責任ある販売を貫いていることが感じられます。「商品と信頼」を買ったといっても過言ではありません。フライパン倶楽部さんで気持ちよく初めての買い物ができました。ありがとうございました。

スタッフより:
率直なご意見をありがとうございます。 黒い色は、比較的に遠赤外線効果なども期待できるのではとも思いますが この色合いは私も好みです。しかし、ハーブティーの抽出具合は分かりにくいでしょうね。 ステンレスのケトルやお鍋などで、注ぐ時に「ジュッジュッジュ〜」とするのは、 板厚の薄いものですので、ある程度の厚みのあるものでしたら気にならないと思います。 シラルガンの音は、当社も不明でしたので、輸入元に照会いたしました。 以下の様な回答をいただきました。 「パキッやピキッという音は、ハンドルの付け根部分からの音です。 樹脂製のハンドルは交換を可能とするため、ビスでネジ止めされています。 かなり強く締め付けておりますが、これが熱膨張等の作用により ネジが緩む音や、樹脂と本体の接地面がずれる音などがする事があります。 なお、取っ手の締め付けを緩くすれば、この音は出なくなると思います。」 ハンドルを緩めていただく場合には、お手数ですが太めのドライバーを使用いだければと思います。 また、沸騰した時の音に関してですが、蓋と本体は同じ型で作られていますので、 お使いの熱源と火力による違い等があるのかもしれません。 蓋のつまみの裏側に洗剤等が入り込んでしまうところはございますね。 機能的には問題はございませんが、気になるようでしたら、その都度お手入れいただければと思います。 今後お使いの上で何か生じましたらお気軽にご相談下さいませ。
受賞のお言葉:
自分が書いたコメントを今読み返してみると、ああ、何て国語力がないのだろうと 赤面モノです。ステンレスのやかんからお湯を注ぐと激しく音が出る、こう簡潔に 書けばいいものを、私は回りくどい書き方をしています。読んだ方は、考え込んだに 違いありません。でも、8月のコメント大賞に選んでいただき、うれしい限りです。 大好きなシラルガンミルクポットに対する思いを一生懸命綴ってみました。疑問に ついてもきっちりと答えてくださり、ありがとうございました。 「ミルクポット」と名がつくからにはミルクを沸かさねばと思っていますが、未挑戦 です。おかゆは、舌触りのいいものができました。ミルクポットの内側の黒と おかゆの白の組み合わせは絶妙です。ですから、きっと白いミルクは本領発揮 すると思います。寒い季節になったら、シラルガンミルクポットでミルクを温めよう、 レンジでなく。プレゼントは、 野田琺瑯・ぬかづけ美人をお願いします。

そあらさん(静岡県浜松市)2012年9月

先日、『極フライパン 28cm』 『極炒め鍋 30cm』 『ステンレス製寸胴型ミルクポット』 『西尾商店のシマシマたわし』を購入しました。 料理が好きな妻に、料理がもっと楽しくなるような、そして「愛用している」と言えるほど 長く使い続けられるようなものを買ってあげようと思い探していたところ、こちらの鉄フライパンにたどり着きました。 結婚記念日のサプライズプレゼントにしたかったので、商品の発注から到着までを短期間でお願いする形になってしまいましたが、 丁寧な対応で希望した日にちゃんと届けていただきました。 おかげさまで、大変に喜んでもらえました。ありがとうございました。

その翌日から、早速使ってもらっています。 野菜炒めは仕上がりの色がとてもきれいでした。香り豊かで、野菜の甘みが強く感じられました。 餃子を焼く時はとても緊張していましたが、焦げ付くこともなく焼き面はパリッと中はジューシーに、 お店で出されるような焼き加減の餃子でした。 お弁当の卵焼きも、食べるまでに時間が経っているにもかかわらず、ふわっとしていて今までとの違いに驚いています。

調理器具ひとつでこんなに違うとは、正直思っていませんでした。 料理の際の音、香り。食べたときの香りと味。大げさかもしれませんが、食生活ががらっと変わってしまいそうなほどの変化です。 妻も、『フライパンに料理を教えてもらっているような気分』と言いながら、毎日楽しく使ってくれています。 本当にいい買い物が出来たと思っています。

購入から1ヶ月ちょっとですが、最初の餃子をちょっと失敗したのと、卵焼きを1度失敗したのみで、心配していたような使い勝手の悪さは全く感じないようです。 『ステンレス製寸胴型ミルクポット』も、シンプルでかっこよく使い勝手もいいようです。 ただ、28cmと30cmのフライパンではちょっと小さく感じるようです。 だからと言って大きなものにすると邪魔になってしまうと思うのですが。。。 何か便利なものが見つかりましたら、またご紹介ください。 素敵な調理器具に出逢わせていただいたフライパン倶楽部さんに感謝しております。 本当にありがとうございました。

スタッフより:
今回プレゼントに選んでいただいた商品を拝見しますと、 相当いろいろと探して、かなり勉強されたのではないかと想像します。 まず、その熱意に敬服いたしました。 そこには、すでに食生活が変わってしまう下地があったように思います。 その熱意と言いますかお気持ちが今回花開いたのでしょう。 奥様の『フライパンに料理を教えてもらっているような気分』 このコメントから、お料理上手の資質を感じとることもできます。 ご夫婦ともども、食を大切にされている様子も伝わって参ります。 また、結婚記念日の贈物で、当社をご用命いただけて大変光栄でした。 このようなご夫婦が増えて行くと良いですね。そんなことを願う気持ちも起こりました。 一般的な家庭用のコンロでは、上記のサイズまでだと思いますが、焼き物は 極ザ・オムレツ28pなどが相応しいかもしれません。お二人で末永くお料理を楽しんでいただき、末永くお幸せに。お祈りいたします。
受賞のお言葉:
この度はコメント大賞に選んでいただき、ありがとうございます。 鉄のフライパンを使い出して3ヶ月が経過し、料理のおいしさに 驚いたり、感動する事も減ってきました。 決して味が落ちたわけではなく、鉄のフライパンを使った料理が 『我が家の味』になってきたのかなと思っています。 慣れって怖いですね。 妻が言うには鉄のフライパンを使い始めてから、ひどかった目眩や 立ちくらみが無くなったそうです。 鉄の調理器具を使うと鉄分が摂取できると知ってはいたものの、 これほどまでに効果が現れるものだとは思っていませんでした。 賞品ですが…なんだかうれしいことばかりで大変恐縮ですが… 『土佐龍・四万十ひのき桜止め軽量まな板』を希望します。

さわやかたまごさん(埼玉県深谷市)2012年10月

今年の春に結婚をしました。 慣れない家事に対峙し、さて、毎日の食事はどうしようかと思った私がとった行動は、たくさんのレシピ本を購入し、寸分違わぬ料理を作ることでした。 しかし、何か料理が楽しくない。実家の食卓とは程遠い感じがする。 夫の健康も、この食事で大丈夫?と思っていたときにフライパン倶楽部さんに出会いました。

書かれていることは、参考になることばかりで、「これが料理なんだな!」ととても納得しました。 そこで一念発起し、極フライパンのスターターセット (極フライパン26p寸胴型ミルクポットと受皿西尾商店シマシマミニNナイロンたわし) や炒め鍋オブジェのミルクパンなど、 朝のスタッフ会議を参考に一通り揃えました。 極フライパンの外観の美しさに感動したり、ミルクパンの柄の握りやすさに驚いたり、 ステンレス製リッター皮むき器の剥きごこちに嬉しくなったり、届いたものはお料理が楽しくなるものばかりでした。

意外にも1番活躍しているのがKan キッチンヘラ(小)で、 餃子のタネやピーマンの肉詰めのタネを細部まで詰めたり器の角のものをとるのに最適で、 愛用しています。 極フライパンはまだまだ使いこなせているとまでは言えませんが、一緒に成長していくのが楽しみです。 今まではレシピ本ばかりのぞいていましたが、鍋の音を聞いたり、のぞいて確かめたり、 自然と五感を使って料理するようになりました。 また、よい道具はよい習慣も連れてきてくれるようで、今までは放置していたフライパンなども 料理直後に洗うようになったり、汚れに気がつくとすぐに磨くなどお手入れをするようにもなりました。

信頼できる素材を信頼できる道具に任せる。 これほど贅沢なことはないのではと思います。 生活がとても豊かになりました。 フライパン倶楽部さんに出会えてとても感謝しています。 サイトの見識の深さやおもしろさはもちろん、購入後のすごく初歩的な質問にも丁寧に、快く答えてくださいました。 こちらのお店で購入でき、本当によかったです。 フライパン倶楽部さんがご紹介されてる道具ひとつひとつに的確な知識を持ち、愛着をもたれていることが伝わりますので、 送られた方も大事に使おう、と思えるのだと思います。 今後、また何回もお世話になると思いますが、よろしくお願いいたします!

スタッフより:
お料理は、受け身の作業ではなく、 自ら進んで行う主体的なものであることを学ばれたのかもしれません。 そして、その点が正されれば、市販のレシピ本を生かすこともできて、さらに世界は広がって行くと思います。 このお料理の主体性あるいは本質を体得していただくために、フライパン倶楽部は存在しているのかもしれません。 その点では、このようなお声をいただけるのは、商売人としての本望です。 「よい道具は、よい習慣を連れて来る」なるほどと思いました。 私の表現としては、よい道具は、生活を整えてくれる。 それが豊かな生活につながるのでしょう。 豊かな生活とは、そこに心身の成長があります。そこに人と人の関係に厚みが増します。 さらに広く世界の幸福や平和にも貢献していくことに至るのでしょう。 そこに生きがいがあり、生きる喜びや楽しみがあるのだと思います。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでくださりありがとうございます! とてもびっくりしましたが、嬉しかったです。 コメントには、フライパン倶楽部さんへの感謝や購入した商品のよさなど、もっともっと書きたいことがありました。それほど、楽しく、役に立つお買い物をさせていただのです。 購入から半月ほど経ちますが、どの子も一生懸命働いてくれていて頼もしいかぎりです。そして、毎日道具達に料理や暮らし方のことを教わっているような気分です。 新しい生活の始まりに、素敵な仲間をご紹介くださり、本当にありがとうございました。フライパン倶楽部さんに出会わなければ、こんなに生活が充実することはありませんでした。 今後とも、よいものやよい情報をたくさん教えてください!楽しみにしています。 プレゼントは、「土佐龍・四万十ひのき桜止め軽量まな板」をお願いします。木のまな板は初めて!どんな音がするのか楽しみです。

たるとまさん(秋田県秋田市)2012年11月

魚を焼く道具『カンダ焼き上手(片手) 』を 使用しての感想です。 引っ越し先のキッチンの魚焼きグリルが古いせいでしょうか。 せっかく秋刀魚の美味しい季節が到来したというのに、 グリルで焼くと焼きムラがあり、生焼けの部分も・・・。 賃貸のため買い換えをすることもままならず、フライパンで焼いていました。 ですが、引っ越し前まで自宅グリルで焼いていた焼き魚に比べると、 香ばしさも風味も劣るのが歴然としてわかります。 フライパンだと、どうしても魚からでる脂に身が浸ってしまい、パリッと仕上がりません。

そこで、フライパン倶楽部さんのHPを調べました (以前に購入たことがあるので判るのですが、他社と違い、 フライパン倶楽部さんは実証した上での使用感を、実直に述べて下さいます。 私にとって、信頼を寄せることができる存在です)。 魚を焼く道具について何点か実証されていますが、 私の道具の扱い方、値段、ともに考慮した中で納得できたのが『カンダ焼き上手(片手)』でした。 実際に使ってみると、その良さが判ります。

毎回、非常に香ばしく美味しく焼き上がります。 焼き具合が一目で分かるので、焼きすぎることがありません。 主人は、外で食べるものよりも美味しいと言ってくれます。 焼き具合を見極め、焼きたてを食する事ができるのは、幸せなことですね。 凸凹があるので多少手入れは面倒ではありますが、気になるレベルではありません。 購入を検討している方があれば、個人的にすごくお勧めしたいツールです。

注意点として、くれぐれも焼き鳥をしませんように。 素晴らしく美味しい焼き上がりです! ですが、鶏もも肉の大量の脂分がコンロまで染み出し、後処理が大変なことになります(実証済)。 しっかりとした造りですので、長く使用できそうです。 フライパン倶楽部さんのおかげで、今回も納得のいく良い買い物ができました。 大変良いツールに巡り会うことができ、感謝しております。ありがとうございます。

スタッフより:
フライパンとは違う味わいに気づいていただき、 また、きちんとこだわっていただき大変嬉しく思います。これぞお料理の本道ですね。 美味しく焼くためには、多少の苦労は伴うのかもしれません。 網焼きほどではないにせよ、多少の煙が出たり、コンロ周りを汚したり、 本体を磨いてお手入れいただくことなどが生じます。 しかし、その出来上がりを体験してしまうと、それほどの苦労とも思わないかもしれません。 美味しさを求めるなら、このような道具を使うべきでしょう。 フライパンでは真似のできない味わいを実現できます。 清潔で安全、簡単で便利を志向するあまり、本来の味が忘れられてしまっています。 このような道具の価値に目覚めてこそ、 日本の誇り高き食文化を継承して行けるのでしょう。
受賞のお言葉:
フライパン倶楽部さんのHPでは、商品の実際の使用感だけでなく、 ツールの生い立ちや、その企業の姿勢等に至るまで、 1点1点を本当に丁寧に解説されていますよね。 その丁寧で誠実なさまから、いつも安心してツール選びの判断を委ねさせて頂いています。 これからも素晴らしいツールを、どんどんご紹介くださいね。 楽しみにしております。 ※「土佐龍・四万十ひのき桜止め軽量まな板」を希望したいと思います。 よろしくお願いいたします。

みいかあさん(愛知県名古屋市)2012年12月

今回ミルクポットを注文したきっかけは、6〜7年前に購入した 鉄のフライパン (メーカー不明)と4年ほど前に購入したリバーライト極の炒め鍋の焦げ付きがひどくなったためでした。鉄のフライパンに憧れて購入したものの、 横着な私にはやはり適していなかったか…とすこし悔しい気持ちになりました。 鉄は諦め、3年くらいで買い替えるものと割り切ってテフロンのフライパンでも買うべきか…。 でもやはり鉄も惜しいと思いながら、ネットでいろいろ見ていましたらこちらのHPに行き着きました。

鉄のフライパンは「毎回油返しを行うこと」というのを拝見し、 改めて家にとってあった極の説明書を読み返しました。 購入当初から面倒で実行していなかったのだと反省しました。 そして、こちらで紹介されていた リセットできる鉄フライパンを参考に、 2つのフライパンを復活させてみようと試みました。処理後、フライパンで餃子を焼いてみたら、 きれいに焼けたではありませんか。処理前は餃子をフライパンから取り出す際、焦げ付きがひどく、 見るも無残な結果になっていたのに。イライラしながら焦げ付いた餃子を力ずくではがそうとして、 100均のターナーの柄が曲がるほどだったのです。 きれいな焼き色のついた餃子を見てとてもよい気分になりました。

よし!これからはちゃんと油返しもして、良い状態を保てるよう頑張ろうと思い、 最近は調理前に多めの油で油返しして小皿に入れておりました。 ですが小皿ではやはり使い勝手が悪く、今回こちらで紹介されているミルクポットの購入に踏み切った次第です。そして餃子で曲げてしまったターナーの代わりも一緒に購入することに。 ターナーの比較の記事も興味深く拝見させていただきました。

改めて、今回購入した商品の使用感想です。 リング付き盆ざる:水切れもよく丈夫そうです。柄がついているので、大きい浅めの鍋ならそのまま入れてすくうことができそうです。リングのおかげで収納もしやすいです。ステンレスなので魚の匂いもつきにくそうです。色々な使い方ができそうですね。 ミルクポット:小ぶりなのですっきり置けます。受け皿との相性もいいです。作りが単純なので、洗いやすいですね。これまでは小皿でちびちび油返ししていましたが、心おきなくできそうです。 ちゅうぼうこもの取り箸天削 :すっきりしたデザインで気に入りました。乾きやすいです。 白山陶器湯飲み猪口:シンプルで品の良い白色がきれいです。太陽の光を受けるとより映えるようです。大きさも湯飲みとしてちょうどいいです。一歳の娘も両手でかかえて麦茶を飲んでいます。 良い商品を有難うございました。大事に長く使っていきたいです。

スタッフより:
小さな娘さんがおられて、なかなかお買物に行けない旨もお知らせいただきました。 このような時期こそ、ホームページ等を利用しながら、しっかりと考察できるのかもしれません。 改めて、いろんな状況下におかれて、お買物とは何か、さらに広がって、 お料理とは、家事とは、子育てとは・・・見つめ直すことができるように思います。 フライパンが再生されたとのことで、良かったですね。鉄のフライパンでも、知らず知らずのうちに 油や残留物などが頑固に付着してしまうことがありますので、今回のようなお手入れを定期的に 行っていただくと良いのかもしれません。とにかく、フライパン使いはハードな環境になりますので、 少しでも気を抜くとすぐに思ってもみない焦げ付きなど生じやすいものです。 その点、鉄のフライパンであれば、再生できるのが魅力で、 初心者にも相応しいフライパンと個人的には思います。 「説明書を読み返しました。」これは、基本あるいは原点に返ることでもあります。 この姿勢は、お料理だけにとどまらず、すべての道に通じると思います。 かたや、状況が許されればですが、外に出てみて下さい。 家族以外の方との交流は、お子さんにとってもお母さんにとっても非常に有益です。 それでも、道具ひとつひとつに丁寧に向き合っていただいているので、 同じく子育てにもお料理にも通じて、苦労はありますが、やがて美しい花が咲くことと思います。 お子さんの日々の成長を楽しまれるように、毎日のお料理も楽しまれて下さい。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただきありがとうございます。読み返してみますと…フライパンが焦げ付いてイライラしてターナーを曲げるなんて恥ずかしいですね(笑)。今までネットの買い物でクチコミ等を書いたこともなかった私ですが、このフライパンと炒め鍋には愛着がありましたので、復活したのがとても嬉しく思わずコメントを送らせていただいたものでした。その後はお手入れに気をつけつつ、気持ちよく使用しています。最近は餃子やチャーハンを作る頻度が増えました。  こちらのHPのお客様のコメントは使い勝手等のコメントだけではなく、道具の向こうに色々な方々の生活を感じられるようで楽しいです。私のコメントは少々恥ずかしいものですが、仲間入りできて嬉しく思います。  プレゼントですが、 ペブルフライパンを希望します。小さいフライパンもあったらいいなと思っていたので。鉄以外のフライパンは久しぶりです。うまく使えるか少し心配ですが、火加減に注意して鉄フライパンとうまく使い分けていけたらいいなと思います。

チッカさん(神奈川県川崎市)2011年1月

この度は素敵なお料理道具たちをありがとうございます。 本日午前に無事に頂きました。 細々と色々届けていただきましたが、今回は fogのレザーポットホルダーについて使用感を書かせていただきます。

一つその前に、後悔している事があるのです。 それは、フライパン倶楽部さんをずっと知らなかったという事です。 御社でもお取り扱いのある、十得鍋・リバーライトさんのフライパンを昨年に別のネットショップで購入しました。 そのショップさんは商品の知識が浅いのか、質問しても的を得た答えを頂くことが出来ませんでした。 でも、その答えはフライパン倶楽部のHPにありました。 それからはちょこちょことこちらで勉強させていただいております。 本当に良い物を確かな商品知識と愛情で提供するという販売の基本が御社にはありますよね。 ただ物を買うのではなく、長くお付き合いの出来るお店で長く大切に使える道具を譲っていただく。 とても大事で、とても素敵なことだと思いました。

話がそれてしまいましたが、fogのレザーポットホルダー想像よりも使いやすくとてもいいです。 ちょうど、りんごのジャムを煮詰めていましたので、ルクルーゼのソースパンの取っ手に合わせてみました。 とても滑りにくいのでしっかりと持つ事が出来ます。 思ったよりも厚みがあったので、使いづらいかも・・・と思ったのですが、 そんな事はなくしっかり握ることが出来ました。 しなやかな皮だからでしょか。 今までは手袋型の鍋掴みや台ふきんで代用をしていました。 鍋掴みではゴワゴワして十得鍋のフランジが持ちづらかったのですが、 このポットホルダーだと安定して持つ事が出来ました。 皮なので燃えにくいこともいいと思います。 汚れも目立ちにくいし、いい事尽くめです。 これから使うたびにしなやかさが増すのかと思うととても楽しみです。

最後になりましたが、これからも末永いお付き合いをお願いいたします。 次はかまどさん・陶珍・雪平鍋・・・・欲しいものは付きませんね。 東京にも実店舗を・・・と思っている関東のフライパン倶楽部ファンは私だけではないはず。 ぜひご検討くださいね。

スタッフより:
小さな道具に、このような長文のコメントをいただけるのは、大変嬉しいことです。 ありがとうございます。当社も小さなものを大事にして参りたいです。 小さなものにこそ心をこめて参りたいです。 大売店ではなく、文字通り小売店ですから。 小売店として、しっかりと身のほどをわきまえて参りたいです。 「本当に良い物を、確かな商品知識と愛情で提供する」 販売の基本を教えていただきました。 大変共感できますし、その方向性で努力していますが、まだまだ不十分で恐縮です。 この方向性こそ、デフレ社会を打破して、明るい未来を創って行くものだと思います。 価格競争が激化する中で、小さくとも、しっかりと光るお店でありたいです。 その光は、東京にも及んで行くと思います。 同業のお店も東京には数多くありますので、そのお店も同じ販売スタンスになれれば良いと思います。 そこにこそ、切磋琢磨と呼ばれる、本来の健全な競争が体現されてくるでしょう。 一店のみでの繁栄はありえません。 また、この姿勢は、同業だけではなく、すべての小売店に、すべての世界にも通じる 普遍性も秘めていると思います。そう考えますと、 「小さい事に忠実な人は、大きい事にも忠実です。」という聖書の言葉が見えて参ります。 激励をありがとうございます。
受賞のお言葉:
fogのレザーポットホルダー、毎日大活躍です。 十得鍋には欠かせないアイテムとなりました。 フライパン倶楽部さんで購入した道具たちを毎日手にしてお料理をしています。 お料理道具にこだわるようになって、一日三度の食事の支度が楽しくなりました。 フライパン倶楽部さんに出会ったおかげです。 ありがとうございました。 少しづつ、お気に入りの道具たちを揃えていきたいと思います どうぞ、これからも末永くお付き合いをお願いします。 グローバルぺティナイフ13cmをお願いします。 りんごの皮を剥くのが苦手なのですが、これからは楽しく出来そうです。 この度は本当にありがとうございました。

Y.Fさん(東京都大田区)2011年2月

エピキュリアンカッティングボードMについてです。 我が家のお気に入りの一品なので、知人・親戚への内祝いとして贈りました。 一番喜ばれたのは一年中湿気の多い日本海側に住む義母です。 あちらでは、普通のまな板ですと湿気が多いためすぐにかびてしまうそうですが、このまな板は非常に水切れが良く、すぐに乾くと好評です。 刃傷にも強く、我が家ではもう5年以上使っていますが、写真のように大きな凹みや削れはありません。触ると少しざらざらするかな?という程度です。 軽いので洗ったり移動させたりも非常に楽です。 生ものやにんにくなどの臭いもつきません。表は野菜用、裏は臭うもの用などと分ける必要もありません。

刃がまな板に当たると、軽く高らかな音が出ます。 それが、結構高らかに響きますので、環境や状況によっては気を遣う必要があります。 また、厚さが6mmと薄いので、我が家のような古いキッチンで、調理台の縁が少し高くなっているような場合は、 そこに掛けて斜めにして使うか、調理台の奥の方で使わないと、うまく切れません。 わたしは少し斜めになってしまいますが、手前側を縁に乗せて使っています。 音の面、薄さの面で工夫は必要かもしれませんが、それを差し引いても我が家では一二を争う調理器具です。

贈り物にする際には、お相手の家のまな板を何気にチェックしておいて、判断すると良いです。 普段は何でも日本製が一番!なわたしに、こればっかりは米国製で・・・と言わせた自信を持っておすすめできる逸品です。

スタッフより:
そのような環境でしたら、厚くて安定感のある方が相応しいかもしれません。 率直なご意見をありがとうございます。 それでも、大きな食材、硬いものでなければ、問題はないのかもしれません。 何を切ることが多いのか。そのあたりも考慮しながら道具を選ばれると良いのでしょう。 デメリットは共感できますが、それに優ると感じられるメリットもあります。 それを見極めて、工夫してお役立ていただくと、道具が生かされると思います。
受賞のお言葉:
コメント大賞の受賞、大変嬉しく思います。本当に気に入った商品を広く知って いただきたい一心でコメントを書きました。皆さまのまな板選定のご参考になれば 幸いです。また、フライパン倶楽部とのお付き合いのきっかけになったのは、 サイト利用者の皆さまや、スタッフの皆さまが、商品を実際にお使いになり、 お感じになった、率直なご意見、ご感想のおかげです。 調理器具を購入することはそう何度もございませんが、またの機会には、まずは こちらで情報を集め、その御礼にこちらで購入したいと考えております。 今後も、皆さまのお役に立つコメントが出来ればと思います。

A.Hさん(京都府亀岡市)2011年3月

リバーライト社さんの極フライパン26cmマイティパン28cmを購入しました。 フライパンは一人暮らしを始めた時にマイティパン24cmを使い始め20年近くになります。 持ち手の交換でこちらにお世話になったこともあります。 まだまだ傷みもなく活躍してくれていますが、家族が5人となった今では小さく感じる場面も出てきました。 それでも使えるので、いずれは大きいフライパンを、と思うくらいでした。

そんな時に同じような家族構成の方たちと自分のフライパンを持ち寄っての料理講習があり、 他の方のフライパンがどれも大きく、我が家のフライパンが小さいことに気づかされ購入を決断しました。 今使っているマイティパンの使いやすさには満足していたので、 新調するときもリバーライト社さんのものをと決めていました。

それから、フライパン倶楽部さんのHPを見ては極にしようか、レギュラーにしようか、 メールで相談したり、商品説明、使われた方々のコメントを見ては迷っていました。 そんな時に朝のスタッフ会議で、「マイフライパン」について取り上げられ、 「ふんふん、なるほどぉ〜」と料理をしながら考え、自分がフライパンで作る料理を想像しながら、 どれにするか決めました。

届いたフライパンの使い心地は快適です!! 炒め物をするときのはじけるような音!この音を聞いているだけで幸せな気持ちになり、心も躍るようです。 そしてサイズも◎でした。 今までフライパンからこぼれそうになることもあったのですが、 今ではそんなことはありません。 気づかないうちにサイズでストレスを感じていたんだなぁ、何でためらっていたんだろう? もっと早く新調すれば良かったです。

初めは一つだけフライパンを購入する予定でしたが、 フライパン倶楽部さんのHPで「焼く」のと「炒める」のとでは使い分けた方が良いとしり、 予定外の2つのフライパンの購入でしたが、両方買って正解でした。 これから「マイフライパンに出会えたよ!」とお伝えできるように、使いこなしていきたいです。 すでにこれが「マイフライパン」になるような気がしますが。 フライパン倶楽部さんのおかげで納得して良い商品を購入できました。ありがとうございました。

スタッフより:
マイフライパンの記事が役に立ったのですか。このようなお便りは本当に嬉しいですね。 しっかりとご返信をいただけて、ありがとうございます。 ある一人の方の質問に始まって、あの記事を書いてみました。 ところが、しっかりと一人のお客様に向き合えば、 他の多くのお客様にも通じるものなのだと改めて教えていただいたようです。 マイフライパンを探す中で、知り合いのフライパンを教えてもらう。 可能であれば、見せてもらう。意外と、このような機会は少ないように思います。 すると、自分だけの世界を越えて、自分を客観視できるのだと思います。 そこにある他者との比較は、結局、自分とは何かが見えてくるのと重なります。 フライパン探しは、花嫁探しだけではなく、すべての探し物につながっていくのかもしれません。 この人生で、かけがえのない本当に大切な探し物を体験できるヒントが、 このフライパン探しにはあるようです。さらに素晴らしき世界が広がります様に。
受賞のお言葉:
コメント大賞受賞のお知らせありがとうございます。思いもよらない連絡にびっくり しています。 フライパンを購入しようと思っていたところに、「マイフライパン」に関するスタッ フ会議の記事に出会えて本当に良かったです。炒め物も焼くのも1つのフライパンで と思っていましたが、実際にそれぞれの用途で使ってみると、似て非なる調理方法で 2つフライパンを買って間違いなかったと思ってます。 また、以前のスタッフ会議の記事から、「適温」ということも知りました。今まで は、とにかく熱して使えばいいんだと思いガンガンに熱くしてから調理していました が、改めて油返しをして適温を見計らって調理をすると、とてもおいしくできます。 長年使っているものだったので、どんどん我流になっていました。フライパン倶楽部 さんの記事がなければ気づかずにいたことが多くあり、よいフライパンに出会えた事 はもちろんのこと、自分自身の勉強にもなりました。 フライパン倶楽部さんでは、商品の購入にとどまらず自分の知識を深めていけること がいろいろあり、これからも何か購入の折にはお世話になりたいと思っています。本 当にありがとうございました。 プレゼントは前から気になっていたグローバル ぺティナイフ13cmをお願い します。 最近料理に興味を持ち出した子供たちにも使わせて見たいです。

ももなさん(三重県津市) 2011年4月

フッ素樹脂フライパンの寿命に疑問を感じこちらに出会いました。 実際に手に取って選びたく実店舗へ伺いました。 いつかは鉄フライパンを…と思いつつ、まずはナノセラファイン20cmを購入。使い易く気に入っています。 その後、大きめフライパン購入を考え「次こそ鉄フライパンに」と極フライパンに決め再びお店へ。 「マイフライパンの選び方」を読んでいたので 「焼くと炒めるを使い分けるとよい」という事は理解していたのですが、 今まで28cmだけでどちらもやっていたので、今回もフライパン26cmか28cmを一つと思っていました。

しかしフライパンを前にし自分の作るメニューや調理方法を頭に浮かべてみると、 分けた方が使い易いと思い直し、極炒め鍋、 焼く用にはフライパンと悩みましたがせっかくの一生ものだからと極ザ・オムレツ26cmにしました。 初めての調理から問題なく使えました。 金属ヘラは使えるし、タワシでがんがん洗えるので逆に楽に感じます。 何より焦げ付かせてフライパンをダメにしないかという心配がないので思いっきりお料理ができる! これが一番良かったです。お料理が楽しくなって当然出来上がりも美味しいので腕を上げた気分です。

最後に…。我が家のキッチンにはガスコンロとIHが並んでいます。 朝のスタッフ会議を過去の分も全て読ませてもらい、お料理することへの意識が変わりました。 家族の元気の源を作ることがどんなに大切で幸せなことなのか。 熱源も含め、どの道具を使って自分や家族が食べるごはんを作るか時間をかけて考えました。 これから先何十年と続く食生活の中で、なくてはならない、ずっと付き合っていきたい道具たちを。 まず私に欠かせないのがガス、文化鍋、鉄フライパンでした。 ガスコンロからIHに買替えてすぐにフライパン倶楽部さんに出会い、よく考えた結果、ガスに戻すことに決めました。 しかしすぐにはIHを撤去できず、一口コンロを購入。ガス会社さんに頼んで、ガス工事をしてもらいました。 今では炎で調理することが嬉しくてたまりません。

電子レンジで調理したり、いわゆる簡単スピードメニューが流行ったりしていますが、 便利さや手入れのしやすさにとらわれない自分でいたいと思うようになりました。 自然に朝早起きになりました。「早起きは三文の徳」本当ですね。 ゆっくり鍋炊飯とお味噌汁作りができます。 それを食べた家族を送り出すことに幸せを感じます。 こんな幸せに気付けたのはフライパン倶楽部さんのおかげです。ありがとうございます。

スタッフより:
春の風が吹き抜けたようなコメントをありがとうございます。 三重県津市から当社までは、かなり距離がある印象です。 2回も足を運んでいただけたことが、大切なことの気づきに至ったのかもしれません。 遠回りのようでいて、一番の近道をされていると感じます。お料理も然りではないでしょうか。 IHから再度ガスにも戻されたのは、加熱ということの正しい理解があったためだと思います。 私は、素晴らしい決断であったと共感いたします。 コンロは、お料理の本質でもある加熱のもとなのですから、かなり重要なことです。 単にうわべや流行だけで選んではならないでしょう。 この時期、オール電化なるものは、いろんな意味で見直されるべきでしょう。 そして、お料理とは、生き方そのものまで変えてくれます。 「お料理上手は、幸せ上手」と言う当社の掲げる言葉を実証いただいたようです。 最後の文章には、ほろりと涙が浮かんで参ります。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んで頂きありがとうございます。フライパン倶楽部さんに出会えたからこそ、私の料理人生は変わったと思っています。 こちらこそ感謝しています。プレゼントまで選ばせて頂きありがとうございます。 お言葉に甘えてグローバルのペティナイフをお願いいたします。 フライパンやお鍋は毎日大活躍しています。まだ気になる商品もありますので、またぜひお伺いさせていただきますね。

ましゃここさん(島根県益田市) 2011年5月

フライパン倶楽部さんで極たまご焼き(特小)などを買いました。 たまご1個または2個でたまご焼きを焼くのに活躍するのはもちろん、意外な場面で の使用法を発見し我が家でモテモテの調理器となっています。それはサンドウィッチ の具作りの時のこと。この特小サイズで作るたまご焼きが食パンに挟む具としては ジャストサイズなのです。(左写真)

たまご1個に野菜やハムなどの具をたっぷり入れて厚さ1センチほどのたまご焼きを 作ります。味付けはコンソメ顆粒や塩コショウで。(右写真)それをバターとマ スタードを塗ったパンにお好みで葉物野菜やトマトやチーズやマヨネーズなどと一緒 に挟みます。具にボリュームがあるので6枚切りのパンで作ったりしますが、ラップ にくるんでおいて食べる時にラップごと切ればお弁当としても重宝します。

このたまご焼き器は洗剤を使って洗うことと使わず洗うことが半々くらいですが、調 理の時に焦げ付いたり型離れが悪くてひっついたりしたことはありません。ちゃんと 加熱して油をなじませて使っているからでしょうか。使いやすくてお手入れにも気を 遣わせず、一生ものの愛すべき道具と出会えたことに喜んでいます。

切干大根などの具入りのたまご焼きもよく作りますが、するっと楽に巻けます。(左写真) サイズが小さくて幅が狭いので余計にそうなのかもしれません。小さなチ ヂミやスパニッシュオムレツを作る時にも便利です。お弁当作りの強い味方であると ともに、一人暮らし二人暮らし世帯にもあればなにかと使える一品なのではないかと思います。 それと小さな調理器をコンロに乗せるとバランスがとれずに傾いてしまうことがあり ますが、これはちゃんと乗ります。その点も素晴らしいです。

スタッフより:
一度に3枚の写真をいただいたのは初めてのことです。 ぐっと伝わって参りますね。ありがとうございます。 マイフライパンとは、このような道具を言うのかもしれませんね。 道具への愛着も伝わって参ります。 ワンエッグには、こちらの特小サイズが相応しいですね。 サンドイッチの具作りに最適とのご提案をありがとうございます。 少人数の家族が増えていますので、このサイズこそ、今の時代に重宝かもしれません。 小さいものは、コンロによっては傾いてしまうことがありますね。 しかし、その点でのご評価もありがとうございます。 一人暮らしでお料理を始めたい方には、このフライパンはおすすめできそうです。 実は、六年生の息子に卵焼きの作り方を最近教えてあげました。 すると、よほど楽しかったのか、今では自ら卵焼き器を出して作っています。 新たな喜びを発見したようです。 もしかしたら、この卵焼きが焼ける喜びを知っている人は、意外に少ないかもしれません。 まず、挑戦してみて下さい。お料理の楽しさを実感できるでしょう。
受賞のお言葉:
我が家で活躍しているキッチン道具について、今回フライパン倶楽部さんに お伝え出来ただけで満足していましたが、その掲載にあたり、 お礼ということでパイルレンジクロスをいただき、さらにコメント大賞まで。 重ねて喜びを味わせていただいています。 パイルレンジクロスの使い心地もよく、オーブンレンジと冷蔵庫の中、 ガステーブルや卓上用のIHの表面など、洗剤を使いたくない箇所の掃除に重宝しています。 水だけでキレイに出来るっていいですね。クロスは消耗品ではありますが、 これはけっこう長持ちするとのこと。この機能でこの値段なら『買い』だと思いました。色も可愛いし。 賞品でいただけるナノセラファインPICOネオ(フライパン)も使うのがとっても楽しみです。 ウルトラセラミックって!?期待でワクワクがとまりません。 おいしいモノ作りに大いに活用させていただきます。本当にありがとうございました。

どれっしんぐさん(秋田県山本郡) 2011年6月

数年間、白いホーロー製のカートリッジ付き油濾し器を使っていましたが、油切れが悪く注ぎ口から垂れた油でベトベトして嫌でした。 カートリッジの注文も億劫になり、最後のカートリッジをしばらくそのまま使っているうちに、 油がだんだん通っていかなくなりました(当然ですね)。

ネットでいろいろ検索してみるも、高機能だがデザインがいまひとつ、機能もデザインも×、 デザインは良いが単なる油入れ、もしくは高機能・ハイセンス・おまけに価格もハイクラス。 どれも帯に短し、たすきに長し。ネットでは見つからないのかと半ばあきらめかけていた時に、 こちらのショップにたどり着きました。

フライパン倶楽部?料理の同好会かな?興味しんしんで中をのぞいてみると・・・あるわあるわ、こだわりの調理道具が! 丁寧な商品説明、センスの良い品揃え、「スタッフ日記」もいいこと書いてあるなあ。 「朝のスタッフ会議」からは料理への真摯な姿勢と情熱がびんびん伝わって来て、 このショップのお勧めなら間違いないだろうと確信、即注文しました。

結果は大正解!!今まで使っていたものと見た目はそれほど変わりませんが、 ホームピッカーの方が一回りコンパクトで機能的には断然上です! 油切れが大変よく、カートリッジはなくとも二重の網で油濾しとしての機能を十分果たしています。 こちらのショップに出会えて本当に良かったです。フライパン倶楽部万歳\(^o^)/

スタッフより:
こちらのオイルポットは、見た目は地味ですが、機能的には秀逸だと思います。 この商品が、単に棚に置いてあるだけでは、その魅力が不明でしょう。 そうなると、安さが最優先されて、こちらのようなやや高額なものは棚から外されて製造終了の憂き目に及びます。 やや高額の意味や理由を、販売員がきちんと説明できることが必要です。 そうなれば、確かな商品が生き残り、今回のような素晴らしい出会いをご提供できます。 お料理道具の業界も、メーカーだけではなく、販売店も、単に安さだけを求めた売り方を見直す必要があります。 それが、本来の日本の物作りに通じます。 そして、このような商品をきちんと掘り出して、きちんとご説明して、きちんとご提供していくのが専門店の使命です。
受賞のお言葉:
コメント大賞受賞という思いがけない連絡に大変驚いております。 お陰で暑さも疲れも吹き飛んでしまいました。 商品の魅力もさることながら、「フライパン倶楽部」さんのセンスの良さと非常に内 容の濃いサイト作りに感服し、感動を伝えずにはいられなくなって投稿したわけですが、 まさかこのような素敵な賞をいただけるとは夢にも思いませんでした。 本当に嬉しいです。ありがとうございました。 今回の買い物でますます意を強くしたのは、 道具選びに「とりあえず」や妥協は禁物である、 気に入ったものがなかったら無理して買わなくてもいい、 そして粘り強く探せば必ず出会える、 ということです。 でも、もし、ホームピッカーが他のウェブショップやお店にあったとしたら、 それほど食指は動かなかったかもしれません。 道具の良さを伝えるのはあくまでも人。 何の変哲もない外見であればあるほどそれを伝える人の役割は重要になってきます。 良い道具は誠実な売り手を得て初めてそれを必要とする買い手に届く。 そんな気がします。 もぎたての果実のように瑞々しさあふれる貴サイトをこれからも楽しみにしています。 次は何を買おうかなあ!

