料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
YouTube Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0532-55-8278 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 Instagram YouTube カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
調理家電
卓上用品
食器
木製品
保存容器・弁当箱
布製品
掃除道具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com

ジオプロダクトのご意見

H.Hさん(岩手県盛岡市) 2017/5/22

ジオプロダクト行平鍋15cmの大きさに(小ささに)思わず「可愛い」と言ってしまいました。 アスパラガス、ニラを湯がいて、みそ汁を作って、イチゴジャムを作って等々いろいろなシーンで活躍しそうです。

スタッフより:
改めて見てみましたが、このお鍋のサイズ感良いですね。 ハンドルのサイズもバランスがとれています。ご指摘通り、いろいろなシーンが思い浮かんでくる 想像力をかき立ててくれるお鍋とも言えるでしょう。ますますお料理をお楽しみ下さい。

りーこっちさん(神奈川県横浜市)2017/5/22

フライパン倶楽部さんが紹介してくださっているキッチン用品は本当に質がよく、 説明も丁寧ですごく信頼ができます。 キッチン用品を購入するときは必ずフライパン倶楽部さんです。 今まで、野田琺瑯のKAMADO山田製鉄所の打出中華鍋寸胴型ミルクポットジオプロダクト両手鍋22cmを購入しました。 どれも一生もののキッチン用品で料理がすごく楽しくなっています。 ジオの鍋は本当に使い勝手がよかったので、すべての鍋をジオプロダクトに変えることにしました。 片手鍋の16、18cmを購入しました。さらに料理が楽しくなりそうです!

スタッフより:
日本製のジオプロダクトのお鍋、一生モノの確かなお品ですね。 しっかりと選んでいただきました。ますますお料理をお楽しみ下さいませ。

いちさん(兵庫県西宮市)2017/3/13

ジオプロダクトの両手鍋、 いいお鍋は、手入れがし易くて、煮込んだお芋もホクホクにできるのがうれしいです。 心配してたステンレスの持ち手と把手ですが、それほど気になりませんでした。 熱くてたまに持てない時もあります。あと、ピカピカのお鍋がかっこ良くて、台所が一気に垢抜けました。 ステンレスのお鍋で初めて買った他社のものが、沸騰すると蓋から汁が吹き散らしてしまい (いったん沸騰してしまうと火を止めてももうダメ)正直がっかりで、ちゃんと蓋をして使えないのですが、 こちらはピッタリ蓋をしていてもそんなことありません(笑) 日本製で、こういういいお鍋があるというのも誇らしくて、テンションあがります。 同じメーカーの十得鍋を買うことにしました。

スタッフより:
蓋と本体の縁の間に蒸気の膜をつくっているのですが、お鍋の構造上、火加減によっては 汁などが飛び出してしまうことがありえます。ジオプロダクトは、蓋に重みがあるためか、比較的飛び散りにくいのかもしれません。 その点も含めて、しっかりと工夫されて作られていると思います。 日本製の宮崎製作所のステンレス鍋は、確かなお鍋ですね。

とまとんさん(宮崎県宮崎市)2017/1/22

以前、ジオプロダクトの浅型両手鍋25cmを購入しました☆ 私にとっては高い買い物だったことと、インターネット上でしか情報が得られないのとで、たくさん迷ったあげくの購入でした。 結果、購入して大正解!!毎日、使わない日はありません。

自分がよく作る料理から鍋を選ぶ…そんな視点を下さったのはこのフライパン倶楽部のユーザーの声に対するコメントからだったと思います。その視点があったからこその大正解だったと今では感じています(^^)鍋を購入する前に、自分がその鍋で何が作りたいのか書き出して最終的に決めたことは、すごく大事な作業でした。

ものがいいから出来上がる料理も美味しい?ひじきはふっくらできるし、 鍋がぴったりしまるから蒸し煮も一気に大量に作れます。 私のおすすめは白菜と豚肉の蒸し煮。この季節最高です!意外に焼うどんもフライパンより作りやすいです(^^) 今回、また追加で十得鍋千寿鍋を購入。 食べる量が多い我が家でかつやくしてくれることを期待します☆

スタッフより:
悩んで自分で決める。これぞ、お買物だと思いました。 このようなお買物していただくことが、当社の目標であり、大変嬉しいです。ありがとうございます。 ふっくらできるのは、ジオブロダクトの厚みゆえ、理想的な熱が伝わるためです。 沸かしたり茹でたり、軽く煮つける程度でしたら、千寿鍋のような薄いお鍋で良いです。 浅型鍋を上手に使いこなす方は、お料理上手だとも思います。 上手に使い分けて、ますますお料理を楽しまれて下さい。