A.Yさん(大阪府茨木市) 2011年7月

こんにちは。先日、引越しを機に、極炒め鍋22cmを注文させていただきました。 早い配達、ありがとうございました。使い始めて、20日ほどたちました。 まだまだお料理本を5秒に一度は確認しないと不安な、初心者な私なのですが、良さを日々感じています。

はじめて目玉焼きを焼いた時から、目からうろこが落ちるような感動がありました。 白身(私は黄身より白身が大好き)がふわふわ! そして、何気ない野菜炒め(アスパラでした)が色鮮やかでシャキシャキ! フライパンが変わっただけで、食感や味まで違ったのにはびっくりしました。 腕前はUPしてないのに、道具で美味しくなるなんて、いいものに出会えてよかった〜!と思うばかりです。

買う前は、油返しの作業も、段々面倒くさくなったらいやだなぁと心配していたのですが、 「おいしいものが作れる」と思えば、今はそれさえも愛しい一手間です(^^) 22cmというサイズがまた、二人分の朝のちょこっとや夕食のいろいろ(きんぴら炒め、ハンバーグ2個、さばの味噌煮etc.)に重宝し、 茹で・炒め・焼く毎日使います。揚げ物はまだトライしてません。

実は今日、鶏つくねを焦がしてしまいました。肉系はもうちょっと火加減の修行が必要みたいです。。 熱くならない木の持ち手、深みのあるなめらかな反り具合、狭さが気にならない底面。 注ぎ口がついていること。加工がはげる心配がないこと。 たわしでがしがし洗えること!そんなgoodなところを感じています。あと、ミルクポットは一緒に買って正解でした。

リバーライトさんに感謝です。そして、懇切丁寧なコメントがわかりやすいフライパン倶楽部さんにも感謝です。 今回は、お手入れが大変なイメージのある木のまな板ということで20日間(も!)迷い続けたのですが、 ”いいものはいい””脱・安物買いの銭失い”ということで 「ひのき桜止めまな板」「竹のちゅうぼうこものヘラ・取箸」を注文します。 震災から数ヶ月、最近は、日本の会社が元気でいられるように国産品を買うようにしよう、と思うようになりました。 それに、日本の職人さんのものがとても良いというのも、 初めてのこのリバーライトさんのフライパンで身をもって体験しましたので、ますますそう思うこのごろです。

スタッフより:
道具もそうですが、油返しや適切な火加減の賜物とも言えるでしょう。 この22pサイズも、ご指摘のように扱いやすい印象があります。 適切なコメントに共感いたしました。 いわゆる安ものの多くは、中国で作られています。 中国経済の影響力が世界的に大きくなっていますが、その多くは、中国独自のオリジナルのものではなく、 日本や欧米の商品を低価格で作っているゆえでしょう。 かたや、日本製のものの多くは、低価格ではありませんが、職人の技が随所に生かされた確かな商品です。 デフレ社会と言われて久しいですが、質よりも量、 質よりも低価格が求められている昨今です。 それは結局日本の経済力を削いでしまっているようです。自由主義経済の罠が潜みます。 この低価格志向、消費者偏重志向は、わが国を滅ぼしかねません。 今後は、単に安さに魅かれた消費生活にも警戒すべきでしょう。 商品を見る目を養い、確かな商品を購入して、その商品を使いこなす努力もすべきでしょう。 偏狭な愛国心に陥ってはなりませんが、この時代は、 もっと自国の物づくりを見直して、誇りと自信を取り戻すことが求められています。 お料理道具からもそれを感じていただけて大変光栄です。
受賞のお言葉:
嬉しいお便りが届いて、感激しています。フライパン倶楽部さんのおかげで、料理道具の深さに目のウロコ落ちる思いで、嬉しい出会いだったのですが、恐れ多くも大賞までいただけるとのことに、びっくりと嬉しさでいっぱいです。 サーモスのステンレスポットのエンジ色でお願いします。冷でも温でもとにかく飲むことが多いので、選ばさせていただきました。家で一日中机に向かうことが多くなった今、お茶をとりに冷蔵庫に席をたつことも、その開け閉めが多い悩みも、解消されそうです。また二人暮らしのため湯沸かしケトルしかなく、冬場はたぶんお湯を保温するのに活躍できそうな予感です。いままで魔法瓶が解決策になると思ってもいなかったので、これまたとっても楽しみです。この度は、本当にありがとうございました(*^_^*)大切に使わせていただきたいと思います。

あーちゃん(神奈川県鎌倉市) 2011年8月

今回は、カラータオル ウォッシュタオルS とカラータオル フェイスタオルMが、 大変気に入りましたので、追加で購入させて頂きました。 以前は、お客様には新しいタオルを使って頂いていましたが、 自分達は頂きものや古いものを使用していました。 それでも用は足りるので、タオルにこだわるのは後回しになっていましたが・・・ 旅行先のホテルで、久しぶりにフワッとしたタオルを使い、本当に気持ちがよく、 贅沢な気持ちになって、衝撃を受けました。 やっぱりタオルは大事だ!買おう!ということで、以前から気になっていたこちらのタオルを購入させて頂きました。

まず、お風呂上りの幸せ感が全然違います。 バスタオルではなくフェイスタオルMを使用ですが、吸水性が良く適度な厚みもあるので、 私は、体を拭いた後に髪をタオルドライできて、ちょうど良い使い勝手です。 カラーやサイズが揃っていると、洗面所の景色、お洗濯してベランダに干している景色も素敵で、 畳んでいる時でさえ、目にする度にちょっと嬉しいし、お友達にも誉められます。

2人暮らしにちょうど良い枚数しか買っていないので、毎日お洗濯していますが、 今のところゴワゴワや糸のほつれ、型崩れでナナメによれることもありません。 今でも四隅合わせて綺麗に畳むことができます。 このお値段でこの質は、なかなかないのでは、と思います。 洗面所には古いタオルも一緒に並べているのですが、 どうしてもこちらのタオルを選んで、使ってしまいます。 雨の日が続くと、お洗濯が間に合わないので、今回追加購入させて頂きました。 本当に大好きなタオルです。 このタオルを教えてくださってありがとうございます!という気持ちです。

お料理やお風呂は毎日のことですから、その時間を愛着の持てる道具の助けを借りて 快適に過ごせるということは、日々の幸せな時間が確実に増えるということですね。 フライパン倶楽部さんのウェブサイトを見て、実際色々購入させて頂いて、ちょっと考え方が変わりました。 ありがとうございます。

スタッフより:
使う楽しみだけではなく、見る楽しみもあるのかもしれません。 同じカラーやサイズで整然と揃っていると、心も落ち着きます。 幸せは、平凡な日常生活にこそあるのだと思います。 当たり前のお料理、当たり前のお風呂、当たり前の洗濯。 結果として美味しいものを食べると言うことよりも、 美味しいものを作ることにこそ、幸せはより潜んでいるように思います。 慎ましくも日々の生活を楽しむ人は、輝いて見えます。 そこには、家族への愛情が溢れています。

hihiさん(大阪府堺市) 2011年9月

先日、ピース圧力鍋2.8Lを購入しました。 玄米を炊いてみたくて購入しました。 それまでの玄米のイメージはポソポソした感じで、体にはいいのかもしれないけど、あまりおいしいものではないなと思っていまいした。 が、この圧力鍋で炊くととてもモチモチしていて、まるでもち米のようで、お米の味もおいしいし、家族の評判もすごく良かったです。 特に子供達(4歳と2歳)がおいしいおいしいと言ってよく食べてくれます。 おこげ部分もかりかりとおせんべいみたい、と言って喜びます。

また、さつまいもやジャガイモを蒸すだけでとてもおいしく、これも家族に人気です。茹でるより蒸す方がおいしいですね。 圧力鍋は上級者向けかな、と敬遠していましたが、意外と簡単だし、時間も短縮できるし、何よりおいしいし。 この圧力鍋は軽いのも魅力だと思います。2.8Lは小さいかと思いましたが、やはり、洗いやすいし、台所に置いていてもそんなに邪魔にならない、 というのは、毎日使えている要因だと思います。

白米を炊くのにも時間が短く便利なので使っていますが、 比較的モッチリと仕上がるので、文化鍋で炊くのとまた雰囲気が違い、その日の料理との相性や時間の有無で使い分けています。 この1ヶ月で圧力鍋が我が家の料理道具の上位にグイッと入ってきました。 買ってよかったな、と思います。今日はどうやって圧力鍋を使おうかな、と毎日料理をするのが楽しくなりました。

スタッフより:
同じタイミングで同じご意見をいただけるものですね。 お子さんにも喜んでいただける玄米とは嬉しいです。 サツマイモに関しては、じっくり熱を入れていくことが、甘みを出しますので、もしかしたら 普通のお鍋で蒸した方がより甘くなるかもしれません。 早く熱を通したいようでしたら、圧力鍋が相応しいでしょう。いろいろとお試しください。 圧力鍋で炊飯された白米は、もっちりした食感になりますので、好みが分かれると思います。 圧力を加えると、すなわち120度の高温にすると、美味しくなるのではと、想像力を膨らましながら調理してみて下さい。 また、加圧する(弱火にしている)時間をわずかにして、余熱状態を長めにして調理することも一つだと思います。 上手に余熱を使う事は、お料理上手につながります。あるいは、このお鍋なら、圧力をかけずに、普通のお鍋としても使用できます。 食材がどのように加熱されるかを考えながら調理を楽しんで下さい。
受賞のお言葉:
コメント大賞ありがとうございます! とても嬉しいです。 圧力鍋を使うことがとても楽しく、買って良かったという思いを書かせて頂きました。 その後もアイザワさんのザルなど買わせて頂いたのですが、 やはりつくりのしっかりしたものは本当に気持ちがよいです。 家事は毎日が同じで単調なので、少しでもときめくような物達で家事ができれば、 毎日を楽しく過ごせるようになると思っています。 また、フライパン倶楽部で心ときめく物達を買わせていただきます。 プレゼントをいただけるとのことで嬉しいです。 「オオキ・ステンレス製ハンガー(DL)」でお願いします。

T.Iさん(大阪府門真市) 2011年10月

購入したキッチン用品を毎日使い始めて、一ヵ月近くたちました。どれも使いやすく、とても気に入っています。 「すごい」と思ったお道具もいっぱいありました。個人的な感想ですが、お知らせさせていただきます。

★シラルガンミルクポット サーモス卓上ポット
実家では電気ポットだったため、都度沸かすのを面倒に思ったらどうしよう、 と不安もありましたが、少しでも省エネになれば・・・と思い購入しました。 でも、シラルガンでいっぱいにお湯を沸かし、二人分の飲み物を用意した後、 残ったお湯を「サーモス」に入れるとちょうどぴったりの量でした。 ほんとうに、ぴったり。それに、口が反り返っているのでお湯を注ぐときに初めはおっかなびっくりだったのですが、 何度やってもこぼれずに注げて、とても驚きました。 毎朝お湯を沸かし、卓上ポットに残り湯を注ぐことが楽しくなり、いまでは日課になっています。

★ちゅうぼうこもの(取り箸、へら)
届いたとき「つるつるぴかぴか」で、なんてきれいなんだろう、と思いました。 お箸はほぼ毎日使っていて、へらもかなり使いましたが、 何度洗っても、届いた時のあの「つるつるぴかぴか」した感じがよみがえります。 お道具がきれいだと、お料理するときなんだか楽しい。 このまま「つるつるぴかぴか」を維持していきたいなと思っています。

★ホーローハンドルお玉
お味噌汁をお椀に注ぐときには気づかなかったのですが、 沸かしたお茶をマグボトルに入れるときにこのお玉を使ったとき、 両脇からこぼれないことにびっくりしました。 マグボトルの口がお玉より小さかったので、きっとこぼすと思っていたのですが (普段そそっかしいもので・・・)、目指したところに思った場所からきっちり注ぐことができ、驚きました。 一体型だから洗いやすいし、清潔に保てるし、とても気に入っています。

★ナノセラファインPICOサード
火加減が大事だと購入の時に読んで、初めは使うたびに呪文のように「火加減火加減」と念じてました(笑)。 でも、温めたあとに火を弱めて調理をしても、とてもおいしいし、 まだなにかを焦がしたことがありません。 焦がさないから洗うのが簡単で、きれいに保てるし、大きさとか深さもとても使い勝手がよくて、ほぼ毎日使っています。 これからもずっと大事に使っていきたいと思っています。

★ステンレス製リッター皮むき器
すごい切れ味で、びっくりしました。 芽とりの部分が(芽とり、と呼んでいいのかわかりませんが、片側についているU型の部分)プラスチックだったので、 じゃが芋の芽をとるときに壊しそうで不安でしたが、プラスチックなのにこの部分もすごい切れ味でびっくりしました。 シチューやカレーを作るとき、大活躍しています。

★豆腐水切りかご
いつも豆腐の水切りをするとき、キッチンペーパーやちょうどいい重石に何がいいかを考えたり、ちょっと面倒に思っていました。 でも、こちらで専用の「水切りかご」があると知って、びっくりしました。 「水切りかご」に豆腐を入れて蓋をして一晩置く、それだけなのに、きれいに水切りできていて、すごいです。 お豆腐のお料理を作りやすくなりました。 あと、水切りをしないときでも、ちょっとしたお浸しを浸しておくのに、重宝しています。 蓋があるから、しばらく味を含ませて置いておくのにほんとうに便利。よく使っています。

★アイザワ・ステンレス製茶筒
届いたとき、ほんとにきれいだなぁと思いました。 陽があたると、反射してきらきらした光が壁に映っているのを発見したときは、なんだかとても風流な気がしました。 お茶をよく飲むので、よく茶筒を開けたり閉めたりしますが、曇るとすぐわかります。 ふきんでふくとすぐまたきれいな茶筒にもどるので、ずっときれいに保ちながら、これからもずっと使っていきたいと思います。

★チークトレイ(中)
はじめは配膳用にと思って購入したのですが、アイザワさんの茶筒、サーモスさんの卓上ポット、 インスタントコーヒーを置いて、ちょうどよいサイズだと気づいてから、お茶セット用になってしまいました。 お茶を飲みたくなると、このトレイごと移動させ、沸かしたお湯をサーモスから注ぎながら、 ティーブレイクを楽しんでします。

スタッフより:
お買物いただいた商品に、ここまで事細かくコメントをいただけると、その商品への愛情を強く感じてしまいます。 一つ一つの商品をじっくり見ていただいている、その観察眼には敬服いたします。 そして、お使いの中で、「これは、このような使い方ができる」と直感のごとくひらめくところも、 商品への思い入れの深さゆえだと思います。 また、商品に対して「すごい!」と表現いただけると、商品が褒められているようで、 商品に人格があるかのように錯覚してしまいます。 今の時代は、便利になり過ぎてしまったのか、商品に対して無感覚、無反応になってしまったように思います。 それは、人間が鈍感になっているのかもしれません。 その時、このようなコメントは、大切なことに気付かせてくれます。 そこには、生活の豊かさ、生きる喜びや幸せが、ぎっしり詰まっていると感じとれます。
受賞のお言葉:
こんにちは。 コメント大賞をいただけるなんて、驚きでいっぱいです。 フライパン倶楽部さんで使いやすいお道具の数々にめぐりあい、 おかげで毎日の台所生活をとても楽しく過ごしています。 そのなかでのごく個人的な感想でしたのに・・・。 私は「スタッフ会議」のひとつひとつや、それぞれのお道具の「お客様の評判」 などをみて、とても参考にさせていただきました。 だから、私の小さな感想でも、もしかしたらどなたか次に購入されるかたの 参考になるかもしれない、そうなればいいな、と思ってのコメントだったんです。 まさか大賞をいただくなんて、びっくりしました。 それにプレゼントまでいただけるなんて、ありがとうございます。 「オオキ・ステンレス製ハンガーDL」をお願いします。 プレゼントをいただけるだけでもうれしいことなのに、「ステンレス製ハンガー」 がプレゼント品のなかにあって、感激でした。 じつは、ずっと気になっていたんです。ステンレスだから長持ちするし、環境に 優しいんだろうな・・・と思っても、やっぱりちょっと高価かな、と思っていました。 だから、このような形で、思いがけずいただけることに感謝しています。 ありがとうございます。 購入させていただいたお道具たちと同じように、ずっと大切に使っていきます。 今もよくホームページを拝見していて、そのたびに新しいことやものがみつかり、 いつも楽しく、いろいろと教わっています。また新しいお道具をそろえるときは、 こちらで購入したいと思っていますので、その折は、よろしくお願いいたします。 このたびは、ほんとうにありがとうございました。

頭でっかちさん(兵庫県神戸市) 2011年11月

フライパン倶楽部さんにきちんとお礼を、とずっと思いながら今日になってしまいました。 私は大学入学と同時に実家のある島根を離れ、今は神戸市で暮らす50代の主婦です。 母がお鍋にこだわる人でなかったせいか、地方における情報不足のせいか、 結婚するとき母からお鍋に関するアドバイスはもらいませんでした。 実家に余っていたいただき物のお鍋と、職場の先輩主婦からお祝いに阪神百貨店で買ってもらった行平鍋3サイズのセットでのスタートでした。 二人目の子供が生まれて間もなく、大学時代の友人にA社の鍋デモに誘われ、 お鍋の知識のない私は、母におねだりして!セットを購入。 以来部品交換をしながらA社を信じて使い続けてきました。

ところが御社のサイトに巡り合って脳天を直撃され、目からうろこです。 A社のお鍋を一掃し、フライパン倶楽部さんの意見を鵜呑みにしながら! 少しずつ取り替えています。A社のお鍋を使っているときも、 なんで和食を作るのに海外製のお鍋なんだろう?という疑問はありました。 たまに手伝いに来てくれた実家の母が、私の使う鍋が重たいから料理しにくい、 と文句を言ったこともありました。 20年以上も私は家族に迷惑をかけてしまいました。 私にお鍋の知識があって相応しいお鍋を使っていれば、もっと料理上手になって、 料理でもっと家族を幸せにできたのに、と悔やまれます。

しかし幸い子供達は家から通勤しています。 今からでも、フライパン倶楽部さんで勉強しながら調理道具の知識を身につけ、 家族のためにお料理していきたいと思います。 私の目を覚まさせてくれたフライパン倶楽部様、ありがとうございました。

スタッフより:
A社のお鍋とは、ステンレス多層構造のお鍋です。 セットでの購入とありましたが、ステンレス多層構造のお鍋も一長一短あると思います。 こちらは厚手のお鍋となりますので、蓄熱性には優れており、炊飯、長時間の煮込、揚げ物などに重宝です。 お鍋としては優秀だと思います。 しかし、茹でたり蒸したり沸かしたりの和食の調理には、ここまで厚い必要もありません。 かえって、昔ながらのアルミの軽いお鍋の方が、早く沸き立ち、扱いも大変楽になります。 炒めたり、焼いたりする上では、ステンレス製よりも、油馴染みの良い鉄の素材の方が相応しいでしょう。 それぞれの用途に合わせて使い分けていただくのが基本です。 お鍋の長所短所を見極めます。 その意味では、同じシリーズのお鍋のセット購入は、慎重にすべきでしょう。 また、知識だけに偏ってもなりません。 その意味では、当社の意見も鵜呑みにしないで下さい。 あくまで参考にしていただき、ご自身で調べて、ご自身で考察して、 最終的にはご自身の自由意思で決断して下さい。 それが、何事においても、これからますます重要だと思います。 すなわち、お料理においても然りで、他人任せにせず、しっかりと自分の味をもつことだと思います。 もちろん、責任を誰かに押し付けるのではなく、最終的には自分で責任をもちます。 自分の味には、自分で責任をもちます。 この責任のとり方こそ、お料理の根底にあるように思います。 これこそ受け継がれるものであり、家族の皆さんの幸せにつながって行くのだと思います。 お料理とは、愛情であり、知性であり、そして意志が伴う行為なのでしょう。 調和のとれた大変奥深いものだと思います。ますますご家族のため、お料理を楽しんで下さい。
受賞のお言葉:
ありがとうございます。驚きと共に、捨てる神あれば拾う神あり!?の心境で 涙が出てきました。というのは最近社会人としても家人としても落ち込む出来 事があり気分が晴れないでいたからです。フライパン倶楽部様からの、お見舞 いであり御褒美であり激励であると思えてなりません。 ヒポポタマスのオーガ ニックタオルのカシス色を希望します。お正月に、ここぞという場面で使わせ ていただきます。気分をリセットできました。本当に本当にありがとうござい ました。

サキさん(愛知県あま市) 2011年12月

こんにちは。テフロンのフライパンの耐久性に疑問を感じ、ズボラな私が鉄の炒め鍋を購入しました。 料理は好きですが、手際の悪い私。そんな私でも鉄を扱えるのか?と悩むこと数か月。 意を決して極炒め鍋を買ってしまいました! サイズは28cm。使っていたテフロンフライパンは26cm。 内径差からして、28cmはちょうど良いと感じています。

家に届いた時、受取サインをしながら「重いのに持たせたままでゴメンなさい」と言ったところ、 「重くないですよ。軽いです」と言われてビックリ。 ウソだ!と思いましたが、自分で箱を持って本当に驚きました。 想像していたよりもかなり軽かったのです。そりゃ確かに重いには重いんですが。。。

使い始めて約1週間。2日目だったでしょうか。お肉を投入した瞬間に焦げ、卵を入れた瞬間に焦げ、泣きました。 焦げを真っ黒に焼き、水に入れジュワッ。一緒に購入したマーナ鍋洗いでスルッと中華鍋を洗いました。ツルピカです。

玉虫色の肌に茶色い油染みができた時、心配になり、フライパン倶楽部さんへメールで質問しました。 その日のうちにお返事があり、心強く思うと同時に、その親切なご対応にすっかりフライパン倶楽部さんのファンになった私。

火加減も油返しもちゃんと出来ているのか疑問です。 が、揚げ物をするといいと小耳に挟み、3日目にして丸ごとのアジの開きをから揚げに。 結果は良好。それ以降、1週間目にして初の炒飯もまったく焦げることなく、順調に炒め続けています。 炒飯はお焦げが美味しく、野菜はシャッキリ美味しく、大満足のお味です。

実はこの炒め鍋。鉄の鍋は「育てる」と聞き、それなら家族と一緒だ!名前が必要!と思うに至り、 ありきたりですが「鉄子」と名付けました。 私と彼の間では鉄子さんと呼んでいて、「今日は鉄子さんと格闘した?」「対談よ!」などと話して楽しんでいます。 一生モノとして、鉄子さんを育てると共に、私の料理の腕も育てていければと思っています。 良い買い物をしました!ありがとうございました。

スタッフより:
鉄子さんの詳しいことを知っていただくと、さらに愛着が深まると思いますので、 改めて、鉄子さんの性格と言いますか性質をお知らせいたします。 鉄子さんの極シリーズは、鉄の表層に「鉄」(Fe)と「窒素」(N)が 結合した極めて安定した状態の「窒化鉄」(FeN)層が形成されています。 さらに、その「窒化鉄」層の上に、黒色の薄い「酸化被膜」層(Fe3O4 )が出来上がっています。 これが、油のなじみを良くしている大切な層となります。 油なじみと「酸化被膜」に関しては、こちらのページも参照下さい。 ところが、酸味を多く含んだ材料を調理した場合に、鉄分が溶出して黒色の「酸化被膜」がとれてしまうことがあります。 たとえば、トマトソース酢豚を長時間煮こんだりした場合です。 鉄分溶出は、料理に鉄分がより多く含まれることを意味しますので、体内への鉄分補給効果が期待できるとも言えます。 その結果、「窒化鉄」が露出した状況になりますが、「窒化鉄」そのものは、グレーに近い、どちらかというと白っぽい色であると分かります。 また、材料の酸味による脱色現象とは別に、空焚きした場合にも、青っぽく変色することがあります。 これは、黒色の「酸化被膜」が、その下に位置する「窒化鉄層」よりかなり薄いため、 「窒化鉄」が熱せられた時に、空気中の酸素と結合して、表層が玉虫色の「酸化被膜」に変化するからです。 いずれにしても、錆びにくい「窒化鉄」は、そのままで影響は受けていません。 錆びにくい特性は、そのまま残っています。 これらの変色は、「窒化鉄」の上に新たな「酸化被膜」が形成された状況です。 ですから、「酸化皮膜」は一旦除去されても、また火にかけていただけば、再生されるのだと分かります。 新たに形成される「酸化皮膜」は、最初の様な黒色ではありません。 黒色は、製造時の熱処理で表れる色合いです。 このように、鉄子さんは、状況によって表情を変えますが、それは再生への証しでもあり、 そのまま安心してご利用下さい。 また、変色が気にかかるようでしたら、酸味を多く含んだ材料は避けていただければとも思います。 フライパンは育てる要素はあるかもしれませんが、毎回しっかりと油返しをしていただけば、 最良の油膜が形成されて常に快適に使用いただけるとも言えます。 その点では、油や加熱の扱いなどに慣れていただく、 使い手の腕を育てていただくことも重要だと思います。 やはり、子育てと同じで、親も子供とともに成長しているのだと気付かされます。 愛のあるところに、人もフライパンも育ちます。鉄子をよろしくお願いいたします。
受賞のお言葉:
わ〜!とっても嬉しいです!コメント大賞、どうもありがとうございます! 実は今月の初めに豊橋へ行く機会があり、絶対にフライパン倶楽部さんに行くんだ!と 意気込み、訪問したんです。鉄子の母だと名乗ろうかと思いましたが、ちょっと恥ずかしくて やめました。その時に購入したステンレスミルクポットと予備で マーナポアソン鍋洗いは、 今では鉄子さんの良き相棒です。私の料理の腕はまだ上がりませんが、鉄子さんは日々 がんばってくれていますよ。本当に大活躍で、購入して良かったです! 商品をいただけるとのことなので、ずっと後回しになっていた ペブル・たまご焼き器を 希望します。まだ鉄子さんは卵が苦手なようでして。卵焼きに関してはペブルたまご焼き器 に活躍していただこうと思います。新しい家族に名前をつけて、大切に使わせていただきます。 本当にありがとうございました!

七草さん(大阪府摂津市) 2010年1月

竹本油脂の太白胡麻油 700gを購入いたしました。 本当を言うと他の商品のついでに購入したのですが、あまりによかったので一番に使用感想を送ります。

今までサラダ油やグレープシードオイル等を使用していたもの、 炒め物やドレッシング、どれにでも太白胡麻油は合いました。 油臭さが無くとっても使いやすいです。 パン作りの際バターの代わりに使用しても大丈夫で、むしろふっくらと焼きあがった気がします。

でも一番驚いたのは、揚げ物をしたときでした。 パン粉を付けて揚げ物をいつも通りにしていると・・・もう揚がっているようなのに、 いつものようなキツネ色ではなく。 そうか!これが太白胡麻油の特性なのかな?と思いました。 なんと言えばいいのでしょうか?いつもの濃いキツネ色ではなく、 本当にキツネはこんな色かもしれない・・・。と思うような、金色のキツネ色でした。 食べてみるとサクサクで食後も胃にもたれず、揚げ物を食べた後とは思えませんでした。

私はスーパーのお惣菜売り場の揚げ物などは必ず気分が悪くなり、 家の揚げ物でも2回3回と揚げて油が痛んでくるとこれまた気分が悪くなってきます。 その為、揚げ物をする時は安いサラダ油を使い回しせずに使っていました。 太白胡麻油も初めは一度揚げたらおしまいにするつもりが、 やはりサラダ油よりも値が張るのでこのまま捨てるのは惜しくなり、 エイッ!と思い切って、使用してみました。 ビックリしたことに、2回目3回目どの揚げ物もすっきりカラッと揚がり、おいしい! 全く気分も悪くならず、もっと食べたい!と思いました。 今までのサラダ油の使用量を考えたら、結果的に太白胡麻油でもお値段はそう変らないかもしれません。

20年前の本ですが、「檀太郎・晴子の檀流おかず190選」を久しぶりに開いてみたら、 檀さん愛用の品として、竹本油脂さんの胡麻油が紹介されていました。 サラダ油は使わず、太白胡麻油・極上胡麻油(今は太香胡麻油ですね) それにオリーブオイルを使用しているそうです。 檀さんのおいしそうなお料理は、この胡麻油だったのか!と俄然料理のやる気も沸いてきたり。 その記事に、「胡麻油は酸化しにくい」とありましたので、油を使いまわしてもおいしい揚げ物が出来るのは胡麻油の力なのでしょうね。 ついでに買ったつもりの太白胡麻油、これからも手放せそうにありません。

スタッフより:
貴重なお声をありがとうございます。 太白は、パンやお菓子作りにも、セレクトされているようです。 特にプロの職人には選ばれます。当社で購入した時にお送りしている 「胡麻油の四季」を読むと良く分かります。 やはり、揚げ物の仕上がりは、俄然違うようですね。 そのように見分けられる味覚と観察眼を、私も研ぎ澄ませたいと思いました。 また、酸化に強いので、美味しく使いまわしができる点も魅力です。 その意味では、決して高額なものではないのかもしれません。 フライパン調理には、油は欠かせません。道具も大切ですが、油にもこだわると、 さらにお料理の世界が広がって行くと思いました。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んで頂いてありがとうございます。年の始まりにすてきな賞 を頂きとても嬉しいです。サイトで 胡麻油の酸化についての記事を拝読しました。 劣化重量表を見ると胡麻油の数値には驚きですね!酸化しづらいことがよ く分かります。胡麻はよく摺らないと栄養を吸収できないと思っていたのです が、太白胡麻油ならより手軽に胡麻の成分を体に取り込めるのが嬉しいところ。 油っぽくない油なので、油が苦手な人にこそ使ってみてほしいです。一緒に送 って下さった「胡麻油の四季」は内容がとても充実しているので、参考にして これからも色々な料理やお菓子作りに太白胡麻油を使っていきたいです。こん なに素晴らしいものを作られている竹本油脂さんに感謝。そして出会わせてく れたフライパン倶楽部さんに感謝です! 賞品を希望できるということで、ずっと気になっていた 極シリーズの極・炒め鍋22cmを宜しくお願いします。
メーカーの竹本油脂さんから:
御見事というか、私共がアピールしたい事が全て網羅されている文章に感動しました。 濃いキツネ色で無く金色に近いキツネ色に揚がるのは、 通常のサラダ油で揚げるのと比較して、酸化安定性が高いという理由であろうと考えられます。 食後に胃もたれしないという事は酸化安定性に優れている胡麻油の特徴が強く関与しています。 胡麻油は劣化しにくいので胃もたれが起こらず、ビックリするくらい美味しく、また量も食べる事が出来るのです。 スーパーの惣菜売り場で気分が悪くなる理由は、酸化安定性に優れない油種(大豆、菜種等)の 酸化した臭いが原因です。 2、3回繰り返し使用しても美味しいとありましたが、私共のユーザー様である 天婦羅専門店の一部では、太白胡麻油を継ぎ足して使用している店もあります。 (勿論、定期的に全量を取り替えますが)酸化が進んで天婦羅に適さなくなった油は 炒め油として利用し、捨てる事の無い油であると仰って頂けます。 スィーツに関してですが、酸化に強いので他油脂を使用した物と比較して、 時間が経過しても劣化が遅いと好評を頂いています。 ふっくら焼きあがる理由は、残念ながら解明が出来ていません。 仕事柄、太白胡麻油を使用したスイーツ、パンを食べる機会が多くありますが、 シフォンケーキのフワフワ加減と美味しさには衝撃を受けました。 人間も年を取るという事は酸化するという事です。天然の酸化防止剤であるセサミン等の ゴマリグナン類を摂取して頂き、いつまでも若く、美しく、健康であって頂きたいと願います。 今後も安全、安心は勿論の事、品質にこだわり精進し続ける事を約束します。 末長くマルホン胡麻油を可愛がって頂ければ幸せです。ありがとうございました。
★その後のお便り★:
竹本油脂さんからコメントを頂き、恐縮です。 専門的なことを分かりやすく説明して下さったので、よく理解できました。 揚げ油で使ったものは炒め油にして無駄なく使える。 これはサラダ油では有り得ないですね。実は2回3回だけでなく、 何度も揚げてみたのですがおいしくて全く胃もたれしませんでした。 家族にも好評で、以前に使用していたサラダ油で揚げて出したら 「太白胡麻油じゃないね?胡麻油のほうが美味しかったよ。」とすぐに 見抜かれてしまいました。家族一同、もうサラダ油には戻れないようです。 マルホン太白胡麻油を使用したシフォンケーキ! シフォンケーキは作るのが難しくて、失敗ばかりなので尻込みしますが もう一度チャレンジしてみようかと思います。 「天然の酸化防止剤であるセサミン等のゴマリグナン類を摂取して頂き、 いつまでも若く、美しく、健康であって頂きたいと願います。」とのことですが、 確かに納得です。アンチエイジングなどと謳っている化粧品などにお金を かけるのならば、使用している食材を見直してマルホン太白胡麻油を 取り入れたほうが良いですよね。 フライパン倶楽部さんには申し訳ないのですが、近場のお店で 買える物は、ネットショップではなく近くのお店でと思っておりますので、 マルホン太白胡麻油を探してみましたがどこにも置いてありませんでした。 大事に大事に使っていた太白胡麻油。先日使い切ってしまいました。 近々、太香胡麻油も一緒に注文させていただきますので宜しくお願いします。 竹本油脂さんにもどうかよろしくお伝え下さい。 最後になりますが、極 炒め鍋快適に使っております。 しばらく使い続けてみましたらこちらも投稿させていただこうと思います。

ウエハラさん(愛知県春日井市) 2010年2月

先日注文させて頂いた桜止め軽量まな板他、 翌日に届けていただきありがとうございました。 先月は実店舗にうかがい、極厚板フライパン26cmを購入させて頂きました。 この間、餃子を作ってみて、その出来栄えにあまりにも感動してしまいましたので、感想を寄せさせていただきます。

「お客様の声」を参考に作ってみたところ、皮がぱりぱりの美味しい餃子が出来上がりました! いつもと同じ材料なのに、フライパンを替えただけで、こんなに違うなんて・・・とても幸せな気分になりました。 購入時はふつうの極と、極厚板フライパンどちらにするか、とても迷いました。 実物を手にとってみたくて実店舗まで出かけていったのですが、行ってよかったです。 心配だった重さですが、ふつうの極を持ってみたところ、その軽さに驚きました。 私は重めのテフロン加工のフライパンを使っていたのですが、それよりもずっと軽い。 量販店で売っているテフロン加工のフライパンと比べても遜色のない軽さでした。 一方で、厚板フライパンはさすがの重量感ですが、重量感があるほうが安心できたので厚板フライパンを選択しました。 (後になって考えると軽い極フライパンの方が普段使いには向いていますね。)

同じ26cmでもふつうの極よりも厚板フライパンのほうが平らな面積が広いということも教えていただきました。 (昨夜は以前のフライパンの倍量、大判の皮に包んだ餃子20個をぎゅうぎゅうに並べたところ、見事に均一に焼くことにできました。) 決め手となった言葉はお店の方の「厚板フライパンのほうが餃子がおいしく焼けますよ。」 餃子、大好きなものですから、それならやっぱり厚板フライパンだと、食い意地に負けました。 餃子が美味しくでき、極厚板フライパンにしてよかったな〜と思いました。

現在妊娠中なのですが、鉄分補給にもよいですね。テフロン加工のものはフッ素の危険性もありますし。 厚板フライパンで練習して、しばらくしたら、普段使い用にふつうの極のフライパンも欲しいです。  今回は楽しいお買いものをありがとうございました。 以前豊橋に住んでいたのですが、食文化を大切にする御社は、さすが、豊橋の会社だなあと思います。 豊橋の町も駅前を中心に新しいビルも増えますます魅力的になっていますね。 その一角を成す御社のご発展をお祈り申し上げます。

スタッフより:
重さというのは、個人差がありますね。極フライパンは、思ったほど重くないと感じられる方が多いようです。 やはり、毎日の道具ですから重さは、大変重要です。ですから、普段使いには、フライパンの方をおすすめしてしまいます。 その点では、道具は増えてしまいますが、厚板フライパンと兼用できればベストだと思います。 餃子を焼かれる方は本当に多いですね。また、餃子の特集をしてみたくなりました。 豊橋の街の魅力は、お恥ずかしい話ですが、外から来た人の方が良く分かるようです。 どうも、豊橋人は、へんに遠慮深いのか、恵まれすぎて幸せボケしているのかもしれません。 このようなお声で、しだいに自らを見直し、誇りと自信をいただけるのだと思います。
受賞のお言葉:
コメント大賞を頂戴し、ありがとうございます! 実はあれから出産し、現在初めての育児に奮闘中です。 なかなか極厚板フライパンもじっくり使う時間がないのですが、 (朝の目玉焼きくらいです。おいしい半熟目玉焼きがとても早くできあがります) はやく火加減等マスターして料理の幅を広げたいと思っています。 家族も増えましたし、健康のことを考え、安全な調理器具を使い続けたいと思います。 次は極のたまご焼きを購入して、子供のお弁当に入れたい・・などなど夢も広がります。 慣れない育児のかたわらに、こういう良い調理器具があるとちょっと使うだけでだけ気分転換にもなるし、幸せな気持ちにもなります。 この出会いに感謝します。ありがとうございました。

けーちゃんのママさん(神奈川県川崎市) 2010年3月

昨年9月に、文化鍋18cmと、 中村銅器製作所銅たまご焼き器関西型(長方形)12cmを 注文させていただきました。 度々メールで質問をし、親切なお返事をいただき感激しました!有難うございました。

文化鍋は1歳の息子のご飯を炊くのに注文しました。 鍋で炊いたご飯は主人も気に入り、湯気と共に食卓へ出すと食欲も増すようです。 大きさも相談にのっていただき、1合から3合まで無理なく炊く事が出来て気に入っています。 軽くて使い勝手が良く、出汁を取ったり等、何でも頻繁に使っています。

特典に付いていたすり切り1合クッキングカップも、 すぐ取れる所にひっかけておいて、片栗粉や卵1個を溶いたり、 スケールにポンと乗せて少量の計量や合わせ調味料を作ったりと、 こんなに使い勝手が良いとは驚きでした。もう手放せません。

卵焼き器はダメになってから、テフロンに買い替える気がしなくて、 鉄のオムレツパンで焼いていました。 が、厚みを出すには卵の数がいるし、四角く出来ないのが残念でした。 またもやメールで質問させていただきました。 その際、鉄の極シリーズも薦めていただきましたが、今は鉄で焼いているし、 スタッフ会議の焼き比べを見たりして、銅を使ってみたいという気持ちが強くなり、 こちらを注文しました。

初め少しくっついていましたれけど、鉄のフライパンやパンの型など、 馴染むと気持ちよく使えるということは体験していたので、 ストレス無く手入れして繰返し焼いていました。 (この間、主人は大きな卵焼きに慣れたと思ったら、 また崩れたのが出てきたので、苦笑しながら食べていました。) 馴染んでくると、するするしているのに、しっかりと巻けます。 卵3個では溢れるくらいになるので、巻かずに2つに折り畳んでお店みたいな出汁巻きにします。 大根おろしを添えて一品にします。

卵焼きに自信がついてからは、あと一品という時にささっと作れて助かっています。 見栄えも味も良くて主人も満足。卵焼き器を洗わなくていいので(笑)私も満足。 どれも良い買い物が出来て嬉しいです。使用感をご報告出来るのを楽しみに使ってきました。 そうそう、卵焼き器ですが私の力では取っ手の打ち込みが弱く、少しぐらついてしまいました。 最初から柄の付いたのもあるといいと思います。

スタッフより:
「使用感をご報告できることを楽しみに使ってきました。」 心打たれるお言葉です。ご配慮をありがとうございます。 文化鍋のサイズは迷うところですね。クッキングカップは他の用途でも重宝なのだと改めて発見いたしました。 銅の卵焼きの場合は、鉄以上になじみを作っていく要素があるかもしれませんね。 それでも、そんなに時間がかかるものではなく、使い始めは気持ち油を多めに使用すると良いとも思います。 やはり、熱伝導は抜群ですので、使い慣れていただけば、卵焼き作りが楽しくなりますね。 この卵焼きにも焼き物の基本がありますので、これを習得いただくと他の焼き調理にも応用できるでしょう。 柄のことは、今後検討させていただきます。
受賞のお言葉:

3月のコメント大賞に選んでいただきありがとうございます! 3月は私の誕生月なんです^^うれしいです!

卵焼きは、必ず美味しいと言ってもらえるようになったので、作るのがとても楽しいです。作る時には「さあ!」(`´)という感じで気合いが入ります。 道具に見合った働きをしなければ、いい具合には焼けません。いつもの作り方です。@たっぷりめの油を入れ、火がはみ出さない程度の中火にかける。A熱気がゆらゆらとして油が柔らかくなったら油返しする。B溶きすぎないで作った卵液を少し多目の3分の1注ぐ。表面が焦げないよう様子を見て、中火から弱火を加減しながら焼く。C半熟に焼けたら半分に折り、空いたところに油をひく。畳んだキッチンペーパーにたっぷり含ませて塗るようにすると素早くまんべんなく出来る。卵を滑らせ、残り半分に油を引く。D残りの半分の卵液を注ぐ。焼けた卵の下へも流し込む。ECを繰り返し、残りの卵液を全て注ぐ。F半熟に焼けたら半分に折り、側面を整えるように少し焼いて皿にあける。卵焼き器の2分の1にきっちり出来上がります。G熱いうちにさっき使ったキッチンペーパーをきれいな面に折り返し汚れを拭って、薄く油をひく。これで無駄も無く完了。H写真は白身が偏りすぎかも^^;けど美味しくできました。 卵のぷくぷくとなる様子を見ながら、そのことだけを考えている間は幸せだと思います。そして食べる幸せ。 大切にしたい道具と共に、ずっと続く楽しみも作っていただきました。単純なものほどいつも美味しく食べたいものです。

プレゼントは6つの品物の中から選べるということで迷ってしまいましたが、 デイリー・フライパン26cmをお願いします。 炒る道具が欲しかったので、問い合わせさせていただきました。ごまなどを炒っても油の臭みが付かないということでした。サイズがちょっと大きいですが、軽いようですし、こちらに決めました。 丁寧に教えていただいて安心いたしました。 ホットケーキもきれいに焼けるみたいなので、また楽しみが増えます(^v^) オクソナイロン製ソフトターナーカラートングも注文して、快適に使いたいと思います。 オリーブオイルや、 太白胡麻油など食材も気になります。 フライパン倶楽部さんのページからは、心意気というか情熱が伝わってきて熱いです!これからも楽しみにしています。

メーカーの中村銅器製作所さんから
使用していただいているお客様のお声が一番の勉強にもなります。 また励みにもなり、商品作りにも気合が入ります。 銅製の卵焼き器は、とても熱伝導がよく、全体にむらなく火が通るので包み込むように焼き上げることが出来ます。 他の素材のように焼きむらが出来たり、一部が焼けていないなどがおこりにくいです。 ですので、昔から料理人の人たちに愛され続けています。 木柄の緩みは、使っているうちに乾燥により出てしまう場合がございます。
★その後のお便り★
中村銅器さんからのコメントありがとうございました^^ 木柄のことですが詳しく説明すると、買ってから今までの間に緩んだのではなく、はじめに上手く深く打ち込めずにガタつきがある状態で使い始めたんです。私の非力さが原因と思いますが、残念でした。で、昨日もう一度頑張ってみました。今度はきっちり入りました。これで、また緩んできても自分で直せますね!一安心です^^ 美味しい卵焼き、どんどん焼いて使い込みたいと思います! 中村銅器さんの「包み込むように」という言葉はぴったりだと思いました。本当にふんわり包み込むように焼けていって、焦げも無くむらも無く美味しく焼けます。子育て中で外食が減った今、自宅で美味しい出汁巻きが食べたい!と思って頑張りました。実は作り方は仲良くさせていただいている料理人の方に教えていただきました。いつもそこで出汁巻きを食べていたのです。厨房で実際に練習しましたので、文字では伝えきれませんが、焼き方が参考になればと思って書きこみました。修業した方達の仕上がりには敵いませんが、我が家の味として家族が満足してくれたら幸せです。 中村銅器さんを知ったのはだいぶ前で、確か「こぶた」さんのぶろぐで紹介されているのを拝見して、密かに憧れていました。 フライパン倶楽部さんに扱いがあって本当に良かったです。 良い道具を有難うございました^^

ちろるさん(大阪府岸和田市) 2010年4月

これから建てる家がIHなので鍋をすっかり買い替えようと検索していてこちらと出会いました。 まず購入したのがミヤザキ十得鍋セットアイテム、届いた実物を見てよかったので、 土鍋代わりにとテーブルポット25cmを追加しました。

仮住まいはミニキッチンが備え付けで、ガスでもIHでもラジエントでもない金属のプレートヒーターです。 とりあえず手持ちのIH不可の鍋やフライパンを持ってきましたが、 これまでのガスコンロとは勝手が違い、薄いステンレスの鍋でお湯を沸かすと 熱くはなるものの沸かない。 もともと使っていた唯一IHで使える厚底の片手鍋ならぼこぼこ沸くので、 新居で使うはずだった十得鍋を持ってきて使ってみたらとてもいい感じ。 お湯はすぐ沸くし、シチューのじゃがいもが煮えるのも早い気がします。

フライパンでの野菜炒めもヒーターが弱くてうまくいかないので 十得鍋テーブルポットで蒸し煮にしてヘルシーにたっぷり野菜をいただいています。 浅いゆきひら鍋が欲しくてクックパル・プライムのゆきひら鍋も2サイズ購入し、 狭い仮住まいでは小さいほうを活用。 こちらは使い勝手に加えてデザインも美しくて気に入っています。

お肉を焼いたり炒めたりも時間がかかるし「ジューッ」と焼けないので、 もしかしたら極・厚板フライパンならフライパン料理がそこそこできるかも、と注文したところです。 もともと中華鍋で茹でる・揚げる・炒めるとなんでもしていたので 20年ほど使った鉄の中華鍋があるのですが底が小さくIHには不向きなので、 極炒め鍋、油返し用のミルクポット、ついでに極たまご焼きも一緒に注文。→その後、こちらのご意見もいただきました。

ガスで何気なく使っていた鍋も環境が変わると使えない‥今回プレートヒーターなら 材質選ばず使えるはずなのに、うまくいかない経験をして 今後のIHに向かういい経験になったかな、と思います。 ただ「使える」というだけでなく、この際気持ちよく使える・ずっと使える鍋をと検討を重ね、 これまで使っていた鍋よりも高価な買物ですが一生分の鍋を買ったつもりです。 十得鍋は洗いやすくて食卓に出しても取っ手が邪魔にならず費用対効果も含めていい選択でした。 極シリーズが届くのが楽しみです。

また、ミニキッチンで調理道具をたくさん置く場所もなく、ボウルが足りないときに ちょうど空いていた十得鍋ソースポット16pでサラダを混ぜ合わせ、見た目も悪くなかったのでそのまま食卓に出してみました。 いかにも鍋という感じじゃないので違和感なく、家族からの不評もありませんでした。 残りはふたをして冷蔵庫に入れられ「これって便利かも」、と新たな発見。

スタッフより:
熱源は重要ですね。改めてガスと言う熱源は、とても優秀だと思います。 電気のものは、工夫しながら使用する必要もあるでしょう。 十得鍋は、底面だけでなく、側面も厚くなっていますので鍋内の温度むらがより少ないと思います。 これを機会に、熱の入り具合に敏感になっていただくと、調理の腕前も上がると思います。 特に、フライパン調理では、重要な要素となります。 十得鍋をボウル感覚で使うのも良いですね。このような発見は嬉しいものです。 足りない時こそ、困ったときこそ、知恵の働く時です。それを生かして参りたいです。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただけて感激です! 近ければお店に行きたいのですが、そうもいかないので、私自身みなさんのコメントにずいぶん背中を押してもらって購入を決めました。 もし私のコメントがどなたかの参考になるならそれも大変うれしく思います。 さて、購入した十得鍋もゆきひら鍋も大活躍です。 金属板がじかに熱くなるプレートヒーターは火加減が難しく、うっかり加熱しすぎて焦げつくこともあるのですが、 ちょっとふやかしてこするときれいに落ちます。 仕事で遅くなるときに作り置きのカレーを温めて食べてね、と中学生の息子に頼むのも十得鍋なら怖くない。 ゆきひら鍋は柄がもしかして熱くなるのかな、と思いましたが大丈夫ですね、素手で持てます。よかった。 後日購入した極厚板フライパンもほぼ毎日使います。 最初油返しでミルクポットにうまく戻せなかったのが、厚板フライパンを傾ける位置とかタイミングをようやく体得し、 今ではこぼさずにできるようになりました。 ミルクポットより口径の広いホームピッカーをご提案いただきましたがそれは最後の手段に、 といろいろやってみたのがいい結果につながったようです。 こうして「できました!」と報告できるのもうれしいものですね。 今日は豚のしょうが焼き。全くくっつきませんでしたし、 たれをからめて焼きつけたあともタワシで軽くこするとあっという間にきれいに。 後片付けが手間なしでラクチンなのも◎。出会えてよかった、どれも長く長く使い続けたいです。 こんなにいい気分にさせていただいて賞品まで! 実は「ルートート ルーショッパーグランデ」が欲しいなと思いつつ、 一生分の鍋類を次々と買ってしまったので購入の勇気がなく、いつか自分へのプレゼントに‥ 将来の夢と化していたのです。いただけるならぜひあのおしゃれなバッグをお願いします。

サンバさん(広島県広島市) 2010年5月

今朝、fogのテーブルクロス大と小(ナチュラル)が届きました。ありがとうございます! 今回の使用目的は、テーブルクロスとしてではありません。 先週末、衣替えのため、大量のクリーニングした衣類を受け取った際、 クリーニング店の方から、「ビニールの袋からはずして収納してください。」とその理由を書いたチラシを受け取りました。 今迄、クリーニングから返ってきた衣類はそのまま収納していたのですが、衣類が呼吸できないため、 カビがきたりすると、恥ずかしながら初めて知りました。(一部、特殊な袋ははずさずに収納できるそうです。)

早速、すべて袋から出して、クローゼットに収納してみたのですが、現在着ている服も一緒に収納しているため、 ほこりの付着が気になりました。 そして、いつものように御社のHPをみていたら、ちょうどリネンがおすすめ季節商品として紹介されているのを見て、 テーブルクロスを、クローゼットの中のクリーニング済みの衣類のほうにかけておけば、ほこりもふせげるし、 見栄えもよいのでは、と思い、購入しました。そして、早速今朝、かけてみましたが、大正解! リネンは洗濯もできるし、衣類も呼吸できるし、なにより、毎日あけるクローゼットがシンプルに素敵に変身しました!

また、小さいほうは、収納する場所がないため、普段すのこの上においているお布団の上からふんわりかけて、こちらも「見せる収納」に大変身! これまでは、綿の手作りのカバーをしていたのですが、厚手で、古ぼけてきたので、あわせて購入した次第です。

少しずつ、本当に必要なものだけを増やしているマイルームが更に快適空間となりました。 リネンはキッチンクロス、ポリ袋収納袋を使用していますが、自然な感じが大好きです。 いつかは、毎日リネンエプロンが似合う、素敵な奥さんになりたいな〜と、日々を丁寧に暮らすことを心がけて生活しています。 フライパン倶楽部はそんな私のお手本になることが満載です。 みなさんのコメントもとても参考になります。 たいしたことではありませんが、今回、わたしも口コミさせていただきます。 今後ともよろしくお願いします。

スタッフより:
良いホームページとは、想像力を掻き立て、自分なりのスタイルを発見できるページなのかもしれません。 それは、人との交流でも、良書などでも同じことが言えるでしょう。 そのままを模倣するのではなく、それを自分にあてはめて、自分なりのヒントをいただく。 そこに、自分があると思います。私の生活とも言えるでしょうか。 さらに、根っこの部分で、丁寧に暮らしたいという共通の願いや思いがあるのだと思います。 価値観をともにできる人たちは、お互いに良い刺激を受けて、学びあえる、高めあえるのだと思います。 当社で購入いただける方、当社にお声をお寄せいただける方とは、その意味でもつながっているのだと感じます。 ですから、フライパン倶楽部という名前を広げて行くのではなく、 根っこの願いや思いこそ、まず広げて参りたいです。そして、つながって参りたいです。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただき、ありがとうございます。 正直、本当にびっくりしました。 私のコメントにつけてくださった、スタッフの方のコメントを見ただけでも嬉しかっ たのに、本当にありがとうございます。 テーブルクロスを購入するにあたり、今回はクローゼットの中と布団カバーとしての 使用だけど、自分のライフスタイルの変化に合わせて、使用目的を替えて、末永く使 えるだろうなと想像して、ちょっと奮発して購入させていただきました。 調理器具はもちろんのこと、こういった雑貨やそれから家具なども、これからの生活 で自分とともに成長というか、発展していけるものであり、だからこそ、想像力を働 かせて、自分に必要かどうかをしっかり検討する必要があると感じています。 フライパン倶楽部さんの「根っこの部分の思い」はきっと同じ思いの人を引き寄せる 力を持っているんだろうなと思います。わたしが、御社のHPと出会えたように。 今後も楽しみにHP拝見させていただきます。 よろしくお願いします。 商品は、フレスコバルディ・ラウデミオevオリーブオイルをお願いします。 これからの暑い夏を元気で乗り切れそうな気がしますので、ちょっと贅沢ですが、 この機会に使ってみたいと思います。

かごんままさん(鹿児島県鹿児島市) 2010年6月

テフロン28cmを使用していましたが、使い捨てに疑問を感じ、フライパン探しをしていたところ御社のHPにたどり着きました。 お!よさそう!と思ったまま、それでも思い切れずに2ヶ月ほど、何度もHPを見ながら、テフロンを使い続けていました。 遠方のため実店舗で商品を手に取ることができなかったため、皆さんのご意見を参考にし、 またメールでご相談させていただいた結果、極鉄フライパン26cmに決定しました。

今までより小さくても、平日は主人の食事時間がずれることもあり、 二度に分けて作れば出来立ての美味しい料理をだせるというメリットに気がつけたのは、 御社のHPから料理に対する真心が伝わってきたからこそです。

実際に手にしたフライパンは、心配していた底の面積の狭さも気にならず、 むしろ程よいカーブが焼き物だけでなく、炒め物や揚げ物、茹で物にも使えるではありませんか! 同時に購入した、リネンcafeエプロンを 締めてきりっとした気持ちになり、ちゅうぼうこもの取り箸天削でインゲンを茹で、 竹製 籐巻き 盆ざる30cmに湯がきあげた時の満足感といったらありませんでした。

ステンレス寸胴型ミルクポットミルクポット磁器製受け皿も、 こちらで紹介されていなかったら、油返しの度にストレスを抱えていたことでしょう。 使う側のことを本当によく考えて、道具を愛されている御社の気持ちがとてもよく伝わってきました。

今回、引越しが近いこともあって最短での発送をお願いし、迅速に対応していただいたことにも感謝しております。 わずか2日でしたが、到着までの期間、はやる気持ちを抑えるように、 今回買い替え対象にならなかった我が家のやかんなどの道具、台所を丁寧に磨いて待ちました。 それが、新しくやってくる道具達を大切に迎える覚悟と、既に活躍してくれている手持ちの道具達への礼儀のような気がしたのです。

単に商品を購入するためだけでなく、大切なことを忘れないようにするために、 そして楽しい読みものとして、御社のHPを楽しみに愛読させていただきたいと思っております。 これからもよろしくお願いいたします!

スタッフより:
インゲンを茹でて、湯がきあげた時の満足感。このような言葉にしびれてしまいます。 そこには、料理をさせられているのではなく、料理をさせていただいている喜びが潜んでいます。 やらせや受け身ではなく、自らすすんで主体となってのぞんでいる。 そのようなところに、自然に沸き上がる喜びがあり、周囲との平和や心の平安も伴います。 お料理とは、本来そのようなものだと思います。 それは、突き詰めて行けば、お料理を食べていただく対象への愛情に至ります。 その時、お料理はその愛情を芽生えさせ、 さらに、その愛情を豊かに育んでくれる力を潜ませているように思います。 だから、お料理と真剣に向き合いたいものです。 忘れかけていた愛情も満ち溢れるでしょう。
受賞のお言葉:
6月のコメント大賞に選んでいただきありがとうございます。 遅ればせながら受賞の言葉となり申し訳ございません。 お料理とは本来そのようなもの・・・スタッフの方のコメントが改めて心に響きました。 小さな子を抱えての一日三度、毎日の食事作りはともすれば、大変な家事の一つとなり、こなすことで精いっぱいになります。 でも、帰省をしてみんなで食卓を囲むとき、また三歳の娘が一生懸命包丁を握って一緒に料理をしてくれるとき、 娘や母や義母が、本来それは愛情あふれる人間の豊な営みなのだと感じさせてくれます。 これからも、私もお気に入りのキッチングッズやこちらのHPに助けてもらいながら大切な家族への愛情を忘れないように、 お料理に向き合い楽しくやっていきたいと思います。 プレゼントには極フライパンがあまりにもストレスなく快適に使用できたため、 極の炒め鍋22センチを頂戴いたしました。 次は朝食のオムレツ用に22センチの炒め鍋が欲しいなぁと思っていたところだったのでとても嬉しかったです。 こちらも末永く大事に使わせていただきたいと思います。 ありがとうございました。

yazzaさん(広島県広島市) 2010年7月

文化鍋18cmを購入しました。 家族は5人。大人が2人小さな子供3人です。一度に2合か3合を炊くのでこのサイズにしました。 最初はお鍋に同封されていた炊き方通りにやってみました。 沸騰すると蓋がカタカタなるので沸騰の合図が分かりやすかったです。 時間が経つとパチパチと音がし、ちょっと焦げ臭い匂いも。。。でも書いてあることを忠実に時間を守り。。。結果失敗。 焦げ焦げです。泣きそうでした。炊いた半分のご飯をダメにしてしまいました。

原因を考え、水加減などの調節もし、実験のごとく何度も挑戦しました。 今まで考えたこともなかったのですが、うちのガスは火力が強いらしいということに気がつきました。 そこでまずは、沸騰したら火を弱め、蓋から完全に水が引き泡立ちのようなものも消えてから消火してみると。。。大成功。 表示よりだいぶ早かったです。8分です。一番火力の小さいコンロを使っても。 ここまで、実はかなりかかりました。1週間くらいあまり美味しく炊けていないご飯を毎日食べてもらってました。 コツを覚えたら失敗しません。蓋の音、蓋の上の水の残り具合と、目で確認耳で確認。なんて楽しいのでしょう。

ジオプロダクトでも炊いてみましたが、私には味の大差は感じられませんでした。 ジオだとちょっと吹き零れもあるし、ご飯を炊くなら文化鍋だな〜と思います。 これから子供たちが成長しもっと炊く必要がある頃、一回り大きい文化鍋を買い足したいです。 あ、でも吹き零れないので麺類を茹でるために大き目の文化鍋があってもいいかな。。。

一緒にオリーブの木ターナーも買いました。 こちらは炒め物などに使うつもりでしたが、シャモジ代わりに丁度いいんです。 木に厚みがあるシャモジだと鍋の脇にフィットしないのですが、オリーブの木ターナーは丁度すっと脇に入り混ぜやすいんですね。 ちなみに文化鍋を購入してから電子ジャーは全く使ってません。もう要らないかも・・・(笑)

スタッフより:
この1週間の経験は、とても尊いことに思えます。 これで生涯美味しいご飯を炊けますね。 しかも、お料理と言う奥深い世界の扉が開かれたようですね。 失敗した時に、原因を考える。 火加減はどうだろう、水加減はどうだろう、時間はどうだろう、食材の状態はどうだろう・・・・ 観察する。考察する。仮説を立てる。実験する。そして、改めて観察する。その繰り返しでしょう。 お分かりのように、お料理とは科学そのものです。 今日では、火加減が原因となることが多いでしょう。 ガスもあれば電気もある。電磁調理器も登場する。コンロもいろいろです。 中火や弱火の概念も曖昧です。「うちのガスは火力が強いらしい」 そこに気づけたことは、わが家の大発見ではないでしょうか。 それは、美味しくご飯を炊きたいという熱意と、結果を素直に受け入れた謙虚さの賜物でしょう。 熱意と謙虚さは、科学者のあるべき態度にも通じます。 目で確認、耳で確認、(加えれば、鼻で確認、舌で確認、手で確認)とあるように 人間の感覚を主体的能動的に使えれば、体も待ってましたとばかり喜ぶことでしょう。 今まで眠っていたものが、目覚めるのですから。 見るのではなく、観るのです。聞くのでなく、聴くのです。 電子ジャーなどの便利な機械は、この感覚を眠らせてしまうのでしょう。 お料理が何であるかのレッスンをいただいたようです。ありがとうございます。
受賞のお言葉:
コメント大賞受賞のお知らせをありがとうございます。 数ヶ月前に投稿したときスタッフの方のコメントが素晴らしく、自分でも気がつかなかったことを指摘して頂いたので、 今回の投稿も実はコメント欲しさでした(笑) 案の定、またまた素晴らしいコメントを頂き、何度も何度も読み返しました。 文化鍋を使うようになってから、忙しくても「面倒だから手早く。。。」的な思いが減ってきたように思います。 忙しくて手を抜きたいようなときこそ、五感を総動員し自分を癒す(?)ようなことが、 逆に疲れを取っているのだなぁと思います。 スタッフの方の「人間の感覚を主体的能動的に使えれば、体も待ってましたとばかり喜ぶことでしょう。」 このコメントに全てが集約されていると思います。 面倒であるがゆえに楽なモノに頼り、結果五感も眠るのではさらに疲れる。。。 自分も含め現代人の疲れる理由がここにもあるのかなと思いました。 スタッフ様の素晴らしいコメントを頂いておきながら、賞品も頂けるとは誠に恐縮ですが、 「ぬか漬け美人」を頂こうかと思います。 プラスチックの容器で漬けていましたが、何か味気なく、数年間しておりませんでした。 今年はこの琺瑯の容器で復活!と目論んでいた矢先でしたので、嬉しい限りです。 実店舗が近くならよかったのに。。。。とそれだけが残念でなりません。 いつか近くに行くことがあったら寄らせてください。 長くなりました。いろいろありがとうございました。

フライパンmanさん(長野県北安曇郡) 2010年8月

出し巻きたまごが大好きで毎日作っております。 作っていく内に玉子や出汁にこだわりたくなり、材料や分量を変えて何度も作っておりました。 何度も作っていく内に、出汁が沢山入ったふわふわのたまご焼きを作りたくて、 出汁を多くして作ってみたのですが、そうすると、どうしても巻きにくく、 フライパンにくっついたり、とても巻ける状態では無く諦めかけておりました。

そんな時にこちらの銅たまご焼き器を知りました。 正直、値段が安いとは思えない商品でしたので購入を悩みましたが、 スタッフ会議での紹介の欄を見て、これだけ真剣に取り組んでいるスタッフさんがいて、 勧めている商品でしたら、きっと大丈夫だと思い購入を決めました。

商品が届いたその日に柄を打ち込み、油をなじませる作業をしました。 その日に早速、出し巻きたまごを作ってみました。 たまごがたまご焼き器から勝手に浮き上がってくる!!って感じで、後はこちらがそっと巻く・・・という感じでした。 また、焼き上がるといつもと同じ程度の分量なのに凄く大きく出来ました。 これにはビックリしました。 いつも食べている彼女に器具を変えた事を言わずに食卓に出してみたら、 「いつもより凄いふわふわだね!!」 って、すぐに気が付いてくれました。 たまご焼きは使えなくなるまでこのたまご焼き器で作ろうと思います。

極フライパン 22cmは、 ふわふわトロトロのオムライスが作りたくて購入しました。 今までの鉄のフライパンの良い所を残したまま、今までのフライパンの欠点を更に無くした・・・という印象です。 フライパンは買うと全然買い替え無くて、ずっと同じ物を長く使っておりました。 焼き方や調理方法にはこだわっていたのですが、道具にこだわる事は今までした事がありませんでした。 作った物が失敗したり、あまり美味しく無い時は自分の手際が悪いのだと思っており、料理の難しさを感じておりました。

ですが、こちらの道具で道具のせいだったんだ ・・・と感じ、早く変えていればもっと料理上手になれたのに・・・とちょっと悔しく思いました。 オムライスの出来は今までの感想を読んで頂ければ、言うまでも無いと思います!! 購入を迷っている方に是非言わせて頂きます。 早く出会い!!早く使い!!早く慣れて!!早く向上して!!

スタッフより:
基本ができていたので、道具の真価を見極めれたのだと思います。 いくら良い道具があっても、腕がなければ、美味しい料理はできないとも言えるでしょう。 出汁の量が多くなると、具を入れた瞬間に鍋の温度が急激に下がりやすい。 しかし、熱伝導が良く保温性のある銅製や厚手の鍋であれば、それに影響されない。 一旦予熱して適温に達したら、具を入れても適温を保つことができる。 適温が保たれる時に、気泡が形成されるのかもしれません。 その気泡に、出汁が含まれて、ふっくらとジューシーに仕上がる。 なお、白身の部分が、気泡を潰さないようにしているようです。 ですから、卵を撹拌し過ぎるのは良くないでしょう。 銅製や厚手の鍋であれば、具を入れた後は、弱火で適温が保てます。 しかし、薄いお鍋だと、温度むらもあり適温が保てず、ついつい強火にしてしまいがち。 すると、適温を通り越して、焦げてしまう。その意味では、道具は重要だと見えてきます。 ご感想をいただき思いました。お料理の本質が見えてくると、道具との出会いを引き寄せる。 銅のたまご焼き器との出会いは、偶然ではなく必然だったのかもしれません。
受賞のお言葉:
コメント大賞受賞のご連絡ありがとうございます。 こちらが良いショップを知り、良い買い物が出来て、これからも自分で色々と 調理道具について調べる努力をせずに安心して購入できるショップが見つかった 事は私にとって財産であると思います。 その気持ちを言葉にしたくて、感想を述べさせて頂きました。 買った銅たまご焼き器と極フライパン22cmは、どちらかを必ず毎日使わせて頂いております。 初めて使った時より日に日に使いやすさが増していっております。 道具自体の油のなじみと共に、私と道具の間のなじみ(笑)も伴い相乗効果を奏でております。 出汁巻きたまごは着々とプロの技に近づいております。 オムレツも出来立てを包丁で切って中がトロッ〜トロッ〜で美味しく仕上がります。 前回にも書かせて頂きましたが、折角検討している方に伝え切れなかった事を書かせて頂こうと 思います。 買うかどうか迷っている間も、今の道具がきちんとした物で無く、どうすれば上手に出来るんだろ? と悩んでいたのならば、その時間さえも無駄にしていると思います。 その時間が長くなればなる程、自分の腕を上げる時間を無駄にしていると思います。 自分が道具を変えて一番思った事です。 一生の時間に限りがあり、調理できる時間にも更に限りがありますので。 こちらがフライパン倶楽部様との出会いと、道具との出会いを感謝して感想を送らせて頂いたのに、 更にプレゼントまで貰えちゃうんですね。 折角頂けると言う事なので、「シンキチプラス片手鍋16cm(イエロー)」をお願いします。 これからもこちらで買える調理道具は躊躇無くこちらのショップで買わせて頂こうと思います。 本当に大丈夫??と疑ってしまうショップがネットだと意外に多い気がします。 フライパン倶楽部様は大丈夫!!!って自信を持って言えるので。 ちょっと話が飛んでしまいますが、私は長野県在住なのですが愛知県豊田市が地元です。 フライパン倶楽部が豊橋と言う事を知り、ちょっとした親近感を持ってしまいました。 これからも色々な検証(会議)と良い道具の発見に頑張って下さい。 一ファンとして応援させて頂いております。 是非、これからも宜しくお願い致します。 今回は本当に色々とありがとうございました。

MAYAさん(奈良県北葛城郡) 2010年9月

リバーライト極厚板フライパン26cmを購入しました。 気がつくと剥げているテフロンの安全性と買い換えに疑問を感じ、 鉄の耐久性と健康上の安心感、さらに料理の仕上がりに期待を抱いて! 厚板フライパンを選んだ理由は、餃子が美味しく焼けることと、ハンバーグ3〜4枚を1度に焼きたかったから。 重さは覚悟の上です。 懸念は油返し…忙しい時にいちいち面倒では…と思っていましたが、それさえ楽しくなるほど期待どおりの商品でした。

最初は上手く火加減ができず、食材をくっつかせたり、ずるむけの餃子が出来上がったりしましたが、 失敗しながら回を重ねるうちに、調理の適温がつかめるようになりました。 「朝のスタッフ会議」掲載の「フライパン180度の理由」を参考に、 160〜180度を保つようにフライパンを温めて食材を投入、食材による温度低下を考慮しながら火加減しつつ調理すると、 するりと美しく食材がはがれます。 高温なので食材に火が通るのも早く、生姜焼きなどのたれを入れてもジュワッと小気味いい音を立てて一気に煮詰まり、 あっという間に出来上がり!

油返しも最初は派手にこぼしましたが、コツがわかると上手くいきます。 (ただ、フライパン、ミルクポットの注ぎ口、共に油がたれるのでキッチンペーパーは必須) 手間に思えた油返しも、食材がつるつるとフライパンの上を滑る快適な使い心地のためと思うと、俄然やる気になります。 それに仕上がりが早いので、油返しをする時間を入れても調理時間はぐっと短縮されました。

今回、鉄の熱を伝える力と、それを火と油で使いこなす調理の魅力を知りました。 道具を使いこなすことこそ料理上手への近道なのですね。 そうなると次は…銅製の卵焼き器が欲しくなってきました。 購入にあたり、フライパン倶楽部さんの道具の特性を捉えたわかりやすい説明、丁寧な使い方の指南が大変参考になりました。 これからも楽しみにしています。

スタッフより:
お料理とは、「適切な熱を食材に入れること」とも言えるでしょう。 いかに熱を入れるかが、お料理の腕となります。 フライパン調理では、適温とともに、いかに適温を保つかも重要です。 ご指摘通り、焼き始めだけではなく、いかに適温を保つかです。 食材を入れると、フライパンの温度は低下します。 その時、厚手のフライパンであれば、熱を蓄えていますので、温度を保つことができます。 食材投入にも影響されにくい。 さらに、この適温が保たれるのは、ある部分だけではなく、全体でなければなりません。 そこで、油返しのひと手間が生きます。 油返しにより、フライパン全体を均一な温度に保てるのです。 もし、油返しがなければ、炎の当たる部分と当たらない部分とでの温度差が生じやすい。 ある部分が適温に到達しても、他の部分がそこまで至っていない事態が生じます。 ある分は焼けて、ある部分はまだ焼けていない。そのため、調理時間が延長されます。 しかも、すでに焼けた部分に、さらに熱を入れることになります。 すると、美味しさを失ってしまうでしょう。 裏を返せば、油返しにより適温が全体に保たれた状態を作れれば、 無駄なく短時間で調理ができると言えるでしょう。 それに大きく貢献してくれるのが、やはり道具です。
受賞のお言葉:
まさかの受賞にお知らせを頂き飛び上がりました。 ありがとうございます。とても嬉しいです。 フライパン倶楽部さんのHPを初めて拝見した時は、衝撃的でした。 それまで雑誌で目にする料理研究家が愛用する外国製のお鍋の数々に憧れ、 「お鍋はヨーロッパ製」と、結婚前には一生使うつもりで高価なお鍋を購入した私にとって、 日本製は眼中になかったのです。 ところが、日本人らしい職人の知恵と技が活かされたお鍋がこんなにもあり! しかも価格も手頃!その上、日本の料理にはやはり日本のお鍋があっている! (が〜ん、が〜ん、が〜ん…)確かに鍋ごとオーブンに入れる料理なんて普段はしない… もちろん外国製のお鍋もとてもいいですし、結婚後に料理を始めた私はとても助けられましたが、 こうした知識があれば、もっと賢く料理道具を揃えられただろうと思います。 フライパン倶楽部さんのHPには、料理道具を扱うプロフェッショナルとしての誇りと、 いい道具を愛しその魅力を伝えようとする熱意があり、 多くの方が内容の濃い素敵なコメントをよせておられる所以だと思います。 自分がコメントを書いた時には、レポートを提出する生徒のような気持ちで、 頂いたお返事でさらに理解が深まりました。 HPの様々な内容は、お料理一年生の私を啓発してくれました。 1日3回、365日、料理は毎日の仕事で大変。 だからこそ使いやすく優れた道具と、正しい知識はその助けとなると思います。 これからも色々と教えて頂けることを楽しみにしております。 商品は「ぬか漬け美人」を頂きたく、よろしくお願いいたします。 これを機会にチャレンジしてみようと思います。ありがとうございました。

ぱんださん(東京都府中市) 2010年10月

こんにちは。 いつも、素敵なキッチン用品をありがとうございます。 先日、十得鍋マルホン太香 浅煎りごま油300gびん・マルホン太白 生搾りごま油 オクソ ビンオープナーを購入させて頂きました。 なかなか、感想を送ることが出来なくてスミマセン。。 よく使ってから、感想を送ろうと思っていたので遅くなってしまいました。 まず、マルホン太香 浅煎りごま油300gびん・マルホン太白 生搾りごま油ですが、この油は良いですね。 ドレシングやナムルを作り食べたときに、胃もたれがしないんです。 揚げ物をしたときも、カラッと揚がるし揚げ物もさっぱりとして美味しいんです。 もう、この油しか使えません♪

そして、 オクソ ビンオープナーです。 オープナーは大活躍です♪♪ この、商品がきてから主人にビン空けを頼まなくても良くなりました(笑) オクソのオープナーは、子供でも空けられます。 何かの弾みで汚れても、水洗いできるので良いと思います(^^) もう少し、握力が弱い方には、もう一種類のオープナーでも、いいかもしれないですね。

そして今回の購入で、本当に悩んで悩んで、迷って迷って、清水の舞台から降りる思 いでの購入でしたのが、十得鍋(3つセットの方)です。お値段も、しますし。。 本当に迷いました。でも、購入してよかったです。 何が良いかと言いますと。 ☆お鍋自体が少し重いんです。この重さがお鍋を安定させているんだと思うんです。 ですから、調理中もぐらつかないし使いやすいんです。 私は他社のトッテが取れるテフロン加工のお鍋を持っていますから、違いがすごくわかります。 このお鍋では子供にお味噌汁つくりをお願いしても不安でした、軽いのでぐらつきやすかったんです。 でも十得鍋は安定してるので、安心です。

☆もう一つは継ぎ目のない加工。です。 我が家のお鍋には、トッテ付きが多いです。 このトッテの継ぎ目って汚れが溜まるし、つき易い・・・しかも、ついた汚れが落ちにくい。。。 本当に、困ります。 でも、十得鍋は継ぎ目加工がないので、気持が良いくらいに洗いやすい♪ 取っ手がないので、洗う時にシンクに置いても邪魔にならない♪んです。 我が家のキッチンに十得鍋が来てから、出番がほとんどないお鍋がいくつかありますよ(^^; 本当に使いやすいです。

このお鍋を購入して思い出したんですが、フライパン倶楽部さんに出会ったきっかけは、 ヤットコ鍋の扱いはありますか?と問い合わせたのが、きっかけだったと思い出しました。 (その当時は、取り扱っていなかったんです。) フライパン倶楽部さんで、ヤットコを扱い始めましたとhpで拝見し、 でもなぜか、ヤットコには惹かれず十得に惹かれました(笑)不思議です。 我が家のキッチンも、フライパン倶楽部さんの商品が少しずつ増えてきました。 これからも、素敵な商品をおねがいします。 そして、商品を作ってくれている、考えてくれている職人さんにも、 よろしくお伝えください。ありがとうございますと。 まとまりのない文面で、申し訳ありません。 また、hpのお店のほうに行かせていただきます。

スタッフより:
お問合せをいただいたのを覚えています。 ちょっとしたご質問から始まって、広く深くご検討いただけて大変光栄です。 私どもも大変勉強させていただきました。ありがとうございます。 ヤットコ鍋などは、アルミ製で軽いのが魅力です。 しかし、ハンドルのないものは、ご指摘のように、 やや重みのある安定感を優先させた方が良い場合もあるでしょう。 その点を、しっかりと冷静にご判断いただけたと思います。 十得鍋の人気は根強いですね。 魅力のある商品とは、次のことが言えるのかもしれません。 使い手が、その商品を企画した人、製作した人に思いを寄せることができる。 そして、商品の魅力を引き出し、サポートするのが、販売店の務めなのでしょう。
受賞のお言葉:
メールを見て、ビックリです!! 毎日パソコンは立ち上げないので、2〜3日ぶりに立ち上げメール受信欄をみて「?!・・・うっそ〜!!」 しばらく、ボーぜんとしていました。 さいきん、忙しく疲れ果てていた私に元気をくれたお知らせでした(^^) ありがとうございます!! 十得鍋は毎日、大活躍しています。お味噌汁に煮物、金平などなど。。本当にいいお鍋ですね。 お料理には、太白の油は欠かせません(笑) ビンオープナーも、親子で活躍中です(^^)これからも、素敵な商品をよろしくおねがいします。 それから、お言葉に甘えて 「グリーンパンIH京都フライパン20cm」を希望します。 よろしくおねがいします。 こにたびは、本当にありがとうございました。
メーカーの宮崎製作所 企画部 本田直子さんから:
さて、ぱんだ様のコメントを読み返し、うれしさを再び味わっておりました。 ぱんだ様は、十得鍋の特徴を充分にご理解の上ご使用くださり、誠にありがとうございます。 十得鍋は、2000年に発売を始めましたので、今年でちょうど10歳です。 10年保証もうたっておりますので、節目の年にぱんだ様のコメント大賞受賞が重なり、 ご縁のようなものを感じております。
スタッフより:
本田さんには、当社もいつもお世話になっています。ありがとうございます。 何かあると気軽にご相談できるのです。そして、率直に丁寧にご対応いただいています。 販売店としては、とても安心感があります。 やはり、良いメーカーには、顔があり、人格なるものを感じます。 すなわち責任を感じることができるのです。それが、宮崎製作所さんです。 よろしかったら、本田さんが綴っているミヤコブログ 「鍋屋のMiyacoから愛と食欲を込めて 」 も読んでみて下さい。 なお、このパンダさんのコメントをいただいた時点で、すぐに本田さんにお知らせしました。 その後、コメント大賞受賞の旨を改めてお知らせしたため、「うれしさ再びの味わい」となりました。

美希さん(東京都日野市) 2010年11月

先日フライパン倶楽部さんで、たくさんのお買い物をさせていただきました。 一度にすべてのコメントは難しいので、今回はJars Tourronピッチャーについて書かせていただきます。 先ず何よりも、買ってよかった!ということです。

実のところ、こちらはお買い物候補の一番最後でして、差し迫って必要ではなかったので、 最後までカートの中を行ったり来たり・・・でも美しいアボカドグリーンの色に惚れこんでしまい、 これが手元にあったら、こんなお花のアレンジ素敵だろうなぁ〜なんて、 実物を手にする前からいろんな妄想が頭の中を行ったり来たりしていました。

1人暮らしゆえ、贅沢なお買い物〜と思っていましたが、実際手にしてみて、今は全く後悔がありません! 私は主にお花を飾るために用いているのですが、赤や白、黄色の花を合わせれば、クリスマスムード満点! 添付した写真のように、旬のスイートピーを合わせれば、優しいアボカドグリーンと絶妙にマッチして、 狭いお部屋が一気に和みます。 素敵な器をご紹介くださり、本当にありがとうございました☆

スタッフより:
やはり、妄想ならぬ想像力を掻き立てる商品には、何か秘められた魅力があると思います。 食卓に花があると、しかもこのような旬のものが心こめて生けられていると、和みますね。 その場の空気が変わります。せわしなさが、いつしか落ち着きに。小さな心が、いつしか広く大きな心に。 このような花を見ると、花は語りませんが、人を優しく慰めてくれます。 もしかしたら、食器や食材以上に、美味しさも引き立ててくれるものかもしれません。 食卓の花を見直したいです。喜びが伝わってくるコメントをありがとうございます。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選定していただきり、ありがとうございます。 年末の休暇を終え、久しぶりにメールボックスを開いたらびっくり! ホームページを開いて2度びっくり!! “お年玉”をもらう年齢はとうに過ぎていますが(笑)、 今年は、フライパン倶楽部様から素敵な“お年玉”をいただいた気分です。 実は帰省した地元では、お正月早々、朝から雨雨雨で・・・・ ずいぶん今年は幸先が良いなぁ、と思っていたのですが、 きっと、あの雨はフライパン倶楽部様からの吉報を予言していたのかもしれませんね☆ 本当にありがとうございました。 プレゼントは「グローバル包丁 ぺティナイフ13cm」 を選ばせていただきます。 果物をよく食べるので、きっと大活躍間違いなし!と確信しております。 よろしくお願いいたします。

ちろるさん(大阪府岸和田市)2010年12月

オブジェテーブルポット28pを購入しました。 建て替えでIHにしたためこちらで十得鍋極シリーズ他を揃え、 これでよし!と新居での生活をスタートさせたのが8月。 寒くなってきていよいよおでんの季節到来と 十得鍋のテーブルポット25cmで作ったもののいろいろな具を入れるには小さい。

近くのホームセンターやスーパーでIH用の大型鍋を探すと安価であるのですが 取っ手のデザインがいまひとつだったり、底が薄くて不安だったり決め手に欠けるものばかり。 加入している生協のカタログでも見つけましたが実物を見られないためやはり不安。 十得鍋や極シリーズで安心感を得ているだけに価格だけで決めてはいかん!とやはりこちらで大鍋を探しました。

私の希望は十得鍋テーブルポット25cmよりも容量としてふたまわりくらい大きい鍋‥ 大根丸々一本とこんにゃく厚揚げ、練り物をそこそこ入れて煮ることができ、 なおかつパスタポットのような深型ではないもの。 そうなるとジオプロダクトかオブジェですよね。 すべての鍋・フライパンを買い替えたあとなので、価格的にオブジェを選びましたが、 デザイン的にも我が家のキッチンにおさまりが良かったと思います。

到着して箱から出しているときに夫が「きれいな鍋やなぁ」と感心していて 「これを選んだのは私よ」とちょっとうれしかったです。 使い勝手はいいです!希望通りの量のおでんが余裕で作れましたし、 それでいて洗いにくいほど大きいわけでもない。 確かに大きいですが持ちやすい取っ手のおかげか高さ10pの浅型だからか148pの小柄な私でも 困らず扱えるのがありがたいです。 十得鍋はいろいろな調理に使いますが、オブジェはおでん専用のつもりで、 年間の使用回数は他の鍋に比べて少ないかもしれませんが決して高い買物ではないと思います。

スタッフより:
この季節、おでん鍋には相応しいですね。 この手の作りで、この大きさのものが意外とありません。 オブジェは、良心的な価格であり、作りも素晴らしいです。 大きなお鍋だと、ステンレスの磨きがより輝くので、「きれいな鍋やなぁ」には共感できます。 美しい磨き具合も、職人技でしょう。派手さはありませんが、堅実なお鍋です。 ジオと比べても、ほどほどに厚みもありますので、それほど仕上がり的にも遜色もなく、しかも軽くて扱いやすくなるのは魅力です。 バランスのとれたお鍋とも言えるでしょう。 何かと兼用することを考えがちですが、専用のお鍋を使うことの方が心豊かになれますし、美味しく調理もできます。 その視点で、当社もご提案できればと思います。
受賞のお言葉:
いつもありがとうございます! 加えてコメント大賞選定とのお知らせをいただきびっくりするやらうれしいやら。 購入したオブジェテーブルポット28pは大活躍です。 このお正月も仕事だったので休みの家族用に、おせち以外におでんを作り置きしました。 具だくさんの煮込みうどんを一度に4人分、とか、十得鍋テーブルポット25cmでは容量的に無理だったものもこれなら作れます。 もともと寒い時期専用のつもりでしたけど夏にはそうめんをたくさんゆでるのにいいなぁ‥と、しまいこまないですぐ出せるところに収納し、季節を問わず使おうと思っています。 十得鍋・クックパルプライムのゆきひら鍋・極シリーズ4点を購入し、もうこれで大丈夫!と思ったのですがこの大鍋がほしくなり、さらにまだいくつかほしいものができてきました。なくて困る、というものではないのですが、もし買い換える、買い足すなら多少高価でもそれなりの造りのものをと思うようになったからだと思います。一度に全部は購入できませんがタイミングをはかってそれぞれ使い勝手のいいものを手に入れていきたいと思います。 商品は前々から気になっていた「グローバル包丁 ぺティナイフ13cm」をお願いします。冬の間は青森から届く産直のりんごを家族で毎日食べますので、これで薄く皮をむきたいと思います。

ともさん(愛知県名古屋市)2009年1月

こんにちは。極のたまご焼き小と炒め鍋30cmをいただきました。 すぐに届けていただき、ありがとうございました。

家族も子供たちのお友達たちも、卵焼きが大好きですので、頻繁に作ります。 テフロンではオイルを少なめにして作ることもできますが、控えすぎるとあまりおいしくできませんし、 上質のものを使えば多少オイルが多くても、体には悪くないはずだと思って極の卵焼き用をいただいたのですが、 思ったよりもオイルを使わずにすんで驚いております。 熱の伝わりも早く、とてもふっくらとした卵い焼きができます。 まるで腕が上がったようです。

炒め鍋も同様で、テフロンのように気軽に使っています。 お肉などがくっつきましても、火が通ればすんなりはがれますし、 焦がしてしまってもお水をいれて火にかけながらササラでこすれば ビックリするほど簡単にとれてしまいます。テフロンみたいです。

昔、普通の鉄のフライパンやいため鍋を何度も購入し、 その度に挫折してテフロンに戻っていました。 いくら高いテフロンを買っても、うっかり予熱しすぎてしまう事が多く、 すぐに色が変わってしまったり、熱の伝わり方が弱いからか、 材料にちっとも火が通らなくて、つい強火で使ってしまってすぐに駄目にしてしまう事が多かったのです。

今回は本当に良い買い物をさせていただいたと思っております。 これからサイズ違いも少しずつ揃えていきたいと思っております。 本当に、極を買ってよかったです!

スタッフより:
美味しく仕上がるには、油を適量使用することだと思います。 ご指摘のように、鉄フライパンであっても、油を大量に使用するものではありません。 油返しなども、あくまで油をフライパンに馴染ませたら切っていただくもので、 ギトギト状態で調理するものではありません。 考え方によっては、油返しは、油を敷いてペパーフキンで拭いて使用するよりも、 無駄なくむらなく油を有効利用しているように感じます。 ペーパーフキンで吸い込まれて廃棄される油も、もったいないです。 それが酸化されにくく良質の油であれば、なおのこと感じます。 その意味では、鉄フライパンできちんと調理することは、油の価値にも目覚め、 油を愛しみながら使用するようになり、かえって体に良い調理ができるようにも思います。 以前の挫折が気になるのですが、それは火加減などの使い方の問題だったのでしょうか。 あるいは、単に鉄フライパンであっても、その形状や使い心地など フライパン自体の問題もあったのかもしれませんね。 しかし、今回はそれを乗越えていただけて、良かったです。
★受賞のお言葉★:
コメント大賞をいただき、ありがとうございます。 ご連絡をいただいて、とても驚き、また嬉しく思っております。 いただきました卵焼き器はもちろん、大きい中華鍋の方も、本当に重宝しております。 使いました後にオイルを塗らなくてよいので、ちょっとしたゆで物や煮物などにも 使わせていただいています。 注文するときには、少し大きいかな、重いかなと実は迷ってもいたのですが このサイズにして正解でした。 私はかなり小柄な方ですが、問題なく一日何度も使っています。 それから、フライパン倶楽部さんからのメールの受信ができずにいたのでコメントが遅くなったのですが、 その際、とても親切にしていただきました。 質問させていただいた事にも、びっくりするほどていねいにご親切にお返事くださり とても感謝しております。 フライパンにも大満足しておりますが、フライパン倶楽部さんは更に素晴らしい♪と感激しています。

ちるまさん(埼玉県北葛飾郡)2009年2月

確か去年の春ころ(だったと思います)曲げわっぱ小判弁当小を購入しました。 それまでは色々な弁当箱を使っていましたが、曲げわっぱを買ってからは、 ほぼ毎日この弁当箱しか使っていません。

パッキンはないので、少し水分が出そうなおかずは、 入れる時に鰹節を入れると問題ないですし、 クロスで包む前にお弁当用のゴムをしています。 たいしたおかずでなくてもなんだか買ったお弁当みたいです。

一番のいいところはご飯が汗かいたりしなくて気に入っています。 軽いのもうれしいです。 手入れは意外と簡単で、これでいいのかわからないですが、 家に帰ってきたらまず短時間お湯につけておくと 少しの力でスポンジでこするときれいに洗えて、 そのままキッチンクロス(リネン)に伏せて置いておくと乾いてしまいます。

値段も高いので買うときにはとても悩みましたが、よく考えてみると、フライパン倶楽部で購入したものの中で出番の多いものは 文化鍋ですが、この曲げわっぱ弁当箱もとっくに元はとったと思えるほど使い続けています。

スタッフより:
いくつかお弁当を購入いただいていますので、 こちらが一番使いやすかった印象ですね。 不景気になるとお弁当箱が売れるようですが、これを機会に、お弁当ライフが末永く定着すると良いですね。 そのためにも、良いお弁当箱を使うのはポイントだと思います。 汁気を鰹節で対処するのも良いですね。 私も思いますが、ご飯は木製の中で安堵する。「汗をかかない」も素敵な表現です。 お手入れ面で、長時間お水に漬けるのはよくないので、長くならない様にお気をつけ下さい。 「とっくに元をとったと思えるほど使い続けています」というのは、 販売店としても嬉しく思います。「とっくに」と言う言葉が響きますね。本来の道具は、此れだと思います。
★受賞のお言葉★:
とってもうれしいです。 たまたまメールを見たらびっくりなメールが来ていてほんとにびっくりでした。 育児休暇中は毎日フライパン倶楽部さんのHPをチェックしていましたが 復帰してからは忙しくて月何回か見てはこれもいいな、あれもいいなと 商品を眺めています。 やっぱり忙しい毎日を豊かにするにはおいしいご飯をみんなで食べることだと 最近特に痛感しています。 不思議とキッチン用品のお買い物は無駄遣いではないような気がします。 考えてみると食べることは生きていく上で必要不可欠でありながら 最高の娯楽かもしれないですね。 この次はお弁当つくりに、小さめのフライパンがほしいなあと HPとにらめっこしています。 当選商品の希望は「長谷園の伊賀焼き土鍋、白刷毛目(小)」です。 小さめの土鍋ってなかなか購入にいたらず 前からほしいなあと思っていたのでうれしいです。 小さいサイズはきっと手入れも気軽にできそうで 出番が多そうな予感がしています。

kazupeさん(千葉県市原市)2009年3月

いつも素早く届けてくれてありがとうございます。 結婚して4年になりますが、今まではお互いの独身時代に使っていたもので 料理していました。 場所はとるし、痛んでくるしで、新しいものを探していました。 お店でみても何がいいのかいまいちわからず、幼い子もいてじっくり見ることもできずで、 このHPを見つけてとても助かっています。 実際に使った方の感想が聞けるのがいいですね♪私も使用した感想を簡単に書いてみます。

手持ちの圧力鍋とここで購入した 極フライパン26cmプレミアムセラミックフライパン24cm十得鍋のセットで、家族3人の料理をつくっています。 他の鍋は処分してお台所がすっきりです。 初めての使用でドキドキしていた鉄の極フライパンですが、ストレス無しに使えています。 ステンレス寸胴型ミルクポットも場所をとらず、油返しも楽しく?やってます。 妊娠中でもあるので鉄分補給に役立つし、炒め物がおいしいです。 やっとテフロンから卒業できました。 セラミックフライパンは時間のない時にと使い分けています。 子供の好きなホットケーキはこれで焼いています♪油なしでサクサク焼けます。

以前は外国のおしゃれな鍋に憧れていましたが、つくる料理がほとんど和食(粗食!)なので、和食をつくるのには日本製のものが使いやすいなあと実感しています。 これからも少しずつ遅い花嫁道具をそろえていくつもりなので、よろしくお願いします♪

スタッフより:
テフロン卒業というお声を最近よくいただきます。 その秘訣は、鉄フライパンとセラミックフライパンを上手に使い分けていただくことかもしれませんね。 お鍋もフライパンも、日本製は外国製に負けていません。 いや、日本人向けにできているのは、日本製のように思います。 価格も良心的な印象があります。 その点をさらに認識いただけると、モノ作りの国の明日も、明るいです。 4年後の花嫁道具とありますが、4年目だからこそ、今までのものと比較できて、 本物の価値がよく分るのかもしれませんね。
★受賞のお言葉★:
うれしいメールが届き、とても喜んでいます! 地味に?料理をつくっている毎日ですが、いい事もあるものだと思いました。 プレゼントを頂けるとの事ですが、こちらで購入したぬか漬け美人ホワイト容器・持ち手ストッカー角型がとてもよかったので、同じ野田琺瑯さんの 「ホワイト容器・持ち手ストッカー丸型」をお願いします。 角型はだしの保存に使っていますが、丸型は味噌の保存に使おうと思います♪

GC8ERさん(石川県白山市)2009年4月

極 鉄フライパン28cmを購入しました。 うちのキッチンはIHなのですが、今まで、テフロンコーティングやマーブルコーティングのフライパンを試してきました。 しかし、どれも1年程度でコーティングが剥がれ、使い物にならなくなっていました。 そこで、色々と調べた結果、このフライパンに辿り着きました。

調べるうちに、色々なことが解りました。 テフロンは熱伝導率が悪いけれど、高熱ではコーティングが持たない。 だから、フライパンの温度を上げられない。 料理が美味くないという悪循環であること。 IHの特性も解ってきました。中心付近にドーナツ状に集中的に加熱され、 その出力は、かなり高い事。 結局、私はコーティングしたフライパンはIHには向かないという結論を出しました。

では、鉄のフライパンはどうだろう?これまた調べました。 鉄は錆びるから、手入れが大変。鉄は熱伝導率が高いから、食材に熱が伝わりやすい。その反面、IHでは局部的に熱が入り、場所によってかなり温度差が出来、歪みやすい。でも、ゆっくりと熱を伝えて行けば、歪みは防げる。あまりIHの出力を上げなくても、鉄のフライパンは表面温度を上げられる。 という事で、使い方次第で、なんとかなる?と思いました。

長々と御託を並べましたが、使った結果は、 まず最初は、思いっきりくっつきました。餃子は形がなくなり、炒飯は、卵がくっついて、最悪でした。 油返しも最初しか効果がなく、油が切れてくると、くっつきました。 そして、フライパンの温度の上げ方など、色々と試しましたが、 何よりも、使っていくうちに馴染むというのが、一番の対処法だったようです。 使うほどに食材がくっつかなくなってきて、先日はついに、IHではムリと思っていたパラパラ炒飯に成功しました!