S.Yさん(神奈川県横浜市)2014/4/19

子供たちが独立し、夫婦二人の生活になりました。 食事の内容も随分変わり、素材そのものを薄味でいただくことが多くなりました。 そこで活躍してくれるのがリバーライトのフライパンや ロッジのスキレットです。 熱の入り方がよく、食材の甘みや旨味をとてもよく引き出してくれます。 ジオプロダクトの鍋で 蒸した野菜の美味しさも絶品です。 今回は、春キャベツとアサリのパスタを極めたくて 中尾アルミの打ち出しフライパン 購入を決めました。フライパンが届くのを楽しみにしています。

スタッフより:
余熱調理のように、弱火でじっくりと熱を入れていただくこと。 内部を閉じ込めて、蒸し状態にして熱を入れていただくこと。 比較的厚手のお鍋であれば、焦げ付かせてしまうことなく、かと言って熱が弱すぎることもなく、 理想的な熱を入れていくことができます。 上手にお役立ていただけて光栄です。 ますますお料理をお楽しみ下さいませ。

sntママさん(鹿児島県肝属郡)2014/3/8

ジオプロダクト両手鍋22pは、まずキレイです♪ オブジェと価格でさんざん迷ったのですが、やっぱりカッコいい! 前回の鍋は、コンロの買い替えのあと火加減を失敗し、持ち手の樹脂を焦がしてしまい…。 持ち手がステンレスなところが決め手でした。 少し重たいですが、当方、健康な30代母。慣れると思います。 温度もよく上がります! 持ち手はそれほど熱くなりません。ただ、火加減によっては熱くなるのかもしれません。 私には、宮崎製作所に直接資料請求できたところが一番注文しやすかったポイントでした。 じっくり検討したかったので。

スタッフより:
じっくりご検討いただけました。今までの経験も生きた選択でしたね。 厚みがありますので、温度の上がりは比較的遅い方ではありますが、 温度むらが少ないので、全体としては均等に温度が上がる印象があるかもしれません。 また、冷めにくいので、一旦温まれば、温度も上がりやすいと言えるでしょうか。 それでも、磨き上がった質感とその風貌はカッコいいです。 ハンドルの素材やデザインはじめ握りやすさなども評価いただき、ありがとうございました。

27歳男性さん(茨城県土浦市)2014/3/1

何年か前から大手メーカーの「中の下」クラスの炊飯器を使っているのですが、 お世辞にもおいしくはないんです。そのため、やはり高級炊飯器が一番なんだろうな、 とずっと考えていました。だって、炊飯器以外で簡単にご飯が炊けるなんて、 微塵も思ってなかったし、知らなかったのですから。 「はじめチョロチョロ 中パッパ ・・・」は知っていましたが、どうせめんどくさいんでしょ、 と思っていました。

そんな折、台所用品に興味を持ち始めて手に入れたのが、 ジオプロダクトの片手鍋でした。 説明書を読むと、なんと、鍋でも簡単に炊飯ができるとのこと。 2合であれば、米を研いでから夏は30分、冬は1時間水につけておき、 中火にかけて沸騰したら弱火で10分加熱し、10分蒸らすだけ。

実際に作ってみると、お米が一粒一粒立っていて甘みもあり、同じお米とは思えないほどおいしくて、 妻と二人で2合をぺろっと食べてしまいました。 「これなら高い炊飯器、買わなくていいよね」と言い合っています。 それ以来、時間がある週末のご飯はいつも鍋炊飯です。

もちろん、忙しい平日はタイマーが使える炊飯器が活躍していますが、 週末に丁寧に炊くご飯が、本当に楽しみになりました。 一石二鳥だなと感じたのは、この方法が、災害時にも使えるという点です。 カセットガスコンロと鍋とお米と必要量の水さえあれば、インフラが途絶えても、 美味しいご飯が食べられます。 「安く」「美味しく」「災害時に強い」鍋炊飯、まだ経験のない方にもぜひおすすめします。

スタッフより:
「週末に丁寧に炊くご飯」素晴らしいご提案をありがとうございます。 美味しさを体験すると、同じ作業であっても、 めんどくさいことが楽しみに変わるのですから不思議です。 お料理や家事も、めんどくさいように見える作業そのものではなく、 その向こうにあるものを望むことが大切だと分かります。 生きることも、時に厳しく大変なものかもしれませんが、 その先にあるものを望んでいくことによって楽しくなるとも言えそうです。 美味しさは、目指すべきゴールであり、希望であり、ご褒美です。 加えて、災害時に強いとは、やはり本質的なものであり、 そこにも生きる手がかりがあるのでしょう。

Little005さん(東京都港区)2014/2/15

以前に購入した商品、どれも満足しています。 特にGEO Productのお鍋は最高です。 14cmの片手鍋は、 一人暮らしには本当に手軽で、お水も少なく必要な分の調理が、すぐにできるところが魅力です。 引っ越したばかりで、キッチン周りの道具をすべて新たに購入する必要があるのですが、 あまり場所をとりたくないのと、スタイリッシュで長く使えるいいものを、 というコンセプトで探していたのですが、様々な商品があって、困惑していたところでした。