勿論、油返しも重要です。満遍なく、少しずつ温度を上げれば、フライパンも歪まず、くっつきもせず、高温で調理も可能です。 道具には、それぞれ正しい使い方があり、正しい使い方をしたときのみ、本来の性能を発揮してくれると、実感しました。 それぞれに合った使い方を見つけて試行錯誤していけば、このフライパンは応えてくれると思います。 次は、やられ続けた餃子にリベンジです!

この感想が、フライパンの購入を悩んでいる方の手助けになれば幸いに思います。

スタッフより:
スマートなお声に、感激しました。 特に「道具には、それぞれ正しい使い方があり、 正しい使い方をしたときのみ、本来の性能を発揮してくれる」 まさにその通りで、よくぞ言葉にして下さいました。そんな気持ちです。 このことは、メーカーのリバーライトさんも常々語られていることです。 売る側の舌足らずもありますが、いくら良いフライパンであっても、 使い方を誤れば失敗します。極フライパンでも、然りです。 「良いフライパンとは、どのように扱おうとも必ずうまく行く。」 この認識は誤りです。ある意味では、市場を席巻した樹脂加工フライパンは、 熱伝導が悪くて、大きな失敗を起こすことは少ない。 そのため、この便利なフライパンに慣れると、火加減に対する認識が鈍くなってしまうようです。 かたや、鉄やセラミックのフライパンは、火加減を誤れば、焦げ付くことにより、 その火加減は間違っているよと教えてくれます。 だから、火加減に敏感になれるのです。その敏感さこそ、本来のお料理上手への道です。 それを悟られた以上、餃子へのリベンジは必ずや果たされます。 また、良いお便りをお待ちいたしています。
★受賞のお言葉★:
メールを開いて、受賞を知り、ビックリしました。 ちょうど、小さめのフッ素加工フライパンのコーティングがダメになり、 全ての調理を極鉄フライパン28cmで行っている状況でしたので、景品は、 ナノセラファイン・ジルコニアコートのフライパン20cmを希望させていただきました。 全く油を敷く必要もなく、とっても簡単に調理でき、心なしか卵焼き等もふっくらしているような?と妻が喜んで使っています。 樹脂製のフライ返しも購入し、このコーティングと少しでも長く、うまく付き合っていくように環境も整えました^^ 良い商品をプレゼントしていただき、本当にありがとうございました。

ごんごんさん(大阪府羽曳野市)2009年5月

こんにちは。購入して半年になります。 極フライパン28cmfogリネンキッチンクロス土佐龍桜止め軽量まな板39cmの3点を購入しました。 フライパンですが、26cmと悩んだのですが28cmにしてよかったです。

今までテフロンのフライパンを年に一度買い換えていてもったいないなと思ったのと、 鉄のフライパンを一度は使ってみたいという思いで購入しました。 しかしこの半年、試行錯誤していたのですが、どうしてもチャーハン等こびりついて、悩んでいました。 そこで4月末にお客様窓口に電話相談をし、 色々教えていただいてチャーハンのレシピもメールで送っていただき(ありがとうございました^^/) 翌日作ってみました。 レシピには180℃を保って手早くすることが書かれていました。 火加減が強すぎるのでは?と思いながら温度設定をしてすると、びっくりするくらいこびりつきがなく、 今まで何をしていたんだろうと思うぐらいおいしくパラパラにできました^^/私の場合、 最初のフライパンを熱する温度が低いこと、途中もやや弱いことが原因でした。

鉄は熱伝導がいいと聞いていたのでいつも弱火〜弱中火でしていました。 それがよくなかったようです。チャーハンの具ですが、焼き豚とねぎと卵が一番おいしくできました。 生の肉やたまねぎ等少し火をとおすのに時間がかかるものは水分が出る分少しべちゃっとするようです。 とにかくもっと早く相談すればよかったです。 フライパンの後片付けですが、たわしでこすって洗い、火で乾燥させると終わりなので簡単だし、 しばらくすれば引き出しにしまえるのでいいです。

リネンもよく水を吸収してくれるのでボールや大きい鍋の時はよく活躍しています。 ブルーのラインがさわやかです。 土佐龍のまな板は、水はじきが半年たってもいいですし、軽いのでこれも購入してよかったです。 切っているときの音もトントンといい音がします。 送って下さったレシピを見て、色々作っていきたいと思います。ありがとうございました。

スタッフより:
熱意は道を開きますね。また、その原因の分析ぶりなども的確だと思います。 結果として、今回のことを通じて、火加減を習得いただき、 かなりフライパン調理が飛躍したのではないでしょうか。 「どうしたら美味しいチャーハンができるか。」 きちんと考えていただいた賜物だと思います。 いくら道具が良くても、やはり腕がなければ美味しさを極めることはできません。 美味しさは、そんな安易なものでもありません。 今回の場合は、素直に聞く耳をもっていただいたことが成功の手がかりだったと思います。 なお、チャーハンのレシピとは、リバーライト社長の岡山さんの →こちらのページをご紹介いたしました。 岡山さんのページは、かなり有効だと思います。 ますますお料理をお楽しみ下さいませ。
★受賞のお言葉★:
選んでいただいてありがとうございました。 懸賞等あたったことがないのでとっても嬉しかったです^^/ 極のフライパンですが、まだまだこげつくこともあり、難しいものなんだなと思っています。 火加減で料理の出来栄えが変わるんだということを実感しています。 これからも試行錯誤していきます。 商品ですが、三義漆器の山亀甲汁椀2個セットをお願いします。 本格的なものは初めてでとても楽しみです。 この度はありがとうございました。これからも頑張って下さい。

平山さん(三重県員弁郡) 2009年6月

いつもHP楽しみに拝見しています。先月ぬか漬け美人なるものが目にとまり、 夏野菜が旬を迎える今我が家にもぬか床があったらな〜 と思うものの、一度惨敗した経験があり毎年見送っていましたが、 お客様の声を読んでみると、同じく失敗経験の同士が見事リベンジを果たして ぬか漬け生活を楽しんでいるではありませんか! この声に後押しされて私も今年はチャレンジすることにしました。

まずは、ぬかの調達ですが、ちょっとズルしてすでに発酵済みのかき混ぜ不要のものを買いました。 ぬか漬け美人は、少しもったいない気がして、ホームセンターも偵察に行きました。 タッパーも琺瑯製品もありましたが、どこかピンときません。 食べる分だけ漬けられて、こじんまりとして尚且つ冷蔵庫にジャストサイズなのは、 やはりぬか漬け美人しかないなあ、今までそちらで購入したものは、 全て満足のいくものだったと思い至り早速購入しました。

待つこと二日、手にとったとき、どっしりとした琺瑯になんだか嬉しくなりやっぱりこれで正解でした。 各野菜によって漬け具合を調整したりして自分の好みに漬けられた時は楽しいですよ〜 しかもいろんな栄養もアップして自家製のぬか漬けが食卓にあがるのは幸せな風景だと思うのは自己満足でしょうか? 日本の先人の知恵には感動すら覚えます。

実は私こちらのHPを見るようになって鍋炊飯とお櫃、極鉄フライパン、だしをひくことなど 実践するようになりました。 また掃除のしかたも掃除機をやめて、箒とはたきを使うようになりました。 時代を少し後戻りしているように見えますがとても快適です。 丁寧に暮らすことは、エコにもつながることを、気づかせて頂いたのはフライパン倶楽部さんだと思います。 有難うございます。

スタッフより:
当社に依存せず、他店にも足を運んで品定めをされている。 何がご自分の生活に相応しいだろうかと、しっかりとご自分で考えておられる。 当社のご提案で良いものは、きちんと吸収して下さっている。 そんな自立したスタイルが、これから求められるものだと思います。 丁寧に暮らすことは、エコにつながるとの気づきは、きっかけは当社かもしれませんが、 気づかれるのは、やはりご本人様自身だと思います。 そんなことに、何気なく気づけて、他への感謝を忘れない。そんな人に、私もなりたいです。
★受賞のお言葉★:
今メール開いて思いがけない知らせにびっくりしました! 私も気になる商品があると、必ずお客様の評判は参考にしますので、 誰かのお役にたてばと軽い気持ちでメールしたのに選んで頂いて嬉しいです。 有難うございます。山亀甲汁椀をお願いします。 きっとこの商品も愛着をもって大事に使うことになると思います。 ぬか漬け美人いい仕事してますよ〜。 全く臭わずカビも出ず冷蔵庫の片隅で黙々と任務を果たしてくれています。 欲張って糠は二キロ入れています。毎日野菜が沈められています。

おのきょんさん(神奈川県横浜市)2009年7月

プレミアム・セラミックフライパン24cmを半月ほど前に購入しました。 テフロンフライパンの中でも安くはないものを大切に使っていましたが、 やはり2年経ちテフロン加工が駄目になってきたので代わりのものをさがしていました。 家には極の炒め鍋あるのですが、餃子や焼きそばのような焼き物がどうしても上手に焼けないため、 料理上手じゃなくても簡単に扱えるフライパンがないものかと、 こちらのホームページをみたところ良いものを発見!

使用感は・・・、すばらしい!の一言です。 テフロンと同じ感覚で使えるのに鉄フライパンのようなドキドキな緊張感がありません(笑) また、価格も以前使っていたテフロンのフライパンと同じくらいでした。

初めは、チーズ入りはんぺんをバターで焼きました。驚きました、いつもと味が違うんです。 とても香ばしくて美味しい! 翌日、子供の好きなチーズ入りカレーおにぎりを焼きました。 テフロンのときは中まであまり火が通らず火を強くすると周りがこげ始めるのですが、 セラミックフライパンは中までしっかり火が通っておりチーズはとろっ、 表面はかりっと焼けていて、これまた香ばしく美味! 子供たちも「おいしいおいしい」と夢中で食べていました。 ホットケーキもテフロンよりずっときれいに焼けてびっくりしました。

やはりテフロンと違い、火の通りが良いのですね。 実感しました。子供たちに食べさせるものなので、テフロンは加工がはげる、溶ける、 というのが気になっていましたが、これからは心配なく料理が作れます。

いつも『こんなのが欲しかったの!』というものを提供してくださる、フライパン倶楽部さん。 極フライパンでのチャーハンや焼きそばの上手な作り方まで提供してくださっていて、 皆さんも悩んでたんだーと安心すると同時に解決策も載っているので感激でした。 注文後の対応も早く、アフターサービスも万全でとても助かります。 また早くも小さいサイズの『セラミックフライパン』や別の商品 『かまどさん』が気になっています。 これからも、良いものどんどん提供してください。 ありがとうございました。

スタッフより:
テフロンとは、焼き上がりが違ってくるのですが、 分りやすくご説明いただき恐縮です。ありがとうございます。 チーズ入りはんぺんやおにぎりなどは、焼き上がりの違いがより明確なのかもしれません。 厚味のあるお餅などもそうですが、遠赤外線の効果もあり、セラミックは内部に熱を通しやすいのです。 そのため、弱火でも、内部に熱を十分通せます。 テフロンですと、内部に熱を通しにくいので、ついつい火も強くなってしまいがちです。 その点、セラミックは、熱伝導が良いので、弱火で調理ができるということです。 すなわち、焼き目も綺麗に付けることができます。結果として省エネにもつながります。 ですから、セラミックの場合は、火加減を強くすることには、気をつけて下さい。 必要以上に熱が伝わり、焦げ付きを招くからです。焼き料理の基本は、本来弱火なのです。 これは、鉄のフライパンと同じ感覚です。火加減が分ると、さらに快適にご利用いただけます。
★受賞のお言葉★:

ご連絡ありがとうございました。感激です! フライパン倶楽部さんは、商品についてメーカーにかかわらず偏見のない、率直な意 見を載せてくださるので「買って失敗した!」ということがありませんし、お客様の 評判やそれに対するコメントなど商品を吟味するのにとても役立つ情報があり、ただ 単に通信販売で商品を購入する以上のメリットを感じています。 私は料理が好きではありませんが、どうせ作るなら美味しいものを作りたいと思うの で、自分がいいと思った調理器具や食器でテンションをあげて?!毎日料理をしてい ます。パンケーキが上手に焼けた、もやし炒めがしゃきしゃきにできて美味しい、そ んな些細なことで喜ぶ私にフライパン倶楽部さんは欠かせないお店となっています。

今回の当選、コメントしただけで高価なプレゼントがいただけるなんて とても嬉しいです!ありがとうございます。 プレゼントは「極 たまご焼き器」でお願いします。 子供達がたまご焼き大好きなので、これからたくさん作ってあげようと思います。 極シリーズで作るたまご焼き、美味しいでしょうね〜。

極シリーズといえば、先日極シリーズのてんぷら鍋を購入しましたが思った以上に 使い心地が良かったです。今までステンレスの安い鍋でしたので油焼けをして内側が 汚くなっていました。テフロン製だと溶けそうで心配だし、一生もの?として極のを 思い切って購入しましたが、やはり間違いありませんでした。カラッと揚がるし、お 手入れもたわしでさらっとこするだけ、デザインも素敵なので、色々な揚げ物の写真 にもよく使われていますね。炭黒の色がとっても素敵です。 これからも良い商品を紹介してください、期待しています。 ありがとうございました。

ゆゆゆゆゆさん(滋賀県大津市) 2009年8月

こんにちは、ダンスクのお鍋を探していて出会ったフライパン倶楽部さん。 ダンスクを購入後もいろいろと魅力的な商品にひかれて、実店舗にもいかせていただきました。

その日購入したのは、亀印の文化なべ。 一人暮らしなので小さくてよいかなと思っていたのですが、相談させていただいた結果、パスタもできるし、 使い勝手が良いということで26センチを購入しました。 以来、炊飯は必ず文化なべです。それ以外にも、パスタもお蕎麦もうどんもカレーもスープも煮物も・・・時にはレトルトを温めたり、もう、大活躍です!デザインにひかれて探しに探して購入したダンスクよりもずっとずっと出番は多いです(笑)

自分では慣れてしまってそんなに気にしていなかったのですが、 先日友人が来た時のこと、おいしい卵が手に入ったので、卵かけごはんをしよう!とご飯を炊いたのですが、 友人が、「これ、卵より、ご飯が甘くておいしい。どこの米?」と。 普通にスーパーで買っているお米ですが、文化なべで炊くと、おいしく仕上がるんですね。あらためて、文化なべにほれなおしました。

あと、同じ時に勧められて購入した土佐龍のまな板もとても気に入っています!一緒に行った友人も思わず衝動買いしていたのですが、二人で大絶賛しています。 あけてすぐは、ヒノキのにおいが目にしみる感じがしてドキドキしましたが、すぐに気にならなくなりました。 なんといっても、乾きが早く、木のまな板なのに、きれいなまま!!(実家の木の、まな板は、包丁の跡のところがすぐ黒ずむので、木のまな板とはそうゆうものだと思っていたのです) 今度、母の誕生日には、このまな板をプレゼントしてあげようかなーって思ってます★ 良いものを紹介していただいて、ありがとうございました!

スタッフより:
ご来店もありがとうございます。いろいろお話をさせていただくと、本当に必要なものが分かって参りますね。 それが対面販売の魅力、醍醐味でもあると思います。ダンスクは琺瑯のおしゃれなお鍋でしたが、 実用的にはアルミの文化鍋ですね。大きめでも、それほど重さを感じませんし、多用途にご利用いただけます。 お米の銘柄も大切ですが、お鍋や炊き方にも目をとめる必要がありますね。その点がよく分かりました。ありがとうございます。
★受賞のお言葉★:
こんばんは。ご連絡ありがとうございました! 友人がおいしいと言ってくれたご飯のことを知らせたくて、 聞いてほしいばかりにお送りした感想でしたが、 大賞に選んでいただけるなんて・・・うれしいです! メールを開く前、ちょうど仕事から帰って、文化鍋で焚いて冷凍しておいたご飯と、 昨日文化鍋で作った煮物をを温めて食べていたところで、 あぁ・・・冷凍してチンでもおいしいご飯だな。。。って一人つぶやいていたところでした。 そんなタイミングの良さにもびっくりです。 毎日、会社にお弁当を持って行っているので、小さなフライパンがあると便利だろうなぁ、といつも思っていました。 プレゼントは、「ナノセラファイン・ジルコニアコートのフライパン20cm」をお願いしたいと思います。 いつか、曲げわっぱのお弁当箱を手に入れたいです★そのときは、母へのプレゼントのまな板もお願いしますね。 料理の楽しさを教えていただき、快適さを提供していただいて、本当にありがとうございます!!

ひまわりかあさん(三重県員弁郡) 2009年9月

新米の季節ですね。文化鍋で炊飯するようになって丁度一年になります  炊飯器の釜のテフロンがはげて買い替えを思案していた時、雑誌“暮らしの手帳”で特集記事を読みこれだ! と探しましたが近隣には売っていません。 そこでネット検索をしたところフライパン倶楽部さんを初めて知りました。

注文はあえて電話にしたら対応した男性の丁寧で感じいいこと。 ここは信用できるなという安心感とともに18センチの文化鍋を手に入れました。 実物をみたら昭和だな〜とレトロな形ながら、この鍋は働き者な佇まいをかもしています。

早速炊飯してみたらおかゆみたいで大失敗です。 二回目は芯が残った・・・という失敗を数回経て、水と火加減、そして加熱時間のベストなコツがわかり、 炊きあがったお米のむっちりと甘いこと!今までと同じ銘柄なのにこの違いは一体なに? コツさえ掴んでしまえば三合なら20分かからず炊きあがります。

さて、せっかく美味しく炊けてもジャーで保温すると台無しです。 やはりお櫃が欲しい。15年目の結婚記念日の自分へのプレゼントと思い、 秋田の栗久さんで曲げわっぱのお櫃を選びました。 私にとってはこの数年で最高の買い物です。 お値段も最高・・・でも余分な水分がぬけ一粒一粒がふんわりとして御馳走ごはんになります。 お櫃の力はすごいです。お米の国の日本人ですもの、お米に敬意と感謝して食べるのは大切なことですよね。 子供たちにも伝えていきたいなあと思っています。 

スタッフより:
水加減、火加減などお鍋によってつかんでいただくことも大切です。 味見しながら、考えながら、美味しい味に至る。 個人的には、そのプロセスが大変重要だと思います。 そのことが、お米に対する敬意と感謝なのかもしれません。 それでも、熟練度を必要とするようなレベルではありません。 ほんのささいな努力だと思いますが、それができないばかりに、 炊飯器に頼ってしまっているのかもしれません。 お料理こそ頭を使う場だと思いますが、なぜかお料理では頭を使わない。 炊飯器などがあれば、思考が停止するのでしょう。 じっと目で観察して、じっと耳を澄まして、じっと手で触れて、 じっと鼻で嗅いで、じっくり味わってみる。なぜだろう。五感を駆使すれば、自然と頭は働くものです。 当社では、同じ大館市の 大館工芸社さんのお櫃を定番で扱っていますが、 ある展示会で、栗久さんの奥様が、ご主人の作ったお櫃を一生懸命に紹介しておられました。 ご主人を大変尊敬されていることが分かり、そこに夫婦の美しい姿を見たようでした。 そんな背景を知ると、もっとご飯が美味しくなるのではないでしょうか。 やはり、価格相応の価値は十分あるでしょう。素晴らしいお買物をされましたね。
★受賞のお言葉★:
有難うございます!嬉しいです まさしく五感を使って自分で炊いたお米の美味しさ、大切さを実感してますし、それは文化鍋のおかげです。いいお鍋と出会えました。 土佐龍さんのまな板を頂きたいです。こちらもとても使いやすいので、友達にプレゼントします。

犬のおかあさん(兵庫県神戸市) 2009年10月

一週間ほど前、極のたまご焼きを届けて頂きました。 道具を見た瞬間、「玉子焼きが作りたい!」という、わくわく感が湧き上がってきて、早速、初めての油返しをして、焼いてみました。 正直、ふんわりふっくら出来ませんでした。子供たちの反応もいまいちです。最近、IH調理器に変えたばかりで、 使い勝手もよくわからず(火加減など)おまけに、テフロン加工に慣れ親しんできた私には、当然の結果でした。

落ち込んでいたとき、御社のホームページの「お客様の声」を手当たり次第読んでみました。 みなさん、フライパンでの最初の調理は失敗されるのですね(笑)安心しました。 そして、日々慣れ親しんでいく関係にあるのですね。 私はお弁当で、ほぼ毎日、玉子焼きを焼きます。 まだまだ、卵はくっついて、フライ返し無しでは上手に巻くことが出来ません。 でも、日々、ぺっちゃんこの玉子焼きが、少しづつふっくらと焼けてきているのではと、自分では感じています。

しかしながら、鉄は良いですね。卵液がジュワー、フツフツと変化していく様が、テフロンには絶対まねできないと思います。 「鉄の玉子焼き器」を使いこなすにはまだ何年もかかるかもしれませんが、チャレンジ感があって、調理にハリが出ます。楽しい! 御社のホームページも楽しいです!ついつい見すぎて、深夜遅くなってしまいます(困) 道具ひとつひとつに「愛」が感じられて、私はついつい注文してしまいました。お道具とは長いお付き合いをするものだということを教えてくださり、ありがとう。

スタッフより:
コンロや機器が違い、フライパンが違えば、おのずと調理も違って参ります。 観察と経験がキーワードです。 やはり、お料理とは基本的に、他に依存的にならず、 じっくりとご自分の五感でつかんでいただくものだと思います。 お料理は自立と結びついています。 ですから、美味しく出来た時には、ひときわ嬉しい。 小さな子供が自分の足で立ち、自分の足で歩けることが嬉しいように。 そして、ご自分のたまご焼きに納得されていない。 そのような姿勢は、さらに美味しさを究めて行けれるでしょう。 きっとお料理のセンスをもたれているのだと想像します。 特に、予熱して卵を流す頃合を体得されると良いでしょう。 極で是非たまご焼きを究めて下さい。
★受賞のお言葉★:
10月のコメント大賞に選んで頂き、ありがとうございます。 メールを頂き、びっくりしました! ほぼ毎日、極・鉄の卵焼き器で玉子焼きを焼いています。 私なりの使い方を日々体感しながら、少しだけコツをつかみました。 我が家はIH調理器に買い換えたばかりですので、特にIH調理器での玉子焼きについてお話します。 最も大切なことは、IH調理器はまず、ゆっくり確実に予熱をすることだと思います。 私の手順は、 @弱火(火加減10段階のうちの3)で1分強、予熱にかけます。 A油返し用の油を入れます。(火加減5−6) Bここで初めて、玉子と調味料の準備をし、両者を混ぜ合わせます。 C油返しをします。この段階で、玉子焼き器は程良く、均一に予熱が出来ているはずです。 D油を適量ひき、卵を焼きます。 上記は、まだIH調理器初心者の私なりの、今現在BESTなやり方です。 このやり方ですと、卵液を玉子焼き器に入れた瞬間、 「ジュワー、フツフツ」と、鉄のフライパンらしい心地よい音がしますよ。 また、玉子焼きには、鉄器らしい美味しそうな焼き色がつき、テフロンとの違いを感じることは確実です。 IH調理器は、予熱でほぼ8−9割、料理の出来が決まるのではないかと感じます。 予熱はゆっくりと丁寧にが大事です。急激に熱を加えると、フライパンは変形し、また、中央付近だけ異常に熱く、隅々まで熱が伝わらないうちに、煙がもくもくと出てきてしまいます。 ただ上記の手順をふんでも、ふっくらと焼くことは出来ていません。まだまだ修行が足りませんね。(笑) プレゼントは、「チェリーテラス サラダ・スピナーセット」をお願いします。 私は「レタス好き」なので、しっかりと水切りが出来て、より美味しくレタスを食べることが出来そうで嬉しいです! 良い調理器具との出会いの架け橋として、フライパン倶楽部さん、いつまでもがんばってください。
スタッフより:
説明書にはあるのですが、IHでの予熱のコツを改めて教えていただきました。 弱火でじっくり予熱するのは、変形防止だけではなく、 フライパン全体を満遍なく適温にする上でも重要ですね。 スイッチオンで強火になるIH機器があり、調理時間の短縮も想定するなど、 まだまだ多くの方は、そのまま強火で予熱しているように感じます。 これを習得していただくだけで、かなり仕上がりに差が出るものと思います。 専門店として、この事項は強調して参りたいと思います。ありがとうございます。 IH機器を使われている方も、今一度このことを見直してみて下さい。
メーカーのリバーライトさんから:

極 たまご焼きをお選びいただきありがとうございました。 コメント大賞、楽しく拝見いたしました。 少しづつご使用になれてゆく様子が伝わってまいります。 相当に火加減に注意しておられますが、このスタンスでよいと思います。 やがてなれてくるともう少し、もう少し…と自然にタイミングが早くなってゆくものです。 調理の上達は理論、方法の裏づけが必要ですが、同時に経験が大いにモノを言います。 比較的シンプルな「たまご焼き」が上達すると、他の食材を調理するときにも応用がききます。 あせらず自然にレベルアップしてゆく、これがよい方法だと思います。

●「ふわふわのたまご焼き」 これにはいくつかのポイントがあります。 1 新鮮な玉子を使うこと。 2 冷蔵庫から出してすぐ焼かないこと。  (少し前に冷蔵庫から出しておき、なるべく常温に近づけてから調理する) 3 入念に「油返し」を行う。 4 一回に焼く分量を少し多くする 5 手早く焼き上げる 6 油をあまり節約しすぎないこと。

1 お分かりですね。新鮮な材料がまず第一歩です。 2 卵が冷えたまますぐに焼くと鍋の熱が冷めやすいからです。 3 鍋に1/3から半分ほど油を入れて、弱火でなく、いきなり中火で熱して下さい。   弱火での予熱を省いて均一に手早く鍋を熱する裏技です。   油が多く入っていますから熱が偏ったり、底面が熱変形する心配がありません。   油温が180度付近(つまり揚げ物の最適温度)に達したら、鍋を傾けて油を回しオイルポットに戻します。 4 卵を流し込む分量が少なすぎると一回に焼く層が薄く、固くなりやすいからです。   半熟状態の部分が多いほどふうわりと仕上がります。 5 卵に限らず、焼き物は時間の経過に比例して固くなります。   表面を手早く固めて中は半熟気味に仕上げるのがコツです。   焼くときにいつもの火加減より一段強くして焼いてみて下さい。   充分に「油返し」を行っておくと焦げ付きにくく、スピーディに焼きあがります。 6 たまご焼きには植物油を用います。   適量の油は味の満足感を得やすく、たまご焼きをふうわりと仕上げ、必須栄養素の補給にもなります。   よく、テフロンフライパンの実演などで何も油をひかずにスルスルと見事にたまご焼きを焼き上げます。   しかし、食べてみると美味しくないのです。   油が少なすぎるとサッパリし過ぎた食感になりやすいですね。

以上が私からの提言です。これらは、丸いフライパンでオムレツなどを作る時にも、適用できます。 実際にやってみると、ここに書いていないこともわかってきます。 経験を重ねるほどに手ごたえがしっかりして、やがてはいつでも同じように焼けるようになります。 それこそが本当の「家庭の味」、「お母さんの味」として家族の心に記憶されてゆくのだと思います。 また機会がございましたらご意見を聞かせて下さい。

★その後のお便り★:
また大変的確なアドバイスで、感動頻りです。 予熱の「裏技」、確実に素早く玉子焼き器がまんべんなく熱くなりますね。 今更ながら、油返し用に寸胴型ミルクポットを購入しておいて良かったなと実感しております。 出来るだけ書いてある通りに試してみましたところ、確かに、昨日までの玉子焼きとはまったく違うものが出来上がりました。 空気を含んだ柔らかな弾力があり、またコクのある玉子焼きが出来ました。 今までは、お菓子のクレープを幾重にも巻いたような玉子焼き(特にIH調理器にしてから)で、固くてふんわり感のない ものでした。 私なりに試行錯誤した後に、プロの的確なアドバイスを受けることが出来て、この度は本当に料理を楽しむことができました。 フライパン倶楽部さん、今後も、私がとても感動した様に、たくさんの感動を消費者の方々に伝えていってください。お願いします。

パンダさん(東京都府中市)2009年11月

おはようございます。 いつも、素敵で実用的な商品をありがとうございます。 8月に商品を購入しました。 子供と一緒に使用してから、感想を送ろうと思っていたので少し時間がたってしまいした。 すみません。。 今回購入した商品は ☆サーモスステンレス卓上ポット1.5L・エンジ ☆カラータオル ☆野田琺瑯ラウンドストッカー10L ☆マルタマステンレスターナー大 ☆すりきり1合クッキングカップ です。どの商品も、とても良かったです。

カラータオルは、ふき心地がとてもいいんです。今まで使っていたタオルはもう使えません。 ラウンドストッカーは米びつに使っています。 ストッカーの口も広いので、クッキングカップで気持ちよくお米を計れます。 ストッカーの横に付いている手持ちも、気になるような大きさではなく、 とても品のよい大きさなのでキッチンの見える場所に置いといてもバランスも、 見た目もいいのでキッチンがスッキリ見えます。

すりきりカップで量るとご飯の味がちがいますね。 炊飯用の土鍋で炊いていますが、このカップで量るようになってから本当に美味しく炊けます。 ステンレスポットは、今年の夏は麦茶いれとして大活躍しました。 だた、子供にはチヨット扱いにくい大きさみたいでしたので、小さい方を次回買うしようと思っています。 ポットは、保温機能はとてもいいです。 朝やかんで沸かしたお湯は夕方まで温かいですし、冷やした麦茶も6時間は冷たかったです (室内で使用の場合)

そして最後に、マルタマステンレスターナー。 これは、今回購入した商品のなかで1番ヒット商品です。 何がいいかと、まるで魔法がかかったように簡単に、軽く返せるんです。 ハンバークの返しが楽しくて仕方ありません(^^) 今まで、使っていたターナーが量販品の安い品物だからそう感じるのかもしれませんが、 このターナーはいいです。 ハンバーグがシェフの様に華麗な手さばきで返せるんです。 小学生の子供も、いいよ〜コレ!と絶賛していました。 これからも、素敵な商品をよろしくお願いします。

スタッフより:
感想のことを心に留めていただき、ありがとうございます。 お料理の料の字は、米と斗から出来ていて、もともと計るという意味があるそうです。 (斗は、尺貫法の容積の単位)いかに、お料理にとって、計ることが重要であるか。 先人は良く心得ていたのでしょう。すり切り一合カップにかえただけで、味が変わった。 食材や作り方には、ピンと来るかもしれませんが、もっと計ることに敏感になりたいものです。 やはり、丁寧に料理することでしょう。手抜きは駄目です。 しかし、このような便利な道具を使うのは、手抜きではなく知恵なのだと思います。 しっかりと本質を見抜いて行きたいです。そして、昔ながらの道具は違いますね。たかがターナーではなく、されどターナー輝けりです。
★受賞のお言葉★:
このたびはコメント大賞に選んでいただきありがとうございます。 パソコンを開いて、ビックリです! (何かの間違いじゃないかと、何度もメールを読み直し、なぜかカレンダーや手帳ま で確認してしまいました(^^;) 商品が届いてから、今日までフライパン倶楽部さんで購入させていただいた商品は、 毎日活躍しています。 本当に、フライパン倶楽部さんに出会ってから、キッチンでの作業が楽しくなりました。 道具一つでこんなにも、変わるんだと驚いています。 そんな素敵な道具を作ってくれている、すてきな職人さんに感謝です。 そして、そのすてきな商品を紹介してくださってる、 フライパン倶楽部さんにも、感謝の気持ちでいっぱいです。 これからも、素敵な商品・職人さんの気持ちのこもった商品をよろしくお願いします。 賞品のリクエストは土佐龍の四万十ひのき 桜止め軽量まな板39cmでお願いします。

しまちゃん5995さん(静岡県磐田市) 2009年12月

ちょっと前に、リバーライト極のフライパン16cmと24cmを購入させて頂きました。 別社の鉄中華鍋29cmを10年愛用していて、鉄フライパンの良さはわかっていた(炒め物専用)のですが、 手入れが少々面倒なので、これ以外のフライパンは、コーティングのされたフライパンを何度も買い換えていました。 時にはオールステンレスの高いフライパンを購入した事もありました。 あまりおいしくできない事、水っぽくなってしまう事、すぐコーティングが剥がれてしまう事など不満一杯でしたが、 スーパーではこの手のフライパンばかりで「今はこれが主流なのだ。きっと意味があるに違いない」と思い込んでいましたが、 何度も「フライパンを捨てて」いる事に抵抗感がありました。

御社で「極シリーズ」を販売している事を知り購入を決意しました。 半信半疑でしたが本当に下空焼きが要らないんですね!僕にとっては驚きです。 それに後始末も本当に簡単ですね。16cmは1人分の目玉焼きや卵焼き用で、24cmは多用途に使わさせて頂いています。

また、鉄フライパンの火加減も御社に改めて教えて頂きましてありがとうございました。 中華鍋で炒め物をする時は「中華なんだから強火一気に炒める」ものという固定観念があり、 手際よく材料投入できた時はおいしくできるのですが、ちょっともたついたりすると不味くなったり、 こげつかせたりと繊細さが必要で、それが「腕」なのかと思っていましたが、油温で味が変わると知りました。 納得です。勉強不足でしたね。

そんな事を教えて頂ける御社の姿勢に共感しています。 僕も日本の製造業に携わる一員として「頑張れ日本企業」という思いがあります。 作り手は本当に良いものをできるだけ安く作り、売り手はその良さをお客様に納得して頂けるようにご説明できれば、 お互いに満足感のある暮らしができると思います。これからも頑張って下さい。

スタッフより:
温度こそ重要な指標ですね。当社というよりも、これはメーカーのリバーライトさんのこだわりです。 極シリーズに付属されている説明書には、大きく記載されています。 「料理を作る決定的なポイントは、正しい調理温度です。」 フライパンの説明書に、この温度のことを取り上げているメーカーは稀ではないでしょうか。 また、樹脂加工のフライパンに対して、「今はこれが主流なのだ。きっと意味があるに違いない」という洞察も製造者らしいですね。 もしかしたら、調理の出来栄えという本質を越えて、それ以外の要素も大きかったかもしれません。 なぜ、これほど樹脂加工のフライパンが広がったのか、私も考えてみました。 こちらのページも参照下さい。 主流とか、メジャーなものとかには気をつけなければなりません。 とかく、検証せずに、思考停止に陥りやすいもの。 しかし、そのような洞察こそ、本質を見分ける手掛かりであり、それはお料理にも通じると思います。 主体的に自分で考える。そして、お料理は、理がつきますので、売り手も同様に、理をもって販売すべしですね。 その時、とらわれない素直な心も、あわせて持ちたいものです。
★受賞のお言葉★:
12月のコメント大賞に選出して頂きありがとうございます。 フライパン倶楽部さんは、商品に対して「特性・特徴・利点」といった基本的な事から 「使用感と評価」、「調理器具の基本的な扱い方」、「知っておくと良い事」などなど盛りだくさんの情報提供をして頂き、 記事を読むたびに納得感と満足感を覚えます。単に物を売る・買うという事ではなくコミニュケーションを図り、 納得した商品でお客様に満足して頂こうという姿勢がみえて嬉しく思います。 購入した商品は毎日使わさせて頂いています。 材料を投入した時のジューという音と鉄フライパンから立ち上る香ばしい香りはたまりませんね。 今までの鉄だと煮込みをすると後の処理が大変だったのですが、極めフライパンは簡単に汚れが落ちて楽です。 温度を上げすぎると多少のこびり付きがありますので、それを気にするならセラミックの方が良いかもしれません。 「諏訪田製作所の爪切り」を愛用していましたので、 「栗くり坊主U」が良いかと思いましたが、 「長谷園・伊賀土鍋 アメ釉(小)」も近頃注目を集めているようですので、こちらをお願いします。 「母娘の使用評価」を楽しみにしています。これからも調理道具を愛して使い続けてくれる人の為に情報提供をお願いします。

kanさん(大阪府八尾市)2008年1月

フェイスタオル・バスタオルとも買い替えの時期が来ていたので 色々探していて御社のカラータオルに辿り着きました。 毎日使うものだからこそ、素材・色にもコダワリたかったものの、 今までは頂き物で、手触り・柄が全て不揃いのものを使い続けていました。

今回思い切って全て新調しようと思い、ようやく手触りにもカラーにも 納得のいく品に出会え、それが、こんなにストレス解消に繋がるとは 想像していませんでした! 毎日の家事で、納得のいくお気に入りのものに囲まれることは大事ですね。

肝心の使用感ですが、届いてすぐは「思ったより薄手・・・」と 多少ガッカリしたものの、初回洗いをしてみてびっくり、 ふっくらとして手触りもふんわり、1ヶ月経ちますが手触り・色とも変わりません。 当初は洗顔後の肌に残った遊び毛も今では全くないですね。

バスタオル・モカ2枚、洗面用にフェイス・モカ6枚、 キッチン手拭き用にフェイス・ダークブラウン4枚、 食事時手拭き用にウォッシュ・ダークブラウン2枚を購入しました。 洗面・脱衣所=モカ、キッチン=ダークブラウン、と場所で色を統一できスッキリしました! 買い替えや買い足しはこのタオルでと思っていますので今後ともよろしくお願いいたします。

スタッフより:
この不揃いのタオルは、我が家でも同じなのです。 家庭用品では、大変失礼な言い方かもしれませんが、もらい物は、 意外と曲者かもしれませんね。 素晴らしいご提案をいただきありがとうございます。 この「思い切り」が毎日のものには、重要かもしれません。 ついついもったいない感覚で、使いづらいものを最後まで使い切ってしまう。 確かに、タオルがきちんと揃うと爽やかでしょうね。 今度の日曜日は、小学校のバザーもありますので、 今度わが家でも検討してみたいです。ありがとうございます。

ribbonさん(愛知県名古屋市)2008年2月

年が変わってすぐの頃、実店舗にお邪魔して、文化鍋を3つ(16cm、18cm、22cm)購入させて頂きました。 その節は、サイズ選びや使い方のことなど、色々とご親切に相談に乗って頂きまして、ありがとうございました。

私も「暮しの手帖」の特集に影響を受けての購入だったのですが、実際にひと月ほど3つのお鍋でお料理してみて「本当に使い勝手の良いお鍋だなぁ!」と感心しています。

ご飯が美味しく炊ける、ふきこぼれない、無水調理が出来る、軽くて取り扱いが楽、重ねて収納しても持ち手の高さ分浮いて重ねられるので取り出しやすい、洗う時に汚れがするんと落ちてお手入れが簡単、などなど、優れている点はたくさんありますが、今日新しく発見したことをひとつ。

あるお鍋は、蓋を取っ手に掛けられるように設計されていますが、 それと同じように亀印の文化鍋も蓋を取っ手に引っ掛けて置くことが出来るのですね!!

お料理中に調味料を足す時や、お味噌汁をよそう時など、しっかり安定して蓋を掛けて置けるのでとても便利で有難いです。 このことに気付くまでは、普通にお鍋の蓋を裏返して調理台に置いていたのですが、持ち手のつまみが丸いせいですぐにころころ転がってしまって扱いにくく、困っていました。 これはもっと宣伝しても良い特長だと思います。

「暮しの手帖」が提案していたように、「文化鍋3つだけで足りる」かどうかは、その家庭のスタイルにもよりますが、うちではちょっと無理だということが分かりました。 黒酢煮など、お酢を使った料理にはやはり琺瑯のお鍋を使いたいですし、お魚を煮るにはもっと浅いお鍋の方が取り出す時に便利です。

でも炊飯とお味噌汁には毎日必ず文化鍋を使用していますし、おかず作りに3つのお鍋がフル回転している日も少なくありません。 (添付した上の写真は、初めて文化鍋で炊いた炊き込みご飯です) もうすっかり我が家のメインのお鍋として定着しました。

厳選したお鍋を数少なく持って多用途に使うシンプルライフにも憧れますが、まだまだ使い勝手を試してみたいお鍋も多く、フライパン倶楽部さんにはこれからも何度もお世話になるかと思います。 その時には、どうぞよろしくお願い致します。

スタッフより:
その節はご来店ありがとうございます。 文化鍋にまぜご飯はお似合いですね。お写真を拝見して思いました。 ありがとうございます。 サイズ選びは、実際に手にとっていただくのが一番かもしれませんね。 「文化鍋3つだけで足りる」かどうかは、その家庭のスタイルにもよると私も思います。 けど、わかりやすい提案で、それを目安に自分のスタイルを追求できます。 それにしても、蓋が掛けられるのは新しい発見ですね。 上の写真のような感じでしょうか。 試してみましたが、結構安定感もあり良いですね。 「3つのお鍋がフル回転」と豊かな食卓が見えて参ります。ますますご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
この度は2008年2月のコメント大賞に選んで頂きまして、ありがとうございました! あの時に選んで頂いたお鍋は3サイズとも本当に使い勝手が良くて、今も毎日大活躍しています。 また、手に取るたびに接客して頂いた素敵なマダムの笑顔を思い出して幸せな気分になります♪ 最近は、22cmの文化鍋にクリステルの20cm用のクッキングバスケットを組み合わせて麺類を茹でることが多いです。(この二つ、ぴったりはまる名コンビです) 文化鍋はお湯がぐらぐら沸いても決して吹きこぼれ無いので、乾麺のお蕎麦やパスタなど茹で時間の長い麺でも安心して茹でられますし、クリステルのクッキングバスケットを使うことで湯切りが素早く楽に出来て、とても便利に使っております。 コメント大賞受賞品のル・クルーゼのマグカップ、素敵だなぁと思っていたお品なので、とても嬉しいです。 到着を楽しみにしております。 またお買い物の際にはどうぞよろしくお願い致します。

由美きちさん(三重県鈴鹿市)2008年3月

だしポットを購入しました。 加工食品の不安がささやかれる中、出汁くらいはとってみようと思い立ったのがきっかけであるのと、 子ども(8歳5歳)が味噌汁を好きじゃないからです。 私は味噌汁大好きなので、これが無いとご飯じゃない!と力説しても、子どもは迷惑そうに飲む・・・。 ならばおいしいのを作ってやろうではないか!と半ば意地で、出汁からとろうと思いました。

けれど、出汁をとるのに失敗しては元も子も無いので、前から噂に聞いていた、だしポットを購入することになりました。 紅茶を飲むように出汁がとれるので簡単だし、失敗がない! 出汁からとったなど言わず、黙って出したわかめの味噌汁を飲んだ子どもが「おいしい」と言いました。 決して、グルメではないうちの子ですが、「おいしい」と言ったので、正直驚いてしまいました。 子どもの味覚ってあなどれませんね。手を抜いていたら抜いただけ、その味覚になっていくのでしょうか。 ちょっと気持ちを改めました。

私も顆粒のものとは違う味わいを感じることが出来ました。おいしかったです。 ポットのデザインも素敵で、紅茶を入れてお客様に出してもいいくらいですね(笑) 満タンにお湯をそそいでも、注ぎ口からもれてこない作りになっているので、安心してお湯を注げますし、 口も広いので洗いやすいです。中の濾し網もポットの底までつくくらいあるので、少量の出汁もとりやすそうです。

そして、出汁をとった後の、昆布やかつおの使いまわし方をネットで調べたりして少しレシピも増えました(笑) これからも毎日使って子どもたちがお味噌汁を大好きになってくれるようにがんばります!

スタッフより:

貴重なお便りをありがとうございます。 「子どもの味覚ってあなどれません。」便利な時代に、自戒したいお言葉です。 こちらをきっかけに、本格的に出汁をとられるとさらに良いですね。 個人的には、本格的な出汁へと橋渡しをしてくれる商品のようにも感じます。 確かに、「昆布やかつおの使いまわし方」は必須ですね。また、良いレシピがあったら教えて下さい。 私も味噌汁好きですが、親世代がきちんと出汁をひいてくれた故なのかもしれません。 出汁が生きてれば、味噌も少なくて良いです。 味噌汁は、味噌と言うよりも出汁がポイントのように思います。

最近、「クマのプーさん」や「うさこちゃん」シリーズを翻訳された 児童文学作家の石井桃子さんの記事に目が留まりました。 「石井さんが子どもの本を作るとき、子どもだからやさしい、簡単なものを与えよう、 というよりは、ほんものを読ませよう、とされていたように思うのです。 本当にいいものが、子どもにはわかる。そういう、子どもに対する信頼が、 石井さんにはあったのでしょう。」(文藝春秋6月号 犬養康彦さん) その、信頼という言葉に、深く考えさせられました。

受賞のお言葉:
大賞に選んでいただいてありがとうございました! びっくりいたしました。 毎日のようにポットを愛用しています。今年のそうめんはつゆのもとも買わずに 自分で作りたいと思っています。 自分で作るとストック品も減るので収納にもうれしいですね! 昆布の佃煮も上手にできるようになりました(笑) またこちらのサイトをのぞかせていただきます♪ ありがとうございました。

たまさん(東京都狛江市)2008年4月

アイザワ工房「ランチボックス角長一段」をリピート購入♪ 小3の息子が毎日のお弁当生活に使います。 幼稚園3年間+小学校2年間=5年間は「ランチボックス角型小」が毎日息子のお供をしてくれました! さて、食欲旺盛に成長した子に、アイザワのランチボックスも「角長」でサイズアップ! 次期大きさランクアップは、「角長」を買い足して二段にしようと、もはや先のことまで考えられるような多様なラインナップはとても頼もしいですね。

ゴムバンドは、幼稚園の時から子どもに着脱しやすいよう、また子どもには楽しさやオリジナル性を出すために、ソフトなゴムで手づくりしていました。また裏面には大きく名前がかけるようにしてあります。

決して丁寧な扱いをしない子どもが毎日使っていても、汚れたり、へこんだり、きずがつくことがなかったアイザワのランチボックス。 そして、丸みのある角、ステンレス製であるという利便性は、値段以上の付加価値があるとこの5年間で実感したので、迷わずリピート!毎日洗うものだからこそ、米粒のこびりつき、油汚れが簡単に落ちることは大変嬉しいものです。 小学生になってからは、子どもに自分で洗うよう習慣をつけましたが、これも洗いやすいからこそ。(親喜び!)

一時期、ふたの形状にもう少し深みがあればと考えた時期もありましたが、現状の形でこそ、はめこめるパッキンが漏れを防止していることも5年間で分かりました。

もう1つ。「角型」から「角長」でサイズアップをした理由。 走って、あばれて通学する子どもには、カバンの中で弁当箱をひっくり返すな!とか、ましてや水平に保て!なんてムリ。 サイズ的に「角型小」まではカバン底に収まりましたが、次のサイズは「角長」でしっかり収めようと思いました。箸箱とほぼ同じ長さで、カバンへの収まりは想定以上。

これからもアイザワのランチボックスと末永く毎日を過ごす息子の食べっぷりと、アイザワのランチボックスの大きさ変遷が楽しみデス。 良質な素材を求める時代!だからこそ、他商品アイテムにもすごく興味を持ってフライパン倶楽部のHPを拝見しております。 またの機会、よろしくお願いいたします。

スタッフより:
角型小を卒業おめでとうございます。角長1段にご入学ですね。 オリジナルのバンド素晴らしいアイデアですね。お写真もありがとうございます。 子供へ洗う習慣をつけている。見習いたいです。 洗剤なしで汚れが落せる素材と、樹脂のように洗剤を使っても 汚れがなかなか落せない素材がありますね。 手編みのアクリルタワシなどは、洗剤なしをアピールしていますが、 それよりも洗うものの素材を選ぶ必要があるのではと思います。

やはり、毎日の道具は、誰もがお手入れしやすいものが本物ですね。 お子様やご年配者にとっての使い勝手が重要だと思います。 それをユニバーサルデザインとも言うかもしれませんが、 ユニバーサルマテリアルもお弁当箱には必要ですね。 樹脂素材のものが蔓延していますが、その用途にあった素材をセレクトして行きたいです。
受賞のお言葉:
受賞のお知らせ、そして嬉しいプレゼントに感激です。 身の回りのちっちゃなものに対しても、ユニバーサルデザインと共に、ユニバーサルでエコロジーな「マテリアル」に注目していきたい時代ですよね。 そんな意味から、今度は、フライパン倶楽部でも紹介されている浄油器の検討をしています。中身(食品)と外側(器)、両方ともやさしい素材が合体したらステキだなと思っていたら・・・。今月のプレゼント(ラウデミオのオリーブオイルとイワキの耐熱ボトル)は、まさにその理想に叶ったもの!ありがとうございました。

ぼのぼのさん(静岡県掛川市)2008年5月

土佐龍の桜の洗濯板を購入しました。 二人目がうまれ、紙おむつ代も馬鹿にならない…と思い、布オムツでがんばっていますが、汚れを洗い落とすのに結構力がいるんですよね〜(^^;)ただでさえ育児でこっている肩に追い打ちをかけるように痛む痛む…。

ものは試しにと洗濯板を購入してみたのですが、大きさも手頃でさほど力を入れずとも固形石鹸だけで簡単にオムツ汚れがきれいになるのには驚きました。昔の人の知恵はすごいな〜と思うとともに、この洗濯板の乾きの早さやビジュアルのよさにも惚れてしまいました(^^)

以前も調理用へらを購入し、愛用していますがフライパン倶楽部の商品は本当にはずれがなくネット通販愛好家の私としては嬉しい限りです♪

スタッフより:
新商品も良いのですが、従来からの商品を見つめ直す視点も大切です。 特に生活の道具は、そのことがよく当てはまると思います。 そんな、古き良き物に目を留めていただき、的確に表現いただきました。 私たちも、単に新し物好きであったり、流行のものに左右さるのではなく、 実質本位の確かな品定めをして行かねばと思いを新たにされました。 ここに来て、便利になったようで、不便をきたしていることが多いのは、 私たちの物を見る目が衰えいるからかもしれません。 どうして、サクラの素材なのか。どうして、あの大きさなのか。どうして、あのような彫りなのか。 日本の職人の仕事ですから、なおのこと、 その一つ一つにこだわりがあり、その一つ一つに意味があります。 そんな作り手の思いに、きちんと使い手が答え行ければ、作り手は今後も健在だと思います。 まさしく、このコメントは、その答えでありました。ありがとうございます。
受賞のお言葉:
こちらの口コミ・コメントは長所、短所とも隠さず書かれているので本当に購入の参考になります。 普段はこういうコメントをしない私ですが、みなさんのいろんなご意見を参考にさせていただいているので 感謝の意味も込めてフライパン倶楽部さんではコメントをするようにしています。 あれから1ヶ月ほど過ぎ、今もほぼ毎日使っています。新生児の頃とは違い、そう布オムツが汚れることも なくなりましたが、布オムツ以外にもちょっとした汚れをこの洗濯板で洗ってから洗濯機に入れるようにしています。 時間も電気代も短縮できていいですね(^^) 以前買った調理へらや、今回一緒に購入した鉄のフライパンの使用感はもう少し経って、十分わかってからまた コメントしますね。今のところ快調です♪ 今は本当に便利なものがたくさんありますが、古くから使われているものにはやっぱりそれなりの理由があるんだな と思います。大切に使って、子どもたちにもその良さを理解し、物を大切にする心を持てるよう育てていけたら…と思って います。 受賞でいただいたサラダスピナーはちょっと気になっていた商品でうれしかったです!こちらは新商品・便利グッズの 代表といったところでしょうか? 古い物も新しい物もその良さを見極め、大切にいつまでも愛用する、また愛用できるものがあるというのは幸せな ことだと思います。フライパン倶楽部さんは商品の販売だけでない、こういう精神が感じられる品揃えをしているな〜と 思います。これからも期待しています(^^)

上田さん(東京都江東区) 2008年6月

この度は、ご丁寧な対応を頂きどうもありがとうございます。 商品到着から約1週間、どれも大変満足しております。 簡単に感想を書かせて頂きますね。

(1)オオキ・ステンレス製ハンガーDL

これまではプラスチック製のものを使用しており、消耗品と割り切っておりました。 時間と共に、洗濯バサミが割れてしまったり、洗っても取れない嫌なプラスチックの 匂いも「そんなもの」と。フライパンを探していて偶然見つけたハンガーを 「これなら臭くならないかも…」と選びました。 (我が家では、主人の方がハンガー購入には積極的でした。洗濯物を 干すのを手伝ってくれる時や、梅雨の季節は部屋干しが増えるので、どうしても プラスチック臭が気になっていたようです。)

使用しての感想は、ピンチの数がもっとあるサイズの大きなハンガーもあったらと。 しかし、ハンガーとしてはピンチの硬さも含め満足です。我が家のベランダでは、風で くるくるとハンガーが回り、プラスチック製では洗濯物の重みもあってか「キィ〜、キィ〜」 とうるさく、回らないように細工を施したり試行錯誤でしたが、それも無く快適です。 現在は、買い増しを検討中です。

(2)リバーライト ザ・オムレツ26cm

手軽さから、テフロンの物を使用していました。今回もテフロンがはがれ、そろそろ 買い替えねばと… しかし偶然お見かけしたHPで「極」の鉄なのに手軽なところに ひかれ、色々と検討しました。最後まで「極」と迷いましたが底面の大きさで、オムレツ パンに決定。「ジュッ」っと心地良い食欲をそそる音が良いですね。 皆さんもおっしゃっていましたが、お野菜がしんなりせずに、しゃきしゃきに炒められました。 重さや手入れの手間は、鋳物や土鍋を日常的に使っているせいか、それほど気になりませんでした。 持ち手を交換するくらいまで、長く、大切に使いたいですね。週末にはホットケーキを焼いてみようと思っています。

(3)ランチボックスフードキャリア12cm2段

主人用に求めました。お弁当を作るときには、彩りを考えたり、ちょっと隙間があると 冷凍のお惣菜を急遽詰めたりとしていました。しかし… ウー・ウェンさんのお弁当の 本を見ていると、主人は「こんなのが良い!」と。ご飯と主菜・副菜といったシンプルな お弁当です。彩り用のプチトマトなどは無用、ちょっと目から鱗でした。 そうですよね、幼稚園児のお弁当とは違って良いのです。で、早速活躍しています。 しかし、12cmは少し大きく、10cmで良かったかなと。 1段にご飯を詰めていますが、大きめのお茶碗の2膳強くらいは入りますから。 「大は小を兼ねる」ですが、もうしばらく使い勝手を見て10cmも検討したいと思います。

3点とも、今回は良い品物に出会えました。どれも、長く使える出会いです。 娘(まだ4歳ですが…)が成長した時に「これは、ずっとお母さんが使っているもの」と、 我が家の道具として定着するよう大切に使いたいと思います。どうも有り難うございました。

スタッフより:
ひとつひとつの商品への思い入れを感じることができました。 ありがとうございます。 良い点だけではなく、気になった点も率直に綴っていただきました。 また、ご主人様やお子様なども登場いただき、 まさしく家庭用品なのだと売る私たちも思いを新たにいたしました。 もし、多くの家庭が今日つまづいているとしたら、 それは家庭用品の貧弱さが原因にあるのかな〜とも考えてしまいました。 道具との末永いつきあいは、取り巻く人間関係にも 良い影響を与えてくれるのかもしれません。 家庭用品を扱う店として、皆様の幸せを願いながら、末永くお役立ていただける 確かな品物を今後とも提供して参りたいです。
受賞のお言葉:
この度は、思いがけず嬉しいお知らせを頂き、どうもありがとうございます。 私自身、購入時に皆さんのコメントを参考にさせて頂き、良い品を求めることが できましたので、改めてお礼申し上げます。 また、今回お贈り頂いた「野田琺瑯・ぬか漬け美人」も気になっていた商品 でしたので、本当に嬉しく頂戴しました。現在は、冷蔵庫で4.5L容器を使って 漬けているので、我が家の冷蔵庫には少々大きく、前々から小さな容器に 移したいと思っていました。早速、使わせて頂きます。 どうもありがとうございました。

みっぴさん(静岡県裾野市)2008年7月

先日購入した【四万十ひのき桜止め軽量まな板39cm】を1ヶ月半使用してみた感想です。 まず最初にその見た目の美しさと、手にしたときの軽さに驚きました。 もともとは、よくあるプラスチックのまな板を使用していたのですが、それよりも断然軽いのです。

次に木の香りです。こんなに良い香りがするとは思っていなかったため、使うのをためらうほどでしたが、 この香りは1ヶ月半使用した今でもほんのりと香っています。

そして何よりも使用感です。まな板が包丁の刃をきちんと受け止めてくれるので、すべることがなく、 無駄な力を入れなくてもきちんと食材を切ることができます。 切る時の音もトントンと心地よく響き、まるで自分の包丁の使い方がうまくなったかのような錯覚を起こします。

使用後の乾燥もとても早く、切った食材の色などもまな板に移らないので、衛生的というのもうなずけます。 価格もホームセンターなどで売られている桐のまな板と比較しても変わらないのに、 このデザイン性とすばらしい使用感はとてもお買い得だと思いました。本当に満足しています。

スタッフより:
メードインジャパンの息吹を感じますね。第一印象が、美しく、軽く、香りが良い。 刃当りも良く、乾燥も早い。しかも、お値段も良心的。 このまな板の価値を分かりやすく整理していただきました。 これからは、単に高額ばかりではなく、お買い得感というキーワードが より色濃くなってくるかもしれません。 まな板も、店頭で見ただけでは、その魅力が分かりにくい部類の商品だと思います。 このようなお声をいただき、こんな価値ある商品をこれからもご紹介して参りたいです。 ありがとうございました。
受賞のお言葉:
「コメント大賞」をいただいたという突然の知らせに、たいへん驚きました。どうもありがとうございました。 今までフライパン倶楽部さんでは、幾つかの商品を購入させていただき、そのどれもがたいへん使い勝手の良いものであったのですが、使用感を投稿したことはありませんでした。けれど、この「四万十ひのき桜止め軽量まな板」は、その中でも「特に良い」ものであったため、思わず投稿したものです。 その後もこのまな板はわが家で大活躍していますが、これほどの使用感に加えて毎日使用することを考えると、やはりお買い得だったのだと改めて思います。 こういった良い品物に出会えるのも、ネット上でフライパン倶楽部さんのようなお店が紹介をしてくださるからだと感謝しております(田舎に住んでいると、自分の身近で探そうと思っても、なかなか見つけることはできませんので…)。これからもすばらしい商品の紹介を期待しています。本当にありがとうございました。

パンダさん(東京都府中市)2008年8月

ロイヤルクラシックケトルを今回購入をしました。 今まで使っていたやかんの底に穴が開いてしまい、購入しました。 買う時は、何でもいいや。。と思っていましたが、いろいろ店頭で見てるうちに「気に入ったやかんを買おう」と思いました。 だって、せっかく買うのですから、こだわりをもって自分の気に入ったキッチン道具を買いたい!と思ったんです。 買うなら、琺瑯!って思ってました。 琺瑯のあの可愛い感じが、好きなんです。

たまたま、見ていたフライパン倶楽部さんのhpにあったロイヤルクラシックケトルが目にとまりました。 飽きのこないデザインが素敵。。。でも、やかんにこの金額。。。。悩みました。。 悩んで、悩んで、悩んで、一ヶ月! 決めました!!! 一大決心をして購入したケトル、届いた時はルンルンでした♪ 届いたころ、新入りケトルは我が家のキッチンでも、浮いてました。。 今はなじんで、毎日元気よく働いてます。

お湯が沸くのも、早い感じがします。 取っ手に、ロック機能がちゃんと設計されていて、お湯を沸かしている時に取っ手が倒れて、 取っ手が焦げたり・熱くなるのを防いでくれてます。 さすがメイドイン・ジャパン!ですね。 それに、なんといっても本当に綺麗なデザイン。。 やかんなのに、うっとりしちゃうんです。 デザインといい、機能といい本当に買ってよかったです。 これからも、素敵なキッチン用品をお願いします

スタッフより:
個人的には、私もケトルは琺瑯贔屓です。その素材に安心感があり、気持ち水もおいしくなる感じもします。 そして、キッチンを明るくしてくれる要素も大きいです。 このクラッシクケトルのホワイトは、見ているだけで、惚れ惚れするような美しさです。 琺瑯の白の魅力がきちんと引き出されて、形状もそれにマッチしています。 作りも細かいところまで行き届いていて、ご指摘のようにメードインジャパンが感じられます。 確かに、「浮いてしまう」感じもあるかもしれませんね。その表現、よく分かります。 しかし、「今はなじんで・・」とは、綺麗なものがそこにあると、 自然と周りを整えたくなる心理も働き、波及効果が生じるのかもしれませんね。 そうなれば、いっそうキッチンが美しくなります。それもまた、ケトルの魅力かもしれません。
受賞のお言葉:
フライパン倶楽部様。 いつも、素敵なキッチン用品をありがとうございます。 今日、ベストコメントの受賞の連絡を見て、いまだに信じられません。。。 嬉しい気持ちと、驚きの気持ちでいっぱいです。 ありがとうございます。 クラッシックケトルは、本当に購入してよかったと思っています。 キッチン用品に限らず、どんな物でも自分が気に入った物は、大切にしよう と思うので、大切に使う気持ちが生まれるんですよね。 このケトルを購入して、その気持ちを教えられました。(チョッとオーバーですかね 笑) これからも、フライパン倶楽部さんの素敵な商品を楽しみにしています。 ありがとうございました。

がるこさん(千葉県柏市) 2008年9月

十得鍋セットアイテムを使い始めて、5年程になります。 本当に使い勝手がよく毎日使っていても何の不満もなく、お手入れしやすいのでピカピカです。

購入前にハンドルの取り外しが面倒では?と考えていましたが、 ハンドルが無い事でコンロ周りで子供が行き来しても危なくないし、 夏には夜作ったお味噌汁を次の日の朝まで冷蔵庫に入れられるので安心です。

テーブルポットはクリスマスにはパエリア、運動会には唐揚げ、 冬にはおでんと和洋中問わず活躍し、そのままテーブルに出して、 お料理がおいしそうに見えます。

子供も大きくなってきたので、キャンプに行く計画がありますが、 十得鍋も持参する予定です。入れ子なので持ち運びも場所をとらず蓋も兼用でき、 キャンプ専用クッカーよりも便利だと思います。 キャンプの朝食用にニューバウルーのサンドイッチトースターを購入予定です。

スタッフより:
見事に十得鍋の魅力を語っていただきました。ありがとうございます。 現時点でのことですが、メードインジャパンの十得鍋を作っている宮崎製作所さんは、 この原料高のご時世に唯一価格を据え置き続けているお鍋メーカーです。 その陰には、なみなみならぬ経営努力が秘められているようにも感じます。 ついつい「がんばれ!ミヤザキ」と応援したくなります。 そんなメーカーの心意気がお鍋にもこもり、このような嬉しいお声も コンスタントに入るのだと思います。 また、十得鍋をアウトドアの項目ページでご紹介しても良いかもしれませんね。
受賞のお言葉:
大賞に選んでいただいてありがとうございます!本当にびっく りいたしました。 正直、どんな調理道具でお料理しても味に大差は出ないと思い ます。でも毎日お台所に立ち家族の健康を考え献立を決める時 に、自分の気に入った鍋や包丁を使うことによって、モチベー ションが上がり、「今日はこんなお料理にしよう」とアイデア や、やる気がでます。 楽しんで作った料理はやっぱり美味しいし、家族も喜びます。 道具を大切にすると、優しい気持ちになります。 大げさですが、十得鍋をずっと大切に使い、フライパン倶楽部 さんの様な頑張るメーカーさんを応援するお店で買い物をする 事で、少しは自分も応援のお手伝いができる気がしています。 本当にありがとうございました。

おでんさん(福島県郡山市)2008年10月

いつもHPを楽しく拝見させていただいております。 フライパン倶楽部さんを知って初めて利用させていただいてから4年くらいたったでしょうか?

新婚当時とりあえず揃えたキッチン道具達でしたが、こちらのHPで日々研究(笑)そろそろ結婚2ケタ台に突入する今では大分様変わりしてきました。 私の料理に対する意識が随分かわったんだと思います。一生使える道具と楽しく料理を作りたい・・・なんて格好いいこと言っちゃいますが^^ おかげさまで本当に楽しく家事、特に料理をすることができています。

こちらで購入したキッチン道具は沢山ありますが、我が家のベスト3を報告しちゃいます。

1位 十得鍋
2位 リバーライト鉄フライパン
3位 野田琺瑯バット

十得鍋はセットで購入したのですが、想像以上に使いやすくてビックリです。16cmは味噌汁用、18、20cmは煮物やカレー用に使い分けています。 これはつい半年ほど前に購入させていただいたのですが、特に20cm鍋が大活躍しています。 他社よりひと周り大きいような気もしますが、それまでこのサイズの鍋を持っていなかった我が家。 それまで26cmの鍋か4.5リットルサイズの圧力鍋で煮物やカレーを作って冷蔵庫に入れていたのです。取っては着脱できるし、冷蔵庫がスッキリして本当に重宝しています。

リバーライトの鉄フライパンはもう使い始めて4年くらいたっているでしょうか?どんな加工をしたフライパンよりもおいしく炒め物ができます。 朝の玉子焼きもフワフワでとてもおいしくできますよ。

野田琺瑯のバットにはグラタンを作ったり、揚げ物のパン粉をつけるときに使ったり、子供にプリンを作る時の湯せん用のバットにもしちゃっています。 洗いやすくてとても使いやすいです。 さて、今回もたっぷり自分へのご褒美にキッチン雑貨購入しちゃいました。 届くのが今から楽しみです。

スタッフより:
我が家のベスト3という形で、わかりやすくご報告いただけました。 使用後しばらく経過のご感想は、とりわけ真実味が増して、嬉しいお便りです。 この3つは、使いやすいだけではなく、どれも一生使える域の商品ですね。 やはり、本物の道具というのは、末永く使用できるのが原則なのかもしれません。 また、「お料理への意識が変った」とは当社も目指している所です。 まずは、販売している私たちのお料理への意識を変えて行くことであり、 その向こうには、購入いただくお客様の意識にも貢献できればと願っています。 お料理はとても奥が深く、まだまだ変えられる余地があるように思っています。 そして、お料理の意義や本質に触ることができれば、結果として楽しくお料理にのぞめるのだと思います。 その意味でも、単に商品を提供する店ではなく、楽しくお料理ができる何かを 今後もご提供して参りたいです。ありがとうございました。
受賞のお言葉:
大賞受賞だなんてすごく嬉しいです!ここ最近慌しい日々が続いてたので何よりのプ レゼントになりました!どうも有難うございました。 十得鍋毎日大活躍しています。主人が長期出張が多いので最近は16cmのサイズが 大活躍しています。保温性がいいので炒め物をたくさん作った時は十得鍋で保温し、 そのまま食卓へ、余ったらそのまま冷蔵庫に入れてという使い方もしています。 先日朝のスタッフ会議で紹介されていた蒸し野菜も挑戦してみたいと思っています。 それとKOMINのミルクパン今日届きました。14cmというサイズは我が家には なかったサイズです。注ぎ口も両方にあって使いやすそうですね。 フライパン倶楽部さんを知らなかったらお気に入りのキッチングッズとも出会えてな かったと思います。 ホームページが更新されるのをこれからも楽しみにしています。

料理上手になりたい!さん(神奈川県川崎市)2008年11月

フライパン倶楽部さん、こんばんわ。 このたび、極鉄フライパン桐のまな板など他数点を購入させていただきました。 調理器具は壊れない限り買い替えておらず、結婚して10年ほとんど使い続けてきましたが、 そろそろ買い替え時かなと思い、何かよいものはないかとネットで探していたところ、こちらのサイトに辿りつきました。

どうせ買うならまた長く使えるものを、今度は家事初心者ではないので 少しいいものを購入できたらいいなと思っていたのですが、 お店で見ても何がいいのかよくわからなかったのです。 売り文句はいろいろ並べてありますが、本当にいいのか??? それは使ってみない限りわからないんですよね。 その点、こちらでは購入されたかたのご意見がたくさん掲載されていて、 とっても参考になりました。 面倒臭がりとおっしゃっている方、狭いキッチンなのでと書かれている方、 「うちもそうだわ」「面倒臭がり加減も一緒」と同感する点もたくさんあり、 購入する際の大きな決め手となりました。

フライパン極は鉄独特の面倒さがなく、大きさや重さもちょうどよく調理しやすく、 炒めものなどが楽しくなりました。 私が子供のころはフライパンだけは洗ったあと火にかけて・・・ と母から教わった日のことを思い出しました。 (結婚して使ったのはテフロンだったので)

まな板も本当にすぐに乾くことに驚きました。 プラスチック製(?)のものに比べると音や切ったときの感触が違い、 いままでそれほど調理器具にこだわりがなかったのですが、 とっても愛着が湧いてきました。 まだ使って間もないですが、どういったらいいのでしょうか? ・・・やっぱり気に入ったものを使うっていうのはいいものだなと感じました。 主婦は毎日料理などの家事をしなくちゃいけないんですものね。 できれば楽しくしたいものです。

まだまだ買い替えたいものはたくさんありますが、 予算もあるので・・・徐々に買い替えていくことができたらいいなと思います。 今気になっているのはお鍋、それからケトル、あとはボウルとザルとサラダスピナーがセットになったものがないかなと探しています。 毎回キッチンに立つ楽しみを増やしていけたらいいなと思います。 また是非素敵な商品を紹介してください。

スタッフより:
こんばんは。お役に立てて光栄です。 情報は溢れているのに、商品は溢れているのに、店も溢れているのに、 欲しい情報、欲しい商品、適切に情報と商品を提供している店は少ないものです。 私がこの小売業の世界に入った時は、いかに安く、いかに多く売るかが仕事のようでした。 その意味では、小売業が価格競争に走った結果、本質を見失ってしまったようにも感じます。 なんと、良い商品、愛着が湧く商品が市場から消え去って行く状況でした。 そして、ようやく小売業も軌道修正しつつあります。 また、お客様の方もそれに気づいてくれるようになっています。 素晴らしい食の文化が私たちの国にはあります。 素晴らしいモノ作りの文化もあります。 その素晴らしい文化をしっかりと継承し、さらに発展させて行く小売業とは何なのか。 当社の方向性は定まっています。引き続き、お料理上手を応援して参ります。

ちよさん(宮崎県宮崎市)2008年12月

ピース圧力鍋2.8Lを購入しました。 圧力鍋は初めて買うので、ネットで調べたり、百貨店で物色したりと、 どれを買おうか大変迷いましたが、こちらの「圧力鍋のおすすめ」を読んで決心がつきました。 そうそう、こういう詳しい解説が聞きたかったの!と、このページを見つけたときは、 とても嬉しかったです。単に圧力鍋の性能の羅列ではなく、実際に使うものの身になった説明に、納得、納得、でした。

実際使ってみて、本当に使いやすい、というのが正直な感想です。 取っ手は細身で持ちやすく、ビタクラフトと同じような感じです。 ある外国製のお鍋のように「何も入れてないのに片手じゃもてない」ということはありません。 また、おもりの「シュッシュ」という音が怖くないか心配でしたが、 実際は換気扇と変わらないくらいの音で、全く怖くありませんでした。 これはホッと一安心でした。 音がするので、火を弱めるタイミングも分かりやすく、ずっと見ていなくて良いので楽です。 「音が出る」というのは、この圧力鍋の長所だと思います。 ただ、「シュシュ」とおもりが揺れはじめるまでに意外と時間がかかるのですね。 中身が沸騰してからだから当たり前なのですが。 最初の最初はドキドキしながら揺れ出すのを待っていました。 慣れてからは、おもりをセットしたら、あとはお任せ!となりましたが。

うちは、大人二人、子供一人の3人家族ですが、サイズもちょうど良いです。 現在は専ら子供の離乳食作りに働いてくれています。 毎日これでおかゆを炊くのですが、このおかゆが美味しくて! 大目に炊いて子供と一緒に私も食べています。 芯までふっくらやわらかく炊けるので、すりつぶさなくても食べてくれます。 このピース圧力鍋は、子供が生まれた年に買いました。これから10年、20年、この圧力鍋とともに、おいしい食卓の日々をつくっていきたいと思います。 そして、鍋が黒光りするぐらい使い込まれた頃、「これはあなたと同い年なのよ」と、 子供に話せたら、ちょっとステキだなあ、と思っています。

フライパン倶楽部さんのおかげで、良い品と出会うことが出来ました。ありがとうございました。

スタッフより:
子供に道具を語れるのは、昔では当たり前の光景だったかもしれませんが、 今ではとても新鮮で、素敵なことだなあと私も感じます。 ピースなら成人された時でも、きっと健在でしょう。 その使い込まれたお鍋で育って来たことを思うと、 そのお鍋で手をかけてお料理をしてれた偉大な存在にも自然と気がつかれるでしょう。 その気づきが、孫にも、ひ孫にも伝わって行くものかもしれません。 お料理は、そして、わが家の味は、継承されるものだと思います。 今後もこのような商品がご提案できるように当社も努めて参ります。
受賞のお言葉:
まさかコメント大賞に選ばれるとは思っていなかったので、驚きました。ピースを買った時の私の感動にスタッフの方が共感して下さったのですね。嬉しいです! これからも素敵な品々との出会いを楽しみにしています。

鳴神さん(北海道札幌市)2007年1月

今まで何度か利用させてもらっていましたが、はじめてお便りします。 今回は十得鍋のセットアイテムを購入させてもらいました。 いつもながらすばやい対応で無事31日に届き、早速おせちづくりで フル活用することができました。 ごはんのおいしさにはびっくりで、もう炊飯器で炊く気にならなくなりました。

はじめ購入を考えたときは、通販生活にのっていたクリステルを考えていました。 デパートに実物を見に行ったら、店員さんにはビタクラフトを強力にすすめられました(ビタクラフトの担当の方だったのかも)。 迷いながら最後にフライパン倶楽部をのぞいてみたところ、 知らないメーカーばかり。はじめは「聞いたことないメーカーだから」と敬遠していたのですが、 母娘の使用評価やほかの方の感想を つぶさに読んでいるうちに考えが変わりました。 自分が最初にクリステルを考えたのは、有名な料理研究家がすすめていたから、 という単純な理由だったことに気がつきました。 雑誌やテレビの影響だと思いますが、なんとなく外国製の調理器具のほうがいいような先入観もありました。

このサイトでさまざまなメーカーの特徴や感想を読んだおかげで、 本当に自分にあったものを見つけることができました。 フライパン倶楽部さんは、国内の優良なメーカーさんを応援しようという雰囲気が感じられますね。 私はフライパンはリバーライトを使っていますが、 ここの取扱説明書からは作っている人の誠意がひしひしと伝わってきます。 安いのに永く使えて本当に良心的な商品だと思います。 リバーライトに出会えたのもこのサイトのおかげです。

普段から食べるものは地産地消を心がけていますが (最近の北海道米はとてもおいしいですよ!…ちょっと宣伝)、 いいモノを作っている日本の会社をもっと応援しよう…と今回の購入で考えさせられました。 ありがとうございます。余談ですが、バイオリン製作をなさっているドイツの方が、 「日本の道具(刃物)は世界一、最高です」とおっしゃっていました。 これからもいいものをたくさん教えてくださいね。楽しみにしています。

スタッフより:
澄みきった目で、お鍋を選んでいただけました。ありがとうございます。 思い込みや先入観などの霧に、いつのまにか邪魔されてしまいますね。 この冷徹な選考プロセスは、すべての世界に通用しそうです。大変教えられます。 そんな目でいつも世界が見れれば、もっともっと幸せになれそうです。 そして、作り手の心を感じていただいていますね。 そのとき、道具は生き物に変貌するのかもしれません。 地産地消も素晴らしい。 それは、作り手の心を身近で感じられるからではないでしょうか。実感です。 当社もサイトで、その「心」をお伝えして参りたいですね。 日本の刃物は、胸を張れる誇り高き逸品です。共感いたします。 初めてのお便りもありがとうございます。本当に、お声をいただけるのは、嬉しいです。
受賞のお言葉:
びっくりしました、でもとても嬉しいです!! 十得鍋の感想なのに肝心の鍋の感想がほとんどないヘンな文章なのに 選んでくださって嬉しいです。 私は普段は「コミュニケーションは直接が一番」と思っていて、 インターネットだけでのやり取りはほとんどしません。 でもフライパン倶楽部さんは感想へのコメントがひとつひとつとても丁寧で 皆さんの気持ちが伝わってくるので思わずいつになく感想を送ってしまいましたが、 大賞なんてほんとにありがとうございます。 十得鍋の使い勝手はとてもいいです。 ごはんは購入以来毎日お鍋で炊くようになり、炊飯器がいらなくなりました。 お手ごろ価格で自分にピッタリのものに出会えて満足しています。 壊れそうもないのでたぶん一生使い続けると思います。 パンフレットは今まで料理をあまりしたことのない人にはわかりやすくて 良いと思いますが、はじめ少し物足りないかな〜と感じました。 でも自分でいろいろと使い方を研究するのも楽しいですものね。 これからも時々見させてもらいますので、いいものをたくさん紹介してくださいね。 (自宅の近くだったら絶対行くのに…残念です) 皆様にありがとうございますとお伝え下さい。 プレゼント楽しみに待ってます!

ゆきんこさん(新潟県新発田市)2007年2月

相変わらず、丁寧で迅速な対応に、とても気持ちが良く、嬉しくなってしまいます。 ありがとうございました。

しかし、バーミックス便利ですね。 実は、どのくらい便利か実際に自分で使ってみるまで少しだけ心配していたんです。 購入したきっかけは、介護の必要な家族の為にです。 年と共に、噛んで飲み込むことが難しく、包丁で細かく切ったり、 おろし器でおろしたりしていました。 しかし、徐々に刻むだけでは、飲みこみが難しくなってきました。 そこで、何とか、家族となるべく同じ栄養のあるものを食べ続けてほしいなぁと言う思いから、 購入を決めました。

まず最初に野菜たっぷりのスープを作ったときに使いました。 すごいですね。あっという間にとろとろになりました。 熱さをみるため、いつも味見してから、食べてもらうのですが、びっくりしました。 その味見で私自身食べた途端、とろとろになっていたのもそうなんですが、 そのまま食べるよりバーミックスを使って細かくしたときの方がうまみが増していると言いいますか、 とってもおいしく感じたからです。 それに、本人もいつもより、食べやすそうにおいしく食べていて、 その顔をみながら嬉しくなりました。

バッチリ細かくしてくれるので大助かりです。 少しの量でも、ちゃんとこまかくできるので、優れものです。洗うのも簡単ですしね。 それに、一緒に付いてくる、細長い入れ物(クッキングジャグ&カップ)、細かくする時に周りに飛び散らなくてとても使いやすいです。 介護用に使おうと、購入した物ですが家族みんなでいろいろに使えそうです。 お菓子作りや、いろんなお料理に、特にスープ作りに大活躍してくれること間違いなしです。 離乳食にも便利とのことでしたので、お年寄りから子供にまで、とっても優しく頼りになるバーミックス。 ずっとずっと、大切に使わせていただきます。

スタッフより:
お料理研究家の辰巳芳子さんに触発されて、私もバーミックスで「幸せいっぱいスープ」を作っています。 辰巳さんも、もともとはお父様の介護のため、8年間スープを作り続けたところから、 本格的なスープ作りが始まったと聞いています。そして、介護の必要な方だけではなく、 実はすべての人にも、明日を支える力になります。 介護の眼差しで、お料理をはじめいろんなものを眺めると、本質といいますか、 本当に大切なものが見えてくるのかもしれませんね。 「バーミックスで作ろうおいしい手作り介護食」の本も新発売されました。 優しく、優れたバーミックスを、今後ともお役立て下さいませ。
受賞のお言葉:
ステキなプレゼント本当にどうもありがとうございました♪ あまりにかわいくて実用的で正直、すごく嬉しいです。大好きなリネンのエコバッ ク。大切に使わせていただきますぅ☆ フライパン倶楽部さんは、信頼できるとても感じの良いお店で私のお気に入りです♪ 介護用のレシピの本が発売された事。知りませんでした。教えて下さり、嬉しかった です。お魚のスポンジもかわいくて泡立ちがよくって、お皿洗いが、楽しいくらいで す。ありがとうございました♪辰巳さんのテレビ、私も見ました♪すごく、興味深 かったです。家族が、本を購入したので今、勉強中なんです。これからも便利なバー ミックスを上手に使いながら、辰巳さんのようなおいしいスープを作れるように頑張 ります☆☆☆ 長くなってしまい、すみません・・・。本当にありがとうございました。

ごとうさん(埼玉県さいたま市)2007年3月

オムレツパン26cm天ぷらセットMに次いで、 3つ目のリバーライト社の鉄フライパン、極 炒め鍋28cmを購入しました。 先に買ったオムレツパン26cm、とても愛用しています。毎日まいにち使っていたので、錆び知らずです。

特に気に入っているのが、オムレツパン26cmで作るホットケーキです。 あまり甘党ではないので、これまで好んで作る事はなかったのですが、 子供にリクエストされ作ってみると、外側がサリッとして、中がふんわり。 テフロン加工のパンで作ったそれとまるで別物の味にびっくりしました。 それからは休日になると、その時々で好みのジャムを溶いてソースを作り、 シロップ等好きずきにかけたものを夫と子供が食べ、私はケーキそのものがおいしいので、バターだけで頂いています。

極 炒め鍋28cmは、子供が増え4人家族になり、朝の目玉焼き4個はかろうじて収まるものの、 野菜炒めやチャーハンを作る時にオムレツパン26cmでは限界を感じ、購入しました。 空焼きがどうしても怖いのと億劫で、延ばしのばしにしていたのですが、新商品の紹介にこれは!と思いました。

今までのパンより最初の加熱時間を多めにする等、パンのクセもつかんできました。 通常の鉄フライパンと違うのは、使用後に洗った時のツルッとした手触り。 洗い上がりに不安がないという感じでしょうか。それからチタン色。 加熱しても所々に色合いの変化はあるものの、通常のパンのような黒にはならないよう。

調理時に、特に違いを感じるのは熱の通り具合です。 野菜炒めを作ると、野菜に熱がどんどん入って行くのが手に取るようにわかります。 平面だけではなく、周囲のふちからも加熱される。 その音がパンの中で反響して面白いくらい。(26cmのオムレツパンと、28cmの炒め鍋を比べるのはフェアじゃないかもしれませんね。) 仕上がりは言うまでもなく美味しく、道具で腕が上がるというのは本当だな、と実感しています。

休日に料理の腕を振るってくれる、このパンを使用した夫の様子など、 まだまだ書きたい事はありますが、長くなりますので終わりにします。 我が家では、未だNEWパンの興奮さめやらず、食事の度に良い買い物をしたね、と話しています。 もちろん、オムレツパン26cmも、オムライスに、ホットケーキに、餃子に、今まで通り活躍させていきますよ。

スタッフより:
この3つのフライパンのセレクト。 かなりお料理を楽しんでおられるなあ〜とご想像いたします。 素敵なご家族のご様子が目に浮かびます。 樹脂加工との焼き上がりの違いもご指摘ありがとうございます。 「熱の入り具合」適切な表現ですね。鉄は、食材にダイレクトに熱を伝えますので、 こんがりと焼け、シャキッと炒めます。基本は弱火だと思います。 しかし、弱火だからといって時間がかかるわけではありません。熱伝導が格段に良いのです。 その点、樹脂加工のものは、熱の入りが悪く、ついつい強火にしがちです。 焦げ付きはしないかもしれませんが、消耗しますし、それでも 食材に熱を通しにくいので、物足りなさが生じます。 「道具で腕が上がる」というお言葉も至言ですが、「パンのクセをつかむ」これも重要ですね。 「その道具の火加減等の使い方を正しく習得いただいている」とも言えるのかもしれません。 また、お時間赦されましたら、お気軽にご様子などお聞かせ下さい。 「男子厨房に入らず」とは、誰の言葉でしょうか??? お料理できる男子は、頼もしいです。人間的にも魅力を感じれるような気がいたします。

花木さん(兵庫県神戸市)2007年4月

乗用車で寝ながらの一人旅が2万3千km、150日になり、コンビニ弁当に飽きました。 車外で炊飯しようと気温の変化と風に強い組合せを調べ、 アルコール燃料のスウェーデンのトランギア製ストームクッカーと 亀印文化鍋14cmの組合せにしました。

寸法が合わないので3mmステンレス棒を曲げ、銀ロウ付けでゴトクを自作しました。 自宅で練習し、ほれ込みました。1合でもうまい飯が簡単に炊け、 炊き方や外気条件の変化の許容範囲が広いです。 熱の回りが均一で早く、野菜の煮込みは最高にうまいです。 このためにはやや小さいので、16cmを追加注文しました。 これで薄いアルミのコッヘルを追放します。 これから雨対策に傘を考えて全天候型にします。

苦言を少し。14cmの方は、職人仕事の良い品物なのに、2個所が惜しいです。 蓋の内面の仕上げ加工は、鍋本体の内面と同じにするべきです。 バイト目に汚れがこびりつきます。 また、蓋のツマミがゆるみ、蓋を熱湯の中に落しそうになりました。 ロックタイトなどの耐熱接着剤をホンの少し塗っておけば済みます。 大したコストアップにならないと思いますが、いかがですか。 98点ですが、最近になく良い買い物をしたと喜んでいます。 ありがとうございました。

その後、14cmに続き16cm亀印文化鍋を送っていただきました。 16cmは箱から出してビックリ。床の間に飾っておけます。14cmとは大違いです。 並べると14cmは取っ手と蓋のツマミが貧弱で、ままごと道具の延長みたいです。 上記で意見を言った14cmの二つの欠点も16cmにはありません。 14cmをもう少し立派にしても良いのではないかと思いますが、重要が少ないのでしょうか。 使ってみると16cmはさすがに熱容量が大きいため、沸騰まで時間がかかります。 14cmではちょっと無理だったスパゲティーがうまくゆでられるし、 大量に作る野菜スープも吹きこぼれずご機嫌です。

自動車旅の屋外炊事は雨風、気温の影響を受け、薄いアルミの鍋では 温度が均一に上がらない欠点をこの鍋で解消できます。 14cmは炊飯専用、16cmは煮物ゆで物専用でうまくいくでしょう。

スタッフより:
改めて、昔ながらの文化鍋の素晴らしさを教えていただきました。 「自動車の旅」というスタイルにも癒されます。旅にも食事はつき物ですが、 何よりもご飯をおいしく食べる幸せは、中でも外でも、どこでも同じだと思います。 アウトドアに文化鍋!という発想が斬新でした。 おいしく炊けて、あの軽さですから、グッドですよね。また、細かいところまでご指摘いただき ありがとうございます。このようなお声から、よりよい商品に変貌して参ります。 ちなみに、当社のページも近日中に、仕様の違う14cmも画像付きに変貌させていただきます。 100点満点の買物をしていただけるように今後も努力して参ります。 ありがとうございました。
受賞のお言葉:
イヤー!親からお年玉をもらった時の気分をずいぶん久しぶりに味わ いました。予想していないだけに、なお嬉しいです。賞品のエプロンは、 家でも料理に励めと言われたようで「コノヤロ」と思いましたが、素敵 です。ありがとうございました。  使えば使うほど文化鍋の実力を知らされています。うまい飯を短時間 で食べられるので、1日の旅を終えて炊飯にとりかかるのが楽し みです。雨や強風、火気使用禁止でできないとガッカリです。小さい組 立スチールワゴンを2段に改造して屋根付き組立炊飯台を作り、 次の旅で試みようかと思っています。渥美半島が気に入り、豊橋廻りで 頻繁に行きます。今度、お店に寄らせていただきます。ありがとうござ いました。

りしゅしゅさん(神奈川県横浜市)2007年5月

息子が幼稚園へ入園するため、お弁当箱を探しておりました。 園の方針が「キャラクターものではないシンプルなものを。。」ということで、 年少さん向けの小さめでシンプルなお弁当箱って・・・。これってなかなか難しい。 巷にあふれているのは、プラスチック製でキャラクターがついたカラフルなかわいらしいお弁当箱ばかりなので、 なかなか理想のものを探すのが大変だったのですが、あれこれさがしているところに、フライパン倶楽部さんでアイザワさんのお弁当箱を 発見!