デザインは素敵だけど、実質的にはいいのだろうか? そもそも何を軸にいいというのか? とりあえず有名どころにすべきか?でも使い心地はどうなんだろう? 値段は妥当なんだろうか?など、悩みながら色々サーチしていた中で、 フライパン倶楽部のサイトにたどり着きました。ここにすべての答えがあって、 とりあえず最初に必要だったものを前回購入しました。

対応も丁寧にしていただき、安心して購入できましたので、 今回追加で必要なものを注文させていただきます。 鉄のフライパンは初めてなのですが、 極 ルーツスターターセット4点セットで解説がちゃんとありましたので、トライしてみようと思いました。 また、魚のグリルがついてないキッチンなので、 カンダ焼き上手も。 あと、ラーメン用の器を探していたところだったので、 白山陶器・6寸浅めん丼も今まさにほしいものでした!

スタッフより:
「そもそも何を軸にいいというのか?」 そのような視点で当店をご覧いただけたので、手がかりといいますか、ヒントと言いますか、 答えに近づくお手伝いができたのかもしれません。 今回の追加のお買物も、じっくりとご検討いただけたセレクトだと感じました。 しっかりと考えていただけたことが伝わって参ります。 考えて悩むことで、本当に必要なものが浮かび上がって来たのだと思います。 そんなお買物をしていただくと、購入リストを見るだけで、加えてこのようなコメントで、 豊かな生活を想像できてしまいます。ありがとうございます。

トゥイーティーさん(東京都羽村市)2012/10/27

ジオの両手鍋22pを とても迅速に、そして丁寧な梱包・一筆までつけて手配してくださってありがとうございました。 早速肉じゃがを作ってみました。 お肉と野菜を炒めているそばから、どんどん肉汁と野菜からの水分が出てきて・・・ こんなことは今までなかったことで、びっくりしました。 弱火で短時間で、ジャガイモがほくほくするほど火が入り、 あとは火を止めて他の台所仕事ができたのも嬉しかったです。 「ママの新しいお鍋で作った肉じゃが、おいしい!!」と、 8歳・6歳・4歳の娘たち。私が嬉しそうに調理していたのがわかっていたんですね。 長く長くこのジオのお鍋を使って、この子たちと一緒に料理ができるように、もっともっと頑張ります。

スタッフより:
厚手のジオは、肉じゃがには適していると思います。ジャガイモには、むらなく均等に、しかもマイルドに熱が入るのでしょう。 このお鍋なら、余熱も生かせるので、味も染み込んで行きます。 今後も余熱を上手に生かして下さい。 それぞれの食材によって、適温は違いますので、それを経験的につかんで下さい。 基本は、同じ食材であれば、同じ大きさ形に切ります。 そして、火の通りにくいものから順番に火にかけて行きます。 出来上がり時には、どの食材にも、ほどよく熱が入った状態になることです。 これが美味しさの秘訣だと思います。 強火や高温には警戒して下さい。それは美味しさを殺してしまいます。 ますます美味しさを目指して、頑張って下さい。

ヒロさん(兵庫県神戸市)2011/7/21

ステンレス鍋が欲しくていろいろ探していました。 その中で気になったジオプロダクトの中から、前回試しで 片手鍋18cmを購入しました。 使った感想は、想像以上によかったです。 特に、野菜は、少ないお水で茹でれるし、ホクホクに仕上がり美味しいです。 煮物も、余熱で煮込めるのでガス代が節約できそうです。

とっても気に入ったので、今回、追加購入しました。 一緒に購入したリストは、こちら↓ ↓  ・ジオプロダクト両手鍋20p  ・ジオプロダクトポトフ鍋22p  ・ジオプロダクト浅型両手鍋28p  ・オブジェ天ぷら両手鍋20cm  ・極たまご焼き小  ・アイザワ ホーローハンドル全アイテム  ・柳宗理 ステンレス製レードルS

鍋類は全てジオプロダクトで揃えたかったのですが、 ジオでは天ぷら鍋がなく、ホームパーティ用に見た目のよい物を探していたら、オブジェで発見♪丸みのある綺麗なデザインで、 とてもシンプル。使い勝手も良さそうです。

お玉類は、食洗機でも洗えるものに一新したかったのでまとめて購入しました。 この中でのイチオシは、柳宗理のレードルSです。 お玉のサイズは少し小さめですが、手に持った感じも使った感じも全て文句なし! これから我が家の「一番お玉」として大活躍してくれそうです♪ アイザワのお玉は、小も大もさほど大きさが変わらなかったので、 大だけを購入してもよかったような気がします。