大きさもぴったりだし、つや消しのステンレスが美しく、シンプルで、これだわっ♪とうれしくなって注文させていただきました。 息子用には「角型フードボックス小」、ついでに家族用(というか自分用?)に「角長ランチボックス2段」を購入しました。 いよいよ息子のお弁当も始まり、さっそく愛用しています。

息子には今のところちょうどよい大きさのようで、フードボックスに小さいおにぎり2〜3個とおかず・フルーツ少しをつめて持たせていますが、毎日完食して帰ってきます。息子のお弁当を作るついでに、私自身のランチも角長ランチボックスを1段だけ使ってつめていますが、おなかいっぱい満足の量だと思います。 いずれ息子の食べる量が増えたら、角長ランチボックスをもたせようと思っています。

使い勝手ですが、食洗機にもかけられ、パッキンも洗いやすく、とても清潔感があって、不精者の私でもお手入れは全く苦になりません。 蓋がのせるだけ・・というところがやや不安でしたが、ゴムバンドでとめれば蓋がカパカパすることもないし、今のところ気になりません。

ただ、フードボックスのゴムバンドは、やはり、年少さんにはちょっと難しく、何度も練習させたけど 今はまだひとりではできないので(つるんと滑っちゃうのですよね。。)手芸店で柔らかめのゴムバンドを買ってきて、 ひとりでできるようなものを手作りしました。これでクリア☆

本当は、園では木の(曲げわっぱ)お弁当箱をすすめているのですが、お手入れがやや大変なイメージがあるのと、やはり水分の多少あるものは入れられないので(こどものことだからお弁当箱逆さまにしちゃったりとか、何がおこるかわからないので・・・)、あこがれつつもとりあえずはこのお弁当箱を大切に使っていきたいと思っています。 よい商品をどうもありがとうございました!

スタッフより:
ゴムバンドは、確かにそうだな〜と思います。 幼児の方にも簡単に着脱できるようにメーカーに、お伝えしておきます。 しかし、柔らかめのゴムバンドを手作りされる。 こちらの方がお弁当箱よりも価値がありますね。 この手作りバンドの心こそ、小さなことですが、お子様の心にしっかりと伝わります。 メーカーも完璧な商品を作るよりも、このような余地を残すのも大切なのかなと思ってしまいました。 それにしても、ポリシーのある保育園ですね。それについて行かれる皆様も頼もしいです。 当社も小売店として、良い意味で消費者の皆様に迎合はせずに、しっかりと ポリシーを持って販売して参りたい今日この頃です。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでくださってどうもありがとうございました! びっくりしました〜。 私のつたない文章が大賞だなんて。。。 賞をいただくなんて日頃全くないことなので、とてもとても感激です。 今日もランチボックスは、息子のお弁当に活躍中です。 シンプルで飽きのこないデザインで、ほんとにお気に入り。 それから・・・プレゼントのエピキュリアンカッティングボード! どうもありがとうございました! 実は、まな板をそろそろ買い替えようと思って、 桐のまな板とエピキュリアンカッティングボードと、 どちらにしようかなぁ・・・なんて考えていたところだったのです。 すっごくうれしくて、さっそく今朝使ってみました。 普段、小さいプラスチック製のまな板を使っていましたが それよりもひとまわりくらい大きめで、とても使いやすい大きさで、 デザインもとても美しく、薄いのに安定感もあります。 食洗機にもかけてみましたが、大きさ的に手洗いでもさっと洗えるので どちらにしてもお手入れしやすく扱いやすいです。 ホントにすてきなプレゼントをどうもありがとうございました!! こちらも毎日愛用させていただきます。 まだまだ欲しいものがたくさんあって、 セレックのVポット、十得鍋、野田琺瑯ぬか漬け美人などが 気になっているところです。 これからも美しく機能的なキッチン用品をいろいろ紹介してくださいね。 またお買い物させていただきます! どうもありがとうございました。

ribbonさん(愛知県名古屋市)2007年6月

少し前に、クリステルグラフィット浅型両手鍋24cmを購入させて頂きました。 大きめサイズなので、洗ったままのほうれん草を折らずにそのままお鍋に入れて無水調理でおひたしに出来たり、大きなトンカツを2枚同時にからりと揚げられたり、使い出たっぷりで大変重宝しております。

特に揚げ物に使うのはオススメです。 フタをして揚げられるので油が周りに飛び散らないし、お鍋の縁の形状のお陰で使用後の油をポットに戻すときも全く液だれせずに綺麗に注ぐことが出来ます。 後始末の億劫さが解消されたことで、我が家の揚げ物ライフがぐっと向上しました(笑)

写真は、付属のレシピブックを見ながら作ってみたパエリアです。 クリステルのお鍋はそのままオーブンに入れることが出来るので、材料を炒め合わせてくつくつ煮込むところまではコンロの上でやって、仕上げはオーブンにおまかせ!で、大変美味しく出来上がりました。 レシピブックも、オールカラーでどれも簡単で美味しそうで、眺めていると片っ端から作ってみたくなります。

母から贈られて持っていたスタータープラスの3種類の両手鍋と一緒に重ねて収納しているのですが、すっきりと場所を取らずに片付けられるので、狭いキッチン住まいの私にはありがたいです。 スペースの都合で道具をあまり増やせないのですが、これだけ多用途に使えて収納の便が良く、デザインの素敵なお鍋は他に無いのではないでしょうか。 これからもおばあさんになるまで、大事に磨きながら、がんがん使っていこうと思っています。 フライパン倶楽部様、素敵な商品をありがとうございました。

スタッフより:
浅型24cmの用途をご紹介いただき、ありがとうございます。 お写真のパエリアもできてしまうのですね。また、クリステルはオールステンレスで、 オーブンにもそのまま入るので重宝です。ご指摘のチェリーテラスさんの料理ブックも 洗練されたデザインと編集で密度が濃いですね。 ただ、専門店の立場からですと、揚げ物は蓋をしない方がよりカラッと揚がります。 蓋をした場合は、最後の段階でしばらく蓋をとって揚げてから取り出すと良いでしょう。 収納性とデザイン性の両方を兼ね備え、お手入れもしやすいですね。どうぞ、今後も末永くご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
こんにちは。 コメント大賞受賞のお知らせ、ありがとうございます。 まさか私のコメントが大賞に選ばれるなんて…!!と今 でも夢のようです。 本日、プレゼントのイッタラ・アイノアールトグラスも 受け取りました。 ほどよい重さと丸みがしっくりと手になじむ、とても素 敵なグラスですね。 2客頂いたのですが、来客用にもっと買い足したくなっ てしまいました。 本当に、フライパン倶楽部様には欲しい商品がいっぱい で困ってしまいます(笑) クリステルの浅型両手鍋24cmですが、コメントの返信で 「揚げ物は蓋をしないで仕上げる方がカラッと揚がる」 と教えて頂いたので、早速実践しております。 なるほど、確かにこの方がカラッと揚がりますね〜。 商品の販売だけでなく、お料理のコツまで教えて下さる 素敵ショップとして、どうぞこれからも頑張って下さい。 今回の大賞受賞&プレゼント、本当にありがとうござい ました。 またの折にはどうぞよろしくお願い致します。

アップルさん(福岡県大牟田市)2007年7月

先日、リバーライト社の〔極〕炒め鍋28cmとたまご焼き(小)を購入いたしました。 最近私は疲れていたのです。毎日家族のために料理を作り、育児に追われ、何かを自分のためにすることもなく、 ただ淡々と毎日が過ぎていくことに…おまけに毎日使うフライパンまでもがフッ素樹脂が剥がれてフライパンを使うことにも なんだかストレスを感じていました。しかし、世に出回っているフライパンをまた手にする気にはなれずにいました。またごみを増やすのは嫌だったし、なにより、 今の使い捨ての世の中の風潮が嫌だったのです。 「フライパンと長く付き合いたい」 この気持ちから色々な商品を見ているうちに〔極〕を発見したのです。

〔極〕は日曜日にうちにやってきました。その時私は明日デビューさせようと思いました。 翌日は大雨でした。子供を幼稚園に送り届け、びしょ濡れだったためシャワーを浴びて、 大好きな音楽をかけて、昨日から考えていたメニューの野菜炒めを作りました。 自分だけのための料理です。 温度に注意しながらにんにく・ハム・にんじん・キャベツ・ピーマンを次々と炒めます。 それらが鍋の中でツルツルと踊ります。夢中で鍋を振り最後に塩・コショウ。炒めた時間は五分程だったでしょうか。 できあがった野菜炒めはシャキッとした歯ざわりで、野菜の味がよくわかります。 本当においしい野菜炒めでした。

食べているうちに、夜いつも遅い主人にも出来立てを食べさせてあげたくなりました。 明日は朝からまた野菜炒めを作るつもりです。今度は主人のために… 大袈裟かもしれませんが、幸せな料理の時間を思い出させてくれたお鍋に出会えたことに感謝したいです。ありがとう。

スタッフより:
ゴミをつくる事も、ストレスにつながるものなのかもしれません。使い捨ての世の中を変えて行きたいですね。まさに、極フライパンは、末永く付き合える理想のフライパン。しかも、おいしくなる。野菜は、少し火を入れるだけで、本来の旨味を引き出しますね。中華=炒め=強火という感覚をお持ちの方が多い中で、「温度に注意しながら」とあり安心いたしました。材料の様子から判断して火加減や調理時間を決めることが原則です。じっくり野菜を観察しながら調理して下さい。野菜は美しくなる瞬間があります。これを逃さないで下さい。そして、出来立ては最高です。「おいしいものを食べさせてあげたい。」その素直なお気持ちこそ、愛だと思います。そして、そのお気持ちが明日への力に変わり、日常の疲れもいやしてくれるものだと思います。その意味では、愛を目覚めさせてくれる「めざめ」フライパンなのかもしれません。どうぞ、ご家族のために、末永くお料理を楽しまれて下さい。
受賞のお言葉:
ビックリ仰天です!!お盆も終わり、また静かな日常に戻り、久しぶりにパソコンを開いたら、 何気なく投稿した文章が「コメント大賞」やらというものに選ばれておりました… 賞と名のつくものから遠ざかって、いったい何年が経つのでしょうか。思い出せません(笑) 素直にうれしかったです。ありがとうございました(*^^*) 炒め鍋を購入してから、我が家の炒め物回数がかなり増えました。 現在、2歳の娘と、生後9ヶ月の息子がいるため、以前のようにあちこちの店をぶらぶらと することもままならない私としては、「フライパン倶楽部」さんのように趣味のよいお料理道具 を集めてくださっているサイトを見るのは、何より楽しい時間です。 ぜひこれからもワクワクするような商品を紹介してくださいね! 今、横で眠っている息子が食べ盛りになる頃もきっと〔極〕の炒め鍋は我が家で活躍していることでしょう。

川口さん(大分県大分市)2007年8月

商品到着当日、早速ポタージュに挑戦する事に!家にあった野菜は、玉葱とじゃがいもだけ・・・。 これだけでいいのか心配でしたが、とりあえずやってみる事にしました。 野菜を切って、湯がき、次にバーミックスの出番となりました。 おそるおそる鍋に入れ、スイッチを入れると、野菜がみるみるポタージュっぽくなっていくのです。 あっという間にスープの完成!こんなに簡単でよいの?

味の方は?と心配になりましたが、おいしく出来ているのです。 娘はたくさんおかわりしてくれました。 ポタージュなんて、家では市販のお湯をそそぐだけのものしか使ってなかった私が、 シンプルな材料でおいしいスープを作る事が出来ました。

翌日は娘のリクエストでシュークリームに挑戦。 いままでお菓子作りなんてやった事がないのですが、前日のスープに気を良くし、 大胆にも挑戦してみることに!お菓子に使う材料、器具がうちには何もないので買いに行きました。 シュークリームはシューをうまく乗せられず、焼き上がりの見た目はいまひとつ・・・ けれど、形は悪いのに、中身はしっかりシューが出来ていてバーミックスに申し訳なく・・・。 〜そんな不恰好なシュークリームを娘はおいしいと食べてくれました。 そんな姿を見て、翌日再挑戦。シュークリームを完成させました。満足です。

バーミックスがなかったら、一生私の料理のレパートリーに入る事がないものを作ってしまいました。 面倒くさがりな私がいきなり、すっかりマメなお母さんです。 バーミックスってすごいですね。これからの季節、野菜ジュースやスムージーを作るのが楽しみです。 迅速丁寧な対応ありがとうございました。気持ちよく買い物出来ました。またよろしくお願いいたします。

スタッフより:
市販のスープとは、美味しさが違いますね。 ポタージュが野菜からできていることを知らない人も多いように感じます。 ポタージュは野菜の醍醐味です。化学調味料でない本物の味わいを、子供たちにしっかりと提供したいですね。 野菜を上手に摂取する一番の方法は、スープ作りかもしれません。 小さな成功が、明日の挑戦を生み出してくれます。 食べ物も、なんでも既製品で埋め尽くされた今日、手作りこそ最高の贅沢のように感じます。 それが、親として子にできる最高のものでもあると思います。 今後ともバーミックスをご愛用下さい。

mashumixさん(神奈川県横浜市)2007年9月

夫の通勤弁当用にオーバルランチボックス16cmを購入しました。 まげわっぱフードキャリアも気になるけれど… 男性が扱うとなれば手軽さが一番。あと清潔に保てるものが条件でした。

同じステンレス製でもパッキンがついたものは、 ぬめりや汚れ、調味料のシミがどうしても気になって…オーバルはパッキンこそないけれど、 バックの中で倒れたりすることがない安定した形状なので、汁もれの心配もありません。

素材のステンレスは見た目に薄い作りですが、指で押してもゆがんだり凹んだりしない程度の固さです。 蓋までステンレスなのも嬉しい!カレー粉やトマトソースで調味したものもOKです。

小さめの楕円形ですが深さがあるので“ごはんを茶碗一膳、メインのおかず、卵焼き、常備菜1〜2種、彩りの野菜”とフォーメーションを決めて毎朝詰めています(*上写真)。 たまに丼風に、敷き詰めたごはんの上におかずをのせることも(*右写真)。 コンパクトなのに730mlも入るんですよ、男性でも大食いで無い限りは十分なサイズです。

後日、追加でオーバルランチボックス18cmも購入しました。 こちらは、キムチの保存に使っています*フードキャリアの存在は前から知ってましたが、 オーバルはフライパン倶楽部さんで知りました。 よい商品を紹介していただき、ありがとうございます。

スタッフより:
他商品との比較の中で、選んでくださった経緯より、こちらの商品の魅力を教えていただきました。 それぞれ商品には一長一短がありますので、ご自分の用途にあったものを選んでいただくヒントを教えて いただいたようです。ありがとうございます。また、何よりも写真には、パワーがありますね。 お弁当作りの基本を解説いただいたようで、フォーメーションの組み方もよく分かります。 ますます、ご家族のため、お弁当作りに励まれて下さい。

みかぽんさん(神奈川県横浜市)2007年10月

先日、念願の<極フライパン26cm> を購入しました!

我が家では恥ずかしながらテフロンがはがれ、形も歪んでしまったフライパンを数年使い続けていました。新しく買い換えたいね〜などと夫と話していて、夫が色々とネットで調べてくれた結果、行き着いたのがこのフライパンでした。と言いつつ、今のフライパンがまだ使えるからと粘っていましたが、ついに先日焦がしてしまい、これを機に早速注文。

もっと早く購入すればよかった。。。

とにかく料理が楽しくなりました♪ 餃子にしても炒め物にしてもパリッ、シャキッ、カラッと仕上がり、オムレツもふわっとしてきれいな黄色に仕上がりました。 料理は腕も大事でしょうが、道具の大切さもしみじみ実感しました。こんなに違うんですね。 テフロンだとつい高温にしがちで、でも火の通りが今ひとつだったり、逆に焦げたりしていましたが、 このフライパンだとサッと熱が通って調理時間も短くなった気がします。

さらに鉄分を摂取できるのも妊娠・出産したばかりなので嬉しい限りです。 大きさも24cmと迷いましたが、子供二人の4人家族で26cmでちょうどいい感じです。 そしてお手入れが本当に楽。鉄製なのに使用後に洗って自然乾燥だけでいいなんて。水切れも抜群です。これは一生物だと思うし、お値段に見合った品物だと思います。

一緒に購入した 亀の子タワシシマシマミニNも気に入りました。安物のタワシはすぐに毛羽立って抜けてしまうのに、これは作りがしっかりしていて、水切れもいいので清潔に使えそうです。しましまも可愛くて、手にもピッタリ収まって使い心地がいいです。

最後に・・利用明細の中に直筆で「末永くご愛用下さいませ。」の一言があり、お店の姿勢にとても好感がもてました。

スタッフより:
「料理が楽しくなりました!」販売するものとして本当に嬉しいお言葉です。 ありがとうございます。「パリッ、シャキッ、カラッ+ふわっ」という表現も絶妙ですね。 確かに鉄分を摂取できるので、出産前後の皆様にはお勧めです。 出産のお祝いなどにも、喜ばれるのかな?とも思いました。 亀の子タワシも、メードインジャパン。やはり、違いますね。 気づいていただけて、ありがとうございます。 おいしい手作り料理で、お子様たちの成長も楽しみですね。 ますますお役立て下さい。
受賞のお言葉:
この度はコメント大賞に選んで下さってありがとうございます!! 普段はインターネットに書き込みなどをしないのですが、あの時は嬉しくて、 思わず感想を書いてしまいました。まさか選んでいただけるとは・・・ その後、フライパンもタワシも大活躍です♪ テフロンの時のように油が残らないので、素材の味がしっかり残った料理を 楽しめるようになりました。 フライパン倶楽部さんのサイトも今ではお気に入りに登録し、こんな商品もあるんだな〜、 次は何を買っちゃおうかな〜と楽しく拝見しています。 プレゼントでいただいた「伊賀焼き 陶珍」も使うのが楽しみです。 夫の帰りが毎日遅いのですが、これならご飯もおいしく食べてもらえそうです。 ラップの使用も減ってエコにもいいですね。本当にありがとうございました。

コットンさん(神奈川県横浜市)2007年11月

野田琺瑯KAMADOをこちらで購入させていただき、使用するようになって1年近く経ちました。 実はそれまで一度もご飯を炊飯器以外で炊いた事がなかったんです。 土鍋で炊く憧れはあったのですが、何となく面倒そうだし、何より失敗するのが怖くて、なかなか手がでませんでした。

きっかけは仕事で何度か連れて行っていただいた、京都の懐石料理店でシメに出てくるご飯。 ただの真っ白なご飯ですが、つやつやぴかぴかで軟らかくてご飯だけで本当に美味しい!感動してしまいました。 同じ味は無理でも何とかもっと美味しいご飯を夫に食べさせてあげたいと思ったのです。

思い立ったら早いのですが、いざ購入となり、鍋の種類でとても迷ってしまいました。 以前よりお世話になり信頼しているフライパン倶楽部さんで購入することは決めていましたが、やっぱり土鍋なのか、アルミは軽そうだし、ルクルーゼも可愛いし。。。 散々迷った結果、思い切ってご飯炊き専用の鍋にしようと思った事と、雰囲気のある素敵な形で意外と収納の幅を取らないKAMADOに決めました。

届いたその日に早速挑戦。なんせ初めての鍋ご飯だし、失敗を覚悟で一合だけ炊いてみたのですが、これが大成功!炊飯器とは一味違うぴかぴかのご飯が炊き上がりました。 夫にも喜んでもらえて、良かった〜と一安心。KAMADO生活が始まりました。 タイマーセットが出来る炊飯器と完全にお別れすることは出来ませんが、状況に合わせて使い分けしています。

鍋ご飯は火にかけてから短時間で炊き上がるのがとても助かります。 炊き込みご飯はKAMADOで炊いた方が美味しく感じるのでオススメです。 そのままテーブルに出しても素敵なのでお客様にも喜ばれています! もともと私自身はお米食いではなかったのですが、KAMADOが来てからすっかりご飯党になってしまいました。

炊いた後にこびりつくこともなく、お手入れもしやすいのですが、唯一の欠点は重さでしょうか。 やはりかなり重たいです。 この重さがご飯を美味しくしてくれるそうですが、お婆ちゃんになったら使うのは難しいかな。 その時にはまだ見ぬ娘に引き継ぎたいと思います。 大事に使っていい味の出たKAMADOなら喜んでもらえそうですよね。

スタッフより:
ご飯を極める、奥が深いですよね。京の会席料理は、頂上近くにあるのかもしれません。 おいしいご飯を楽しんでいただくために、鍋炊飯を推奨して参りたいです。使い分けという発想も大切ですね。 炊き込みご飯が美味しい、卓上にだしてもOKなど魅力を語っていただき、また デメリットも率直にご指摘いただき、ありがとうございます。 ますます、ご飯を極めて下さい。使えば使うほど、味わいもでてきそうな鍋ですね。
受賞のお言葉:
受賞品ナノセラのフライパン、とっても嬉しいです! 何でも値上げ値上げのご時勢で、思うようにお買い物も出来ない中こんな素敵な商品を頂けるとは。 20cmサイズのフライパンは我が家では結構重宝です。 KAMADOさんと同様に大切に大切に使わせていただきます。 本当にありがとうございました。

ジェリーさん(神奈川県横浜市)2007年12月

オオキステンレスハンガー(DL)他数点、購入させていただきました。 今回、初めて御社のサイトを利用しましたが、皆さんのおっしゃるとおり迅速な対応をしていただいたことに加え、大変丁寧な梱包で、ひと月はやいクリスマスプレゼントをもらったような、暖かい気持ちになりました。

比較的海に近いところに住んでいるせいなのかわかりませんが、 プラスチック製のものをしばらく使っているうちに、 ハンガー自体が不快な臭いの発生源になる・・・というのを何度か繰り返してきて、 そもそも日光で劣化する材質で物干しハンガーなんてナンセンスだ!と思い、購入を決めました。

それにしてもこのハンガー、本当に美しいのです。 今までこの手のモノは、プラスチック製の「美しい」という表現とは かけ離れた代物ばかり使ってきましたので、本当に驚きました。

届いたのが夜8時過ぎだったのですが、すぐにでも使ってみたいという欲望を抑えきれず、 その日の晩のうちに洗濯機を回してしまいました(笑)。 いつもの習慣で、室内でかもいにハンガーをひっかけ、洗濯物をピンチに挟んでから、 ハンガーを持ってベランダへ出て、物干し竿にかける・・・という一連の作業で気づいたことを書かせていただきます。

今回はタオルや下着など、薄手のものばかりだったので、 フック(黒いゴムのところ)を掴んでベランダで物干し竿にかけることが苦になりませんでした。

もしジーンズなど厚手のものを干すときは、ハンガーをあらかじめ干したい場所に吊るしてからの方が良さそうです。 ステンレス製だけあって、濡れた洗濯物とあいまっての重量は相当なものと予想されます。 私のような干し方をされる方にとっては、干したい場所の高さによっては肩や腰に負担がかかるかもしれませんね。

フックの下に持ち手があれば、使い勝手としては向上するのでしょうが、 現在のこのデザインであれば持ち手はなじまないように思いますし、 私個人としては持ち手のことは気にならないほど、デザインが気に入っています。 素敵な出会いをありがとうございました。大事につきあっていきます。 御社のサイトには、これからもお世話になると思います。どうぞよろしくお願いいたします。

スタッフより:
率直なご意見をありがとうございます。 商品だけではなく、梱包をご評価いただき、ありがとうございます。 いつも傍で、スタッフが一つ一つ心を込めて詰めていますので、お知らせしておきます。 「美しい」というお言葉も共感できますね。毎日のものですから、美しいものと家事ができれば 気持ちも違って参りますね。今後も素敵な出会いをお届けできるように努めて参ります。 ハンガーは、末永くご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
この度はコメント大賞をいただきまして、ありがとうございます。 年末年始は何かと慌しく、久しぶりに開いたパソコンで受賞を知り、 本当にびっくりしました! その驚きが醒めやらぬ間に、フォンデュ鍋が到着しました。 マルチパンのオレンジ色がなんとも愛らしく、 フォンデュ以外でも出番が多くなりそうです。 最近「おうちごはん」に開眼した私には、何よりのお年玉となりました。 どうもありがとうございました。 ステンレスハンガー、決して安い買い物ではありませんでしたが、 吟味して購入しただけに愛着もひとしおです。 寒い季節の洗濯は気が重いものですが、お気に入りのハンガーのおかげで 楽しい気持ちで洗濯機が回せます。 本当に気に入った道具を使えば、毎日の家事は楽しいものになるのだと、 フライパン倶楽部さんに教えていただきました。 今後ともよろしくお願いいたします。

すなどけいさん(神奈川県逗子市)2006年1月

柳宗理のBone Chinaのティーカップを購入いたました。 妹夫婦へのクリスマスプレゼントですが、若い夫婦である&シンプルなのが趣味、 ということでいわゆる有名な一流メーカーのものだと どうしてもデザインが好みではなかったようなのですが、 こちらは一目で気に入ってもらえました! Bone Chinaの割には少し厚手なのであの薄ーい繊細感が好みの場合は ちょっと違うかもしれませんが、普段使いには洗うときもどきどきせずに出来そうでよさげです。

なんといってもありそうでないシンプルなフォルム。 でも無骨ではありません。一客あたりのお値段も思ったより手ごろで買い足しものちのちできそうです。 引き出物もこういうのくれたらいいのにーと心から思います。 買い足すのも楽だし。くれるものにこんなこと思うのもなんですが。。。 わたしももらいたいと心から思う次第です。

でもセットのポットはなぜあんなに大きい!!!のでしょう?! 妹夫婦にもさすがにセットではあげる気になれませんでした。 似合うポットが見つかるまでは放浪人生です。柳宗理さん、 もっと小ぶりのをデザインしてくれないでしょうかねー。。。

スタッフより:
お手軽に買い足せるのも魅力かもしれません。 プレゼントにもそのような視点も必要ですね。 食器のプレゼントは、相手のお立場になりきって慎重になるべきでしょうね。 ポットの件は、本当に共感できます。 デザイナーものでありますが、使い手の声ともに進化して行ってほしいですね。 個人的には、もしそうでないならば、そのこだわりへの説明がほしいところです。
受賞のお言葉:
コメント大賞を頂いてしまい大変恐縮しております。とても素敵な 土瓶セットもお贈り頂き届いたときには大変驚きました(何名様に○○をプレゼントなんてほんとにやってるのかなーなどと普段懐疑的だったので本当にコメントを選んでお贈りくださっている御社にとても誠実さを感じました。) 先日子供も私も風邪で体調をくずしてしまいましたがおかゆや煮物など体にやさしいメニューが作れたので助かりました。普段炊飯器は使っていないで土鍋でご飯を炊いており、おかゆのふきこぼれが悩みの種でしたが WMF圧力鍋(実店舗扱い品)ならふきこぼれることなく芯までやわらかくとろけるようなおかゆが出来上がりました。お鍋のみならず台所の手入れにも一役かってくれてますますファンになっていく今日この頃です!

ちーさん(東京都福生市)2006年2月

大木製作所ステンレスハンガーDLについて

1年以上迷って、ようやく購入を決心しました。 2人目の子が生まれ、洗濯物の量が一気に倍増。 洗濯回数も当然増え、さらに、片付けても片付けても次から次へと散らかし始めるいたずら坊主に、家事もうんざりの状態。

どうにか、リフレッシュして家事をこなせるようにと、 自分への誕生日プレゼントとして、購入しました。 洗濯ハンガーが誕生日プレゼントだなんて、考えてみれば所帯じみているのですが(^^;)

箱を開けてみたら、輝くステンレスハンガーが! 早速洗濯をしたくなり、わざわざ洗濯物をみつけて、洗濯機を回しました(笑) 見た目も思った通りお洒落で、安い子供服も高価に見えるかな? なんて、一人笑みを浮かべていましたが、見た目だけではなく、機能も良いのです。

ピンチの配列がちょうど良く、単純に28個並んでいるわけではないので、 風通し良く洗濯物が乾きそうな実に素晴らしい配列です。 これは、使う側にたって考えられているなと思いました。

また、我が家では、冬場の乾燥対策として、加湿器代わりに夕方も洗濯をして部屋干ししています。部屋干しするだけで家の中が雑然として見えますが、これなら許せますね! いい買い物をしたと思っています。 2つ目も欲しいな・・・。

スタッフより:
オオキのステンレスハンガーに掛けると、所帯じみることなく、 不思議と綺麗に見えますね。スタッフの一人も共感していました。 ご自分への誕生日プレゼントって、ちょっぴり思いっきりがいるかもしれませんが、 明日への励みとなれば、家族の皆様も喜んでくれますね。 そして、ますます家族の皆様のためにもお役立て下さいませ。
受賞のお言葉:
コメント大賞と聞いてビックリ!今年の運は使い果たしたのかなと思っています(笑) オイルポットの赤が艶やかで美しく、 また、最近の新商品ごま油も、私の知っている普段使いのごま油とは色も味も違って新鮮そうという感じです。 1週間前に送っていただきましたが、なかなかPCが開けられず、書き込みが遅くなり失礼いたしました。 嬉しい春になりました!ありがとうございます。

茶生さん(東京都江戸川区)2006年3月

今まで使用していた保存容器は透明ではなかったので忘れっぽい私は「これ何入れたっけ?」 と確認する事が度々。そんな調子なので保存しておいた食材が古くなり無駄にしてしまう事もあり、 透明なので中身が一目瞭然のイワキ耐熱ガラス容器を見つけた時は「これだ!」と 嬉しくなりすぐに購入しました。

プチサイズとミニサイズを3つづつ購入しましたが、 届いたその日から休む間もなく我が家の冷蔵庫で活躍してくれています。 熱湯消毒ができるのでニオイ移りの心配もなく衛生的、 レンジでも使えるのでご飯や少し残ったおかずの温め直しにとても便利、 フタを外せばシンプルなガラスの容器なのでそのまま食卓に出す事もできる・・・と 小さいのに大きな働きっぷりです。

私もそうでしたが、野田琺瑯のホワイト容器とどちらにしようかと 購入を迷われる方も多いかと思います。 私は常に冷蔵庫に入っているバターや味噌などいちいち中を確認しなくてもわかる物は ホワイト容器、常に冷蔵庫に入っている訳ではないので冷蔵庫を開けて一目で中が分かると便利と思われる物は ガラス容器と使い分けをしています。 おかげで冷蔵庫の中がキレイに整頓され、苦手な料理もやる気がでてきて楽しめるように なってきました。

もっともっと料理が楽しくなるようにフライパン倶楽部さんで他の物も購入したいと思っております。

スタッフより:
野田琺瑯のホワイト容器との使い分けも教えていただき、ありがとうございます。 「お料理上手は、保存上手」という言葉がひらめきました。 どうぞ、今後ともますますお料理を楽しんで下さい。
受賞のお言葉:
コメント大賞受賞に驚きと嬉しい気持ちでいっぱいです。 フライパン倶楽部さんは丁寧で迅速な対応で気持ち良く買い物ができる事はもち ろんですが、「お客様の評判」がとても参考になるのでいつも利用させていただ いております。 ひとつ買うにも「商品説明・お客様の評判・フライパン倶楽部さんのコメントや 補足」を繰り返し読んで納得した上で買うので多少時間はかかりますがその分満 足のいく買い物ができ、何よりも長く大切に使っていこうという気持ちになります。 これからも少しづつですが料理が楽しくなるようにいろいろと買い揃えたいと思って おりますのでよろしくお願いします。 この度は本当にありがとうございました。

桃小町さん(愛知県岡崎市) 2006年4月

友人の新築祝いに何かいいプレゼントないかなぁ? 実用的で、お洒落で、高すぎず、安すぎず、 尚且つ自分ではなかなか買わないようなもの、 その上喜んでもらえそうなもの・・・ 半日ほどパソコンとにらめっこして考えている時、 →フライパン倶楽部さんのサイトにたどり着きました。 (今思えば運命的にたぐり寄せられたのかも?!)

そこで見つけたものは【柳宗理のケトル】!!!

じつは、このケトル、 私が嫁入り道具で両親に買ってもらって、 毎日使いに使って、本当にお気に入りの一品のケトルでした。 見つけた瞬間「これならイイ!」ビビっと来ました☆ 何でもっと早く思いつかなかったんだろう? と不思議に思うくらいプレゼントには最高な物。 すぐさま購入する事にしました。

でも、一応いろんなサイトで「柳宗理ケトル」について調べることに。 結果、送料が高かったり、 プレゼント用のラッピングが有料だったり、 熨斗をつけるサービスがなかったりと、全部イマイチ。 改めてフライパン倶楽部さんのを見ると、 全てのサービスが完璧でした。 (他のなんて調べるだけ無駄だった・・・)

購入手続きも解りやすいし、メールは丁寧で細やか。 もう、柳宗理のケトルもさることながら、 私はフライパン倶楽部さんのファンになってしまいました。 これからは、友達が次々に家を建て引越しをしていく時期。 その度にこちらでケトルを買い続けていこう! そう思いました。 今回はありがとうございました。 そして、これからもよろしくお願いいたしますね♪

スタッフより:
ご利用になって納得のプレゼントは、 喜ばれる確率が非常に高くなると思います。 新築の方には、インテリアとしてもマッチする感じもいたしますね。 また、当社のサービス面でのご評価をありがとうございます。 完璧とは到底思えないのですが、それに近づけるように今後も 努力して参ります。また、何かございましたらお気軽にお声をかけて下さい。 こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。 今、NHKの朝のドラマ、岡崎が舞台ですね。八丁味噌なんかも全国の皆様に紹介したいですね。
受賞のお言葉:
コメント大賞ぉーーーー?!??!?!!! 私のコメントが?!大賞受賞ぉー??? ええええぇぇえーーーー!!!! 本当にビックリ☆ 信じられなくて何度もメールを読み返しちゃいました。 実は、先日ケトルをプレゼントした友人から電話がありました。 引越しが落ち着いたから遊びに来てね♪という内容の電話だったのですが、 電話の「もしもし」の後の開口一番は・・・・ 「あのケトル、すっごい使いやすいーーー!!!」でした。 底が広くて安定してる! 注ぐ時に絶対もれない! 口が広いので中も洗いやすい! とにかくお洒落でお湯が沸く間ついつい見とれちゃう! などなど、2人でケトル話で最高に盛り上がりました。 友人も、このケトルの魅力にやられてしまった模様。 毎日お茶を沸かすのが楽しいらしいです(←私と一緒!) 2人して「もう、絶対手放せないよね!!」 と言う結論に到達して電話は終了♪ そんな興奮冷めやらぬ時に、 コメント大賞受賞のお知らせ。 私の大好きなケトルを、友人も大好きになってくれて、 それだけで幸せー♪だったのに、 コメント大賞まで頂いてしまって、これまた幸せー♪ これは、ケトルが運んでくれた幸福だと思って、 これからも、柳宗理のケトルを より一段と大切に使って行きたいと思いました。 本当にありがとうございました。

さちさん(神奈川県厚木市)2006年5月

鉄のフライパンも持っていますが、忙しい時や鉄のフライパンを使うまでの事でない時の為に、 テフロン加工のフライパンを使っていました。

でも、結婚して10年以上が過ぎて今までに何回テフロンのフライパンを買い換えたかなぁと考えたら、 「もっと耐久性が良くて、手入れの楽なフライパンってないかな?」と思いました。 フライパン倶楽部さんには今までもいろいろな道具を購入させて頂いているので、さっそくHPをのぞいて見て 「ナノセラCタイプフライパン」が良さそうかな?と思い、26cmとお弁当用に20cmを購入しました。

我が家ではおやつによくお餅を焼くのですが、今までのテフロン加工のフライパンだと時間はかかるし、 焼き上がりもいまいちでしたが、「ナノセラCタイプフライパン」で焼くと、 弱火でも今までより早く焼けるし、何より焼きあがりにビックリ!まるで炭火で焼いたように香ばしいんです。 これには私も子供たちも感激で「美味しいね〜」と大満足でした。

お弁当にピーマンともやしの炒め物を作った時も、 野菜はシャキシャキしているしピーマンの色が鮮やかで、これまたビックリでした。

作っている会社がリバーライト社と書いてあり、 我が家はリバーライトのてんぷらセットを愛用しているので、 なるほどさすがだな〜と納得。説明書にも温度設定の注意や手入れの方法がきちんと書かれて、安心して使えるのも何よりです。 フライパンは鉄じゃなきゃ!と思っていられる方にもぜひおすすめしたいフライパンです。

スタッフより:
テフロン等の樹脂加工とは違う点をご指摘いただきありがとうございます。 メーカーのリバーライトさんも樹脂加工とは違うことを強調されています。 樹脂は熱伝導が悪く、ナノセラのセラミックは熱伝導が抜群です。しかも、遠赤外線の効果もありますので 炭火焼と同じ状況とも言えると思います。的確な表現をありがとうございます。 焼き目も綺麗で、炒め上がりも良好。まさに鉄に近い仕上がりですね。 しかも、こびり付きにくく、お手入れも楽です。 ただ、熱伝導が良いので、過度に温めると焦げ付きの原因となります。 その点、温度設定の注意も取扱説明書にフォローがありますよね。やはり、温度は命です。 意外にこの点が軽視されがちです。道具以上に大切な要素だとも思います。 また、セラミックは樹脂とは違い、熱には強く、強火等で寿命が短くなることはございません。 ただ、ガラスと同じで、もろい性質がありますので、金属へらや金属たわしは厳禁です。 この点も取扱説明書にフォローがございます。 どうぞ、末永くご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
「コメント大賞に選ばれました。」とメールが届いてビックリしてしまい、先ほどプレゼントの商品が届いて「 あんなつたないコメントにこんなに沢山プレゼントを頂いて良いんだろうか?」とただ恐縮するばかりです。 フライパン倶楽部さんに出会って、今までいろいろな商品を購入させてもらいましたが、ナノセラCタイプのフ ライパンはその中でもベスト1と言ってもいいくらい感動のフライパンでした。その感動をそのままコメントし ただけなのですが・・・。安ければ500円でフライパンが買えてしまう事を考えると、かなり高額なフライパ ンなのですが、そのお金を払う価値が十二分にあるフライパンだと思います。 商品を購入する時はもちろん商品説明も読みますが、お客様の評判が決め手になる事が多いので、私のつたない コメントでも、購入を悩まれているお客様の参考になればとても嬉しいことです

とろみさん(宮城県仙台市)2006年6月

バウルーのサンドイッチトースター(ダブル)を購入しました。 実はこれを購入するまでは長い道のりがありました。

ホットサンドは家族みんなが大好きなメニューです。 特にいつもは少食の次女(小4)もこれならパクパクと食べるのです。 その食べる姿が見たくてホットサンドはフライパンで作っていました。

まずは2枚の食パンに具をはさみフライパンにバターを溶かして片面を焼きます。 ギューギューッとフライ返しで押さえつけて片面が焼けたらひっくり返してもう片面。 またまたフライパンでギューギューです・・・。これがまた熱いのですよ(涙) やっとのことでひとり分出来上がり。さぁ続いて二人目です。こんなことをやっていると「おかわり〜」なんて声も聞こえてくる。 またまた振り出しに戻って焼きます・・・ああ〜なんて時間がかかるの? 私の分が焼き終えたころには家族みんなご馳走さまです。

やっぱりサンドイッチトースターが欲しいっと探し始めました。 私の欲しいものは「食パンの耳を切らなくても使えるもの」 「手早く出来上がるもの」「収納がコンパクトなもの」「あまり高価でないもの」この4点がクリアされているものでした。 以前からオブジェの片手鍋サーモス卓上ポットを購入させていただいていた フライパン倶楽部さんのHPで私のこの4点をクリアするサンドイッチトースターを発見!早速購入させていただきました。

届いたその日から我が家ではこれが大活躍です。 食パンを切らずに使えるし、とても早く焼きあがるので調理時間が短いですねぇ。 私も家族と一緒に食べることができます。 ガス台に乗せるタイプなので余計なコードもないし狭いキッチンにもらくらく収納できます♪ 「ハム+チーズ+キャベツ」「ブルーベリージャム+クリームチーズ」「バナナ+チョコ」など挟む具もいろいろ試していますよ。これからもいろいろおいしい組み合わせを見つけていきますね。 長くなってすみません。 これからもちょくちょく寄らせていただきます。 本当に良いお品をありがとうございました。

スタッフより:
2枚目以降は余熱があるので、さらに焼き上がりが早くなりますね。 その分、焦げ付かないようにお気をつけ下さい。 お写真もありがとうございます。ベストな焼き加減、バウルーの色目ですね。 ホットサンドは、トーストーにバターよりはひと手間ですが、 簡単ですし、お子様にも喜ばれると思います。 どうぞ、末永くご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
このたびはコメント大賞を受賞したとのこと、本当に驚きました。サンドイッチトースターを購入し使用しているうちにお料理がどんどん 楽しくなっているように思います。そんな素直な喜びをそのまま文章にしただけですのに私のつたない感想を多くの方が購入の参考にされ ているのだと思うと改めて身が引き締まる思いがします。頂きましたサーモス卓上ポットもこれからの季節は冷たい麦茶用に活躍しそうで す。本当にありがとうございました。

りたさん(神奈川県茅ヶ崎市)2006年7月

炊飯用の土鍋を使っていたのですが、ヒビが入り新しい炊飯器を購入したく あれこれとリサーチしながら悩み長引きなんだかんだ半年以上ヒビ入りを使ってました。。。

(少々水が漏れながらも)電気の炊飯器はどうしてもいやだったので、かわいくて機能性の高い物をと、 鉄製の物が気になってはいたものの、どうも重さに一歩がでず決めかねていましたが、 ある時ダッチオーブンで煮込んだジャガイモを食べてびっくり!! 『ホクホクでむちゃくちゃうまい〜』これは次の炊飯器は?だ!と決心。

さっそく前から見ていたフライパン倶楽部のKAMADOを購入しました。 注文して次の日には届いたので、早速お昼にご飯を炊きました。

が、最初の炊きあがりは土鍋とは少々コツが違い、炊き過ぎてしまい ピカピカがややすくなく(涙)←本当に涙でした... しかし、2度3度とすぐコツがわかり今じゃ蓋をしめるタイミングもばっちりです (簡単に習得出来ますよ〜)とにかく土鍋とは全然ふっくら度がちがってお〜いし! 前は吹きこぼれでガス回りが汚れてしまってたんですが、KAMADOは吹きこぼれもないし、 汚れもスポンジで簡単に落ちるし、早いし!重さの事は気にならないくらい○です(^0^) おいしく炊けないとご飯の食べが悪いアメリカ人のウチの旦那さんも、 かなりの調子で良く食べてくれてます。

それに、また形が本当キュート! スタッフの方が添えてくれた『末永くご愛用下さい』がますます 磨きをかけて愛用したくなるかわいいやつです。 本当に末永く愛用します。待ったかいありました〜

スタッフより:
お鍋炊飯の魅力をわかりやすくご紹介いただきありがとうございます。 思った以上に、簡単に、しかもおいしく炊飯できますね。 外観も和風テイストですが、しゃれています。 ますます鍋炊飯の輪を広げて行きたいですね。この鍋炊飯文化は、アメリカの皆さんにも 受け入れられるのではないでしょうか。そんなユニバーサルな予感もいたしました。
受賞のお言葉:
ひゃ〜!!コメント大賞をいただけるなんて!す〜ごい嬉しいです:) あんまり嬉しくて妹に電話しちゃいました(興奮ぎみ) せっかくなんで、プレゼントが届くのを待ってこのメールを送らせても らいました。 ボダムダブルウォールグラスありがとうございました(喜) このグラスひじょーに良いです!見た目もかわいいし、意外に軽い。大 きな水滴もつかないし! さっそくこのグラスで今ビール飲んでます。(冷!) 噂のKAMADOクンといえば、、、もうばっちり我が家の一員で す:)玄米、五穀米、炊き込みなどなど、毎日イ〜お米の艶をだしてく れてます! ウチの旦那さんに二重蓋の使い方を説明をすると『Oh! ナルホー ド』と納得し、初めてでも上手に一人でご飯を炊いてました! 毎日『今日はどんなかな?』とKAMADOの蓋をあけるのが嬉しいし だいです。

クララおばさん(山口県下関市)2006年8月

素敵なリネンのキッチンクロスが我が家に台所革命を起こしています^-^ 食器乾燥機とキッチンペーパーの使用でここ何年と 我が家にはキッチンクロスの出番はありませんでした。

ネットでショッピングするようになったのは、最近の事ですが、 いろいろ見てる内に、リネンが欲しくなりました。 早速何枚か色違いで購入・・・

届いたその日から 食器乾燥機は止めました(と言うか拭くのが楽しくて使用せず) ペーパーの使用量激減(半端じゃなく使ってました) 食器類はホーローの大きいバットに一枚クロスを敷いてそれに洗った物を伏せていきます。 もう一枚で拭きますが、綺麗に水気が取れ、ケバを残しません。 グラスやガラス類など、磨き上げるって感じで拭いています。 使い込むほど、柔らかくなり、水気を取ってくれそうで今から楽しみです。

最後は手洗いして私流の脱水法なんですけど・・野菜の水切りを使い グルグルと高速で回して脱水してます^^手絞りより水が切れ、 洗濯機に入れるのに抵抗があったのでこれは我ながらいい方法だと思っています^^ 乾きも断然早く、シャキットしててアイロンなしでいいです。 アイロンなしの方がむしろ水気を取るような気がします。

大切に大事にジャンジャン酷使してやろう〜^^て思っています。 食器乾燥機も止め、ペーパーのゴミも少なくなり・・・ これってすごくエコロジーですね! なにより素敵な色違いのクロスが食卓に綺麗にたたんである風景って 〜〜しあわせ〜〜て感じで〜〜〜す^^

スタッフより:
キッチンクロスから台所革命がはじめったストーリーに 温かさを感じました。何でもデンキに頼りがちですが、手洗いや手拭きに帰られたところに 意外性もありますが、なんだかホッとするものもございました。 手先を動かしていると、いろんなアイデアも浮かぶのかもしれませんね。 画期的な脱水方法のご紹介もありがとうございます。

くまこさん(岡山県岡山市) 2006年9月

先日、 リバーライトのオムレツパン26cmエッグパンMカラータオルのフェイスタオルMを購入しました。

結婚して4年、その間に買い換えたフライパンは早2つ。。。 私の扱い方が悪いのかな??と思っていました。 テフロン加工のものは始めはよいのですが、どうしても使っていくうちにくっつくようになってきます。 昔から母は鉄のフライパンを愛用していて、その使い方もずっと見てきたのですが(一度熱してフライパンの底を濡れタオルで冷まして、また熱するとくっつかないなど)、表面加工されている安いフライパンでは、そのようにしてもくっつきは取れないんです。

そこで、やっぱり鉄のフライパンだと思い、こちらにたどり着きました。 皆様の意見を読んでいて、とても信頼できそうなので、 思い切ってエッグパンもタオルも購入しましたが、本当に買ってよかったです。 ザ・オムレツにも魅かれたのですが重そうだったので、 鉄フライパンのデビューの私にはオムレツパンがいいのかなと悩んだ挙句に決めました。

届いてまず驚いたのは、実家の母が愛用しているものと同じだったこと!!母のものはかなり年期が入っていて、取っ手の色も白→茶色になっていますが、この文字はまさしく同じものだっ!って感激してしまいました。

使ってみて、本当に使いやすいです。説明書も丁寧に書いてあるので(から焼きの時間の目安など)使い始めもスムーズに行きました。 これで作った炒め物が断然おいしく出来上がり、夫も「おいしい、おいしい。」とたくさん食べていました。二人で、「料理って、素材ももちろん大事だけど、調理器具でこんなに変わるなんて。道具って大事なんだねぇ〜。」って感心しながら食べました! エッグパンで作った玉子焼きも、勿論美味しく仕上がりました。 それで早速オイルポットを追加で購入するつもりです。

商品が驚くほど早く到着するので嬉しいし、フライパン倶楽部さんの手書きのコメントがあって、ネットで購入したのに親近感を覚えますし道具にもより愛情がわきますね。 来月には子供も生まれあわただしい日々になりそうですが、ますます料理が楽しくなりそうです♪

スタッフより:
「料理って・・・」とお二人で会話がはずむ光景も素敵ですね。 単にお腹を満たす食べ方ではなく、食べることを楽しんでいる様子がよく伝わって参ります。 親子2代でのリバーライト鉄フライパン。改めて、販売店のあり方によって、 道具への愛着の度合いも違ってくるものかなと襟を正しました。ありがとうございます。 このようなお二人のもとで生まれてくるお子様は、すくすくのびのびと成長していかれることと思います。 楽しみですね。ますますお料理を楽しんでください。
受賞のお言葉:
こんにちは。 コメント大賞に選んでいただき、ありがとうございます。 授賞品のタオル、受け取りました。 実は出産で入院しておりまして、夫がわざわざ産院へ持ってきてくれました。 思いがけない素敵な出産祝いとなりました。 今は実母が手伝いに来てくれていて、フライパンを私の変わりに活用してくれて います。 これからも貴社の取り扱われているキッチングッズを参考にさせていただきたい と思っています。 本当にありがとうございました。

すいっちょんさん(愛知県豊橋市)2006年10月

御社の豊橋店舗でお見かけしたのですが、 ネット上でも不当なほどその姿を見掛けないのを不審に思うので 愛用者として一言残そうと思いました。

それは大和製衡の「キッチンアンティークゴールド」です。 確かに普通のこじゃれたキッチンスケールが2つは買えます。 でもその存在感は、それらのキッチンスケールとは違うのです。

これを初めて知ったのはかれこれ10年程前でした。 当時の懐具合から断腸の思いで諦めて暫くするとその店舗はなくなり、 その後どの店でも見たことがなく諦めていました。

その後PCを手にし、「そういえば…」と思い出し「アンティーク キッチンスケール」で ネット検索した中からやっとの思いで探し当てた時は、まさに生き別れの恋人と再会した思いでした。

10g単位でしか計れませんが、その外見に反して充分実働してくれますし、 何といってもメイドインジャパン。これがやってきて以来、 キッチンのレイアウトはこのキッチンスケールが中心に。それだけの存在感があります。

ネットやインテリア雑誌でしょっちゅう見掛けるのとは違うものを探している方、 本物のアンティークでは「はかり」として信用できないと思っている方に自信を持っておすすめします。 まさに陽の目を見なさすぎです。 私はこれを一生使い続けたいので廃番は困るのです。 一生愛してくれる方に使って頂きたいと思います。 その対価としてなら高くないと思いませんか。

スタッフより:
「一生愛してくれる方に使って頂きたい」と ハカリへの愛着が非常に伝わって参ります。「生き別れの恋人との再会」というお言葉もリアルですね。当社実店舗でも、長年の定番商品となっています。ハカリというのは、インテリアの要素が大きいですね。これ一つでキッチンも洗練された雰囲気をかもしだせそうです。どうぞ、今後とも末永くご愛用下さいませ。 また、店舗のある地元豊橋市在住の方の受賞は初めてだと記憶しています。ありがとうございます。
受賞のお言葉:
こんな晴れがましいことは、小学校の作文コンクール入選以来の出来事で、とって も嬉しいです。 自分の愛する物に微力なりとも貢献できたと思うと幸せです。ありがとうございまし た。

ゆみきちさん(三重県鈴鹿市)2006年11月

ピース圧力鍋4.5Lを購入しました。 前から圧力鍋は気になっていましたが、わざわざカレーや肉じゃがを圧力鍋で・・と思っていて 踏み切れませんでした。

けど、どうしても角煮が作りたくなって (過去、お鍋で挑戦するも・・不満足な仕上がりでした) やはり欲しくなってきていろいろと探し始めました。 ピースにしたのは、お客様の評判を見て、ほとんどの方が パッキンの注文だったと言うことです(笑)

そんなに長く愛される製品なら、アフターも大丈夫だろうと思いました。 届いたお鍋で角煮をしてみたら、今まで2時間煮ていたのが 20分くらいでトロトロのおいしい角煮が出来て、私も主人も感動!! それからはカレーも肉じゃがも、プリンも・・とことあるごとに使いまくっています。 子供は骨ごと魚を食べて、プリンに喜んでくれて、うれしいです。 料理上手になった気がします。

そして、今日は煮込み時間が無いから・・・とあきらめていた 献立も思いついたときに作れるようになりました。 圧力鍋って特別な料理にのみ使うものかと思っていましたが 日々の料理に上手に使ってこそ生きるものなのですね。 これから冬・・ガス代の節約になるかな?? 期待してます・・・♪

あと、うちの21cmのお鍋の蓋が、これにピッタリ はまるので、他の鍋にうつしかえる手間もはぶけて 得した気分です。デザインもすっきりしていて好きです。 文化鍋と、 柳宗理のステンレス鍋と雰囲気が似ていて、兄弟みたいです(笑)これからも長いお付き合いをしたいと 思わせる圧力鍋です。

スタッフより:
いつもご利用ありがとうございます。 パッキン注文の多さから、良い商品を見抜く「洞察力」が素晴らしいですね。 デイリーユースとしての圧力鍋。使いこなしていただいて大変光栄です。 また、専用蓋もメーカーに要望しているのですが、現段階では代用で恐縮です。 レトロな感じもしますが、デザインも洗練されていますね。 どうぞ、末永くご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
お知らせメールを見たとき本当にびっくりしました! 大賞なんて小さいときから縁がなかったのでとってもうれしいです♪ 今日も圧力鍋使っています。初めのビクビクが嘘のようです(笑) リネンのキッチンクロスも愛用中なのでWうれしいです♪ 思わぬクリスマスプレゼントでした!ありがとうございました。 皆様、Happy christmasと良いお年を!

noaさん(神奈川県横浜市)2006年12月

一ヶ月程前、父親の還暦祝いを兼ねて自宅で食事会を開きました。出す料理はどれも好評で、これは無事に済みそうだ、とシメの餃子(皮から手作りの自慢の餃子♪)を焼いたのですが。。。。!! ガーン!餃子の底が全部フライパンに張り付いて焦げてる。。。もう、がっかり(泣)。 テフロン加工のフライパンは6年間使用して表面の加工がはがれていたのですが、 新しいフライパンは鉄にしようかなー、と考えながらもどれが良いのかわからず、 長い間思い切れずにだましだまし使ってきたのでした。

しかし、これはもう我慢できない!と購入を決意、以前からHPを覘いていたフライパン倶楽部さんに相談してみると新発売の鉄フライパンがあるとのこと。 これなら一抹の不安だった空焼きもしなくて済みます。 極フライパン26cm、 炒め鍋28cm、たまご焼き(小)を注文し、届くまでが楽しみだったこと!

そしてこの使用感!思ったより重くないし、鉄のフライパン初心者でも全く問題無いです。(餃子も上手に焼けましたぁ!) 一度、火力を誤って少し焦がしてしまったのですが、簡単に落とすことが出来ました。

一緒に購入したホーロー製オイルポットマーナ・フライパン洗いは、より一層フライパンを使いを手軽にしてくれます。 主人用に購入した アイザワ角長ランチボックス2段も、 今まで使用していた四角い弁当箱より沢山入るし、何と言ってもキレイに盛り付けられるので朝のお弁当作りが楽しくなりました。

それにしても料理って道具でこんなに変わるものでしょうか。 味のみならず気分も変えてしまうなんて。今は「極」を使う時間が楽しみで。。。&黒光りする姿が可愛くて仕方ないです。大事にします!!

この他にも欲しい物がいっぱいで、こまごまと買わせていただきましたが、どれも長く使えそうなものばかりで本当にお気に入りです。フライパン倶楽部さん、今回は本当にお世話になりました。もっと早く出会いたかったです。

スタッフより:
きっちりと良いものをご選択いただきました。序章の失敗談から始まり、幸せなキッチンライフへのストーリーをありがとうございます。お料理道具には、私たちが思っている以上の力があるのかもしれません。ワクワクして商品の到着を待たれているお気持ちが素晴らしいですね。きっと、そのお気持ちに道具たちが、きっちりと答えてくれたのだと思います。どうぞ、末永くご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
受賞メールを受け取り、とても驚いています。ありがとうございました! 大賞に選ばれたことも嬉しいですが、フライパン倶楽部さんに出会えたことが何より嬉しいです。 ネットショップは数あれど、お顔を合わせずにこれだけ信頼出来るお店もなかなか無いと思います! これからもお世話になりますので、よろしくお願いしますね。 *「極」フライパン、本当に素敵です。

あささん(新潟県新発田市)2005年1月

アラジンのブルーフレーム、とても気に入っています。 ホワイトとかなり迷いましたがグリーンに致しました。 ステキ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆です!! 雑貨が大好きでデザインに、ちょっぴりうるさい私ですが、 本当に大満足です。インテリアみたいで部屋に置いておくだけで かなりおしゃれです。

良いものを大切にず〜っと使うことって大好きです。 味わいも増してきますし、 愛着もでてきますよね♪ エコにもなりますし!! でも、1年2年・・いいえ10年20年30年40年50年・・・ もっともっとず〜っと使い続けたくてもメンテナンスがしっかりしていなくてはダメですよね(><) この点でもアラジン社は優れていると思います。 細かい部品まで同じストーブの部品を各々作り続けていらっしゃるからです。 何十年も変わらずに。信頼できるなぁと思いました。 さらに、あのブルーの炎です。 こげるような嫌なにおいもなくとっても心地良いのです。 暖かさも優しくって埃なんかもたたないです。

それと、製品がしっかり仕上がっているか、 一台一台炎がきちんと点火するか、 チェックをされていることにも感動致しました。 実は新しい製品が届いた時、 物は新品なのに芯がやや焦げてるような灯油のようなにおいがほんの少しなのですが、 そんな気がしたので貴社に失礼かなぁと思いつつ確認したところ、 丁寧に教えてくださり、 点検のためで逆に何もあとのないものの方が点検されていない可能性があるので不良品だそうです。 なるほど〜☆とかなり納得できました。

そこで、貴社の丁寧でとても早急に商品を送ってくださることと、 アラジンの良さにひかれて家族がもう一台ほしいと言い出しました。 ホワイトをさらに購入しました。(笑) ホワイトもかわいかったです。 我が家の2台のアラジンこれからも大切に使わせていただきます。

スタッフより:
貴重なご意見をありがとうございます。 また、2台ものご購入、誠にありがとうございます。 アラジンはしっかりした製品である上に、 デザインもインテリア性が高くてとても素敵ですね。 暖冬と言われていた今年の冬ですが、 このところ寒気が強くなってきて我が家でもアラジンが大活躍! 寒さが増すこれからの時期、ますますアラジンがフル稼働のことと思いますが、 どうぞ末永くご愛用くださいませ。
受賞のお言葉:
今日、貴社から柳宗理ミルクパン蓋付が届きました。 まさか、自分が・・・☆おどろきつつ、とっても 嬉しいです。本当にありがとうございます。 大切に使わせていただきます♪ 貴社はとってもご親切で、いろんな質問にもお優しく答えて下さり本当またこちらで 買い物をしたいと思えるお店です。それだけでも大変感謝しておりますのに、こんな にステキな景品まで頂き何だか恐縮です。 本当に本当にありがとうございます。 それから、アラジンのブルーフレーム相変わらず我が家に暖かさと快適で癒しの時間 を与えてくれています。 こちらも末永く大切に使わせていただきます。

じゅんぞうさん(東京都杉並区)2005年2月

テフロン加工のフライパンを、オムレツパン26cmに買い替えました。 鉄のフライパンを使うのは初めてで、使用前は「使うのにコツがいりそう」「手入れが大変そう」と 悩んでいましたが、こちらのホームページで実際に使用された方の感想などを拝見して購入を決意!そして、購入して本当によかった!

使う前の空焼きも同封の説明書通りにやれば簡単にできたし、 使った後もぬるま湯を流しながらささらで軽くこするだけで本当にきれいになって超簡単。 これまでは、洗い物は翌日に回しがちだったのですが、 「鉄のフライパンは使った後できるだけ早く洗うのがポイント」と聞いたので、 「フライパン、洗わなくちゃ!」と思うことで台所が汚れっぱなしということもなくなって、 一石二鳥(笑)です。

それに何より、料理がおいしく仕上がるのが嬉しい!  キャベツはちゃんと火が通りながら歯ごたえしゃっきりに炒めあがるし、 鶏肉は皮はパリッと中はジューシーに焼き上がりました。

数ある鉄のフライパンの中でも、リバーライトにしてよかったなと感じている一番のお気に入り理由は「木の持ち手」。 実は、最初に鉄のフライパンを買おうと思い立ったとき、持ち手も金属でほっそりとした“おしゃれな洋食屋さんのフライパン”みたいなデザインのものに心ひかれていたのです。

で、実際にデパートでそんなようなフライパンを手にとってみたのですが、 持ちにくい……。重さに対して持ち手が細すぎるようで、 ちょっと持ち上げているとすぐに置きたくなってしまうのです。 しかも、素手で持っていると持ち手が手のひらにくいこんで痛い (鍋つかみなど、グローブをして持つものなのかもしれませんね)。 だから、リバーライトを選んで、実際に使ってみて、 持ちやすく安定感のある「木の持ち手」を選んで本当によかったと思います。 道具は見た目だけで選ぶものではないと、実感しました。

スタッフより:
鉄のイメージを払拭してくれる、貴重なご意見をありがとうございます。 扱いに慣れていただけば、お料理の仕上がりも良いですし、 使い込むほどに油もなじんできて、コンディションも良くなります。 前向きな道具ですね。持ち手の木製は温か味も感じられます。 やはり、手にとって見ていただくのが一番ですが、通信販売上でも 間違いのないお買物ができるように当社も努めて参ります。
受賞のお言葉:
受賞のメールをいただいて、とにかくびっくり! そして、とっても嬉しいです! リバーライト・オムレツパンはその後も毎日愛用していて、本当に購入してよかった と思っています。購入の際は、こちらのホームページの、実際に使用された方の感想 が大変参考になりました。なので、お返しというわけではありませんが、私も、これ から購入しようかどうしようかと悩んでいらっしゃる方のご参考になれば、と思って コメントさせていただいたのですが・・・それが賞品をいただけることになるとは! 竹製ツールもオムレツパン同様、毎日の料理に活躍しそうですね。長く、大事に使い たいと思います。どうもありがとうございました!

しのさん(長野県長野市)2005年3月

ずっと欲しかった憧れのfogのcafeエプロンを発注。 驚くほどすぐに届く。購入を迷っていた時間の方が長いくらいだ。

冬場は防寒と袖口の汚れを防ぐために、おばちゃんのような割烹着を数年愛用。しかし、このままでいいのか、ホントに老けて見えるような気がしてならなく、季節も春になってきたことだしそろそろ脱割烹着宣言をしてもいいのではないかと・・・。

さっそく腰に巻いてみたところ新品のリネンのシャキッとした感触に身が引きしまる感じがした。実際には到底引き締まらないだろうウエスト部分がカバー出来、おまけにパンツスタイルにも併せやすい。 ちょっとそこまで、の距離ならエプロンをしていた方が断然おしゃれ。いつものなんでもないスタイルがこのタータンチェックのちっちゃなエプロンのお陰で数倍素敵に感じるのは自分だけではなく、3歳になる娘も欲しがっている。でもこれはスカートではないのだと必死に説得。もうちょっと大きくなったらおそろいのエプロンをしキッチンに立つのもいいかもしれない。

翌日、洗濯されたcafeエプロン。もちろん干す時には「パンパン」してあるので、適度なシワ感。これがもう絶妙な味わい。 このまました方が断然カッコいい。ノーアイロンだと、忙しい主婦にはとても助かる。小さい子供がいると、アイロンがけも場所や時間を選んでしまう。そして深夜、子供が寝てしまってからアイロンをかけることもしばしばある私にとっては1つでもアイロンがけがないほうが助かる。

収納に関しても、割烹着より断然面積の小さいcafeエプロンは場所をとらない。きれいな四角にたたまれて置かれているとなんだか、シンプルで美しい。きっと何枚も揃えて置いてあればもっと素敵なんだろうと思わせる。その日の気分に合わせてコーディネイトしても楽しい。

こうなってくるとただの日常必需品ではなくアロマのようなヒーリンググッズかとも思えてくる。 身につけるだけで気分の変わるエプロンといったところか・・・。2枚目購入の日も近いだろう。

スタッフより:
貴重なご意見をありがとうございます。 「身につけるだけで気分の変わるエプロン」で収納面やアイロンがけの面もご紹介いただきありがとうございます。 どうぞ、末永くご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
賞品のルクルーゼ・ミニピッチャーありがとうございます。 結婚前から憧れのルクルーゼがこんな形で手にすることができるとは! お嫁に来た家には姑が使っているキッチン用品があったため、自分には ルクルーゼに買い換えるという選択権がなかった。残念。 品物が品物だけに割れて壊れなければなかなか買い換えることがない お鍋やフライパン。 でもどうしてもルクルーゼの品物は手にいれたい。 こうした場合どうするのがよいのか。 で、一番姑に遠慮しなくてよいパターンが、「頂きもの」。 しまっておいても、もったいないから使いましょう!!となるわけだ。 かくして、我が家の食卓にデビューして一週間。 はじめは、どう使うんだミニピッチャー・・・と思ったがシンプルに 水差しとして使用。 これが子供達に大ヒット。食事中に何度も「水ちょうだい」という子供達。 いつもはその度に私が席を立って水を汲んでいた。これが結構イライラする。 多いときは6回くらい席を立たなければいけない。そうすると全く自分の 食事が進まないのだ。 そこで、ミニピッチャーを黙ってテーブルに置いてみた。 はじめは「何?」といった感じだったが、私が自分で水を入れるように言うと 大喜び。交代しながら自分たちで楽しそうに水を注いでいた。 もちろん私も楽チン。 以前、ガラス製のポットに水を入れていたが、それだと子供達には丈が長すぎて 上手く注げないでいた。小さなグラスなので、入れようとするとポットの底が テーブルについてしまい全く水が入れられないのだ。 大人には、どうってことのない動作でも子供には難しいことが結構ある。 しかしルクルーゼ・ミニピッチャーは丈が長すぎず、また取っ手もしっかり しているので子供達にも扱いやすい。 夏の麦茶もこれにいれようと今から決めている。 子供のおやつに氷をいれてジュースを出してあげたらきっと喜ぶに違いない。 姑には、片口のようにして、そばつゆをいれたら・・・と提案した。 こうしてルクルーゼの良さをこれから沢山アピールしていく予定。 きっと姑も次回の鍋はルクルーゼと言ってくれるに違いない。 その時はまたよろしく頼みますね、フライパン倶楽部さん。

navyさん(静岡県磐田市)2005年4月

セラートIH炒め鍋とIHフライパン20センチを年末に購入して4ヶ月。 いいですね!サイズは最後まで迷いましたが、この組み合わせは我ながら絶妙だった♪と思っております。

購入のきっかけは新居のキッチンをIHにしたこと。 オールメタル方式のものにしたものの、それまで使っていたティファールは反応が悪く、 特にフライパンはIHのパワーを生かしきれていないのを痛感、調理にストレスを感じるほどでした。 それでIH専用のものを探し始め、この商品を知りました。

ネットでの買い物には慎重を期し、実物を知っているものしかこれまで購入したことはなかったのですが、 こちらは購入者の方のコメントがたくさんあり、また「母娘の使用評価」にも率直な意見が掲載されており、 購入判断の良い材料になりました。決して安い商品ではないですが、道具はいいものを大切に使いたい…と常々思っており、 購入を決意!年末でしたが、発注したらすぐ届き、安心して買物が出来たのもよかったです。

そして使って4ヶ月。もう前のフライパンの出番などありません!それどころか、ティファールの鍋の出番も少なくなりました(煮込みなどはルクルーゼを愛用)。 というのも、ホウレン草等をゆでるのにも炒め鍋は使えますし、 20センチの方は朝食の卵料理はもちろん、一人分の親子丼を作ったりするのに丁度よいので、私一人の昼食時にも活躍、 この二つで大抵のことはまかなえてしまうからです。 セラート自体の性能は、皆さんのおっしゃる通りでした。頑丈なつくり、熱の入り具合、 そして何といってもこびりつきにくさ!油など必要ない位ですし、オムライス・錦糸玉子がこれまでとは別物の出来。 それも何の工夫も要りません。あまりにも滑りが良くてフライパンから飛び出しそうな位というのは本当でした。

使用後も、ギトギトはもちろん、冷めてこびりついたようにみえたものもサッと落ちてしまいます。 食洗機との相性もバッチリです。 収納だけは場所をとりますが、使用頻度が高いので、私はオープンシェルフに定位置を作りました。

よい道具がまた一つ手に入って、毎日の食事作りの楽しさがUPしました。元々お料理好きとは言えなかった私ですが、道具選びで随分助けられ、主婦三年目、順調に腕をあげているかな♪と一人悦に入っております。元々耐久性もありそうですが、大切に使っていきたいと思っています。

スタッフより:
貴重なご意見をありがとうございます。 炒め鍋28cmとフライパン20cmは良い組み合わせかもしれませんね。 セラート炒め鍋の食材をのせる底面積はセラートフライパン26cmとほぼ同じです。 ハンバーグ等の置いて焼く物にも、返しはややしずらいかもしれませんが、この炒め鍋でまかなえますね。 オールメタルのIH機器はまだ開発途上の印象で お鍋によっては熱伝導がかなり落ちてしまうみたいですね。 どうぞ、末永くご愛用くださいませ。
受賞のお言葉:
びっくりしました!私の買い物以外は宅急便とは普段縁のない我が家。今は注文してなかったはず・・・何が届いたのかな・・・と!フライパン倶楽部さんの名前が。ひょっとして〜でした。ありがとうございます!!!投稿する時に、チラリと確認してしまったあのお弁当箱が、今、私の手元にあるなんて! 2段重ねのこのお弁当箱、実際に手にとってみましたが、やはりとってもシンプルで素敵です。柳宗理さんのものが好きでツールなど使っていますが、これも見た目から惚れました。つくりもいいし、飽きることなく長く使えそうな品ですね。同じサイズが二つ、というのも、使うシーンが広がりそうです。夫婦+乳児の我が家は、毎日お弁当を作ることは今はないのですが、これからの季節、お弁当を持っておでかけ・・・というシーンにも、おにぎり+大人二人のおかず、という具合でバッチリのように思います。大切に使いたいと思います。いいお品をありがとうございました!

がるぐまさん(兵庫県高砂市)2005年5月

注文した翌日朝8時に新製品のナノセラピコイタメフライパン20cmが届き本当に感謝感激です。このフライパン私が探していたフライパンなんですよ! 実は以前リバーライトのマイティパン28cmを購入、鉄フライパンを使うことの楽しさを覚え、すっかりリバーライトさんのファンになってしまいました。

でも2歳の息子がいるので油の使用量が多くなってしまうこと、朝食づくりには大きすぎることが気になり、小さめで表面加工されて、なおかつ深めで少しでも油はね防止になるフライパンがほしかったんです。

実際にナノピコ20cmの第1印象は「石焼ビビンバの器に持ち手がついてる!」って感じで重厚な作りだと感じたのですが、持ってみるととても軽く扱いやすいと思いました。

表面加工もフッ素加工のものとは見た目がぜんぜん違うんですね。真っ黒ですが、本当に少量の油で息子用のチャーハンとミニお好み焼き、朝食のスクランブルエッグを作ることができました。

ただひとつ不満を言えば購入したときについてくるフライパンの外側についてるシールが剥がしにくかった事です。あれがスルッとはがれれば満点だったかな。煮込み料理、揚げ物にも使えるようなのでチャレンジしてみたいと思います。もっと大きいサイズ28cm等も出るといいですね。鉄のフライパンと表面加工のフライパン、いろいろ使い分けるのもいいなぁと感じました。

スタッフより:
貴重なご意見ありがとうございます。ナノセラPICOイタメが活躍していることを知り大変嬉しく思います!リバーライト様の製品は高品質ですし、企業姿勢やアフターサービスの充実は大変優良で頭が下がるほどです。ですから、お客様から「リバーライトさんのファンになったよ!」と聞くと私どもも嬉しくなります。 ナノセラPICOイタメは少量の油で調理可能ですのでヘルシーに調理できると思います。油を使う料理の調理温度は170〜180℃が最適といわれます。ナノセラPICOイタメは熱効率がよいので、ぜひ予熱後は中火または弱火で調理してくださいね。 お子様やご家族を大切に思って料理している、がるぐまさんの姿が目に浮かぶようです。どうぞこれからもお料理作り楽しんでくださいませ。
受賞のお言葉:
私のコメントが大賞に選ばれ、とても嬉しいです。 「柳宗理ガラスボール16cm&19cm」ありがとうございました。 シンプルだけど洗練されたデザインでやっぱりフライパン倶楽部さんセレクトはいい ですね。 我が家にはプラスチックとステンレス製のボールしかないので、オーブンや電子レン ジ可のガラス製のボールこれからとても重宝しそうです。小ぶりだから器として使っ てもいいですね。 偶然見つけたナノセラピコイタメシリーズ、購入できて本当にラッキーでした。 20cmはとても使いやすく朝食はほとんどこれを使っています。見た感じがまるで 石焼ビビンバの鍋だったので実際に石焼ビビンバ風のご飯を作ったり、レパートリー も増えました(笑)

フライパン倶楽部さんの「お料理上手は幸せ上手」この言葉が大好きです。 私はまだまだ料理上手ではありませんが、自分で納得した素敵なお道具でお料理する と本当に料理が楽しい。フライパン倶楽部さんのHPこれからも参考にして、楽しく 家事がこなしていけたらいいなと思っています。 本当にありがとうございました。これからもHP楽しく拝見させていただきますね。

うささん(長野県須坂市)2005年6月

長く使える鍋が欲しいなと思い、鍋情報を求めてフライパン倶楽部さんにたどり着きました。鍋のこと、キッチン用品のことについてのスタッフさんの意見、お客様の声がたくさんで非常に参考になりました。

十得鍋GEOル・クルーゼか、悩みに悩んだ私は、相談のメールを2通も送ってしまいました。丁寧なお返事ありがとうございます。フライパン倶楽部さんからのアドバイスを参考に十得鍋を買うことに決めました。

早速鍋を使ってみましたが、すごく便利な鍋です。洗いやすいし、収納場所に困らない。取っ手の付け外しか面倒かとも思ったのですが、そんなことは全くありませんでした。3層ステンレスなので、熱伝導率がすごくいいですね。肉じゃがを作ってみましたが、今まで作っていたのとは大違い、ほくほくのじゃが芋になりました。豚の角煮にも初めて挑戦してみましたが、箸で切れるほどやわらかい角煮に仕上がりました。もう感激です。

無水調理でほうれん草や卵も茹でてみました。本当に少しの水で茹であがりました。ガス代の節約にもなりますね。料理上手になったのかと錯覚してしまうほどです。鍋が変わっただけでこんなに料理がおいしくなるなんてビックリです。今度は、ご飯を炊いてみようと思っています。今まで使っていた鍋よりだいぶお高いですが、本当に買って良かったと思える鍋です。長く愛用していきたいと思っています。

今回は十得鍋のほかに、ちゅうぼうこもの、リネンのクロスなどを買いましたが、どれもこれもお気に入りの品になりました。素敵な商品を紹介してくれたフライパン倶楽部さんに感謝します。他にも欲しいものがあるのでその時はまたお願いしますね。

スタッフより:
貴重なご意見ありがとうございます。十得鍋が活躍していることを知り大変嬉しく思います。うささんはお料理好きで研究熱心な方だなぁと感心しました。お料理にかける情熱は見習わなくてはいけないと反省しています。 お客様一人一人ライフスタイルは違いますから、お道具に要求するものも当然違ってきます。また高いお買い物になることも多いとですし、失敗したくない と思うことも多いと思います。 フライパン倶楽部ではどんな些細なご質問でも承っておりますのでご利用ください。それではこれからも十得鍋でお料理作りを楽しんでくださいませ。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んで頂きありがとうございます。 信じられませんが、とっても嬉しいです。 今日、賞品の「ぬか漬け美人」が届きました。 どうもありがとうございます。 野田琺瑯さんの商品はいつかは手に入れたいと思っていたので、とても嬉しいです。 とてもきれいな琺瑯ですね。 実は、最近料理に目覚め、ぬか漬けにも挑戦したいなと思っていたのです。 早速、明日ぬかを買ってきてぬか漬けを作ろうと思っています。 フライパン倶楽部さんで購入した商品とともに大切に使います。 本当にありがとうございました。 これからもよろしくお願い致します。 簡単ですが、受賞の言葉にしてください。 本当にありがとうございます。 先日、コメントが採用された際には、 マーナのお弁当ブラシも送って頂きありがとうございます。早速使っています。 (お礼のメールをしようと思っている内に、コメント大賞のメールが来ました) これからも素敵な賞品をたくさん紹介してくださいね。 楽しみにしています。

むーちゃん(山口県山口市)2005年7月

結婚するまで料理は全て母任せで、包丁すらまともに握ったことが無かった私が、どういう試練か遠方に嫁ぐ事になってしまい、まず困ったのが料理!今までやって来なかった為、全く要領が分からず、気が付けば大の料理嫌いに!嫌いなだけでなく、何を作っても不味い始末。夫婦喧嘩の引き金になる事もしばしば。困り果てていたとき、ふと「道具を変えてみたらどぉだろう??」と思い、インターネットで検索し、フライパン倶楽部にたどり着きました。

当初の私は、安物の調理器具をスーパー等で買い、焦がしたり壊してはまた安物を買い・・・という事を繰り返していました。ところがこのサイトで沢山の素敵な調理器具を拝見し、「これだったら楽しくお料理できるかも・・・!」っと思い、まずはジオのフライパンを購入。これが事の始まりでした。

素敵なデザインと高い機能性のお陰で、「料理ってこんなに簡単で楽しかったんだぁ!」っと、今までイヤイヤ作っていた気持ちが、挑戦する気持ちに変わって来るのを実感しました。それからというもの、ステンレス包丁・桐のまな板・調味料入れ等、お料理グッズを購入。今ではフライパン倶楽部の大ファンに♪

そしてついに、実家で必ず食卓に並んでいたぬか漬けに挑戦!実家に居る時はぬか漬けが大嫌いで、健康の為だけに食べていました。が、色々な料理に挑戦するうちに味覚まで変わり、あのほのかにすっぱいぬか漬けが無性に懐かし く思え、どぉしても食べたくなったのです。そこで早速ホーロー容器を購入!ちょっとお高いかなぁ〜っと思いつつも、1台目を購入。

共働きの為、毎日ぬか床をかき混ぜるなんて自信がありませんでしたが、小型容器で冷蔵庫への収納も邪魔にならず、出し入れも楽。しかも、一定温度を維持する為、ぬか床が痛みにくく、2日くらいかき混ぜなくてもビクともしません!『もしや冷蔵庫の中に臭いが移るのでは・・・?』とも思いましたが、どういう訳か全く臭いがしません!値段も忘れるくらい気に入っています♪

今では、ぬか床の芳醇な香りに癒されつつ、遠い故郷を思い出しながらぬか漬けLIFEを楽しんでおります。この容器は自家製お味噌を保存するのにも良さそうだな〜と思い立ち、このたび2台目を購入しました。ぬか漬けは保管次第でと〜っても簡単に維持できます。ぬか漬けの維持が面倒で迷っている皆さんにも、このホーロー容器でチャレンジしてみて欲しいです!

スタッフより:
うれしいご意見ありがとうございます。私どもフライパン倶楽部がむーちゃんのお役に立てたことを知り大変嬉しく思います。お料理は毎日のことですから嫌いになったら続けることはなかなかむずかしくなるのが現状です。本当に優秀なお料理道具は使いやすく、お手入れも簡単、またデザインもかわいいですよね。こういうお道具たちを使ってみるとお料理することが楽しくなってきますし、ちょっとしたチャレンジ精神も生まれてきますよね。フライパン倶楽部ではこういった優秀なお料理道具をこれからも紹介していきたいと思います。またこういった商品があったらいいなとお客様の声も募集しております。もし可能ならば探し回ってご紹介させていただきますね。

ぬか漬け美人のご感想もありがとうございました。大きさも冷蔵庫に入れやすいですし、食べる分量も丁度いいかんじですね。素材もホーローですのでにおいも付きませんし、お手入れも簡単にできると思います。この商品はは6月の人気商品になりました。美味しいぬか漬けを求めている方が多いのだなぁと改めて思いました。これからもおいしい漬物作りをお楽しみくださいませ。

受賞のお言葉:
この度は、7月のコメント大賞に選んで頂き、ありがとうございました! 生まれてこのかた、感想文などで賞を頂いた事は無かったので、 とても嬉しく且つ光栄です!まさに『実体験に勝るものなし』っと実感しました! 早速、頂いたグラスで祝杯をあげたいと思います♪ これからも、「お料理好き」から「お料理上手」になるべく、 素敵な調理道具を揃えて行きたいと思います。 今後ともどうぞ宜しくお願いします!

Chiegoroさん(千葉県市川市)2005年8月

こんにちは、バーミックスのさっそくの手配ありがとうございました。 午前中に届き、さっそくバナナジュースを作ってみました。 2歳になる息子も大喜び。

その後大根おろしにも挑戦してみて、最初は興味のなさそうだった主人も、 『すごいな、何でもできる。今度タルタルソースを手作りしてみたい。』と言っていました。

フライパン倶楽部さんのHPで、『もっと早くに購入しておけばよかった』というコメントを目にしますが、本当にその通りですね。こんなことなら一人目の子供の離乳食のときに購入しておけばよかった・・・。 でも、これから二人目の離乳食が始まりますし、他にもいろいろと挑戦してみたいと思います。

ジャグとカップも、便利に使えそうです。 今後、必要に応じてクッキングボールやガラスピッチャーの購入も考えたいと思いま す。

そちらのHPで、『今度はこれが欲しいな』といろいろな商品を眺めるのが、私の育児や家事の励みになっています。 今後も素敵な商品、サービスを提供してくださいね。

スタッフより:
バーミックスが活躍していることを知り、大変嬉しく思います。バーミックスは5つのアタッチメントでつぶす、すりおろす、ミンチにするなどの作業が簡単にできます。バーミックスを使って、ご家族でわいわい言いながら、お料理するのも楽しいと思いかもしれませんね。どうぞ末永くご愛用くださいませ。

「私の育児や家事の励みになっています。」というお言葉は本当にありがたく思います。フライパン倶楽部が人の役にたっているんだと思えることがとても嬉しいです。これからも本当にいい商品、いいサービスができるよう努めさせていただきますね。 また、お客様に楽しく読んでいただけるホームページを作成いきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただきありがとうございます。 メールを見てびっくり!したとともに、フライパン倶楽部さんからご褒美をいただい た気がして、とても嬉しくなりました。 これからまた子育て、頑張れそうです。 大賞に選んでいただいただけでも光栄なのに、受賞品までいただけるなんて・・・。 しかも、それはずっと気になっていたチリスのサラダドライヤー! 大切に使いたいと思います。本当にありがとうございました。

ヨッシーさん(長崎県大村市)2005年9月

先日、シーガルのフードキャリア10cm、2段を購入しました。以前友人が使っていたのを見てずっと頭に残っていて・・。この夏は小2の息子と自分のお弁当を毎日作るのがきっかけになって「お弁当箱」にはまりました。

せっかく作るのだから、自分の好きな容器に入れたい、持たせたい。ということで、木製のお弁当箱やわっぱも購入。そして以前から気になっていたこのフードキャリアをネットで見つけた時には感激!!早速購入とあいなりました。 注文してすぐに届けていただけたのにも満足。

それよりもっと驚いたのは、梱包された小さなダンボールから出てきた品物を見るなり、小2の息子が「かっこいいから、僕が使いたい!明日はこれに入れて持っていく。」と私から取り上げてしまったのです。何だか悔しいやら うれしいやら。お弁当をちゃんと大切に考えてくれてたんだと思いました。

かくし て、翌朝は私のつたない中身ながらも頑張ってつめて、と準備していると息子が起き てきて「あのお弁当箱に入れてくれた?」と聞いてきたのです。喜んで自分のリュッ クに大事そうに入れてくれました。

夕方、帰ってきた息子にお弁当おいしかった?と 聞くと、何故か「かっこよかった!」と返答が・・・。でもそんな風に子どもに答え させてくれるお弁当箱ってステキだと思うのです。

次の日は私も使ってみたいから、 と息子にお願いして譲ってもらいました。今は交互に使っています。おしゃれだし、 固定できるので安定感もあるから、お勧めです。

なにより、子どもも喜ぶかっこよさ がおすすめです。息子が大きくなったら、一回り大きいのをプレゼントしてあげよう と考えています。早速の対応、ありがとうございました。

スタッフより:
ヨッシーさんと小2のお子様とのやりとりが楽しくほのぼのとしたコメントでした。ありがとうございました。シーガルフードキャリアは機能的で、シンプルなデザインが人気ですが、小学生低学年のお子様に「かっこいい」と喜んで頂けて、私も嬉しく思います。大人も子供も満足できるお弁当箱は少ないですから貴重かもしれないですね。 これからもお子様とご一緒にお弁当作りを楽しんでくださいませ。
受賞のお言葉:
今朝メールを開いてびっくり!ありがとうございました。ずっと欲しかったキャリアが手に入った こと、息子が思いもよらず喜んで使ったことをお伝えしたくてメールさせてもらただけだったのに。 何だか照れくさいです。 フードキャリア相変わらず大活躍です。ただ、お弁当包みで包むとお箸がうまく収まらなくて・・・。 今はこのキャリア用のお弁当袋みたいなのを自分で作ってみようかと考え中です。これはピッタリ! みたいな袋やケースフライパン倶楽部さんにはありませんか? フライパン倶楽部のHPは見やすくていいですね。いろいろ探して、また購入させていただきます。 選んで頂き、本当にありがとうございました。

 追伸 友達にも「いいね^−^」と褒められました。フードキャリアとフライパン倶楽部のHP 両方紹介しておきました。

しじゅうからさん(神奈川県横浜市)2005年10月

「ホーローオイルポット赤」「リバーライト天ぷらセットM」を購入しました。 オイルポットは以前はアルミ製の一般的なものを使っていましたが、 底の金属の継ぎ目から油がしみ出すようになってしまったので買い換えました。 届いたら思ったより大きかったですが、使ってみたらこの大きさがいいとわかりました。 使った後の油を、一滴もこぼさず注ぐことができます。 以前のは少し周りにこぼしても仕方ないという感じでした。 注ぎ口から本体に油が垂れてもさっと拭けばきれいになります。 油をこすのはただのこし紙を使うのに比べ少し時間はかかりますが、 その代わり本当にきれいになります。2回目の油でも差し油して新品と同じように使えます。 厚手で丈夫で、底に継ぎ目もないので、長く使えると思います。

オイルポットを換えたら天ぷら専用の鍋も試してみたくなり、 SかMかサイズを迷った上、Mのほうを購入しました。 うちは3人家族(来春4人になる予定)ですが、一度に揚げられる量が 油の表面の半分くらいであることを考えると、大きめのMが効率的で正解だったと思います。

天ぷらのためだけに鍋を増やすのも、という気もしましたが、 使ってみて、使い勝手のよさと天ぷらの仕上がりの違いに大満足です。 さつまいもの天ぷらは衣はカリッと、中はほくほく。 エビ入りのかき揚げは、中に火が通りつつもエビはぷりぷり、 にんじんやゴボウは歯ごたえが残っていて、衣はかりかり。 薩摩揚げも外はカリッと、中はみずみずしく仕上がりました。 油っこくなく、胃にもたれません。 保温力の高い厚手の鍋で、油をたっぷり使うので、 材料を入れても温度が下がりにくいのがいいのでしょう。 それに深さがあるためか油が周囲に散らかりにくいように思います。 手入れもたいした手間がかかりません。

あと、付属の天ぷらラックもいいです。 バットを使って油切りするよりも手軽で、切れた油も無駄にならないし、 やっかいな洗い物が一つ減ります。 これだけおいしくできて使い心地もよいと、揚げ物の回数も増えそうです。

スタッフより:
貴重なご意見ありがとうございます。 天ぷら鍋で、たっぷりの油で揚げるのは基本だと思います。 少量の油で揚げるよりも、火の通りも早いので、時間も早く、しかもむらなくおいしく揚がります。 結果的には、ヘルシーのような気もいたします。 たっぷりの油でもたっぷり油を吸収するのではありませんので。 また、揚げ物は油焼け等でお鍋を汚したりするので、専用のものがあるとお手入れも含めて重宝だと思います。 温度を一定に保つ保温性、安全上のお鍋の重みと安定性、油の注ぎやすさ、飛び散りの少ない深み、 プラス付属のラック等揚げ物のことを考えて作ってあるお鍋は違いますね。 たっぷり油の専用鍋は、手間がかかるように感じますが、しじゅうから様のご意見を賜り、 トータルすれば手間要らずかもしれませんね。どうぞ、末永くご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
今日賞品が届きました。良い道具に引き合わせて頂いた上、 このような賞をいただけてとても嬉しいです。 いただいたオリーブオイル、早速味見してみましたが、 フルーティな香りがして、油っこくなく、さらっとして、 とても美味しいです。加熱調理するのはもったいないようなので、 説明書にもあるように、そのまま調味料として使おうと思います。 これと良い塩を生野菜にかけるだけで美味しいサラダができそうです。

天ぷら鍋とオイルポット、長く愛用していきます。良い道具は 料理が美味しくできる上、調理の能率も上がりますね。

みえ林さん(神奈川県横浜市)2005年11月

私が通っているお料理教室で使っている念願のチェリーテラスオールラウンドボウルズ購入しました! もともと別のサラダドライヤーとボウル、ザルは持っていたのですが、 教室で実際使ってみてスタイリッシュで機能的なところに惹かれてずっと欲しいなぁと思っていたのです。