極たまご焼きは、最初の面倒なお手入れが無く、そのまま普通に使えました。 「鉄」ということで、今まで使っていたテフロン加工よりも、ふんわり美味しい卵焼きが焼けました。 今まで、手入れを考えて鉄を避けて購入していましたが、もっと早くこちらの商品に出会って入ればよかったと思います。 フライパン倶楽部さんでお取り扱いされてる商品は、少々値が張るものもありますが、 こだわりのある良い商品ばかりなので安心して購入できます。 これからも、こちらで「長く使えるもの」を探していきたいと思います。

スタッフより:
余熱を利用した料理こそ、ジオプロダクトの得意とするところです。 それは、美味しさにつながりますね。オブジェの天ぷら鍋は、ホームパーティーの串揚げなどには相応しいでしょう。 串を持ちながら会話もはずみます。ホーローハンドルの率直なご感想もありがとうございます。 どれも末永く使用いただける品をセレクトいただきました。ますますご愛用下さいませ。

菖蒲(あやめ)さん(茨城県久慈郡)2011/7/9

何時もお世話になりまして、本当に有難うございます。 前回お願い致しました ジオ・プロダクトのポトフ鍋は、とても使い勝手が良くて、汚れも付着せず、本当に優れ物ですね。 例えば添付されておりますクッキングガイドに掲載されておりますレシピに基づいて、 極弱火でスポンジケーキを焼きましたが、手軽に出来上がりました。 更に、今回ポトフ鍋を使用しまして、「もしももっと早く『ジオ・プロダクト』のお鍋の存在を知っていたら、このシリーズのお鍋で揃えたのに...!?」 と悔みました。そして、「グローバル菜切包丁18cm」も、本当に使い勝手が良い包丁ですね。

スタッフより:
シリーズの中でもポトフ鍋は、形状もバランスも良いと感じます。 厚手ですので焦げ付きなどは少ないでしょう。スポンジケーキにも良いですね。 ただ、お鍋はシリーズで揃えるのも良いですが、 シリーズ内でもバランスの良いもの悪いものはありますので、 よく吟味されることをおすすめいたします。 グローバルでもそうですが、和食を主に据えるのなら、もっと菜切り包丁を見直して良いですね。 今後ともご愛用下さいませ。

kinakoさん(埼玉県川口市)2010/8/28

フライパン倶楽部さんからは、いくつかの商品を購入させていただいております。 しばらく使用してみてから感想を送ってみたいと思っていたので、まとめて報告したいと思います。

ジオ片手鍋18cm・・・ テフロンの鍋底がはげて、買い替えを繰り返してきましたが、長く使える物を・・と探したのがジオでした。 クッキングガイドを見ながらご飯を炊くと、すごくおいしい! それからは炊飯器の出番は少なくなってしまいました。 短時間で野菜や卵をゆでたり、もちろん煮物でも大活躍です。家では一番出番が多い鍋です。 

ジオ両手鍋22cm ・・・ 人が集まる時に、スープを作る為大きい鍋が必要になって購入しました。 18cmをすでに使用してその使い良さを知っていたので、迷わずジオを選びました。 容量もたっぷりで、カレーやパスタを茹でる時にも余裕です。

極鉄炒め鍋28cm・・・ ずっとほしいと思い続けながらも、自分に扱えるか心配で、なかなか購入に踏み切れませんでした。 でも、やはりこれも鍋同様、テフロンを使い続けていくより長く使える物を、と思い切りましたが、 本当に購入して良かったです!サイズは30cmと迷いましたが、その時家で使用していたフライパンの容量と同じだった28cmを選びました。 重さ的にも私にはこの位が限界のようです。持ち手が木なので、とても手になじみやすいです。 使い始めに揚げ物を作ったら、油なじみが良くなって、心配していた焦げ付きもありません。 調理が終わったら、タワシでさっと洗うだけで済み、以前より楽になったと思います。

ミルクポット&受け皿・・・ ミルクポットは小さくて場所もとらず便利なのですが、底の油汚れが気になりクッキングペーパーをひいていました。 が、見た目が悪い、、、久しぶりにフライパン倶楽部さんのホームページを見たところ、受け皿があることに気付き即注文しました! こうして快適に料理できるようにスタッフの方々が色々アイデアを出してくださるので、ついまたHPを見てしまいます。

少しずつですが、集めていくうちに、良いものだけが台所に残っていくのがとても嬉しく、そんな気持ちで料理をして、 家族に喜んでもらえて、またがんばれるのがささやかかもしれませんが、なんだかしあわせだな^^と思うこの頃です。

スタッフより:
ご報告をありがとうございます。厚手のジオは、ご飯を美味しく炊き上げますね。 重くはなりますが、バランスの良い重さの印象もございます。 こちらなら、壊れるところはありませんので、ほぼ一生モノです。 そこに道具への愛着が生まれるのかもしれません。 すると、自然と道具を丁寧に扱うようになる。 あるいは、ミルクポットが受皿を必要としていること等に気づける。 道具の方もその愛情に感じてか、それに答えようとする好循環が生まれるように思います。 そこに、幸せを感じる空気のようなものが流れる。 道具と人との良い関係は、やがて人と人との関係にも伝染するでしょう。

Mugiさん(京都府長岡京市)2010/4/24

ジオプロダクト片手鍋18cmの使用報告です。 かなり感動しています。

(1)卵が50ccの水で茹でられて、しかも何度か試しましたが、確かに剥きやすい。無水鍋で茹でた場合、剥きやすくなるのでしょうか?

(2)使用マニュアルが付いていますが、たくさんのレシピがあり、その中のチーズケーキを3回作ってみました。とても美味しく作れて感激しました。鍋で簡単にケーキが作れるとは恐るべし!友人も喜んでくれました。

(3)フィスラーの片手鍋も持っていますが、正直ジオプロダクトの方が焦げ付きもなく、使いやすいように感じています。おそらく表面処理の違いと思います。ジオプロダクトの鍋は本当に綺麗ですね。洗浄も簡単ですぐに綺麗になります。

最近は大活躍です。ありがとうございました!

スタッフより:
生みたての新鮮な卵は、微生物の侵入を防ぐため卵白に溶け込んでいる二酸化炭素の圧力が 卵殻にかかり、剥がれにくくなっていると伺ったことはあります。 そのため、1週間ほど置いてくと、二酸化炭素が発散されて、剥きやすくなり、味も良くなるそうです。 また、茹でた後に、1分程度急冷すると、卵殻膜と卵白の密着を防ぎ、剥きやすくもなるそうです。 無水調理に関しては、何が影響しているのか、よく分かりません。お分かりの方がいましたら、教えて下さい。 フィスラーは、底面は厚いですが、側面は薄くなっています。 ジオは、全面厚いタイプですので、温度むらが少なくなって、 ケーキを美味しく焼き上げたり、焦げ付きを軽減したりしていると思います。

マロンシャンテリーさん(千葉県流山市)2009/10/5

これまでいくつかの商品を購入させていただきました。どれも本当に我が家で大活躍。
@ジオプロダクトシリーズ: 片手鍋で1日おきにご飯を2合炊いています。 短時間でおいしいく炊けて焦げ付きもありません。炊飯器いらずです。 行平鍋ではお味噌汁。汚れ落ちも早いので忙しい朝には助かります。 そのうえ軽くて、いつまでたってもピカピカ、シンプルなデザインで、 これ以上のお鍋はないと思います。

Aジオプロダクト蒸し器: 鶏肉やサツマイモを丸ごと蒸すのはもちろん、 おこわ3合がゆったり蒸せて本当においしい! 下のお鍋だけを使ってすきやき、水炊きなどなべも囲めます。 パエリアもばっちり、うまくできました。

B極フライパン:軽い、焦げ付かない、手入れが楽、丈夫で長持ちと フライパンに求められる条件すべてを満たしていると思います。手放せません。

Cちゅうぼうこもの取り箸:とにかく使いやすいです。そのうえ丈夫で、シンプルで。

※なにより御社のHPを見ているとお料理がますます好きになります! これまで寄せたかった意見をまとめて投稿させていただきました。

スタッフより:
ジオを使いこなしていただいているご様子ですね。 蒸し器の下の鍋は浅鍋としても重宝です。 「これ以上のお鍋はないと思います。」お鍋に対する愛着を強く感じます。 お鍋も幸せですね。だから、お鍋もそれに答えて、良いお仕事をされているのでしょう。 このようなコメントをいただくと、道具以上に大切なのは、 使っていただく人だなあと思います。

Rieさん(茨城県水戸市)2008/2/25

ジオの片手鍋18cmを購入しました。 実を言えば前々からフィスラーが欲しかったのですが、 いざ買うとなるとお値段に二の足を踏んでしまい、仕様が同等でお値段半分のジオにしたのです。

でも、使ってみるとその使いやすさにびっくり!『良い調理器具はヨーロッパ製』と思い込んでいたことを反省しました。 トロ火でも鍋全体に熱がまわり、煮物などは型くずれせずしっかりと味がしみます。 ウォーターシールのおかげで軽い圧力鍋状態になっているのだと思います。 お値段もお手頃、ラインナップも豊富、品質も文句無し。

また、ジオのラインナップを見て日本の家庭料理には日本製のお鍋の形がぴったりなのだということにも気づきました。 同じ容量でも西洋のお鍋は口径に対して深さがあり、ソース作りなどに向いているのですね。 これから少しずつジオシリーズを買い揃えていこうと思っています。