ボウルとサラダドライヤー別々に持っていると棚の中でかさばるし、 段々使うのが億劫だなぁと思いつつ、でもちゃんと水切りしたサラダを食べたいし…となるのですが、 サラダの水切りをしてから水受けに使うガラスボウルにそのままサラダを移して使えるのです。 洗い物がそれだけで以前と比べて半分で済みます。

ガラスボウルもシンプルなデザインでありながら、普通のガラスボウルとは違ったおしゃれな形で テーブルに置いても道具の1部とは見えないところも気に入っています。また、収納もこれ1つに全て収まります。

ザルとボウルは柳宗理のものも持っていますが、柳宗理のものは網にパンチングしてあるものなので 洗いやすくてとても気に入っていますがチェりーテラスのものは普通のザルのように編んであるザルですが、 余計な出っ張りが一切なく、柳宗理のものより目が細かく引けを取らない使い心地です。

また大、中、小と大きさも普通の家庭にはこれだけあれば十分だと思うセットになっています。 これからザル、ボウル、サラダドライヤー買い替えや揃えようと思っている方に本当にオススメしたい商品です。 結婚お祝いにも喜ばれそう!フライパン倶楽部さんで取り扱いがあるだけの事はある素晴らしい商品です。

スタッフより:
ボウルやザルは新潟で製作していますが、その工場に伺ったこともありました。 チェリーテラスさんですが、ボウルとザルは日本製です。 やはり、職人の技を感じる丁寧な作りです。 柳のパンチングはお手入れはしやすいですが、 水切りは、こちらのようにメッシュ網の方が良いでしょうね。 確かに、サラダドライヤーと一体になっていることによって 気軽に使えるメリットもあると思います。貴重なご意見をありがとうございます。
受賞のお言葉:
こんばんは。このメールを頂いてビックリしていたら 次の日に懸賞商品が届いており、またまたビックリしてしまいました。 さすが、如何なる時にも対応が素早いフライパン倶楽部さんに 私も、仕事をする上で学ばせていただいています。 コメントは稚拙な文章で、もう少し言葉を選んで書けば良かったと思っております。 少しでも商品選びのお手伝いが出来れば幸いです。 懸賞商品も大切に使わせていただきます。 今度、友人を招く時が楽しみです。 ありがとうございました。

古舘さん(新潟県五泉市)2005年12月

フライパン倶楽部 様

12月22日の新潟の大停電は、67万世帯なんと新潟県の3分の2が停電しました。毎日の生活がいかに文明の利器、特に電気に頼りすぎているかつくづく感じさせられた日でした。外は猛吹雪です。最近の暖房器具は電気がないと点火しません。お茶の小売店を営んでます。店内は寒く、真っ暗です。皆ダウンを着て電気が点くのを待ってます。

思い出しました。30年前に購入し、10数年前まで使っていたニッセンのスト−ブを、寒い中外で分解掃除をし、給油し点火しました。 明るい、温かい、炎の明かりに皆の笑顔があります。

芯が古くなっていたので翌日ネットで検索し、メ−ルでお聞きしました 。なんと30年前の器具の芯がOKとの事ビックリです。我ながら先見の明あり、良い商品は何10年も使える事を実証です。皆に自慢です。万が一の為大事に手入れし、保管しておきます。ちなみにブルーフレームも使用してました。

写真の家は自宅です。停電の翌日の朝の風景です。昨日の吹雪と停電はうそのよう太陽が顔を見せました。新潟から30分ほどの山の中に10年前に建てました。早めに店を閉め真っ暗な道を帰りました。 途中の家々の明かりも、外灯も、信号も消えてます。 真っ暗な森の中にポッンと家の明かりが見えました。私の家は太陽光と水力の自家発電で、水は湧き水です。暖房は薪スト−ブとオンドル暖房です。 明かりと温かさはいいものです。有難うございました。

追伸 停電の翌日店の外でニッセンを磨いていたらお客様や通りがかりの方たちがめずらしいスト−ブですネ。 とお声をかけてくれます。これは、日本船舶のスト−ブで、船でつかい、明かりを兼ねているのと潮風にも大丈夫なように 真鍮で出来ているんですよ、と自慢げに説明しますと、皆さん感心してイイネ・ お茶屋さんにぴったりだネとか、バスセンタ−の喫茶で使ったらインテリアにもなるネとか。 ちなみに日本茶の体験型喫茶とティクアウト型喫茶もやってます。

スタッフより:
心暖まるメッセージですね。星野富広さんの言葉を思い出しました。 「夜があるから朝がまぶしいように、失った時、初めてその価値に気づくことがあります。 なにげなく動かしていた指、当たり前のように歩いていた足。 しかし、目に見えるものよりも、もっと大切なものがありました。 もしかしたら、失うということと、与えられるということとは、隣同士なのかもしれない。」 心にも火を灯していただいたようです。ありがとうございます。 明かりと温かさの中で、新年をお迎えくださいませ。

あんころもちさん(三重県松阪市)2004年1月

ブラバンシャ・ペダルピン12L(レッド)を購入しました。 いろいろ探したのですが、 気に入ったのがなくあきらめに入っていたところ 「もしかしてフライパン倶楽部にあったっけ??」 と慌ててPCを立ち上げました。 なんとあるじゃないですか!! 今まで何点か購入させてもらっていたのですが、 ダストBOXには気がついていませんでした。 まず赤色に一目ぼれ!! 大きさで悩んだのですが赤はこのサイズしかないしなぁ〜。 以前使っていたのが22Lだし・・・でも・・・ よくよく考えてみると、 私はスーパーの袋を中に入れて使うのですが、 以前使っていたのだと大きい袋は底まで袋がキッチリついていたけれど、 中くらいの袋だとダストBOXの入れ口のフックに引っ掛けると中に浮いていたなぁ〜。 と思い出し、スーパーの袋は中位サイズが多いので12Lで十分なのでは??と思い、 思い切って12Lにしました。 もちろんみなさんのご意見もしっかりと読ませてもらったお陰でかなり参考になりました。

届いて箱から出してみると、 落ち着いたREDでとってもかわいい!! とても気に入りました!! 使ってみた感想は、サイズはちょうどいいです。 私がよくもらうスーパーの袋の大きさにピッタリ。 (持ち手を入れて縦53センチ横29.5センチ) ゴミが溜まるとベランダの大きいゴミ箱に移すのが我家流。 2歳半の子供もよろこんで 「赤いゴミ箱!!」と言ってゴミを捨てにいきます。 スーパーの袋がないときは新聞紙で袋をつくっちゃいます。

  1. 新聞1枚を横にひろげ、ダストBOXの内側の高さにあわせ折ります。
  2. 折り目を内側にして筒状にし、 ダストBOXの直径に合わせて丸め、折り目に差し込みます。
  3. 折り目を内側に適当に倒して底部分を作ります。
  4. 汁漏れが気になる方は新聞紙を半分に切り四等分に折り、 底にひきます。
これでエコ袋のできあがり!! 新聞紙は水分にも強く、 ベランダの大きい45Lのゴミ箱に移しても臭いも気になりません。 (真夏は別として)わざわざ袋を買わなくても、なかなかいけます!! それとスーパーの袋も時々底が破れている時がありますよね。 汁物が袋から出て「ショックー!!」と思ってもこの12Lの大きさなら、 キッチンの流しでサッと洗える大きさなの。 我家はアパートなのでこの大きさにして本当によかったです!! 

スタッフより:
貴重なご意見をありがとうございます。 私も12Lを愛用しておりますが、 エコ袋に挑戦してみようと思っています。 今、ご指示通りに作ってみて展示品に収めてみたら、いい感じです☆ これでしたら、蓋を閉めたときもきれいに収まって、 見栄えも良いですね! 12Lサイズは内バケツを気軽に洗えて小回りが効くのが嬉しいですね。 それでは、末永くご愛用くださいませ。

ミニさん(神奈川県平塚市)2004年2月

フライパン倶楽部さんにはいつもよい商品を購入させて頂いております。 結婚して5年、 料理は得意とはいえませんが 料理することは結構好きなことに気が付きました。 夫は食べることが大好きで、 美味しいものを作るととても喜んでくれるので、 私も単純なのでがんばってしまいます。 ただ、得意ではないので、 自分の仕事が遅くなる日は二人で作ります。 〔夫は早く食べたいのでかなり手伝ってくれます〕 夫も料理はまったく出来ないのですが、 こちらで買った リッター皮むき器は本当によく均一に剥けるので とってもよく使いますし、 チリスのガーリックプレスはあっという間に にんにくがつぶせるのでうちはよくパスタを作るので、 今までみじん切りしていた作業もなくなり大変重宝しております。 オクソのサラダドライヤーにしてからは、 かなりサラダを食べる機会が増えました。 それによってドレッシングも作るようになりました。

最近買った 柳宗理のトングには本当に驚きました。 みなさんのご意見どおり形がよいだけでなく、 本当にうどんもパスタもはねずに取れるのは 二人で感動し笑ってしまいましたっ。 と、以上の作業は夫が全てやっております〔笑〕。 私は、、といいますと 指示の口のみと、片つけ作業専門です。 たまに気が付くと自分が口ばかりで全て夫が、、なんて事もありました。

今はルクルーゼのお鍋と、ブリタの水でご飯を炊いて 美味しいご飯を食べています。 本当にフライパン倶楽部さんのおかげといってもいいくらい 今夫婦円満です(笑)。 夫も使える道具を私が探し購入させて頂きます。 これからも、よいホームページを期待しています。

スタッフより:
いつもご利用ありがとうございます! ご夫婦仲良く、お料理の準備をしている様子が目に浮かぶようで、 とても嬉しく思います。 我が家も夫と二人なのですが、 私が働いていますのでお料理にも協力的で、 おりこうな道具をキッチンに加えると、 とても楽しそうに手伝いをしてくれて助かっているのです。 そんな時、道具の力のすごさに感激&感謝するのです。 ミニさん、これからも夫婦円満☆でお料理を楽しんでくださいね! 私たちもより良い商品をご紹介できるように努力してまいります。

チータンさん(長野県長野市)2004年3月

「これいいな♪」っと感じてから手元に届くまでのワクワク感。 でも、「すぐ欲しい!」っとウズウズ待ってる時の期待感。 手にした時の「やっぱりこれだ!」っと吟味された商品を手にした時の優越感。

今回注文しましたリネンカフェエプロンですが、 実は私ひどい肩こり。 そのためどうも肩ひもタイプのエプロンはどうしても身につけられず、 そうかといって腰ひもタイプのエプロンは、 気に入った色やデザインが見つからず、 お恥ずかしい話ですが6年間も洗いざらしで油はね専用!みたいに1枚のみを使っていました。

カフェエプロンを画面で見たとき、色の綺麗なこと。 そして何よりリネンのもつ自然な使い心地を期待し、 即お願いしました。 下腹ポッコリが気になっていましたが(笑)、 きゅっと腰でひもを締めて、 何より気分がシャキ! 更年期にさしかかってきたためか、 気持ちが今一つ乗らない時もこの爽やかでジューシーなレッドと、 お腹が出ていても気にならない←本当に気にならない! デザイン性の高さには使ってみた人にしかわからない心地よさが十分あります。

ちょっぴり心配だったお洗濯ですが色落ちは殆どなく、 普通に洗って、手で引っ張るように形を整えればOK◎有り難いことです。 家庭の主婦ってなるべく、 特に朝などは元気に家族を送り出したいですよね。 でも更年期とかが気になり出して、元気がでない・・。 ジレンマの時に出会ったエプロン。 体型もスッキリ見せてくれて使い勝手もよし☆ 今本当にお勧めと思っています。

スタッフより:
貴重なご意見をありがとうございます。 カフェエプロンを気にいっていただけて大変嬉しく思います! 私もダークブラウンを愛用しておりますが、 チータンさん同様に紐を結ぶと不思議とお料理しましょという気になります。 母も色違いを持っているのですが、 年齢を問わずに気持ちよく着けていただける、 そんなエプロンですね!

プチ鳩 さん(茨城県常陸太田市)2004年4月

デロンギアイスクリームメーカーIC4000S使ってみました。 大好きなイチゴの味と、出来立てのふわふわなアイスは子供達にも好評でした。 舌ざわりが違う。 機械なしでアイス作ったりもしていたけど混ぜるのが面倒な上に なかなか上手にできなったので、ほんと楽です。 20分ぐらいで出来ました。 付属のレシピは確かにちょっとまったり目ですね。 生クリームの半分をヨーグルトにしても美味しかったです。 牛乳、豆乳もヘルシーですね。 ココナッツミルクも試してみたい。 フタが透明なので上からできていく様子を子供と一緒に楽しみました。 難点と言えば、ぶっ続けですぐには使えない事ぐらいでしょうか。 いったん完全に解凍して、さらに10時間以上冷やす。 大きさは、浅い方の引き出し式冷凍庫に余裕で入りました。 IC5000Sも入りそうだけど、アフター日記で読んで(参考になりました!) また、新鮮なものをその都度作りたいのもあって IC4000Sを購入したけどちょうど良かったです。 200cc生クリーム分で、家族4人分(うち子供二人)が 食べきり量でした。(画像のそばちょこ大盛り4個分) 600ccまで作れるようなので見た目よりも たくさんいけるんですね。 これからの季節、色んな味に挑戦してみます。

スタッフより:
貴重なご意見をありがとうございます。 とっても美味しそうなアイスクリームのお写真!! となりに並んだイチゴと合わせて食べたら・・・なんて想像すると、 こちらが嬉しくなってしまいます☆ 新鮮で愛情たっぷりの手作りアイスは、 子供さんも喜んでくれますね! アイスと言ってもバラエティー豊かですので、 これからいろんな味のアイスクリーム作りをお楽しみくださいね。 どうぞ末永くご愛用くださいませ。

yuraさん(宮城県仙台市)2004年5月

こちらのお店で文化鍋を購入しました。 使い始めて2ヶ月、とても良い買い物をしたと思ってます。 それまではご飯は炊飯器を愛用していたのです。 ところがある日突然、 我が家のやんちゃ盛りの1歳次女に壊されてしまいました。 今日のご飯をどうしよう・・・と電気店に足を運んだところ、 種類の多さにびっくりし、 高機能炊飯器(どうせ買うならいい奴を!と思ったのです)のお値段に再度びっくり! 美味しいご飯を食べるにはこんなに経費がかかるのね、 とその日はありあわせのお鍋でご飯を炊くことにしました。

ところが、お鍋で炊いたごはんはとても美味しかったのです! それは今までの炊飯器が安モノのせいかもしれませんが、 同じ米なのに全然別物のようでした。 中でも一番嬉しかったのは、 少食の長女がパクパクたべてくれたことでした。 私の頭の中で大きな変化がこのとき起きたのです。 何万円もする最新式の炊飯器VS5千円前後の高級鍋。 一週間ガス炊きのご飯を食べて出た結果は、 もちろん後者でした。

文化鍋での炊き立てご飯は格別です。 古米でも美味しいです。 さめても硬くなりにくいのでお弁当にも向いてると思います。 きょうは初めてきのこの炊き込みご飯に挑戦し、 大成功!何でも来い!状態ですね。 それともう一つ、大きな収穫がありました。 自分でご飯を美味しく炊くゾという意欲がわいてくるのです。 スイッチいれてはいおしまい、 じゃないので、とぎ加減、 水加減や火加減や時間をしっかり見張らなくてはならない分、 自分の力でおいしいごはんにたどり着いたって感じなんです。 それがまたいい感じなのではないでしょうか。 良いお買い物が出来て本当に大満足でした。 ありがとうございました。

スタッフより:
お鍋で炊くごはんは格別ですね! 実家でも文化鍋で母がよくごはんを炊いてくれて、 そのごはんの美味しかったこと。 味は記憶として残りますので、 食欲を増したお子様にもお母さんの味として心地よい記憶として残ることでしょうね。 また、yura様のおっしゃる通り、 お鍋でごはんを炊くために、 火加減・水加減を気にしながら感覚をつかむようになると、 「食」をより大切に丁寧にしたいと思う気持ちが高まりますね。 それでは、これからも文化鍋、 末永くご愛用下さいませ。

ぱぐさん(神奈川県川崎市)2004年6月

「おばあちゃんの漬けたお漬物がまた食べたいなぁ」 子供の一言に、何年ぶりかでぬかづけ作りを決意。 でも以前は夏にせまくて暑い台所にぬか床を置いておいたら、 あっという間にダメにしてしまったり、 それならばと冷蔵庫で保存するためにプラスチックの密閉容器を利用したものの、 あまりおいしいぬか漬けができない・・・という苦い経験をしているので、 冷蔵庫で邪魔にならずじょうずにぬか床を保存できる容器がないか探していました。

今回購入した野田琺瑯の容器は、 容器としては安いものではないし(私にとっては)、 また母のぬか漬けのようなおいしいお漬物ができなかったら無駄になってしまうし、 散々迷いました。結局、かねて欲しかった サーモスの卓上ポット(溜色)を買うにあたり、 送料無料にするために他に何か買う必要上(!)、 購入を決意しました。

ぬか床は「ナチュラルハウス」で購入し、 冷蔵庫での保存場所も確保し、 さっそくぬか漬け作り開始。 まずはオーソドックスにきゅうりとなす、 そして人参の使いかけを漬けました。 冷蔵庫で約1日、久しぶりに我が家の食卓にぬか漬けが並び、 おばあちゃんのと同じ・・・・まではいきませんが、 まずまずのおいしいお漬物ができました。 以後、毎日欠かさず漬けています。 家族4人がしっかり食べられる量が丁度漬けられるのがいいです。 ぬか床が入ってどっしり重い琺瑯容器を毎日取り出すときの、 ちょっと儀式っぽい感じも好きですし、 ぬか床をいじった後の(昔の母のと同じ)手の香りやしっとりした感じも懐かしく思っています。

今や、余りの野菜は片っ端から漬けています。 セロリ、みょうが、パプリカ、長いも、などもおいしいです。 子供たちも「ごはんが進む」と、おかずより先にぬか漬けに箸がのびるほどです。 (おかずも食べてよ!) ぬか床が少し柔らかくなり、 そろそろ付属品の水ぬき容器の出番かもしれません。 というわけで、これからはぬか漬けと長い付き合いができそうです。 今度、母にも私のぬか漬けを食べてもらいます。 いいものと出会えて、嬉しく思っています。

スタッフより:
野田琺瑯のぬか漬け美人で漬けたおつけものをお子様達が喜んで食べてくれて、 私どももとても嬉しく思います! 子供さんのひと言で決意されたぬか漬け作りにとても愛情を感じました。 きっと、お母様が伝えてくれた味を受け継いでいることでしょうね。 それでは、これからもご家族のために、 記憶に残る美味しいぬか漬けをお楽しみくださいませ。

エスカルゴバターさん(東京都杉並区)2004年7月

バーミックスM200を購入しました。 15年程ナショナルのフードプロセッサを使っていました。日頃のみじん切りから夏はヴィシソワーズ、冬はスコーン生地作り等、それなりに活用していたのです。バーミックスの存在は以前から知っていましたが「コードレスになったら買ってもいいかな」程度の興味しかありませんでした。その後M200が発売され、そのデザインの良さからフードプロセッサの代わりになり得るか考えるようになりました(コードレスについては現行の重さを考えると無理だろうと判断しました)。

そして今回購入の決め手となったのは、スーパーグラインダーの大きさでした。通常、我が家(4人家族)がみじん切りの時に使う1種類の野菜の量はこのグラインダーで十分まかなえそうだ、と実物を見て(思ったより大きかったのです)思ったのです。実際そうでした。余談ですが、このグラインダーは、レック株式会社が出している「ビン・缶用スクレーパー」(フライパン倶楽部では扱ってません)を使うと、無駄なくキレイに食材を取り出すことが出来ます。まだ買って1週間経っていないので、作ったのはカッテージパイ、ヴィシソワーズとカレーだけですが、今後おおいに重宝することでしょう。

うちにはフードプロセッサがあるから、と二の足を踏んでいる方には前向きに検討する価値があると思います。最後に、今回お電話で注文しましたがその対応の良さと配達の早さがとても印象に残りました。どうもありがとうございました。今後、先程書いたスクレーパーのような「取り扱い商品をより使いやすくする商品の提案」もして下さるHPになるといいなぁと期待しております。

スタッフより:
貴重なご意見をありがとうございます。 バーミックスは手軽に少量を攪拌するのにはとても便利ですね! あの小さな本体にあれだけのパワーを出すモーターが装備されているのにも驚きますね。 お客様にご提案いただきましたレックのスクレーバーですが、 実店舗でお取扱いがございますが、 在庫のみのお取扱いになっております。 なるほど、小さめのスクレーバーがありますと、 きれいに具材を取り出すことができますね。 これに変わるアイテムとしましては、 小さいヘッドのシリコンスパチュラなどで代用できると思います。 販売する商品をより使いやすくする商品の提案にもつとめていきたいと思っておりますので、 今後ともよろしくお願いいたします。 どうぞ末永くご愛用くださいませ。
受賞のお言葉:
私自身も購入前に使用感コメントを何度も読み返し参考にさせていただいたので、 今回の受賞は大変嬉しく思っております。 我が家に届いて1ヶ月経つバーミックスは、毎日のスムージー作りに大変役立っております。 本当にどうもありがとうございました!

サフィコさん(横浜市)2004年8月

初めてフライパン倶楽部さんの通販を利用させていただきました。迅速且つ確実な発送で今後も安心して利用できることを確信したました。今回購入したのは、 鉄打出木柄片手中華鍋30cm・ アイザワステンレス製お玉・ 竹製ささら・ 柳宗理トング穴なしの4点です。

中華鍋の大きさについて購入前に悩みましたが、夫婦2人の我が家ですが大食漢であり、いつも2.5人分くらい作るので30cmのものでちょうど良かったです。皆さんの意見にもあるように、他メーカー品より軽く振りやすいですし、 27cmにしていたら具材をかえす時にこぼれたり返しにくかったりしたように思います。ただ、木柄に関しては少し後悔の念もあります。と言うのは、初回の空焼きの時に片手近くまで焼こうと思ったところ、木柄の中の鉄が熱くなりすぎなのか、焦げ臭がしたので結果片手近くは焼くことが出来ませんでした。空焼きの方法に問題があったのでしょうか?それともそこまで焼かなくてよいのでしょうか?手の小さい私は木柄で細く持ちやすいのですが、衛生的にも鉄だけの方がよかったのではと思っています。中華鍋というと炒め物にしか利用しないイメージがありましたが、今は和食の煮込み、カレー、ステーキはもちろんそうめんを茹でるのにも使っています。ほんとに美味しく早く出来るのですから・・・。軽く熱伝導率が良いからでしょうね。最高の一品に会えたと思っています。

お玉は大昔に使っていたものはお玉が深く具材を掬い難かったのですが、アイザワのはさほど深さがないので盛り付け最後の具材も上手く掬うことが出来ます。 ささらにフックが付いていないので、私は根元の金具にタコ糸を通しかけられるようにしました。針金を手縫い針のようにしてねじ込みました。金具はかなりきつく締めてあるので、商品によっては無理かもしれませんが。ただ、フックがなくても竹の広がりが良いので、網の上に立てておけばすぐに乾燥しました。フライパン倶楽部さんのお陰で家事が義務ではなく楽しみになってきました。今度もたくさん良い商品を、そしてたくさんの情報を提供してください。楽しみにしています。

スタッフより:
中華料理グッズであるお鍋から小物のお玉・ササラの ご使用感をトータルに表現してくださいました! これからも、万能選手の中華鍋で美味しいお料理をいろいろ挑戦してくださいね。
受賞のお言葉:
えっ?!私が???大賞のお知らせを頂いて暫く「これっていたずらメール?」等と 頭の中は?ばかりでした。私のとりとめのない文章にもかかわらず、また文章中の問 いかけにも速やかにお答え頂いた上このような賞をそして賞品まで頂いてとっても嬉 しいです。ありがとうございました。大切に使わせていただきます。これからも貴社 のユーザーサイドにたった商品選びと情報提供、ユーザーの貴重なご意見を楽しみに HPを拝見させていただきます。

ratteさん(兵庫県尼崎市)2004年9月

夏に野田琺瑯のぬか漬美人を購入させて頂きました。 実は私は漬物一切を食べる事ができません。 それどころか、昔は食卓に並べられるのさえ苦痛で仕方なかったのです。 ましてや、漬物を触るなんて問題外でした。 ところが結婚した主人は漬物が大好き! 美味しいお漬物さえあれば、 他に何も要らない・・・そんな人なのです。 気が向いたら市販のお漬物を買う程度・・・ そんな食生活も7年を過ぎた頃・・・出会ってしまいました。 「野田琺瑯のぬか漬け美人」! 元々、野田琺瑯さんの商品はどれも大好きで、 愛用している物が沢山あります。 そんな事もあって、フライパン倶楽部さんで掲載された時には「あっ!」と思わず声が出てしまうほどの衝撃的な出会いでした。 これしかないっ!そう思い、これでぬか漬けを作ろう!と思ったのです。

早速、購入させて頂き、ぬか漬けを始めました。 主人は思ってもみなかった私の行動にビックリするやら嬉しいやら・・・といった様子。(笑) 数日後には美味しい?ぬか漬けが出来上がりました。 冷蔵庫にもピッタリ入るサイズで邪魔にもならず、 気になる臭いも全くしません。 蓋はビニール製でとても扱いやすいですし、 白い琺瑯は見ているだけでも素敵です。 たとえ中に苦手なぬか漬けが入っていようとも・・・(笑) これは本当におすすめです。

すっかり秋になりました現在も、 毎日大活躍の「ぬか漬け美人」です。 主人も喜んでくれていますし、 私も苦手だと言って絶対に歩み寄ろうとしなかった分野へ一歩近づく事ができました。

スタッフより:
苦手であるぬか漬けをご主人様のために 一生懸命お作りになるご様子がうかがえまして、 とても心温まるご意見でした。 これからも愛情たっぷりのぬか漬けをご家族のためにお作りくださいませ。
受賞のお言葉:
この度は、私のような者のコメントに大賞を頂き、大変驚いております。 苦手としている分野に挑戦した甲斐がありました! これからも『野田琺瑯・ぬか漬け美人』を使って、美味しいぬか漬けを 作っていきたいと思っております。 ありがとうございました。

かるさん(福岡市)2004年10月

先日、十得鍋のセットアイテムを購入しました。 最初は、ルクーゼの鍋が欲しいなと思い、 HPを見ていてたのですが。 いろいろなお鍋を見ているうちに、 お客様の評判や 母娘の使用評価で、 十得鍋の存在を知りました。 十得鍋の特徴である 「十の得」と、 手頃な価格に心をひかれ、 購入することに決めました。

実際使用してみて、最初は、中火→弱火の調理方法に慣れていないため、 戸惑いもありましたが。 クッキングブック(*)を参考に、 煮物や余熱でパスタをゆでたり、 少量の水でゆで卵を作ったり、 いろいろな調理を試しています。 このクッキングブックのおかげで、 うまく調理できているので、 最初にセットアイテムを購入して良かったなと思っています。 私は仕事から帰ってきた後、料理をするため、 調理時間のかからない「焼く」調理方法が多かったのですが。 十得鍋を購入してからは、 時間がかかる煮物やカレーも短時間で作ることができ、大満足です。 購入して以来、毎日のように使用していますが、 お客様の評判にも載っていたように、 私も兼用ふたがもう一つ欲しいなと思いました。 (ふたが一つだと、同時に鍋を使用出来ず、そういうときに不便なので・・・)

最後に、HPの中でフライパン倶楽部さんの会社紹介にありました 「お料理上手は、幸せ上手」というフレーズに共感しました。 料理は、作る幸せ、おいしいもの食べれる幸せ、 食べた人に喜んでもらえる幸せを感じることができると思うので、 家族のみんなを幸せに出来るようにもっと料理を勉強したいです。

スタッフより:
十得鍋を毎日ご活用いただいている様子が分かりやすく書かれていましたね。 HPをまんべんなくご覧頂いて十得鍋をお選びいただいたご様子がうかがえました! 私達がかかげる「お料理上手は幸せ上手」に共感いただきまして大変光栄に思います。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただき、大変嬉しかったです。 ネット販売での買い物は、不安もありましたが、 フライパン倶楽部の丁寧な対応や、HPでのみなさんの意見(お客様の評判)で、 安心して、良いものを購入出来ました。 私のコメントも、そういうお客様の参考になればいいなーと思います。 ありがとうございました。

みっちゃん 2004年11月

セラートIHタイプのフライパン26cmを購入しました。今まで はテフロン加工のフライパンを使用してきたのですが、何度もテフロンがはが れ、買いかえること数知れず。「テフロン加工のものは高価な物を買ってもい ずれダメになるものだ」として、次は鉄の物か、安いテフロンの物を使い捨て 感覚で何度も買いかえる、かしよう、と購入を検討していました。

が、セラートの説明を読んで「これならテフロン並の効果でずっと使えるので は」と思い、迷った末購入しました。 うちはガス火なのですが、いつかIHにしたいと考えていてその時の為にとI H対応のものにしました。「全ての熱源に対応する」と書かれていたものの、 火力の調節など普通のものに比べて難しいのでは、と若干の懸念がありました が、全くの杞憂に終わりました。 セラミックのコーティングにより、まるでフライパン全体がテフロン加工のよ うで、本当に少量の油で卵もくっつかず、使用後もスポンジのやわらかい面で 軽くこするだけで汚れが落ちる。 添付されていた火力の使い方の説明書により、正しいフライパンの使用方法が 分かり、この通りに使用していけば本当に一生使用できるものと思われました 。 (もしかしたら今までのテフロンの物もこの説明書のような使用方法をしてい たらもっと長く使えたのでは?と思うほど、わかりやすい説明書でした。私は 今まで予熱を強火でガンガンしていたし、それがはがれやすい原因だったこと もわかりました。)

何度もテフロンがはげて困る、という方には少々高価ですが一生ものだと思い ますので、購入をオススメします。1ヵ月ほど使用しましたが、使用感に変化 はありません。

スタッフより:
セラートフライパンの特徴をとても分かりやすい文章で表現されていますね。 ふむふむとうなずきながら読ませていただきました! これからも、セラートのフライパンでいろいろなお料理に挑戦してくださいね。
受賞のお言葉:
ありがとうございます!受賞のお知らせ、本当に驚きました。 一生物の料理道具にめぐりあえた上に大賞まで いただいて、申し訳ないぐらいです。 フライパン倶楽部さんでは、‘お客さまの評判’を読んで商品を 購入することが多いので、私のコメントが皆様のお役に立てれば光栄です。 いつのまにかキッチンにはフライパン倶楽部さんで 購入した商品が増えてきました。 主婦にとってキッチンは自分の部屋のようなもの、 これからも気に入った道具とともに楽しくお料理をしていきたいと思います。 ありがとうございました。

ゆらさん(東京都小平市)2004年12月

ずっと欲しかった サーモス・ステンレス卓上ポット1.5L を購入させていただきました。 色は前から決めていたエンジ。 ステンレスはよく見かけますが、 このエンジのものは、 こちらでしか見たことがなくて、 いつも使っている茶色のマグともぴったりだし、 暖かみのある色が何とも言えずいいですね。 サイズも少しだけ迷いましたが、1.5L でちょうどよかったです。 お水が美味しく変化する シラルガンのミルクポット(1.7L)で沸かした麦茶を入れるのにぴったりサイズなんです。

それから一緒に購入したリネン キッチンクロス 。 これは以前にも購入しているので、 使い心地はもうお墨付きなのですが (とにかく乾くのが早い、じっとりしないので、衛生的で気持ちよい)、 キッチンの水周りで使おうと思って購入しても、 素敵なのでテーブルで使うことになってしまいます。 小さめのテーブルにナチュラルな麻布のテーブルクロスをかけてますが、 その上にこのキッチンクロスを斜めや縦横に重ねて、 いろいろとりかえては雰囲気を楽しんでます。 大きいテーブルクロスをしょっちゅう取り替えないで、 上の小さなクロスだけとりかえてお洗濯すればよいので、楽ですし。 今回はブラウン系を選んだので、エンジのポットともぴったりです。

ところで、このお客様の評判ページに写真がアップできるようになったのいいですね! 自分の持っているものや、 これから購入したいなと思ってるもののページを開いて写真チェックしました。 いろんな使い方があるんだなと参考になります。

スタッフより:
リネン・キッチンクロスをテーブルで上手にお使いになっていらっしゃるお写真、 とても素敵でした! サーモスの卓上ポットもブラウンのクロスととてもマッチしていて センスの良さを感じました。 ゆら様の素敵な暮らしが垣間見えるご感想ありがとうございました!
受賞のお言葉:
コメント大賞なんて、びっくりです! ほんとに。 こちらで商品購入する際には、他の方のご意見をよく参考にさせていただきますが みなさん、じっくり使い込まれたご意見が多くていつも感心していました。 わたしの感想も、少しでも他の方の参考になればうれしいです。 受賞品は3品もあって、愛用のキッチンクロスがうれしいのは もちろんのことですが、ルクルーゼ・ユーテンシルクロック! これは以前からいいなぁと思いつつ、お値段と相談してあきらめて ちょっとしゃれた缶詰の空き缶の口をうまくつぶして代用してました。 これはこれで、よかったんですが、やっぱりユーテンシルクロックうれしいです。 大切に使わせていただきます。 ほんとうにありがとうございました。

くん吉さん(三重県四日市市)2003年7月

写真を撮って送ることが出来るとは知らず お料理したのを取り逃しました!!くやしいなあ。よってイラストにて・・。 クリステルの 20センチノンステックフライパン。 ずっと欲しかったのですが、高くて迷いました。 でも買ってよかった!! 二人暮しには大きさもちょうど良いので毎日のように使っています。 縁の反り具合が絶妙!で、 目玉焼きなどをひっくり返すのもらくらく。 ホットケーキも綺麗に焼けます。

私の定番、お勧めは魚のグリル。 熱したフライパンにオリーブオイルをひいて、 薄く切ったサーモンなどの淡白なお魚に塩コショウして さっと焼き目をつけます。 その上に、スライスした玉ねぎをたっぷりのせて火を弱め、蓋をします。 そのまま魚に火が通るまで蒸し焼きに。玉ねぎがしんなりして、魚にも火が通ったら 軽く湯がいた季節の野菜(アスパラやブロッコリー)を乗せ、 とろけるチーズを。さらにミニトマトを散らして、お次は オーブンへ。チーズにこんがり焦げ目がついたら出来上がり! オーブンに直行できるってイイですよね。

スタッフより:
素敵なイラストありうございました!あまりの上手さに感心してしまいました★ 今月より、お客様の評判のページからご意見と一緒に画像が添付できるようになりました。 ご意見をお送りいただく方は、是非チャレンジしてみてくださいね。お待ちしております!

ひろママさん(京都市)2003年8月

ルクルーゼココットロンド22cm (チェリーレッド)を購入しました。 私が初めてルクルーゼと出会ったのは、 今通っている料理教室でした。 1年近く通っているのですが、 家で料理教室で習ったレシピ通りに作っても、 何かが違うのです。 「お鍋が違うからかな?」とは思っていたのですが、 お鍋にしては高価な買い物のような気がして、 ずっとためらっていました。 約半年間、ほぼ毎日フライパン倶楽部のHPを見て検討しました。 最後のとどめは、 教室の先生の「ルクルーゼは、ちょっと値段も張るし重たいけれど、本当に美味しくできますよ。」 の一言でした。 それで、教室で使っているのと同じ大きさの物を購入することにしました。

まずはクリームシチューを作りました。 主人も「今までと全然違う。すごいまろやかで、美味しい!」 と誉めてくれ、 いつも鶏肉を残していた2歳の息子もペロッと全部食べてくれました。 カレーや肉じゃが、 自家製ケチャップ等を作って毎日料理を楽しんでいます。 家族からの評判は上々です。 家庭で美味しいお料理を食べると、幸せになりますね!  購入して本当に良かったです。ありがとうございました。

スタッフより:
クリームシチューをペロリと平らげてくれた息子さんですね。 ルクルーゼと一緒に素敵なショットですね★ ママのおいしいお料理で大きくなってね!

m.s さん(海外在住) 2003年9月

憧れの「チタン北京鍋27cm(共柄タイプ)」を使用して、約1ヶ月。 一言で言うと、予想をはるかに超えてのスグレモノでした。 以下、実際に使ってみての感想です。 軽さ!海外在住なので、この鍋は日本から来る方に手荷物で持ってきて いただきました。超軽量だからなせる業です。 なにしろ軽いので、気軽に出して気軽に使って気軽に洗えて すぐに片付けられるので、文字通り、毎食使っています。

お手入れ不要、お気軽使用
さびや傷の心配もない。 余熱不要で、さっと洗っては次々と違う料理に使えるので、 今までのテフロンフライパン数個は処分して、台所もすっきり。

焦げ付きも少ない?
焦げ付きは、予想に反してほとんどありません。 使いはじめは油を数cmくらい入れてなじませ、 さめたらまた、と数回繰り返して、そのまま一晩置いておいただけですが、 使い出して約1ヶ月、(まだお大事モードで注意深く使っているせいかもしれませんが) 焦げ付いて困ったことは1度もありません。

共柄でも、素手で大丈夫?!
共柄(もち手が木製ではなくチタン)なので使用時は鍋つかみが必須、 と思い込んでいましたが、素手で使っても何も問題はないようです。 柄の握るあたりは熱くならない様に工夫されているんですね。 柄の鍋に近いほうも、やけどするほどには熱くならないようです。 これは、大きなセールスポイントになると思います。 (木製の柄がついている商品でも、鍋に近いほうの金属部分が 熱くなりやすくて危ない、ということがありますよね) また、共柄は、ごみがたまるところも少なく、洗いやすく乾きやすく 非常に衛生的なところも気に入っています。 常夏で湿度ほとんど100%という南国在住なので、 日本と同じように使うと、たいていの木製のもの(まな板、もち手類)は すぐにカビたり腐ったりするのですが、これなら安心です。

幅広いレパートリー
27cm(3.5L)北京鍋は、少人数家族にはお手ごろサイズと形状でした。 フライパンと違って底の丸いところに材料が集まるので、 中央でごく少量のものを炒める場合にソースが焦げ付かない、 全体でたくさん炒める場合もむらなく調理されるし、 丸いので麺類も吹きこぼれないし、かなりの量のパエリヤもできるし、 平底じゃないので無理かと思った餃子もハンバーグも焼けるし。 唯一の欠点は、お値段が高いことでしょうか。 個人的に困っていることは、サイズの合う落とし蓋が入手できないことです。 では、これからもよろしくお願いいたします。

スタッフより:
とても効率の良い使い始めの方法ですね。 本来は使っていくうちに皮膜を作っていくのですが、 これならはじめの段階でも焦げ付きが少なくなりますね。 ちなみに、使い始めは油を敷きくず野菜などを炒めていただきます。 また、火加減に慣れず、 この時点で焦げついてしまった場合は、 たわしで強くこすっても大丈夫ですので焦げ付きを必ず落としてくださいね。 チタンは素材の性質上、火の当たる部分が熱くなりますので、 取っ手はあつくなりにくい構造となっております。 ただし、長時間熱し続けたときは熱くなることもございますのでご注意いくだいませ。

佐藤さん(長野県松本市)2003年10月

古い土蔵を譲って頂きこの度完成しました。 二階にオーディオルームを作り、その 暖房をどのようにしようか考えた時、 本来は薪ストーブを入れたかったのですが、 日中いるわけではないので、薪ストーブは諦めました。 しかし今様の温風式などですと、 暖房能力は出るものの風の音がステレオを聞くのに邪魔に成るため、 迷わずニッセンの開放式自然通気型の石油ストーブ「IS-3」を購入することにしました。

商品が到着して開封した時「何と可愛いいストーブかしら」と 家内が一目で気に入ってしまいました。 石油を入れ芯に充分石油が回ったことを確認し、 いよいよ点火です。 想像していたような嫌な匂いも無く、 ガラスホヤからほのぼのと揺らぐ炎を見ながら、 エディ・ヒギンス&スコット・ハミルトンのピアノとテナーのデュオを聞いて、 何とも言えない至福のひと時をすごすことが出来ました。 信州の高い山には雪の便りも聞こえてきました。 これから寒くなる時期、ニッセンの「IS-3」の石油ストーブ の温かい炎を見、バーボンでも飲みながら、 ジャズをゆっくり聴いていたいと思います。 早速のご手配有り難うございました、大事に使用したいと思います。

スタッフより:
貴重なご意見、素敵なお写真をありがとうございます! 気品あるニッセンのストーブが うらやましいばかりの素敵なお住まいになんともマッチしていますね。 私好みのレトロなインテリアにもほれぼれしてしまいました☆ これから寒い季節入ってまいりますが、 どうぞ末永くご愛用くださいませ。

ゆうこさん(京都市)2003年11月

1ヶ月前、 マイティパン28cm ザ・オムレツ26cmを購入しました。購入前にフライパン倶楽部さんに相談し、 2種類の鉄のフライパンを使い分ける方が良いとのアドバイスを頂き、その通りに購入したのですが、大正解!!です。 マイティパンで作ったチャーハンは、ご飯がパラパラで美味しい! ザ・オムレツでは、初めにハンバーグを作ったのですが、 フライパンに入れた瞬間、「ジュ―――ッ」と美味しそうな音!  もちろん出来上がりは肉汁たっぷり!とっても美味しい! ザ・オムレツ26pで3個のハンバーグを一度に焼く事ができます。

一度に2個も買ったので、収納場所を考えました。 そこで、事務用のファイル立てを結束バンドで連結して、 立てて収納したら、これがピッタリでした。(写真参照) それから、鉄のフライパンにはやっぱり ササラが必要です。 亀の子タワシでよいだろうと思っていたのですが、 思うように汚れが落ちなくて、結局ササラを買いに走りました。 お持ちで無い方は、是非一緒に買った方が良いと思います。 本当にキレイに汚れが落ちますよ! 上手に使って一生このフライパンを使いたいと思っています。

スタッフより:
貴重なご意見&お写真をありがとうございます。 フライパンは用途によって使い分けていただくのが理想ですが、 炒め用とソテー用とで2つのフライパンを上手に使いこなしていますね。 気になる収納も工夫されてとても参考になります。 お写真の美しく黒光りしたフライパン、大活躍のご様子がうかがえ大変嬉しく思います! これからも末永くご愛用下さいませ。 日常のお手入れは、亀の子束子が相応しいと思います。 焦げ付いた時には、ナイロンたわしをおすすめしていますが、深めのマイティパン等には ササラが扱いやすい時もございますね。お手入れの道具は大切だと思います。 そのお手入れを大切にすることが、一生使えるフライパンに通じることでしょう。

モンカフェさん(東京都渋谷区) 2003年12月

サーモスステンレスポットを購入しました。 以来、帰宅したら、まずお湯を沸かしてポットに入れるというのが習慣になりました。 なぜ私がポットを買ったかというと……。

大のビール党の私ですが、 やはり冬は焼酎のお湯わりのほうが体が温まるし、ちょっとお茶を飲むのにも便利。 一人暮らしの私にとって、この”ちょっと”使えるキッチン用品というものが 案外、見つからないものなのです。電気ポットは大きすぎてそこまで使用頻度はないし、電気代がもったいない。 でも、お茶を飲みたいと思ったときに、いちいちお湯を沸かすのもめんどう。 なおかつ、友人が来たときには、数人分のお茶をすぐに淹れられると便利だな あと……。この”微妙な加減”をすべてカバーしてくれたのが、このポット。 電気量販店などにも足を運びましたが、なかなかこれといったものがみつからなく、 たまたまネットで探し当てたのですが、本当に買ってよかったと思っています。

そして、もうひとつ驚いたこと。私は毎朝、顆粒の漢方薬をお湯に溶いて飲むのですが、翌朝でもポットに残っ たお湯が使えるのです! 忙しい朝にわざわざお湯を沸かす必要がない。この保 温性はすごい!デザイン的にもシンプルでむだがなく、大のお気に入りのアンティークのテーブルにも違和感がありません。 友人にもすすめようと思っています。

スタッフより:
サーモスの卓上ポットは掲載してまだ日が浅いのですが、 多くの方からとても優れものとの評判をいただきます。 実店舗でも一番人気のポットなのですよ。 人気の理由は、無駄のない「シンプルな作り」であることと 「シンプルなデザイン」。それから「優れた機能」の保温性。 今、求めれれている道具の条件を実によく満たしたアイテムですね。 モンカフェ様がおっしゃる通り「”微妙”」な「”加減”」をカバーしてくれて いますね。 それでは、これからも末永くご愛用くださいませ。
受賞のお言葉:
ほんとにびっくりしました! ちょうど母が遊びに来ていてお茶を飲んでいたんです。 二人で大喜び!  もちろん卓上にはサーモスのステンレスポットが 置いてありました(笑)。 今年最後のすばらしい贈り物です。 ありがとうございました。 ルクルーゼは憧れだったので嬉しいです。 早速新年はチーズフォンデュパーティーを開きますね。