スタッフより:
「日本の家庭料理には日本製のお鍋の形がぴったり」素晴らしい発見ですね。 確かに日本のものは、日本の家庭料理を意識して作られていると思います。 良いのか悪いのか、今はとかく日本製ばやりです。 焼印を押したかのように「日本製」と大きく表示されるものが多いです。 いろんなものを見直していただけるには良い機会です。 しかし、ミヤザキさんは、今も昔も変わらず「日本製」にこだわって参りました。 このようなメーカーにこそ注目していただきたいですね。 当社では、自然にこのようなメーカーの商品をお勧めしてしまいます。 ですから、百貨店店頭での品揃えとは違っていると思います。 どうして、フライパン倶楽部には、あのメーカーの商品がないのか? それは、当社のこだわりです。数ある中で、しっかりとセレクトさせていただいています。

チーズさん(東京都荒川区)2007/4/3

フライパン倶楽部さんでの、初めてのお買い物は「ジオパスタポット」です。 ネットで買い物なんて初めてで不安でしたが、びっくりするほど早く到着するし、商品も大満足!

以前、知人から内祝いでいただいたパスタポットは、内側のざるの持ち手がつる式でなので、湯きりの際熱くなってしまって・・・ こちらに出ていた柳宗理も好きなので迷いましたが、 ジオのこれは、蓋が取ってにかけられて邪魔にならないのでこちらを選んで結果的に正解でした。また、お世話になりたいと思います。

スタッフより:
初めてのお買物もありがとうございます。 今後も、安心を第一にご提供できるように努めて参ります。 ジオのパスタポットですが、作りがしっかりしていますね。 厚手ですの、お湯が沸くのはやや時間がかかる印象ですが、 一度沸いてしまえば、なかなか冷めにくい点も魅力だと思います。 また、国産メーカーですので、素麺なども視野に入れて、 パンチングではなく、メッシュ網にもこだわっています。水切れも良いです。 確かに、内鍋の持ち運びは楽ですね。蓋が取っ手ハンドルに掛けれるご指摘ですが、 安全面では掛け方など十分にお気をつけ下さいませ。 どうぞ、末永くご愛用下さい。

サクママさん(神奈川県横浜市)2005/11/4

ジオの片手鍋20cmを購入いたしました。 毎日ご飯を炊いています。 ジオを買う前は、唯一持っているル・クルーゼでご飯を炊いていたのですが、 炊飯にル・クルーゼを使っている間はおかず作りに ル・クルーゼが使えないので、何週間も使いやすくて美味しいご飯が炊ける鍋を探し続け、 ジオを買う事に決めました。 ル・クルーゼに負けない程のツヤツヤモチモチの美味しいご飯が炊けて感動しています。 美しいデザインと扱い易さも気に入りました。 ご飯を炊くだけではもったいないお鍋です。 余熱での料理や無水・無油での料理にもチャレンジしてみたいので、 もう1つジオの購入を検討中です。種類が豊富なので、またまた悩む日々 (それも楽しみのひとつなのですが)が続きそうです。 良い品物をありがとうございました。大切に使います。

スタッフより:
ジオも厚手ですので炊飯にはむいています。 お鍋で炊飯は手軽でおいしいですよね。 ジオはより普段使いには適しています。 ルクルーゼとジオの使い分けも重宝かもしれませんね。 どうぞ、ますますお役立て下さいませ。

たけさん(東京都小平市)2003/11/25

ジオの 両手鍋22cmを購入しました。4つ目のジオです。 20cmサイズが2つ、22cmサイズが1つ、22cmサイズは深鍋が1つ。 最初はルクルーゼやビタクラフトなど迷ったのですが、 ジオを一つ買ってみて、使い易いのなんのって。 我が家にぴったりで、気がつけば4つ目の購入となっていました。 他の鍋は寿命も尽きていたのでこのさい、破棄して 「ジオ」オンリーですっきりした台所になりました。

アキヲさん(大阪府堺市)2003/10/3

ジオの 片手鍋16cmと20cmを購入しました。 今まで持っていなかったのが悔しいくらいものすごく気に入っています。 リバーライトの中華鍋 オムレツパンも結婚するときにフライパン倶楽部で購入したのですが、 今後、この4点のみで調理は事足りてしまうと思います。

ジオは片手鍋とは言え、 ご飯も炊けますし、煮物、焼き物、なんでもできます。 付属のレシピを応用して、 玉葱のみじん切り、ツナ缶、コーンの炊き込みご飯を作ってみましたが、 夫も感激。 ご飯がふっくら、水分もちょうどよく、 まんべんなく火が通っていて、 これからいろいろ試してみたいと思います。 またレシピにステーキの焼き方がのっていたので、 フライパンではないけど構造は同じはず!と焼いてみました。 焼け具合といい、火の通り方といい、 ステーキレストランのように出来ました。 なんだか料理の幅が広がったようで嬉しいです。 今日は鯖の揚げ煮に挑戦。毎日楽しくって・・・(^_^;)

アンリママさん(大阪府茨木市)2003/4/10

ジオの深型両手鍋21cm、優れものです。 カレーを作ってみましたが、 たっぷり作れて今までのように家族で争う事もなく、 お腹いっぱい食べられるので皆満足しています。 保温力も抜群なので、 火を消してからでもじっくり煮込んで味が出る感じですね。 プロの気分が味わえるお鍋かしら?焦げ付きもなくて助かります。 これからも少しずつ私のお鍋コレクションを増やしていきたいです。

はなさん(三重県)2002/8/23

GEOの両手鍋14cmを離乳食を作るのにと思い購入しました。 量もちょうどいいし、野菜も短時間で柔らかくなるので、 目が離せない時期の離乳食作りにとても役立ってます。 小さいサイズを購入したので、 これから少しずつ揃えていきたいと思います。

ガウディさん(千葉県)2002/1/22

ジオプロダクトの20cm片手鍋22cm両手鍋を購入しました。 今あるルクルーゼをいろいろ揃えていこうと思っていましたが、 ちょっと高いのでジオにしたのですがこれもルクルーゼ同様にとても良い鍋でした。 野菜が本当に美味しくなります。 だしも安い鍋でとるより、いいだしがとれます。 これにはびっくりしました。 洗いやすいのはルクレーゼですね。これはほとんどこびりつかないです。 我家はこの2つのブランドに決めました。 次はなにを買おうか悩んでおります。家中鍋だらけになりそうです。

ゆうさん(東京都)2001/9/27

GEO雪平鍋15cmaを購入しました。 2人暮らしなので大きさが丁度よく、 お味噌汁、ソース作り、少量の煮物などにも重宝しています。 それに、なんと言ってもデザインがいいと思います。 現在は、GEOの片手鍋22cmも持っているのですが、 今度はその中間サイズの雪平鍋か両手鍋を購入しようと思っています。

たなかりえさん(福岡県)2001/7/26

GEOの片手鍋14cmを購入しました。 以前から使っていたアルミの片手鍋を買い換えたいと 思ってクリステルも考えたのですが、価格が安いのと同じような機能性を持っているということでGEOにしました。 取っ手の存在感が大きいので、収納を考えるならばクリステルのほうが良いんでしょう。 使い勝手は非常に良くて、いつもピカピカ光っていて 嬉しくなります。 ルクルーゼも好きなのですが、次もGEOを選んでしまいそうです。

kun さん(大阪府)2001/5/31

GEO雪平鍋15cmを購入しました。 主人と2人なので、大きめの鍋だとガスがもったいないし、 洗うのが面倒でしたが、これは本当に大助かりです。 マカロニサラダのマカロニを茹でたり、 ソースを作るときなど、すぐ出来るし片付けもラクチン。 洗ったら次はお味噌汁を作ってと日に何度も活躍してくれます。 今度は18cmの両手鍋を購入しようと検討中です。

たけさん(東京都)2001/5/19

GEOの両手鍋20cmを購入しました。 冬の間はホーローや土鍋を愛用していたのですが、 あたたかい季節になったのでサット火が通せるステンレス鍋を探していました 火の前に立っている時間が短いのもステンレスならでは、夏は助かりますね。 子供がいるので取っ手がガス台から出てしまう片手鍋では危ないと思い、 両手鍋のステンレスで探しました。

ビタクラフトにしようか随分迷ったのですが (ビタクラフトにくらべて)価格が安かったのと、 性能にかわりはない、という使用者のコメントをみて決めました。 1ヶ月以上も迷って買ったのですが、 あまりの使いやすさに1週間もしないうちに GEOポトフ鍋22cmを追加購入しました。 お野菜がシャッキとした仕上がりで大変気に入っています。 取っ手も画像で見るほど邪魔ではなく重さも気になりませんでした。 タカツさんの対応は、いつも丁寧で、安心して購入できるものありがたいです。

アップルピーチさん(栃木県)2001/5/3

GEO片手鍋18cmを購入しました。 さっそく少ない油で揚げ物をしてみたところ、 油が全く汚れないのには驚きました。 普段ルクルーゼの鍋を使っているせいか、 重さはそんなに気になりません。 また、シンプルなデザインがとても素敵です。 次は是非ソテーパンを購入したいと思っています。

ずっこさん(千葉県)2001/2/26

GEOの鍋をいくつか持っています。 最近、更に14cmの小さな片手鍋を購入しました。 我が家は生まれたばかりの子供と主人の三人暮らしなので、 このサイズは重宝しています。 離乳食作りにはもってこいだと思います。 おかゆを炊くのにも良いし、野菜など火を止めて からもどんどん柔らかくなります。 手間やガス代の節約に繋がっています。 ただ、ちょっと重いのが気になります・・・。

きょんさん(東京都)2001/2/1

ジオプロダクトの購入は今回で三つめになります。フライパン倶楽部での購 入は初めてですが、安く購入することができて大変満足しています。 今回は両手鍋を購入いたしました。 シンプルなデザインはいつもながら惚れ惚れするし、思った より重さも手軽で大変気に入ってます。 7層構造の良さを思いっきり使い勝手で味わえます。 とくに無水料理は大変料理時間が短縮でき、ゆで卵なども水なしで作れるた め手間がかからず大変重宝しています。

福澤さん(愛知県)2001/1/9

煮物がおいしくできる鍋が欲しくて、ジオの 両手鍋20センチを購入しまし た。肉じゃがや牛スジの土手煮などを作りましたが、肉じゃがなどは少ない煮汁でホ クホクに出来あがりました。牛スジのときは今までの鍋の感覚でいたら煮込みすぎて とけてしまいましたが・・・。 保温力が良くしかも他の多層鍋に比べてお値段も手ごろなので、とても気に入ってい ます。しかし、ブロッコリーをレシピどおりの時間でゆでたときは硬くてゴリゴリして いたので、野菜をゆでるときは何回か試してみる必要があるかもしれません。

ゆきママさん(京都府)2000/11/7

GEOの片手鍋16cm両手鍋18cmを購入しました。 ビタクラフトの鍋も持っているのですが、 機能的にはほとんど変わらず、とても使いやすいです。 無水調理もできますし、揚げ物なんかも少しの油でできました。 あと、浅型両手鍋と行平鍋も購入しようかと検討中です。

福田さん(大阪府)2000/7/20

御社で購入したGEOの21cm行平鍋、とっても良いです。 カスタードクリームや牛乳も焦げ付かず、アングレーズソースもばっちり! 洗いやすくて 保温性も良く、もっと早くこの鍋に出合いたかったです。 ありがとう!

神田さん(愛知県)2000/5/19

GEO18cm両手鍋を購入しました。 デザインもシンプルで、洗いやすく気に入っています。無水調理もバッチリで、野菜 を茹でるのが苦にならなくなりました。もう一つ小さいものを買おうかと 検討中です。 母には、片手鍋をプレゼントしました。

小林さん(埼玉県)2000/5/19

GEOの行平鍋15センチを購入しました。 ちょっとした煮物やお弁当の揚げ物、 だしを取るのに使っています。 思ったより深さがないのでお味噌汁なんか 作るのは2人がぎりぎりでした。 18センチでもよかったように思えます。 両方に注ぎ口があり液だれもせずとても使いよいです。 底だけでなく側面も7層構造なので焦げ付きも無く煮豆もふっくらととても早く出来 ました。 現在使っているクリステルと比べても 同じ性能でこの価格。 次回はふた付きの片手鍋20センチを 購入しようかと思っています。

中塚さん(北海道)

思い切って、片手鍋両手鍋パスタポット鍋の3つを 購入し使用してます。肉の煮込み、野菜を ゆでたりと本当においしいです。鶏肉などは、 軟骨まで食べられる位です。料理の幅が広がって  楽しく、主人も喜んでいます。 ただ、片手鍋の持ち手がちょっと長すぎるようで、 ガス台の上で引っかかりそうになるのが困ります。鍋の熱のあたり方には、申 し分なく満足しています。サイズ違いが 欲しいなんて考えているところです。 

赤井さん(静岡県)

ジオプロダクトのソテーパンを使っています。 中華料理も平気でこれで作ってました。 餃子も「私って餃子焼き上手?」って思うくらい完璧に焼けますよ。 フタがぴったり密閉されるので、これを上手く活用することだと思います。 炒め物は、ある程度火が通るまではフタをして、その後フタを外して水分をとばす。 こうすると、けっこう上手にできます。調理時間も短くてすんでいるような気がしま す。 ただ、重いのがちょっと・・・。いためたものをお皿に盛るのがどうも上手くできま せん。腕が痛くなってしまいます。

吉田さん(静岡県)

以前、ジオ鍋をひとつだけ買って使っていましたが、あまりにも使いやすく て美味しく出来上がるので、思い切ってあと4つ買い足しました。 これで、持っていた鍋のうち、フライパンと炊飯用の文化鍋以外は処分して、すっき りした台所になりました。

岡田さん(兵庫県)

ジオ行平鍋や シチュウポットは絶好調なのですが、その前に購入 したジオのフライパンが、何を焼いても、底にくっついてしまい ます。火加減とか色々変えてみたりしますが、だめです。子供が 、オムライスが好きですが、薄焼き卵も、全く出来ない状態なの で困っています。このフライパンが、使えないと他の物を用意し ていないので不便です。電磁調理器200ボルトなのですが。